2016年09月14日

欧州チャンピオンズリーグ開幕

欧州チャンピオンズリーグが開幕です。
マンチェスターが豪雨のためマンシティ対ボルシアMG戦は今夜に延期となりました。その他の試合、バルセロナ、バイエルンは初戦快勝。PSGとアーセナルは引き分けです。

今夜ドルトムントはアウェーでレギアワルシャワと対戦、香川選手はこの試合で復帰の見通しです。全ての試合はこちら 


投稿者 btctkt : 14:24 | コメント (0)

2016年03月18日

欧州CL,EL準々決勝組み合わせ抽選の結果

UEFAはチャンピオンズリーグとヨーロッパリーグの準々決勝の組み合わせ抽選会を3月18日にニヨンのUEFA本部で開催し以下のように決定しました。

欧州チャンピオンズリーグ
第1戦は4月05-06日。そして第2戦は4月12-13日に行われます。

Wolfsburg(GER) v Real Madrid(ESP)
Bayern(GER) v Benfica(POR)
Barcelona(ESP) v Atletico(ESP)
PSG(FRA) v Man. City(ENG)

ヨーロッパリーグ
第1戦は4月07日。そして第2戦は4月14日に行われます。

Braga(POR) v Shakhtar Donetsk(UKR)
Villarreal(ESP) v Sparta Praha(CZE)
Athletic(ESP) v Sevilla(ESP)
Dortmund(GER) v Liverpool(ENG)

投稿者 btctkt : 21:21 | コメント (0)

2016年02月16日

欧州CL決勝トーナメント1回戦開幕

今夜、欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦が開幕です!調子を徐々に上げているチェルシーがパリでPSGと激突です。

詳細は当社「欧州CL情報ページ」をご参照下さい。

またヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦も今夜1試合が行われます。フェネルバチェがイスタンブールでロコモティフモスクワと対戦します。


投稿者 btctkt : 10:13 | コメント (0)

2015年12月14日

欧州CL決勝トーナメント組み合わせ

UEFAはチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選を12月14日(月)12時、日本時間20時00分からニヨンで開催し以下のように決定致しました。第1戦は2016年2月16-17日及び2月23-24日。そして第2戦は2016年3月08-09日及び3月15-16日に行われます。

Gent v Wolfsburg
Roma v Real Madrid
PSG v Chelsea
Arsenal v Barcelona
Juventus v Bayern
PSV v Atletico
Benfica v Zenit
Dynamo Kyiv v Man. City

投稿者 btctkt : 20:37 | コメント (0)

2015年09月29日

欧州CL第2節 バルサはメッシが欠場

メッシ心配ですねえ。
バルサファンならずとも世界のメッシ、早くの復帰に期待したいです。そのバルセロナは今夜欧州チャンピオンズリーグ第2節はホームでレバークーゼンとの対戦です。

初戦、超スーパーゴールでバルセロナと引き分けたローマはトッティ、ジェコ、ケイタの3選手を怪我で欠いているようですが今夜はベラルーシでのBATEボリゾフ戦です。

そして今季調子の波に乗れないチェルシーですがアウェーでポルトとの対戦です。


投稿者 btctkt : 10:23 | コメント (0)

2015年08月09日

欧州CL予選プレーオフ抽選の結果

cl_logo[1].jpg

8/07にスイスのニヨンで欧州チャンピオンズリーグ予選プレーオフの組み合わせ抽選が行われました。組み合わせの注目は柿谷曜一朗選手が所属のバーゼルはイスラエルのマッカビテルアビブと対戦。ラツィオはレバークーゼン、マンチェスターユナイテッドはクラブブルージュ、バレンシアはモナコとの対戦が決定です。 試合は第1戦が8月18-19日、第2戦が8月25-26日に行われます。

Astana(KAZ) v APOEL(CYP)
Skenderbeu(ALB) v Dinamo Zagreb(CRO)
Celtic(SCO) v Malmo(SWE)
Basel(SUI) v M. Tel-Aviv(ISR)
BATE(BLR) v Partizan(SRB)

Lazio(ITA) v Leverkusen(GER)
Man. United(ENG) v Club Brugge(BEL)
Sporting (POR) v CSKA Moskva(RUS)
Rapid Wien(AUT) v Shakhtar Donetsk(UKR)
Valencia(ESP) v Monaco(FRA)

投稿者 btctkt : 16:54 | コメント (0)

2015年03月19日

欧州CL準々決勝組み合わせ抽選の結果

cl_logo[1].jpg

UEFAは欧州チャンピオンズリーグ準々決勝の組み合わせ抽選を3月20日(金曜日)12時、日本時間20時00分からニヨンのUEFA本部で開催されました。第1戦は2015年4月14-15日。そして第2戦は2015年4月21-22日に行われます。

第1戦(2015年4月14-15日)
4/14 Atlético Madrid v Real Madrid
4/14 Juventus v AS Monaco
4/15 PSG v Barcelona
4/15 FC Porto v Bayern München

第2戦(2015年4月21-22日)
4/21 Barcelona v PSG
4/21 Bayern München v FC Porto
4/22 Real Madrid v Atlético Madrid
4/22 AS Monaco v Juventus

投稿者 btctkt : 10:22 | コメント (0)

2014年12月15日

欧州CL ベスト16組み合わせ抽選の結果

UEFAはチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選を12月15日(月)12時、日本時間20時00分からニヨンで開催し以下のように決定致しました。第1戦は2015年2月17-18日及び2月24-25日。そして第2戦は2015年3月10-11日及び3月17-18日に行われます。

PSG v Chelsea
Man. City v Barcelona
Leverkusen v Atlético
Juventus v Dortmund
Schalke v Real Madrid
Shakhtar Donetsk v Bayern
Arsenal v Monaco
Basel v Porto

投稿者 btctkt : 20:26 | コメント (0)

2014年12月11日

欧州CL ベスト16進出クラブが決定!

欧州チャンピオンズリーグは最終の第6節を終えて全てのベスト16クラブが決定しました。

今朝の試合では2位以下の3クラブが全て勝ち点5と混戦のE組でしたがマンチェスターシティーとローマがオリンピコで激突しナスリ、サバレタのゴールで2-0で勝利。首位のバイエルンがCSKAを3-0で下したたため勝ち点を8へ伸ばしたマンチェスターシティが2位を確定させ16強入りです。

G組では残り1枠を目指すシャルケでしたがスロベニアでマリボルと対戦。メイヤーのゴールで1-0で勝利。スポルティングがチェルシーに敗れたため2位を確保したシャルケが3季連続の16強入りを決めました。


ベスト16入りしたのはアトレチコ、ユべントス、レアルマドリード、バーゼル、モナコ、レバークーゼン、ドルトムント、アーセナル、バイエルン、マンチェスターシティ、バルセロナ、パリサンジェルマン、チェルシー、シャルケ、ポルト、シャフタルドネツクです。

投稿者 btctkt : 14:07 | コメント (0)

2014年11月27日

欧州CL チェルシー、アーセナル等が決勝T進出

欧州CL第5節、チェルシーはゲルセンキルヘンでシャルケと対戦しテリー、ウイリアン、ドログバ、ラミレス等のゴールでアウェーで5-0で快勝し16強入りです。内田選手フル出場もチェルシーに完敗です。

既に16強入りを決めているPSGはカバーニの2ゴールとイブラヒモビッチのゴールでアヤックスを3-1で粉砕しました。こちらも16強入りを決めているバルセロナはアウェーでアポエルと対戦。スアレスの先制ゴールとメッシのハットトリックで4-0で快勝。メッシはアポエル戦でのハットトリックでCL歴代単独トップの通算74得点を記録しました。

マンチェスターシティはホームでのバイエルン戦。アグエロのPKで先制しますがバイエルンは前半終盤にシャビアロンソ、レバンドフスキの連続ゴールで逆転。それでもマンシティは後半40分にアグエロのゴールで同点にするとロスタイム46分にもアグエロがゴールを決めハットトリックを達成し3-2で勝利しました。このグループEはバイエルンが既に16強入りも2位以下のローマ、マンシティ、CSKAが勝ち点5で並び混戦模様です。

シャフタルドネツクはリビウでビルバオと対戦。ドミンゲスのゴールで先制をゆるしこのまま0-1で敗れるもH組で2位通過が確定。内戦状態でホームのドネツクを追われ苦しむシャフタルでしたがし16強入りを果たしました。スポルティングはホームでマリボルと対戦し、マネ、ナニ、スリマニのゴールで3-1で勝利。これでスポルティングは勝ち点を7とし敗れたシャルケをかわしてG組2位へ浮上です。田中順也選手は残念ながらベンチ外です。

11/26の試合でA組首位のアトレチコは9分にルイス・ガルシアのゴールで先制するとマンジュキッチの2ゴール、カビのゴールでオリンピアコスに4-0で快勝し16強入り。ユベントスはアウェーのマルメ戦でジョレンテ、テベスのゴールで勝利。

レアルマドリードはバーゼルでの試合、ゴール前の巧みな動きからロナウドがゴールを決めて1-0で勝利しグループリーグで唯一の5連勝を飾りました。柿谷選手が後半42分からプレー。リバプールはアウェーでルドゴレッツと対戦、先制されるもランバート、ヘンダーソンのゴールで逆転。2位浮上のチャンスでしたが後半43分にヨウネスにゴールを奪われ痛恨の2-2引き分けです。

モナコはオカンポスのゴールでアウェーでレバークーゼンに1-0で勝利しC組2位を死守。ゼニトもダニーのゴールでベンフィカに勝利し勝ち点7でモナコに1差の3位です。C組は首位レバークーゼンが敗れたたため混戦模様です。

アーセナルは16強入りを決めている首位ドルトムントを迎えての試合、2分にサノゴのゴールで先制すると、後半12分にカソルラからのパスを受けたアレクシスのゴールが決まり待望の追加点を奪い2-0で勝利。これで16強入りを決めました。しかし先発で復帰したミケル・アルテタ選手がふくらはぎの故障で6週間の離脱と報道されています。また香川真司選手は後半16分からインモービレに代わっての途中出場となりました。

欧州CL第5節の結果
11/25 CSKA Moskva 1-1 Roma
11/25 Manchester City 3-2 Bayern Munchen
11/25 APOEL 0-4 Barcelona
11/25 PSG 3-1 Ajax
11/25 Schalke 0-5 Chelsea
11/25 Sporting 3-1 Maribor
11/25 BATE Borisov 0-3 Porto
11/25 Shakhtar Donetsk 0-1 Athletic

11/26 Zenit 1-0 Benfica
11/26 Anderlecht 2-0 Galatasaray
11/26 Arsenal 2-0 Dortmund
11/26 Atletico 4-0 Olympiacos
11/26 Malmo 0-2 Juventus
11/26 Ludogorets 2-2 Liverpool
11/26 Basel 0-1 Real Madrid
11/26 Leverkusen 0-1 Monaco

投稿者 btctkt : 10:13 | コメント (0)

2014年11月06日

欧州CL バルサ、バイエルン等が決勝T進出

欧州CL第4節、シャフタルドネツクは前節、アウェーでのBATEボリソフ戦で1試合5ゴールを決めたブラジル人FWルイス・アドリアーノ選手が今節ホームでのBATEボリソフ戦でもPKを含むハットトリックを達成し5-0の快勝です。

チェルシーはマリボルに先制されるも後半28分にマティッチのゴールで追いつき1-1引き分け。マンチェスターシティはCSKAのドゥンビアに2ゴールを許しヤヤトゥーレのゴールもホームで1-2で敗れる。前節で大勝したバイエルンですがホームにローマを迎えた試合ではリベリ、ゲッツェのゴールで2-0快勝の4連勝で決勝トーナメント進出です。

バルセロナはメッシの2ゴールでアヤックスに2-0で勝利。スアレス、ネイマールも先発も得点なしも決勝トーナメント進出です。スポルティングはナビ・サール、ナシメント、ナニ、スリマニのゴールでシャルケに4-2で勝利。内田篤人選手フル出場、田中順也選手はベンチ外です。PSGは1分のカバーニのゴールでアポエルに勝利し16強入り。

11/05 Manchester City 1-2 CSKA Moskva
11/05 Bayern Munchen 2-0 Roma
11/05 PSG 1-0 APOEL
11/05 Ajax 0-2 Barcelona
11/05 Sporting 4-2 Schalke
11/05 Maribor 1-1 Chelsea
11/05 Shakhtar Donetsk 5-0 BATE Borisov
11/05 Athletic 0-2 Porto

投稿者 btctkt : 08:41 | コメント (0)

2014年11月05日

欧州CL Rマドリード、ドルトムント決勝T進出

欧州CL第4節、ベンフィカはタリスカのゴールでモナコに1-0で勝利。レアルマドリードは27分のベンゼマのゴールでリバプールに1-0の勝利し4連勝で決勝トーナメント進出。ベイル途中出場、バロテッリはベンチ入りも出場せず。レバークーゼンは韓国代表ソンフンミン選手の2ゴールでゼニトに2-1で勝利。

アーセナルはアルテタのPKで先制すると、サンチェス、オックスレイド=チェンバレンのゴールで3点をリードもアンデルレヒトはファンデン・ボレのPK含む2ゴール、ミトロビッチのゴールで追いつき3-3引き分け。ドルトムントはガラタサライとの対戦でロイス、パパスタソプーロス、イモビーレ、オウンゴールで4-1の4連勝で決勝トーナメント進出です。

ユベントスは21分FKをピルロが直接決めて先制。オリンピアコスもボティア、ヌディンガのゴールで逆転するもオウンゴールで同点、そして後半21分にポグバのゴールでユベントスが逆転し3-2で競り勝ちました。

11/04 Zenit 1-2 Leverkusen
11/04 Benfica 1-0 Monaco
11/04 Arsenal 3-3 Anderlecht
11/04 Dortmund 4-1 Galatasaray
11/04 Malmo 0-2 Atletico
11/04 Juventus 3-2 Olympiacos
11/04 Basel 4-0 Ludogorets
11/04 Real Madrid 1-0 Liverpool

投稿者 btctkt : 16:26 | コメント (0)

2014年10月23日

欧州CL Rマドリード、ドルトムント3連勝

欧州CL、香川選手先発出場で1アシストを決めアウェーでのドルトムント戦に4-0で快勝。前半オーバメヤンの2ゴールに、後半はロイス、ラモスのゴールでの勝利です。アトレチコは前半は無得点も後半は攻撃陣が爆発しコケ、マンジュキッチ、グリエスマン、ゴディン、チェルチのゴールでマルメに5-0快勝。

注目のリバプール対レアルマドリードは23分にロナウドのゴールで先制したレアルマドリードがベンゼマの2ゴールで前半3-0としそのまま勝利し3連勝。バロテッリ無得点で前半のみのプレー。アーセナルはナハルのゴールでアンデルレヒトに先制されるも終盤89分にギブスのゴールで追いつくとロスタイムにもポドルスキのゴールが生まれ土壇場で2-1の逆転勝利。オリンピアコスはカサミのゴールでユベントスに1-0勝利。

10/22 Atletico 5-0 Malmo
10/22 Olympiacos 1-0 Juventus
10/22 Ludogorets 1-0 Basel
10/22 Liverpool 0-3 Real Madrid
10/22 Leverkusen 2-0 Zenit
10/22 Monaco 0-0 Benfica
10/22 Anderlecht 1-2 Arsenal
10/22 Galatasaray 0-4 Dortmund

投稿者 btctkt : 09:24 | コメント (0)

2014年10月22日

欧州CL バイエルン、チェルシーが大勝

欧州CLは第3節です。好調ローマがホームにバイエルンを迎えての試合でしたがそのローマをバイエルンの強さが圧倒しました。試合は9分にラームからのパスをロッベンが左足のシュートを決めてバイエルンが先制。24分にもミュラーとのワンツーからゲッツェが決めて2-0。25分にはレヴァンドフスキが頭で合わせて3点目。30分にはレヴァンドフスキからのスルーパスをロッベンが決めて4-0。 35分にはマノラスがハンドを取られ、このPKミュラーが決め5-0として前半を終えます。ローマは後半21分にジェルビーニョのゴールで1点を返すもその後リベリ、シャキリの追加点でバイエルンが7-1の大勝となりました。

チェルシーも大勝です。ホームでのマリボル戦では前半レミー、ドログバのPK、テリーのゴールで3-0とします。後半にもオウンゴールで4点目を加えるとアザールのPKを含む2ゴールで6-0の大勝です。

パリサンジェルマンは後半42分のカバーニのゴールでアウェーのアポエル戦に勝利。シャルケはナニのゴールでスポルティングに先制を許します。しかし33分にマウリシオが退場処分となり数的優位に立つとオグブケのゴールで同点とします。後半に入りフンテラール、ヘーヴェデスのゴールでリード広げますがスポルティングはアドリアン・シウヴァの2ゴールが飛び出し脅威の粘りを見せます。10人の相手に何とか勝利したシャルケですがロスタイムにフンテラールのシュートが相手のハンドを誘いPKを獲得、これをシュポ・モティングが決めて土壇場で4-3で辛勝です。

バルセロナはネイマール、メッシ、サンドロのゴールでアヤックスに3-1で快勝です。

10/21 CSKA Moskva 2-2 Manchester City
10/21 Roma 1-7 Bayern Munchen
10/21 APOEL 0-1 PSG
10/21 Barcelona 3-1 Ajax
10/21 Schalke 4-3 Sporting
10/21 Chelsea 6-0 Maribor
10/21 BATE Borisov 0-7 Shakhtar Donetsk
10/21 Porto 2-1 Athletic

投稿者 btctkt : 10:29 | コメント (0)

2014年10月04日

CSKA残りホーム試合も無観客

UEFAは欧州CL第1節ローマ戦でCSKAモスクワのサポーターが極右的な横断幕を掲げ乱闘騒ぎを起こしたことの処分として今後欧州CLでのホーム3試合での無観客実施と罰金20万ユーロ(約2800万円)の処分を下しました。

異議申し立てについては不明ですがこれが確定すれば以下今季の欧州CLホームでの残りの2試合全てが無観客試合となります。

10/21CSKA Moskva - Manchester City
11/25 CSKA Moskva - Roma

投稿者 btctkt : 10:34 | コメント (0)

2014年09月18日

欧州CL開幕! ドルト、バルサ等が白星発進

欧州チャンピオンズリーグが開幕しました。今朝の試合では、怪我人が多いバイエルンは、ジョゼップ・グアルディオラ監督は前日会見でフランク・リベリ選手がマンチェスターシティ戦を欠場することを明かしていました。アリエン・ロッベン選手も出場が微妙な情勢でしたが76分から途中出場を果たしています。その試合バイエルン優位ながらゴールをGKジョーハートが死守し0-0で迎えた後半45分、右サイドからクロスからゴール前で混戦となり跳ね返されるもそのこぼれ球をボアテングがゴール右隅にシュートを決めて遂にバイエルンがゴールをこじ開け1-0で勝利しました。

バルセロナはアポエルの堅守に苦しみます。再三のチャンスもGKパルドを中心として相手守備陣に跳ね返されます。それでも28分に右サイドからのFKをメッシが中央に送るとピケがヘディングで合わせてゴールを奪い先制。その後も攻め続けるも追加点は奪えないもこれが決勝点となり1-0で勝利です。

チェルシーは11分にセスクのゴールで先制もシャルケは後半17分にフンテラールのゴールで追いつき1-1引き分け。ローマはイトゥルベのゴールで先制するとその後もジェルヴィーニョの2ゴール、マイコン、そしてオウンゴールでCSKAモスクワに5-1大勝。カバーニのゴールで先制したPSGですがアヤックスも後半シェーネのゴールで1-1の引き分けです。


昨日の試合では、賛否両論のなかレアルマドリードのアンチェロッティ監督は欧州チャンピオンズリーグの開幕戦でGKイケル・カシージャス選手を起用。リーグ戦連敗でサポーターから厳しい批判を受ける中行われた試合では14分にオウンゴールで先制するとその後は一気にレアルの流れとなり攻撃陣の独壇場となりベイル、ロナウド、ハメスロドリゲス、ベンゼマのゴールで5-1でバーゼルに快勝。バーゼルは前半ゴンザレスのゴールの1点のみ。柿谷曜一朗選手は後半19分から途中出場を果たすも連携不足を露呈し力の差を見せつけられる結果となりました。

香川真司選手のプレーを期待したファンでしたがドルトムントはアーセナルとの対戦で香川選手をベンチスタートとさせました。試合は45分にドリブル突破からインモビレがゴールを決めて先制。後半3分にもグロスクロイツからのパスをオーバメヤンが相手GKをトラップでかわし押し込み2-0として快勝しました。全日練習をランニングだけで終えた香川選手でしたが結局出場機会はありませんでした。
リバプールはルドゴレッツとの対戦で82分に今季加入のマリオ・バロテッリのゴールで先制も90分にアバロのゴールで失点し同点とされます。しかしアディショナルタイムにハビ・マンキージョがPKを獲得しこれをスティーブン・ジェラードが決めて2-1で辛勝です。ユベントスは59分、90分のカルロス・テベスのゴールでマルメに2-0で勝利。オリンピアコスに2点を先取されたアトレチコはマンジュキッチのゴールで1点差とするも73分にコンスタンティノス・ミトログルのゴールが決勝点となり3-2で敗れる。今季加入のアントワーヌ・ グリーズマンのゴールが86分に生まれるも及ばず。

第1節の結果
9/16 Olympiacos 3-2 Atletico
9/16 Juventus 2-0 Malmo
9/16 Liverpool 2-1 Ludogorets
9/16 Real Madrid 5-1 FC Basel
9/16 AS Monaco 1-0 Leverkusen
9/16 Benfica 0-2 Zenit
9/16 Galatasaray 1-1 Anderlecht
9/16 Dortmund 2-0 Arsenal

9/17 Roma 5-1 CSKA Moskva
9/17 Bayern Munchen 1-0 Manchester City
9/17 Barcelona 1-0 APOEL
9/17 Ajax 1-1 PSG
9/17 Chelsea 1-1 Schalke
9/17 Maribor 1-1 Sporting
9/17 Porto 6-0 BATE Borisov
9/17 Athletic 0-0 Shakhtar Donetsk

投稿者 btctkt : 07:00 | コメント (0)

2014年09月02日

欧州CL 9/16グループリーグ開幕

欧州チャンピオンズリーグの組み合わせ抽選が現地時間8/28 18時からモナコで行われました。今季大注目のスペイン勢の筆頭レアルマドリードはリバプール、柿谷選手の在籍するバーゼル等とグループBとなりました。そしてもう一つの注目バルセロナはPSG、アヤックスと同じグループF。

予選突破のアーセナル、香川選手復帰のドルトムント、ガラタサライはグループD。グループEはバイエルン、マンチェスターシティ、ローマ等の激戦区です。チェルシーはシャルケ、スポルティング等とグループGとなります。欧州CLグループリーグの詳細はこちらを確認して下さい。

開幕となる第1節の組み合わせと日程は以下となります。

9/16 Olympiacos - Atletico
9/16 Juventus- Malmo
9/16 Liverpool - Ludogorets
9/16 Real Madrid - FC Basel
9/16 AS Monaco - Leverkusen
9/16 Benfica - Zenit
9/16 Galatasaray - Anderlecht
9/16 Dortmund - Arsenal
9/17 Roma - CSKA Moskva
9/17 Bayern Munchen - Manchester City
9/17 Barcelona - APOEL
9/17 Ajax- PSG
9/17 Chelsea - Schalke
9/17 Maribor - Sporting
9/17 Porto - BATE Borisov
9/17 Athletic - Shakhtar Donetsk

投稿者 btctkt : 09:10 | コメント (0)

2014年08月27日

欧州CL予選 アーセナル17大会連続の本戦出場

欧州CL予選プレーオフでゼニトはハルクのPK含む2ゴールでスタンダールリエージュに連勝し本戦出場を決める。GK川島永嗣選手フル出場、小野裕二選手は後半13分から途中出場。スタンダールはELグループステージへ回ります。

ポルトはヤシン・ブラヒミのゴールで先制、マルティネスの追加点で2-0で勝利し本戦出場を決めました。セルティックはレギアワルシャワの違反でプレーオフへ進出もホームで0-1で敗れ2戦合計1-2で敗退、ELへ回ります。

8/27の試合、アレクシス・サンチェスのゴールを守りアーセナルがベシクタシュを1-0で下して本戦出場を決めました。前半ロスタイムにエジルから左に流れたパスをサンチェスが決めてアーセナルが先制しこの1点を守り切りました。これでアーセナルは17大会連続の本戦出場となります。

レバークーゼンは相手のパスをカットしボールを奪いこれを韓国代表ソンフンミン選手が決めて先制、キースリンクのPK含む2ゴール等もありコペンハーゲンに4-0の快勝、2戦合計7-2で本戦出場を決めました。ナポリはビルバオに3-1で敗れ2戦合計4-2で敗れ敗退、ELへ回る

8/26 Zenit 3-0(4-0) Standard Liege
8/26 BATE 3-0(4-1) Slovan Bratislava
8/26 Porto 2-0(3-0) Lille
8/26 Celtic 0-1(1-2) Maribor
8/26 APOEL 4-0(5-1) AaBAaB
8/27 Ludogorets 1-0(1-1/6-5pk) Steaua
8/27 Malmo 3-0(4-2) Salzburg
8/27 Athletic 3-1(4-2) Napoli
8/27 Arsenal 1-0(1-0) Besiktas
8/27 Leverkusen 4-0(7-2) Kobenhavn

投稿者 btctkt : 08:29 | コメント (0)

2014年08月19日

欧州CL予選プレーオフ開幕

CAS-スポーツ仲裁裁判所はレギア・ワルシャワの異議申し立てを却下しました。これでFIFA、CAS共に異議を却下しセルティックの欧州CL予選プレーオフへの進出が最終確定となりました。

14625460036_41a99d56fe_m.jpg
レギア・ワルシャワのスタジアム

その欧州CL予選プレーオフは第1戦が開幕しました。ナポリはビルバオとの対戦。守備強化のためヘンクから獲得したクリバリを先発起用、ミチュは途中出場となりました。イグアイン、カジェホン、ハムシク、インシーニェと厚い攻撃陣で勝利を狙います。ビルバオもエレーラの穴を埋めるベニャトの活躍でこれに対します。試合は41分にデ・マルコスが右サイドを突破して送ったクロスを中央で待つムニアインがゴール右へ決めてビルバオが先制します。これで流れが変わりナポリは苦しい時間帯を過ごすも68分にイグアインがハムシクのパスを受けゴール左に決めて同点とします。試合はこのまま1-1で引き分けとなりました。

ベシュクタシュは今季チェルシーから獲得のデンババ選手を先発起用。キックオフのボールをいきなりクロスバーに当てるシュートを会場を沸かせます。その後もアーセナルゴールを脅かすもゴールはなりません。再三のピンチを切り抜けたアーセナルでしたが80分にラムジーがこの試合2枚目のイエローカードで退場。それでも両チーム得点は生まれず0-0で引き分けとなりました。

8/19 Salzburg 2-1 Malmo
8/19 Steaua 1-0 Ludogorets
8/19 Besiktas 0-0 Arsenal
8/19 Kobenhavn 2-3 Leverkusen
8/19 Napoli 1-1 Athletic

スタンダール・リエージュはホームでゼニトと対戦。前半14分にハルクのシュートを何とか防ぐも16分に左クロスからのボールをハルクが中央にパスを通しこれをフリーのシャトフが決めてゼニトが先制。フル出場したGK川島永嗣選手はシュート17本の猛攻を何とか1点にしのぐも味方の得点はなくホームで0-1の敗戦です。

セルティックは5分GKがクリアしたこぼれ球をマクレガーが押し込み先制。しかし14分にマリボルもダムヤン・ボハルがスルーパスから繋いだボールを決めて1-1の同点とし引き分けとなりました。ポルトはエレーラのゴールでアウェーのリール戦に1-0先勝です。

8/20 Standard Liege 0-1 Zenit
8/20 Maribor 1-1 Celtic
8/20 AaBAaB 1-1 APOEL
8/20 Slovan Bratislava 1-1 BATE
8/20 Lile 0-1 Porto

投稿者 btctkt : 15:05 | コメント (0)

2014年08月13日

uefaスーパーカップはレアルが制す

cl_logo[1].jpg

uefaスーパーカップがカーディフで8/12に行われました。ハメス・ロドリゲス、トニ・クロース等の移籍組が先発も30分、48分にゴールを挙げたのはロナウドでした。レアルマドリードは2-0でセビージャを下しスーパーカップの栄冠を手にしています。

さて欧州チャンピオンズリーグは今季の本大会となるグループリーグの開幕は9月16-17日となります。UEFAはこれに先立ち組み合わせ抽選を8月28日18時にモナコで行う予定です。

今季決勝の舞台はベルリンのオリンピアシュタディオン。6月06日に行われる決勝にはどのチームが進出するのか開幕前から楽しみです。

今季の日程は当社「欧州チャンピオンズリーグ日程情報」をご参照下さい。欧州リーグの昨季の詳細は当社「欧州リーグ日程情報」をご覧下さい。

投稿者 btctkt : 10:08 | コメント (0)

2014年08月08日

欧州CL予選プレーオフ組み合わせ

期待してます川島永嗣さん!

欧州チャンピオンズリーグ予選プレーオフの組み合わせ抽選が8/08にスイスのニヨンで行われました。組み合わせは以下のように決定です。

尚、セルティックは欧州CL予選3回戦でポーランドのレギア・ワルシャワと対戦し2戦合計1-6で大敗。しかしレギアが出場資格のない選手を起用したため第2戦を0-3としセルティックが勝利。2戦合計4-4となるもアウェーゴール数でセルティックがプレーオフへ進出しました。

試合は第1戦が8月19-20日、第2戦は8月26-27日に行われます。

Maribor(SVN) v Celtic(SCO)
Salzburg(AUT) v Malmo(SWE)
AaBAaB(DEN) v APOEL(CYP)
Steaua(ROU) v Ludogorets(BUL)
Slovan Bratislava(SVK) v BATE(BLR)

Besiktas(TUR) v Arsenal(ENG)
Standard Liege(BEL) v Zenit(RUS)
Kobenhavn(DEN) v Leverkusen(GER)
Lile(FRA) v Porto(POR)
Napoli(ITA) v Athletic(ESP)

投稿者 btctkt : 19:29 | コメント (0)

2014年05月08日

欧州CL決勝チケットのご案内

欧州チャンピオンズリーグ決勝のチケット委託分1枚のみございます。日本渡しの手配となります。

1枚9.6万円+宅配便送料(関東740円)先ずはメールでお問い合わせ下さい。

追記(5/14付け)
完売となりました!
多くのお問い合わせ有難うございました。

10271556_710625165667631_8143805718720227429_n.jpg


投稿者 btctkt : 14:34 | コメント (0)

2014年05月01日

欧州CL決勝はダービー戦の対決

欧州チャンピオンズリーグでチェルシーはトーレスのゴールで先制、アトレチコは全終了直前にロペスのゴールで同点に追いつくと後半コスタのPKとトクランのゴールで3-1とし試合を決めました。

決勝はバイエルンを下したレアルマドリード対アトレチコのダービー戦です。決勝の舞台はリスボン、写真はユーロ2004の時のルススタジアムです。

1601003_707084646021683_5541370901411363458_n.jpg


投稿者 btctkt : 16:02 | コメント (0)

2014年04月11日

欧州CL、EL準決勝組み合わせ抽選の結果

UEFAはヨーロッパリーグ、欧州チャンピオンズリーグの準決勝組み合わせ抽選を4月11日(金) 12時より(日本時間19時)スイスのニヨンで行いました。

ヨーロッパリーグベスト4進出のベンフィカ、ユベントス、セビージャ、バレンシアが以下の組み合わせで、そして欧州CLベスト4進出のチェルシー、バイエルン、レアルマドリード、アトレチコが以下の組み合わせで激突します。

EL組み合わせ抽選の結果
セビージャ(スペイン)v バレンシア(スペイン)
ベンフィカ(ポルトガル)v ユベントス(イタリア)

欧州CL組み合わせ抽選の結果
レアルマドリード(スペイン)v バイエルンミュンヘン(ドイツ)
アトレチコ(スペイン)v チェルシー(イングランド)

詳細な日程は以下を参照下さい。キックオフは欧州標準時間です。

欧州CL準決勝第1戦
4/22 20:45(予定)Atletico Madrid v Chelsea
4/23 20:45(予定)Real Madrid v Bayern Munchen

欧州CL準決勝第2戦
4/29 20:45(予定)Bayern Munchen v Real Madrid
4/30 20:45(予定)Chelsea v Atletico Madrid

EL準決勝第1戦
4/24 21:05(予定)Sevilla v Valencia
4/24 21:05(予定)Benfica v Juventus

EL準決勝第2戦
5/01 21:05(予定)Juventus v Benfica
5/01 21:05(予定)Valencia v Sevilla

投稿者 btctkt : 19:41 | コメント (0)

2014年04月10日

欧州CL、EL準決勝組み合わせ明日決定

cl_logo[1].jpg

今週金曜日4/11、日本時間の19時より欧州リーグ、欧州チャンピオンズリーグの組み合わせ抽選会が行われます。

既にレアルマドリード、チェルシー、バイエルン、アトレチコのベスト4入りが決定しています。

組み合わせ抽選はオープン形式で一切の制限はありませんから準決勝はレアルマドリード対アトレチコのダービー、チェルシー対バイエルンのモウリーニョ、グアルディオラの因縁の対決となる可能性も十分に考えられます。先ずは明日の組み合わせ抽選に注目です。

投稿者 btctkt : 16:48 | コメント (0)

2014年04月03日

欧州CL レアルマドリード、PSG先勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ準々決勝が開幕です。マンチェスターユナイテッドは後半13分にルーニーのコーナーキックをビディッチがヘディングシュートで決め1-0で先制。しかしバイエルンも22分に右サイドからのラフィーニャのクロスをマンジュキッチが頭で落としこれをシュバンシュタイガーが決めて同点とし1-1の引分けとなりました。

そしてスペイン勢同士の対決となった試合は後半11分にジエゴが見事なミドルシュートを決めてアトレチコが先制、対するバルセロナは26分にイニエスタからのスルーパスをネイマールが決めて同点に追いつき1-1の引分けです。

レアルマドリードは苦手ドルトムントとの対戦でしたがベイル、イスコ、ロナウドのゴールで相手にゴールを与えず3-0で快勝しました。PSGは4分にラベッシのゴールで先制、チェルシーも27分にアザールがPKで追いつきます。PSGは後半オウンゴールで再びリードするとロスタイムにもパストーレのゴールで3点目を奪い3-1でチェルシーに先勝しました。

準々決勝第1戦4月01-02日
4/01 Barcelona 1-1 Atletico Madrid
4/01 Manchester United 1-1 Bayern Munchen
4/02 Real Madrid 3-0 Borussia Dortmund
4/02 Paris Saint-Germain 3-1 Chelsea

投稿者 btctkt : 08:55 | コメント (0)

2014年03月21日

欧州CL準々決勝組み合わせ抽選の結果

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは決勝トーナメントを終えベスト8が決定。バイエルン、アトレチコ、バルセロナ、PSG、チェルシー、レアルマドリード、ドルトムント、マンチェスターユナイテッドが進出となりました。

そして準々決勝の組み合わせ抽選が3/21にスイスのニヨンで行われチャンピオンズリーグは日本時間の20時より行われ以下のような組み合わせとなりました。

準々決勝第1戦4月01-02日
4/01 20:45 Barcelona v Atletico Madrid
4/01 20:45 Manchester United v Bayern Munchen
4/02 20:45 Real Madrid v Borussia Dortmund
4/02 20:45 Paris Saint-Germain v Chelsea
*キックオフは欧州標準時間です。

準々決勝第2戦4月08-09日
4/08 20:45 Chelsea v Paris Saint-Germain
4/08 20:45 Borussia Dortmund v Real Madrid
4/09 20:45 Bayern Munchen v Manchester United
4/09 20:45 Atletico Madrid v Barcelona
*キックオフは欧州標準時間です。

投稿者 btctkt : 21:31 | コメント (0)

2014年03月20日

欧州CL マンチェスターutdが逆転8強入り

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ、決勝トーナメント1回戦第2戦でチェルシーは前半エトウ、ケイヒルのゴールで試合を決め2-0で勝利。2戦合計3-1でガラタサライを下してベスト8入りを決めました。

レアルマドリードは22分ロナウドのゴールで先制、シャルケも31分ホークラントのゴールで追いつきますが後半再びロナウドのゴールでレアルがリードすると モラタのゴールで突き放し3-1で連勝、2戦合計9-2でレアルマドリードが勝利です。

最後の2枠をかけた試合でマンチェスターユナイテッドはオリンピアコスとホームで対戦、ファンペルシが25分にPKで先制すると46分のゴールで試合を振り出しに戻します。そして後半に入り6分にもゴールを奪いハットトリックを達成。3-0で勝利し2戦合計でも3-2逆転としたマンチェスターユナイテッドが辛くも8強入りを果たしました。ウルク、ヒメネスのゴールでゼニトがアウェーでドルトムントに2-1で勝利も2戦合計5-4でドルトムントが8強進出。

これで全てのベスト8が決定、バイエルン、アトレチコ、バルセロナ、PSG、チェルシー、レアルマドリード、ドルトムント、マンチェスターユナイテッドが8強進出となりました。

3/18 Chelsea 2-0(3-1) Galatasaray
3/18 Real Madrid 3-1(9-2) Schalke 04
3/19 Borussia Dortmund 1-2(5-4) Zenit
3/19 Manchester United 3-0(3-2) Olympiacos

投稿者 btctkt : 07:07 | コメント (0)

2014年03月12日

欧州CL バイエルン、バルセロナ、PSG8強入り

cl_logo[1].jpg

欧州CL決勝トーナメント1回戦第2戦。バルセロナは後半22分にメッシのゴールで先制、マンチェスターシティも後半44分にコンパニのゴールが生まれるもロスタイムにアウベスにゴールを奪われ2-1でバルセロナが連勝し2戦合計4-1で8強入り。PSGはアウェーでの初戦に4-0で勝利しており余裕の試合運び、6分に先制を許すも13分にマルキーニョスのゴールで同点、後半にはラベッシのゴールで逆転し2-1で勝利で2戦合計6-1で8強入り。

前日の試合、アーセナルは逆転を目指しアウェーでバイエルンと対戦。前半0-0で折り返した後半9分にシュヴァインシュタイガーのゴールでバイエルンに先制されます。後半12分にポドルスキのゴールで追いつくも試合は1-1で引分け。2戦合計で3-1としたバイエルンが勝ち抜き準々決勝進出です。

アトレチコマドリードはジエゴコスタの2ゴール、トクラン、ガルシアのゴールでACミランに4-1で連勝。2戦合計でも5-1として17シーズンぶりとなる8強入りを決めました。

3/11 Bayern Munchen 1-1(3-1) Arsenal
3/11 Atletico Madrid 4-1(5-1) Milan
3/12 Barcelona 2-1(4-1) Manchester City
3/12 Paris Saint-Germain 2-1(6-1) Leverkusen

投稿者 btctkt : 08:48 | コメント (0)

2014年02月26日

欧州CL レアルマドリードが大勝

cl_logo[1].jpg

欧州CL決勝トーナメント1回戦の残りの試合、マンチェスターユナイテッドはアウェー、ピラエウスでオリンピアコスと対戦もドミンゲス、キャンベルにゴールを奪われ0-2で完敗。香川真司選手は後半16分からプレーも得点はなりませんでした。ドルトムントは前半開始早々にムヒタルヤン、ロイスの連続ゴールでリードすると、後半にはレヴァンドフスキの2ゴールでアウェーでゼニトに4-2の勝利です。

イスタンブールでの試合、チェルシーは9分にトーレスのゴールで先制しますがガラタサライは後半シェジュのゴールで追いつき1-1の引分け。レアルマドリードはベンゼマ、ベイル、ロナウドが2ゴールづつの得点でアウェーでのシャルケ戦を6-1の大勝。

2/25 Zenit 2-4 Borussia Dortmund
2/25 Olympiacos 2-0 Manchester United
2/26 Galatasaray 1-1 Chelsea
2/26 Schalke 04 1-6 Real Madrid

投稿者 btctkt : 08:00 | コメント (0)

2014年02月19日

欧州CL バイエルンが10人のアーセナルに快勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第1戦が開幕です。マンチェスターシティは0-0で迎えた後半8分にデミチェリスがメッシへのスライディングタックルで一発レッドで退場。このPKをメッシがゴール中央に蹴り込みバルセロナ先制。終了直前にもアウベスがGKハートの又を抜くゴールで追加点を奪いバルセロナがアウェーながら2-0で先勝です。

PSGは3分にマテュイディのゴールで先制すると39分のPKと42分のゴールをイブラヒモビッチが決めて3-0、反撃したいレバークーゼンでしたが後半14分にスパヒッチが2枚目のイエローで退場となり万事休す。PSGは終盤にもキャバイェの追加点で4-0としアウェーで先勝です。

欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第1戦が開幕です。マンチェスターシティは0-0で迎えた後半8分にデミチェリスがメッシへのスライディングタックルで一発レッドで退場。このPKをメッシがゴール中央に蹴り込みバルセロナ先制。終了直前にもアウベスがGKハートの又を抜くゴールで追加点を奪いバルセロナがアウェーながら2-0で先勝です。

PSGは3分にマテュイディのゴールで先制すると39分のPKと42分のゴールをイブラヒモビッチが決めて3-0、反撃したいレバークーゼンでしたが後半14分にスパヒッチが2枚目のイエローで退場となり万事休す。PSGは終盤にもキャバイェの追加点で4-0としアウェーで先勝です。

バイエルンはクロース、ミュラーのゴールでアウェーのアーセナル戦に2-0で先勝。アーセナルは37分にGKシュチェスニーが退場となり10人のプレーを強いられ完敗。アトレチコはディエゴコスタのゴールでアウェーのミラン戦に1-0で先勝。

2/18 Manchester City 0-2 Barcelona
2/18 Leverkusen 0-4 Paris Saint-Germain
2/19 Arsenal 0-2 Bayern Munchen
2/19 Milan 0-1 Atletico Madrid

投稿者 btctkt : 08:26 | コメント (0)

2013年12月11日

欧州CL ガラタサライ、ドルトムント等が16強

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは第6節。その最終節では壮絶な戦いが繰り広げられました、先ず前日59分に中断していたガラタサライ対ユベントスは85分にスナイデルのゴールが決勝となり1-0で勝利しユベントスをかわして16強入りです。ユベントスはヨーロッパリーグへ回ります。チェルシーはバのゴールでステアウア・ブカレストに1-0の勝利でE組首位突破。シャルケはドラクスラー、マティプのゴールでバーゼルを2-0で下し逆転でE組2位となり16強入りです。

F組アーセナルはアウェーのナポリ戦でしたがイグアインに先制点を奪われるとアルテタが終盤2枚目のイエローで退場。ロスタイムにはカジェホンのゴールで追加点を許し2-0の完敗。ナポリは勝ち点12 とします。そして同組のマルセイユ対ドルトムントはレヴァンドフスキ、グロスクロイツのゴールで2-1でドルトムントが勝利して勝ち点12。これでマルセイユを除く3チームが勝ち点で並ぶも得失差で首位ドルトムント、2位アーセナルが16強入りです。残念ながらナポリはヨーロッパリーグとなります。

H組はルセロナはネイマールのハットトリック等でセルティックに6-1の快勝で首位。ミラン移籍が正式に発表された本田圭佑選手の決勝トーナメントでの出場はありませんがそのミランがアヤックスと0-0で引分け2位を確保。何とか16強入りの切符を手にしました。

前日の試合ではA組はマンチェスターユナイテッドは67分のジョーンズのゴールでシャフタルドネツクに1-0の勝利で首位突破。香川選手はフル出場。レバークーゼンはトプラクのゴールでアウェーのレアルソシエダ戦に勝利し逆転でベスト16入りです。

B組レアルマドリードはモドリッチ、ロナウドのゴールでアウェーのコペンハーゲン戦に2-0で勝利し首位突破。C組は首位PSGがアウェーながらPKとガイタンのゴールでベンフィカに2-1で逆転負け。オリンピアコスはアンデルレヒトに3-1で勝利。オリンピアコスはベンフィカと勝ち点10で並ぶも得失差で16強入り。

D組で全勝を目指したバイエルンはミュラー、ゲッツェのゴールで2点を先取もマンチェスターシティはシウバ、コラロフのPK、ミルナーのゴールが飛び出しアウェーでバイエルンに逆転勝利。CSKAはムサのゴールで先制もコラージュ、ワーグナーのゴールでプルゼニに2-1で逆転負け。本田選手は後半7分からの出場でCSKAでの最終試合となりました。

12/10 Man. United 1-0 Shakhtar Donetsk
12/10 Real Sociedad 0-1 Leverkusen
12/10 Galatasaray P-P Juventus (12/11延期 1-0)
12/10 Kobenhavn 0-2 Real Madrid
12/10 Benfica 2-1 Paris Saint-Germain
12/10 Olympiacos 3-1 Anderlecht
12/10 Bayern Munchen 2-3 Manchester City
12/10 Viktoria Plzen 2-1 CSKA Moskva

12/11 Chelsea 1-0 Steaua Bucuresti
12/11 Schalke 2-0 FC Basel
12/11 Marseille 1-2 Dortmund
12/11 Napoli 2-0 Arsenal
12/11 Milan 0-0 Ajax
12/11 Barcelona 6-1 Celtic
12/11 Atletico Madrid 2-0 Porto
12/11 Austria Wiena 4-1 Zenit

投稿者 btctkt : 07:12 | コメント (0)

2013年11月28日

欧州CL5節 レアル、マンユー、PSG等が16強

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは第5節です。A組マンチェスターユナイテッドは香川選手先発フル出場、試合はバレンシア、エバンズ、スモーリング、ナニ等のゴールでアウェーのレバークーゼン戦に5-0で快勝し16強入り。

B組レアルマドリードはベイル、アルベロア、ディマリア、イスコのゴールでガラタサライに4-1の快勝で決勝トーナメント進出です。ユベントスはビダルが2つのPKを含むハットトリックでコペンハーゲンに3-1の勝利で同組2位へ浮上、最終節に突破をかけます。C組のPSGはイブラヒモビッチ、カバーニのゴールでオリンピアコスに2-1の勝利で16強入りです。

D組のCSKA対バイエルンはロッベン、ゲッツェ、ミュラーのPKでバイエルンが3-1で勝利し欧州CL開幕からの5連勝。CSKAは本田圭佑選手のPKによる1点も反撃及ばず。マンシティーはアグエロのPKで先制するとナスリ、ネグレド、ジエゴのゴールでプルゼニに4-2で勝利。プルゼニは2度追いつくも終盤に突き放される。

前日行われた試合、E組チェルシーはアウェーのバーゼル戦でしたが後半42分にサラーにゴールを奪われ1-0で敗れるもシャルケとブカレストが引分けた結果、決勝トーナメント進出が決定です。

F組アーセナルはウイルシャーの2ゴールでマルセイユに快勝です。宮市選手はベンチ外。ドルトムントはロイス、ブワシュチコフス、オーバメヤンのゴールでナポリに3-1の快勝。G組のアトレチコはアウェーのゼニト戦、ロペスのゴールで先制も後半オウンゴールで追いつかれ1-1の引分け。

H組は不振のミランはアウェーでセルティックと対戦、カカー、サパタ、バロテッリのゴールで3-1の勝利。アヤックスは前半セレーロ、ホーセンのゴールで2点を先制、メッシ、バルデス等を欠くバルセロナは後半4分にPKで1点を返すも2-1で敗れています。アヤックスは勝ち点1差の2位ミランと最終戦で突破をかけた戦いです。

<欧州CL第5節の結果>
11/26 FC Basel 1-0 Chelsea
11/26 Steaua Bucuresti 0-0 Schalke
11/26 Arsenal 2-0 Marseille
11/26 Dortmund 3-1 Napoli
11/26 Ajax 2-1 Barcelona
11/26 Celtic 0-3 Milan
11/26 Zenit 1-1 Atletico Madrid
11/26 Porto 1-1 Austria Wien

11/27 Leverkusen 0-5 Man. United
11/27 Shakhtar Donetsk 4-0 Real Sociedad
11/27 Juventus 3-1 Kobenhavn
11/27 Real Madrid 4-1 Galatasaray
11/27 Anderlecht 2-3 Benfica
11/27 Paris Saint-Germain 2-1 Olympiacos
11/27 CSKA Moskva 1-3 Bayern Munchen
11/27 Manchester City 4-2 Viktoria Plzen

投稿者 btctkt : 07:00 | コメント (0)

2013年11月06日

欧州CL4節 アトレチコ4連勝で決勝T進出

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは第4節。チェルシーはエトウの2ゴールとバのゴールでシャルケに3-0の快勝。アトレチコはミランダ、ガルシア、フィリペ・ルイス、ジエゴ・コスタのゴールでウイーンに4-0快勝で4連勝とし決勝トーナメント進出です。

バルセロナはメッシ、ブスケツのゴールでミランに3-1で勝利し決勝トーナメント進出です。ミランはオウンゴールでの得点のみ。アーセナルはラムジーのゴールでアウェーでドルトムントに勝利し大きな1勝。アイェウのゴールで先制したマルセイユでしたがナポリはインレル、イグアインの2ゴールで3-2の逆転勝利です。

前日の試合;
バイエルンは後半にマンジュキッチのゴールで得点しアウェーのプルゼニ戦に1-0の勝利。バイエルンは4連勝で決勝トーナメント進出が決定です。マンチェスターシティは3分にアグエロのPKで先制するとそのアグエロの追加点とネグレドのハットトリックで5-2でCSKAに勝利。本田選手先発で78分までプレー。CSKAはマンチェスターシティーに敗れた結果、D組3位以下が確定し2試合を残して敗退が決定。マンチェスターシティもバイエルンに続き決勝トーナメント進出が決定です。

ユベントスはビダル、ジョレンテそしてレアルマドリードはロナウド、ベイルのゴールで2-2の引分け。レアルマドリードは4連勝ならず。ユベントスは未勝利のまま最下位へ転落です。レアルソシエダとマンチェスターユナイテッドは0-0の引分け。香川先発で91分までプレーし好機演出。

<欧州チャンピオンズリーグ第4節の結果>
11/05 Shakhtar Donetsk 0-0 Leverkusen
11/05 Real Sociedad 0-0 Man. United
11/05 Juventus 2-2 Real Madrid
11/05 Kobenhavn 1-0 Galatasaray
11/05 Paris Saint-Germain 1-1 Anderlecht
11/05 Olympiacos 1-0 Benfica
11/05 Manchester City 5-2 CSKA Moskva
11/05 Viktoria Plzen 0-1 Bayern Munchen

11/06 Zenit 1-1 Porto
11/06 Atletico Madrid 4-0 Austria Wien
11/06 Ajax 1-0 Celtic
11/06 Barcelona 3-1 Milan
11/06 FC Basel 1-1 Steaua Bucuresti
11/06 Chelsea 3-0 Schalke
11/06 Dortmund 0-1 Arsenal
11/06 Napoli 3-2 Marseille

投稿者 btctkt : 07:01 | コメント (0)

2013年10月23日

欧州CL PSG、バイエルン、レアルが3連勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは第3節です。PSGはイブラヒモビッチの4ゴール、カバーニのゴールでアウェーのアンデルレヒト戦に5-0の快勝で3連勝。レアルマドリードはロナウドのPKを含む2ゴールでユベントスに2-1の勝利で3連勝。ユベントスはジョレンテのゴールで一度は同点に追いつくもキエッリーニの退場で万事休す。バイエルンはリベリ、アラバ、シュヴァインシュタイガー、マリオゲッツェのゴールでプルゼニに5-0の快勝でこちらも3連勝です。

CSKAは32分本田がヘッドで繋いだボールをトシッチがループシュートを決めて先制も34分にアグエロがゴール前で奪ったボールを右隅に決めて同点。42分にもアグエロがヘッドで決めて逆転。この2ゴールでマンチェスターシティが2-1の逆転勝利です。香川、エルナンデス等が先発出場のマンチェスターユナイテッドは前半2分好調ルーニーのシュートがゴールポストに跳ね返ったボールを相手が蹴り込んでオウンゴールで先制。この得点を守り切って1-0でレアルソシエダに1-0の辛勝です。

前日の試合で、アーセアルはドルトムントと対戦。先制を許しジルーのゴールで追いつくも後半36分のレバンドフスキのゴールで1-2で敗れ3連勝ならず。チェルシーはアウェーのシャルケ戦でしたがトーレス2ゴール、アザールのゴールで3-0の快勝です。

アトレチコはガルシアの先制弾、ジエゴ・コスタの2ゴールでアウェーのオーストリア・ウィーン戦に3-0の快勝し3連勝です。ミランはロビーニョのゴールで先制、バルセロナはメッシのゴールで追いつき1-1の引分け。そしてナポリはカジェホン、サパタのゴールで先制。反撃を終盤のアイェウのゴールだけに押さえアウェーのマルセイユ戦に2-1の勝利。

<欧州チャンピオンズリーグ第3節の結果>
10/22 Schalke 0-3 Chelsea
10/22 Steaua Bucuresti 1-1 FC Basel
10/22 Arsenal 1-2 Dortmund
10/22 Marseille 1-2 Napoli
10/22 Milan 1-1 Barcelona
10/22 Celtic 2-1 Ajax
10/22 Austria Wien 0-3 Atletico Madrid
10/22 Porto 0-1 Zenit

10/23 Leverkusen 4-0 Shakhtar Donetsk
10/23 Man. United 1-0 Real Sociedad
10/23 Galatasaray 3-1 Kobenhavn
10/23 Real Madrid 2-1 Juventus
10/23 Anderlecht 0-5 Paris Saint-Germain
10/23 Benfica 1-1 Olympiacos
10/23 CSKA Moskva 1-2 Manchester City
10/23 Bayern Munchen 5-0 Viktoria Plzen

投稿者 btctkt : 07:15 | コメント (0)

2013年10月02日

欧州CL2節 バイエルンがシティを圧倒し快勝

cl_logo[1].jpg

チャンピオンズリーグは第2節。マンチェスターユナイテッドは18分にウエルベックが相手DFのクリアミスを押し込み先制。ホームのシャフタルドネツクも後半31分にビディッチのクリアミスからのボールをタイソンが決めて1-1の引分け。香川選手ベンチ入りも出場せず。モイーズ監督は守備的な采配も勝利し切れず一部で批判の声も。

レアルマドリードもロナウドとディマリアの2ゴールづつの得点でコペンハーゲンに4-0で快勝。GKカシージャス完封です。ユベントスは前半ドログバのゴールでガラタサライに先制されますが後半33分ビダルのPK、42分のクアリャレッラのゴールで逆転。しかし直後にブルトにゴールを奪われ2-2の引分けです。

PSGはイブラヒモビッチ2ゴールとマキーニョスのゴールでベンフィカを3-0で圧倒し勝利。

そして注目の試合、バイエルンは7分にリベリのミドルシュートで先制。11分ロングボール1本からミュラーが決め2点目、15分にもミスから奪ったボールを受けたロッベンがゴール決め3点目。シティは後半35分にネグレドのゴールで一矢報いるもアウェーのバイエルンが3-1快勝です。CSKAは4分ライトラルのゴールでプルゼニに先制を許します。しかしCSKAは19分トシッチのゴールで同点。29分にはスルーパスを本田選手が決めて逆転。後半33分にも相手オウンゴールで得点し反撃をロスタイムの1点に押さえて3-2の勝利です。

前日の試合、シャルケはアウェーのバーゼル戦で復帰のドラクスラーが後半10分に相手のクリアボールをダイレクトボレーで決めて先制し1-0で勝利。チェルシーは格下のステアウアとアウェーで対戦しラミレスの2ゴール、ランパードのゴール等で4-0の快勝で初勝利。

アーセナルはエジル、ジルーの前半の2ゴールを守り切ってナポリに2-0の勝利。ドルトムントはレバンドフスキが19分に先制ゴール、後半6分にはロイスのFKで2点目。最後はロイスが倒され得たPKをレバンドフスキが決めてマルセイユに3-0の快勝。

ゼニト対オーストリアウィーンは0-0の引分け。ポルトはアトレチコとの対戦で前半マルティネスのゴールで先制。しかし後半にゴディン、トクランのゴールで逆転され1-2で好調アトレチコに敗れました。

バルセロナはアウェーでセルティックと対戦、75分に右クロスをファブレガスがヘッドで決めて1-0で辛勝です。アヤックス対ミランは0-0で迎えた後半45分にコーナーからのボールをデンスビルがヘッドで決めて先制。アヤックス勝利と思われた束の間ミランはバロテッリがゴール前で倒されPK。これを自身が決めて1-1の引分けです。

<欧州CL第2節の結果>
10/01 Zenit 0-0 Austria Wien
10/01 Porto 1-2 Atletico Madrid
10/01 Ajax 1-1 Milan
10/01 Celtic 0-1 Barcelona
10/01 FC Basel 0-1 Schalke
10/01 Steaua Bucuresti 0-4 Chelsea
10/01 Dortmund 3-0 Marseille
10/01 Arsenal 2-0 Napoli

10/02 CSKA Moskva 3-2 Viktoria Plzen
10/02 Shakhtar Donetsk 1-1 Man. United
10/02 Leverkusen 2-1 Real Sociedad
10/02 Juventus 2-2 Galatasaray
10/02 Real Madrid 4-0 Kobenhavn
10/02 Paris Saint-Germain 3-0 Benfica
10/02 Anderlecht 0-3 Olympiacos
10/02 Manchester City 1-3 Bayern Munchen

投稿者 btctkt : 06:49 | コメント (0)

2013年09月18日

欧州CL チェルシー敗れる、バルサ快勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグが開幕しました。今朝行われた試合でチェルシーはバーゼルと対戦。44分にゴール前で抜け出したオスカルの左隅のゴールでチェルシー先制します。ところが後半27分にサラーに決められ同点。36分にもコーナーからのボールをシュトレラーがヘッドで決めてバーゼルが逆転し1-2でチェルシーが敗れました。シャルケはステアウアブカレストと対戦。0-0で迎えた後半22分に内田選手があげたクロスがそのままゴールインし先制するとボアテングが右サイドから中央渡ったボールを決めて逆転、 最後はドラクスラーが中央から抜け出してゴールし3-0の快勝。

アーセナルはアウェーでマルセイユと対戦。後半19分に相手クリアミスをウォルコットが決めて先制、40分にもラムジーの追加点を挙げますがロスタイムにPKを奪われ失点するも2-1でアーセナルが勝利。ナポリは前半29分にイグアインがヘッドで決めて先制。ドルトムントはクロップ監督が猛抗議で退席処分となると前半ロスタイムにはヴァイデンフェラーがレッドカードで退場となります。ナポリは後半21分にFKを インシーネが直接決めて2-0とするもオウンゴールで失点し2-1でも勝利となりました。

アトレチコはミランダ、トクラン、レオのゴールでゼニトを3-1で撃破、ゼニトはハルクの豪快なゴールで一旦は同点とするも追加点を奪われ完敗です。ミランはセルティックに苦しむも後半サパタのシュートが相手DFに当りオウンゴールで先制すると、セットプレーからゴールに跳ね返ったボールをムンタリが押し込み2-0として勝利です。バルセロナは前半メッシはFKを直接決めて先制、後半10分にもスルーパスを決めて2点目。ピケのヘッドで追加点をあげた後30分にも中央からゴール右隅に決めてハットトリックを達成しアヤックスに4-0の快勝です。

昨日の試合ではマンチェスターユナイテッドは香川選手が今季先発で初出場。試合はルーニーの2ゴール、ファンペルシ、バレンシアのゴールでレバークーゼンに4-2で勝利です。バイエルンはアラバ、マンジュキッチのゴールで前半2点をリード。後半にもロッベンのゴールで追加点をあげCSKAに3-0の快勝です。本田選手はフル出場で奮闘も完敗です。

ガラタサライはレアルマドリードをホームに迎えるもドログバの言葉とは裏腹にイスコ、ベンゼマの2ゴール、ロナウドのハットトリックでレアルマドリードに大量6-1を奪われます。ガラタサライも終盤ブルトのゴールで一矢報いるも1-6で大敗です。PSGはアウェーのオリンピアコス戦でカバーニ、モッタの2ゴール、マルキーニョスのゴールで4-1の快勝。

マンチェスターシティはジエゴ、ヤヤトゥーレ、アグエロのゴールでアウェーのプルゼニ戦に3-0の快勝。そしてコペンハーゲンは前半にユルゲンセンのゴールで先制しユベントスにプレッシャーを掛けます。それでもユベントスは後半9分にクアリャレッラのゴールで追いつき1-1の引分けです。

9/17 Man. United 4-2 Leverkusen
9/17 Real Sociedad 0-2 Shakhtar Donetsk
9/17 Galatasaray 1-6 Real Madrid
9/17 Kobenhavn 1-1 Juventus
9/17 Benfica 2-0 Anderlecht
9/17 Olympiacos 1-4 Paris Saint-Germain
9/17 Bayern Munchen 3-0 CSKA Moskva
9/17 Viktoria Plzen 0-3 Manchester City

9/18 Schalke 3-0 Steaua Bucuresti
9/18 Chelsea 1-2 FC Basel
9/18 Marseille 1-2 Arsenal
9/18 Napoli 2-1 Dortmund
9/18 Austria Wien 0-1 Porto
9/18 Atletico Madrid 3-1 Zenit
9/18 Milan 2-0 Celtic
9/18 Barcelona 4-0 Ajax

投稿者 btctkt : 06:44 | コメント (0)

2013年08月30日

欧州CL グループリーグ組み合わせ抽選

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグの組み合わせ抽選が8/29にモナコで行われました。マンチェスターユナイテッドはA組でシャフタルドネツク(ウクライナ)レバークーゼン(ドイツ)、レアルソシエダ(スペイン)と同組です。レアルマドリードはユベントス(イタリア)、ガラタサライ(トルコ)、コペンハーゲン(デンマーク)と同組のB組。昨季覇者のバイエルンは本田選手のCSKA(ロシア)、マンチェスターシティ(イングランド)、ビクトリアプルゼン(チェコ)のD組。

アーセナルはF組でタフなグループとなりました。強豪マルセイユ(フランス)、昨季準優勝のドルトムント(ドイツ)、そして新生ナポリ(イタリア)との対戦です。王者復活を誓うバルセロナはH組でミラン(イタリア)、アヤックス(オランダ)、セルティック(スコットランド)と同組となっています。

グループA
マンチェスター・ユナイテッド (イングランド) 、シャフタールドネツク (ウクライナ) 、レバークーゼン (ドイツ) 、レアルソシエダ (スペイン)

グループB
レアルマドリード (スペイン)、 ユベントス (イタリア) 、ガラタサライ (トルコ) 、コペンハーゲン (デンマーク)

グループC
ベンフィカ (ポルトガル) 、パリサンジェルマン (フランス) 、オリンピアコス (ギリシャ) 、アンデルレヒト (ベルギー)

グループD
バイエルンミュンヘン (ドイツ) 、CSKAモスクワ (ロシア) 、マンチェスターシティー (イングランド) 、ビクトリアプルゼン (チェコ)

グループE
チェルシー (イングランド) 、シャルケ (ドイツ) 、バーゼル (スイス) 、ステアウアブカレスト (ルーマニア)

グループF
アーセナル (イングランド) 、マルセイユ (フランス) 、ドルトムント (ドイツ) 、ナポリ (イタリア)

グループG
ポルト (ポルトガル) 、アトレティコマドリード (スペイン)、ゼニト (ロシア) 、オーストリアウィーン (オーストリア)

グループH
バルセロナ (スペイン) 、ミラン (イタリア) 、アヤックス (オランダ) 、セルティック (スコットランド)

★欧州チャンピオンズリーグの観戦をお考えの方は先ずチケット価格だけではなく経験豊富な手配と情報の当社へご依頼下さい。チケット情報「欧州CL、ELチケット情報」を参考のうえご検討下さい。

投稿者 btctkt : 07:15 | コメント (0)

2013年05月26日

欧州CL決勝 バイエルンが5度目の欧州制覇

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ決勝が史上初となるドイツ勢同士で行われました。バイエルンは後半15分にロッベンの折り返しをマンジュキッチがゴール中央で合わせて先制します。バイエルン有利の予想のなかバイエルンペースで進むと思われた23分にロイスがペナルティーエリア内での接触プレーからPKを獲得。緊張の中これをギュンドアンが冷静にゴール右に決めて同点とします。

しかし延長の見えて来た終了直前の44分にリベリの粘りからゴール前で縦に抜けたロッベンがGKのタイミングをずらすシュートでゴールを奪いこれが決勝点。バイエルンがドルトムントを2-1で下して12シーズンぶり5度目の欧州制覇を成し遂げました。

5/25 Dortmund 1-2 Bayern
Bayern: Mandzukic 60 / Robben 89
Dortmund: Gundogan 68 (PK)

投稿者 btctkt : 10:13 | コメント (0)

2013年05月24日

2015年欧州CL決勝はベルリンで開催

cl_logo[1].jpg

UEFAは2015年の欧州チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグの決勝戦の開催地を決定し発表しました。

先ず欧州CL決勝は来季よりブンデスリーガ1部昇格が決まり、また細貝萌選手の完全移籍が決まったヘルタベルリンの本拠地でW杯の決勝も行われたベルリンのオリンピアシュタディオンでの開催が決定です。

EL決勝はワルシャワ国立競技場での開催です。昨年行われたユーロ2012の会場となったスタジアムでの熱戦が楽しみです。

尚来年2014年の会場は欧州CL決勝がリスボンのエスタディオ・ダ・ルス、EL決勝がトリノのユヴェントス・スタジアムで行われることが決定しています。

投稿者 btctkt : 08:20 | コメント (0)

2013年05月16日

チェルシーがEL初優勝

ヨーロッパリーグ決勝がオランダのアムステルダムアレーナで行われました。ベンフィカ対チェルシーの試合は後半14分にフェルナンドトーレスのゴールで先制したチェルシー。対するベンフィカは23分にハンドからPKをカルドーソが決め1-1へ追いつきます。

しかし延長へ突入濃厚と思われたアディショナルタイムの後半48分にイバノビッチが頭でゴールを決め2-1でリード。試合はこのまま終了し昨季欧州CLを制したチェルシーが今季はELで初優勝を成し遂げました。

5/15 Benfica 1-2 Chelsea
Benfica: Oscar Cardozo 68 (PK)
Chelsea: Torres 60 Ivanovic 90+3

投稿者 btctkt : 07:25 | コメント (0)

2013年05月01日

欧州CL バイエルン、ドルトムントが決勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ準決勝第2戦。初戦を4-0で落としても逆転があるのではと思わせる力を持つバルセロナがホームにバイエルンを迎えての試合でした。しかしアウェーでもバイエルンが点差以上に相手を圧倒した試合となりました。

バイエルンは0-0で迎えた後半4分に右サイドからシュートコースを作ってのロッベンのゴールが決まり先制。27分には左サイドからリベリがドリブルで突破しクロスを上げるもこれをピケがオウンゴールし2点目。最後は31分に又もリベリの突破からのクロスをミュラーがヘッドで決めて0-3でバイエルンが快勝。2戦合計でも7-0でバイエルンがバルセロナを完封し快勝進出を決めました。メッシはコンディションが悪いのか出場しませんでした。そしてロンドンでの決勝はドイツ勢の対決となりました。

全日の試合、どうしても早い時間帯に得点の欲しいレアルマドリードでしたが好機もGKヴァイデンフェラーを中心とした固い守備に阻まれます。0-0で折り返した後半もゴールが遠いレアルは後半12分にカカー、ベンゼマを投入。22分にはケディラを投入し最後のカードを切りました。それでもなかなかうまく機能しないレアルでしたが38分に右からのクロスをベンゼマが決めて先制。43分にもラモスが決めて2-0とします。後1点と迫ったレアルでしたがアディショナルタイムの5分に得点は生まれず2-0で勝利も2戦合計では3-4となりドルトムントが決勝進出を果たしました。

<準決勝の結果>
4/30 Real Madrid 2-0(3-4) Dortmund
5/01 Barcelona 0-3(0-7) Bayern

投稿者 btctkt : 06:20 | コメント (0)

2013年04月25日

欧州CL準決勝 ドイツ勢がスペイン勢を撃破

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ準決勝でバイエルンとバルセロナが対戦。試合はバイエルンがミュラー、ゴメス、ロッベンそしてミュラーのこの日2点目のゴールでバルセロナに4-0の快勝です。メッシはフル出場も本調子ではありませんでした。しかしそれ以上にバイエルンの上手いサッカーが目立ちました。バルセロナはホームでの第2戦での逆転のためにも何とかアウェーゴールが欲しいところでしたがこの日のバイエルンは守備も堅くゴールは遠いまま無得点での敗戦となりました。それでもまだ勝負は決した訳ではありません。カンプノウでのメッシの復調と逆転も夢ではありません。第2戦も両チームが素晴らしい試合を展開することだけは間違いありません。

戦前に決勝はドイツ勢対決を予想した評論家もいましたが実現するかどうかは別としてもドイツ勢の勢いは本物でした。今日の試合も流れは完全にドルトムントでした。試合は8分にゲッツェのクロスからレバンドフスキがヘディングシュートで先制。レアルマドリードも43分にフンメルスのミスからイグアインがボールを奪い最後はCロナウドが決めて同点とします。1-1で折り返した後半5分混戦のなかから再びレバンドフスキが決めて2点目、10分にもゴールを決めてハットトリックを達成。22分にもロイスがシャビアロンソに倒されPKを得るとこれをレバンドフスキが決めて4点目を奪いました。モウリーニョ監督はアウェーでの2点目を狙いディマリア、ベンゼマ、カカーを次々に投入しますが得点はならず4-1でドルトムントが先勝しました。

スペインホームとなる第2戦は激しさを増すと予想されますがドイツ勢での決勝が実現するのか注目です。

欧州CL準決勝第1戦の結果
4/23 Bayern 4-0 Barcelona
4/24 Dortmund 4-1 Real Madrid

投稿者 btctkt : 06:33 | コメント (0)

2013年04月10日

欧州CL バルセロナ、Rマドリード等がベスト4へ

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ準々決勝第2戦、バルセロナとPSGの注目の第2ラウンド、試合は後半5分にパストーレのゴールで先制したPSG。苦しむバルセロナは後半17分にメッシを投入します。するとそのメッシからのスルーパスをビジャからペドロへ渡し左足でのゴールで同点にします。PSGもガメイロ、ベッカム、ファン・デル・ヴィールを投入してもう1点を狙い攻撃的なサッカーをしましたがそのまま試合は終了。PSGのここまでの健闘は賞賛に値しましたが2戦合計3-3ながらアウェーゴール数でバルセロナがベスト4進出です。

バイエルンはユベントス戦を2-0で勝利し2戦合計4-0でベスト4進出です。後半セットプレーからマンジュキッチ、アディショナルタイムにピサロのゴールで勝利しました。

前日の試合でレアルマドリードはアウェーでガラタサライと対戦。前半7分にロナウドのゴールで先制し大きな1点を得るもガラタサライは後半12分エブエ、26分スナイデル、27分ドログバと3連続ゴールで脅威の粘りを見せます。後半44分に2枚目のイエローでアルベロアが退場となり数的不利となったレアルマドリードでしたがロスタイムに再びロナウドのゴールが飛び出し万事休す、2戦合計5-3としたレアルマドリードがベスト4進出です。

マラガは前半25分にホアキンのゴールで先制。ドルトムントも40分にレバンドフスキのゴールで同点とし1-1で折り返します。後半37分にエリセウのゴールで再びリードし勝利の見えたマラガでしたがドルトムントはアディショナルタイムとなる後半46分にロイス、そして終了間際にサンタナが混戦から押し込みドルトムントが終盤の2連続ゴールで奇跡の逆転を果たし3-2でベスト4進出です。

この結果全てのベスト4が決定。ドルトムント、レアルマドリード、バルセロナ、バイエルンミュンヘンが準決勝で戦います。準決勝の組み合わせ抽選は4/12(金曜日)に行われます。

4/09 Dortmund 3-2 (3-2) Malaga
4/09 Galatasaray 3-2 (3-5) Real Madrid
4/10 Barcelona 1-1 (3-3ag) PSG
4/10 Juventus 0-2 (0-4) Bayern

投稿者 btctkt : 06:28 | コメント (0)

2013年04月03日

欧州CL準々決勝 バルセロナ引ける、RMDは快勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ準々決勝、レアルマドリードはロナウド、ベンゼマ、イグアインのゴールでガラタサライに3-0で快勝です。試合は前半9分、エジルのスルーパスからロナウドがループシュートを決めて先制。これで完全にリズムを掴んだレアルが29分にはエッシェンからのクロスをベンゼマが右足のシュートで追加点を奪い2-0として前半を終えます。後半28分にもベンゼマと交代で投入したイグアインがゴールを決めて3-0とし勝敗を決しました。マラガ対ドルトムントは0-0のスコアレスドローとなっています。

昨日の試合ではバルセロナがパリサンジェルマンと対戦。先発のベッカムが前線にボールを送り込み好機を作きます。イブラヒモビッチが放ったシュートもセーブされPSGは得点が出来ません。すると前半38分にアウベスが左サイドへ浮き球のパスを出すとこれをダイレクトでメッシが決めてバルサが先制。PSGも後半34分にチアゴ・シウバのヘッドでのボールがポストに跳ね返るとイブラヒモビッチが押し込み同点に追いつきます。イブラはオフサイドと思われるもそのまま得点が認められます。後半45分サンチェスがGKシリグに倒されPKを獲得。これをシャビが決めて2-1としバルセロナの勝利を確信したロスタイムにPSGはクロスからのボールをイブラヒモビッチが頭で落としこのボールをマテュイディが決めて再び同点、試合は2-2の引き分けとなりました。

バイエルンは前半1分にアラバのゴールで先制。後半18分にもミュラーのゴールで追加点を挙げユベントスに2-0の快勝です。

4/02 PSG 2-2 Barcelona
4/02 Bayern 2-0 Juventus
4/03 Malaga 0-0 Dortmund
4/03 Real Madrid 3-0 Galatasaray

投稿者 btctkt : 09:51 | コメント (0)

2013年03月16日

欧州CL準々決勝組み合わせ

UEFAはチャンピオンズリーグ準々決勝の組み合わせ抽選は3月15日(金)日本時間20時00分よりニヨンのUEFA本部で開催されました。準々決勝の対戦はレアルマドリードがガラタサライと、バルセロナはパリサンジェルマンと、バイエルンはユベントスとの対戦です。

準々決勝第1戦(4月02-03日)
4/02 20:45 PSG(FRA) v Barcelona(ESP)
4/02 20:45 Bayern(GER) v Juventus(ITA)
4/03 20:45 Malaga(ESP) v Dortmund(GER)
4/03 20:45 Real Madrid(ESP) v Galatasaray(TUR)

準々決勝第2戦(4月09-10日)
4/09 20:45 Dortmund(GER) v Malaga(ESP)
4/09 20:45 Galatasaray(TUR) v Real Madrid(ESP)
4/10 20:45 Barcelona(ESP) v PSG(FRA)
4/10 20:45 Juventus(ITA) v Bayern(GER)
* 各開催日時は欧州標準時です。

欧州CLの詳細な日程は当社「欧州チャンピオンズリーグ日程情報」を参照下さい。尚一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

★チャンピオンズリーグの観戦をお考えの方は先ずチケット価格だけではなく経験豊富な手配と情報の当社へご依頼下さい。チケット情報は欧州チャンピオンズリーグチケット情報を参考のうえご検討下さい。

投稿者 btctkt : 08:03 | コメント (0)

2013年03月13日

欧州CL マラガ8強入り!バイエルンも進出

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ、決勝トーナメント1回戦第2戦、アーセナルはジルー、コシルーニーのゴールでバイエルンに2-0で勝利も2戦合計で3-3ながらアウェーゴール数でバイエルンがベスト8進出。マラガは2-0でポルトに勝利、2戦合計でも2-1でマラガがベスト8へ進出です。

昨日の試合ではバルセロナはメッシの2ゴールで前半2-0でミランにリード。そして後半ビジャのゴールで3-0と逆転するとロスタイムにもアルバの追加点で4-0としてミランに快勝。2戦合計でも4-2でバルセロナがベスト8進出を果たしました。

シャルケは前半17分にノイステッターのゴールで先制。しかしガラタサライはアルティントップ、イルマズのゴールで前半1-2とします。後半18分ゴール前の混戦から内田選手がアシストしバストスがゴールを決めて2-2の同点。シャルケは勝利を目指し更に猛攻を仕掛けますがGKムスレラのファインセーブ等でゴールを割れません。ロスタイムに入りGKムスレラのセーブから隙を突かれたパスで最後は相手GKと一対一となりこれをブルトが決めて万事休す。3-2でガラタサライが勝利し2戦合計で4-3でガラタサライがベスト8へ進出です。

この結果ベスト8へ進出の全てのクラブが決定しました。レアルマドリード、ドルトムント、PSG、ユベントス、ガラタサライ、バルセロナ、マラガ、バイエルンです。

3/12 Schalke 04 2-3(3-4) Galatasaray
3/12 Barcelona 4-0(4-2) AC Milan
3/13 Malaga 2-0(2-1) FC Porto
3/13 Bayern Munchen 0-2(3-3ag) Arsenal

投稿者 btctkt : 07:26 | コメント (0)

2013年03月06日

欧州CL Rマドリード、PSG等8強入り

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ、決勝トーナメント1回戦第2戦、ユベントスはセルティック戦でマトリ、クアリャレッラのゴールで2-0の勝利。2戦合計5-0でユベントスがセルティックを圧倒しベスト8進出です。PSGはバレンシアに先制されますがラベッシのゴールで追い付き1-1の引き分け。2戦合計3-2で1994/95年シーズン以来18シーズンぶりの準々決勝進出です。

前日の試合では注目のマンチェスターユナイテッド対レアルマドリード戦、前半ゴールを狙ってレアルマドリードが攻勢を掛けるもゴールは遠く0-0で折り返します。後半3分マンチェスターユナイテッドはナニのシュートが相手オウンゴールを誘い先制。しかしそのナニが後半11分にレッドカードで痛恨の退場となり数的不利になっただけでなく空気が一変します。すると後半途中から出場のモドリッチが後半21分に豪快に決めて同点。24分にも右からのグラウンダーのをロナウドが飛び込みゴールしレアルマドリードが逆転します。マンチェスターユナイテッドもルーニー、ヤング、バレンシアを投入しますがGKロペスのファインセーブ等で得点はならず2-3でレアルマドリードがアウェーでの逆転勝利でベスト8進出です。

ドルトムントはサンタナの先制ゴール、ゲッツェの左隅へのゴール、ブラスチコフスキがGKのこぼれ球を決めてシャフタルドネツクを圧倒し3-0で快勝、2戦合計でも5-2としベスト8進出です。後半ドネツクは攻勢を掛け再三のチャンスも決め切れず逆に相手に3点目を決められ力尽きました。

3/05 Manchester United 1-2(2-3) Real Madrid
3/05 Dortmund 3-0(5-2) Shakhtar Donetsk
3/06 Paris Saint-Germain 1-1(3-2) Valencia
3/06 Juventus 2-0(5-0) Celtic

投稿者 btctkt : 08:44 | コメント (0)

2013年02月20日

欧州CL ミランがバルセロナに先勝

cl_logo[1].jpg

UEFAはチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第1戦の残りの4試合が2月19-20日に行われました。注目の試合、守備的な意識が高くロングボールでゴールに迫るミランに対してパスサッカーのバルセロナが激突しました。0-0で迎えた後半12分にモントリーボのシュートが味方にあたりハンドかと思われましたがこのボールをボアテングが決めてミランが先制します。バルセロナはこの日ゴールに迫る場面が少なくミランの固い守りに手こずります。36分にもエルシャーラウィからのパスをムンタリがボレーで決めて2-0とし勝負を決めました。アウェーでゴールの欲しいバルセロナでしたが得点はならず2-0でミランが先勝です。

ガラタサライはスナイデル、ドログバが出場。シャルケは残念ながら内田選手が怪我で遠征メンバー入りしませんでしたがフンテラールが復帰しました。試合は前半12分ドログバが起点となったボールをイルマズが決めてガラタサライが先制、しかしシャルケも前半終了間際にファルファンの折り返しをジョーンズが決めて1-1とします。後半両者とも得点なく1-1の引分けとなりました。

2/19の試合でアーセナルはバイエルンとの対戦。前半7分にクロースのボレーでバイエルンが先制、21分にもミュラーがゴール前から押し込み0-2となります。ホームで2点を先制されたアーセナルも後半10分にポドルスキのヘッドで1点を返しますがバイエルンは32分にラームからのグラウンダーのパスをマンジュキッチが押し込み大きな3点目。試合はこのまま1-3でバイエルンがアウェーゴールを重ねて大きな勝利となりました。ポルトはモウチーニョのゴールで1-0でマラガに勝利しています。

2/19 FC Porto 1-0 Malaga
2/19 Arsenal 1-3 Bayern Munchen
2/20 Galatasaray 1-1 Schalke 04
2/20 AC Milan 2-0 Barcelona

投稿者 btctkt : 08:49 | コメント (0)

2013年02月13日

欧州CL Rマドリードとマンチェスターutd分ける

cl_logo[1].jpg

UEFAはチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第1戦が2月12-13日に行われました。

今朝の試合シャフタルドネツクはドルトムントと対戦。スルナのゴールで先制するドルトムントもレバンフスキのゴールで追いつきます。コスタのゴールで再びリードしたドネツクでしたがフメルスのゴールで再び同点となり2-2の引分けとなりました。

そして注目の一戦、ウエルベックのヘッドでのゴールでマンチェスターユナイテッドが先制します。レアルマドリードもロナウドもヘッドのゴールで1-1とし前半終了。後半は両チーム何度かチャンスがあったものの得点は動かず1-1の引分け。香川選手後半19分までプレーしました。

前日の試合、バレンシア対PSGは前半10分にラベッシ、43分にパストーレのゴールでPSGが2点を先制します。後半45分にはバレンシアもラミのゴールで次戦に繋ぐ大きな1点を返すも2-1でPSGが勝利しました。

セルティック対ユベントスは相手ミスから前半3分にマトリがGKの又を抜いてゴールを決めて先制。セルティックの激しい攻撃に耐えながらも後半マルキージオ、ビチニッチのゴールで追加点を奪いアウェーながらユベントスが老獪な攻守の見せつけセルティックに3-0の快勝です。

2/12 Celtic 0-3 Juventus
2/12 Valencia 1-2 Paris Saint-Germain
2/13 Shakhtar Donetsk 2-2 Borussia Dortmund
2/13 Real Madrid 1-1 Manchester United

投稿者 btctkt : 07:36 | コメント (0)

2012年12月20日

欧州CL決勝T組み合わせ抽選の結果

cl_logo[1].jpg

UEFAはチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選を12月20日(木)日本時間19時30分からニヨンで開催し以下のように決定致しました。1回戦第1戦は2月12-13日および19-20日に行われます。第2戦は3月05-06日および12-13日に行われます。

第1戦
2/12 20:45 Celtic - Juventus
2/12 20:45 Valencia - Paris Saint-Germain
2/13 20:45 Shakhtar Donetsk - Borussia Dortmund
2/13 20:45 Real Madrid - Manchester United

2/19 20:45 FC Porto - Malaga
2/19 20:45 Arsenal - Bayern Munchen
2/20 20:45 Galatasaray - Schalke 04
2/20 20:45 AC Milan - Barcelona

第2戦
3/05 20:45 Manchester United - Real Madrid
3/05 20:45 Borussia Dortmund - Shakhtar Donetsk
3/06 20:45 Paris Saint-Germain - Valencia
3/06 20:45 Juventus - Celtic

3/12 20:45 Schalke 04 - Galatasaray
3/12 20:45 Barcelona - AC Milan
3/13 20:45 Malaga - FC Porto
3/13 20:45 Bayern Munchen - Arsenal

投稿者 btctkt : 22:12 | コメント (0)

2012年12月05日

欧州CL ユーベ勝利でチェルシーは敗退

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは最終節です。E組はシャフタルドネツクがユベントス対戦。オウンゴールでユベントスが1-0で勝利しE組1位となり16強入りを決めました。逆にチェルシーは6-1でノアシュランに快勝もユベントスが勝利したため敗退が決定です。前季覇者がグループリーグで敗退するのは初となります。試合は38分にダビドルイスのPKで先制するとトーレスの2ゴール、ケイヒル、マタ、オスカルのゴールで得点しベニテス監督のもとで初勝利となりました。

F組はバイエルンはボアテングが退場処分となるもゴメス、ミュラー、シャキリ、アラバのゴールでBATEに4-1の快勝。BATEは今季CLで好調なスタートを切るも失速するも欧州リーグへ回ります。G組はバルセロナがベンフィカと無得点の引き分け。セルティックはフーパーのゴール、コモンズのPKでスパルタクモスクワに2-1で勝利しG組2位を確保し決勝トーナメント進出を決めました。H組はマンチェスターユナイテッドがホームでのクルージュ戦を0-1で落としました。ガラタサライはブラガとアウェーで対戦。モッソロのゴールで先制されるもイルマズの2ゴールで2-1の逆転勝利でH組2位となり決勝トーナメント進出を決めました。クルージュはアウェーでマンチェスターユナイテッドに勝利もガラタサライが勝利したため敗退が決定し欧州リーグへ回ります。

前日の試合でA組のPSGはポルトとの首位通過をかけた試合でチアゴ・シウヴァ、ラベッシのゴールで2-1で勝利し逆転で首位通過を果たしました。オリンピアコスはマニアティス、ミトログルのゴールでアーセナルに2-1の逆転勝利。ロシツキーのゴールで先制したアーセナルでしたが敗れてB組2位通過となりました。シャルケはモンペリエと1-1で分けるもB組首位での突破です。

C組はミランはゼニトに1-0で敗れましたが2位通過、マラガが首位で突破。D組はドルトムントがマンチェスターシティに1-0、レアルマドリードはアヤックスに4-1で勝利し最終節を終えています。

第6節の結果
12/04 Dinamo Zagreb 1-1 Dynamo Kyiv
12/04 PSG 2-1 Porto
12/04 Montpellier 1-1 Schalke
12/04 Olympiacos 2-1 Arsenal
12/04 Malaga 2-2 Anderlecht
12/04 AC Milan 0-1 Zenit
12/04 Dortmund 1-0 Manchester City
12/04 Real Madrid 4-1 Ajax

12/05 Shakhtar Donetsk 0-1 Juventus
12/05 Chelsea 6-1 Nordsjalland
12/05 Lille 0-1 Valencia
12/05 Bayern Munchen 4-1 BATE Borisov
12/05 Barcelona 0-0 Benfica
12/05 Celtic 2-1 Spartak Moskva
12/05 Manchester United 0-1 Cluj
12/05 Braga 1-2 Galatasaray

投稿者 btctkt : 07:20 | コメント (0)

2012年11月22日

欧州CL バルセロナ、Rマドリード等が16強

cl_logo[1].jpg

欧州CLは第5節が行われました。今季その強さを見せつけているシャフタルドネツクはアドリアーノのハットトリック、ウイリアンの2ゴールでノアシュランに5-2の逆転勝利で16強入りを決めました。ユベントスはクアリャレッラ、ビダル、ジョビンコのゴールで3-0でチェルシーに快勝。そのチェルシーがのロベルト・ディマテオ監督は試合後解任。英国メディアではトーレスを先発させることを強要したオーナーと対立、解任に繋がったと報道、ラファエル・ベニテス氏が今季終了まで暫定監督と発表されています。

イスタンブールでのガラタサライ対マンチェスターユナイテッドはイルマズのゴールで1-0で勝利しています。

P1040101.JPG

マンチェスターシティはレアルマドリードを迎えての試合、ベンゼマのゴールでレアルマドリードが先制するもアグエロのPKで同点。しかしアルベロアの退場で数的優位もこれを生かせず1-1の引分けとなりシティの敗退が決定です。同組のドルトムントが4-1でアヤックスを下しD組首位通過を確定、2位でレアルマドリードが突破。アーセナルはウイルシャー、ポドルスキのゴールでモンペリエに勝利で決勝トーナメントへ進出です。PSGはアウェーのディナモキエフ戦でエセキエル・ラベッシ選手の2ゴールで快勝、欧州トップクラスのクラブへ突き進んでいきそうです。

5節の結果、バルセロナ、シャフタルドネツク、バイエルン、バレンシア、PSG、シャルケ、アーセナル、ドルトムント、レアルマドリードが新たにベスト16入りとなっています。

欧州CL第5節の結果
11/20 Spartak Moskva 0-3 Barcelona
11/20 Benfica 2-1 Celtic
11/20 Galatasaray 1-0 Manchester United
11/20 Cluj 3-1 Braga
11/20 Nordsjalland 2-5 Shakhtar Donetsk
11/20 Juventus 3-0 Chelsea
11/20 BATE Borisov 0-2 Lille
11/20 Valencia 1-1 Bayern Munchen

11/21 Zenit 2-2 Malaga
11/21 Anderlecht 1-3 AC Milan
11/21 Ajax 1-4 Dortmund
11/21 Manchester City 1-1 Real Madrid
11/21 Porto 3-0 Dinamo Zagreb
11/21 Dynamo Kyiv 0-2 PSG
11/21 Arsenal 2-0 Montpellier
11/21 Schalke 1-0 Olympiacos

投稿者 btctkt : 19:28 | コメント (0)

2012年11月07日

欧州CL マンユー16強入り、バルサは敗れる

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは第4節が行われました。マンチェスターユナイテッドはブラガ戦、リードを許すも途中出場のファンペルシのゴールで同点。ゴールまで倒されて得たPKをルーニー自身が決めて逆転。最後は倒れこんだエルナンデスが押し込み3-1の逆転勝利です。後半途中に照明の一部が落ち試合が中断するも冷静に対応したマンチェスターユナイテッドは勝利をものにし勝ち点を12へ伸ばし16強進出です。

セルティック対バルセロナは前半21分にワンヤマのゴールでセルティック先制。後半38分にワットの追加点で2-0としリードを広げます。バルセロナも猛攻で相手ゴールを脅かしますが引い て守る相手DF陣とGKフォスターの再三のファインセーブで得点を与えません。それでもバルセロナはロスタイムに完璧に相手を崩してメッシがゴールし1点を返しますが及ばず2-1でセルティックはクラブとして歴史的な勝利をものにしました。チェルシーはトーレス、オスカルのゴール。ドネツクはウイリアンの2ゴールで2-2の白熱の試合となったスタンフォードブリッジでしたがロスタイムのモーゼスのゴールで3-2としたチェルシーが競り勝っています。

バイエルンはリールとの対戦。シュヴァインシュタイガー、ロッベン、クロースそしてピサロがハットトリックを決めて6-1の大勝。バレンシアはヨーナス、ソルダード、フェグリの2ゴールでBATEに4-2の勝利。勢いのあったBATEでしたがここへ来て3位へ転落です。ガラタサライはアウェーのクルージュ戦でイルマズのハットトリックで3-1の勝利。そして3戦連続で引き分けているユベントスがノアシュランとホームで対戦。マルキージオ、ビダル、ジョビンコ、クアリャレッラのゴールで4-0の大勝で初勝利です。

前日の試合ではレアルマドリードがドルトムントと対戦。ドルトムントはロングボールからロイスが豪快に決めて28分に先制。レアルマドリードも左からのクロスをペペが頭で合わせ同点とします。 ところが45分にロングボールからヘッドでつないだボールを決められ1-2とまたもリードを許します。後半レアルマドリードは猛攻も、オフサイド等もあってなかなか得点が出来ません。しかし敗戦が頭をよぎる89分にFKをエジルがゴール右隅に決めて2-2として土壇場で引分けに持ち込みました。

豪快に勝利したのはPSGです。アレックス、マテュイディ、メネス、オアロのゴールでディナモ・ザグレブ に4-0の快勝。アーセナルはウォルコットのゴールで先制、ジルーのゴールでアウェーでのシャルケ戦で2点をリード。しかしフンテラール、ファルファンのゴールでシャルケも追いつき2-2の引分けです。内田篤人選手は先発も25分に負傷で交代となっています。マンチェスターシティーはアヤックスと対戦もデヨングに連続ゴールを許し2点を先制されます。それでもヤヤトゥーレ、アグエロのゴールで追いつき2-2の引分け。前半40分にエリセウのゴールでマラガに先制されたミランでしたが後半パトのゴールで追いつき1-1の引分け。

11/06 Dynamo Kyiv 0-0 Porto
11/06 PSG 4-0 Dinamo Zagreb
11/06 Schalke 2-2 Arsenal
11/06 Olympiacos 3-1 Montpellier
11/06 Anderlecht 1-0 Zenit
11/06 AC Milan 1-1 Malaga
11/06 Manchester City 2-2 Ajax
11/06 Real Madrid 2-2 Dortmund

11/07 Juventus 4-0 Nordsjalland
11/07 Chelsea 3-2 Shakhtar Donetsk
11/07 Valencia 4-2 BATE Borisov
11/07 Bayern Munchen 6-1 Lille
11/07 Benfica 2-0 Spartak Moskva
11/07 Celtic 2-1 Barcelona
11/07 Cluj 1-3 Galatasaray
11/07 Braga 1-3 Manchester United

投稿者 btctkt : 08:29 | コメント (0)

2012年10月24日

欧州CL レアル、アーセナル、シティ敗れる

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは第3節です。10/24の試合ではレアルマドリード、マンチェスターシティ、アーセナル、ミラン等のビッグクラブが敗れています。グループAではポルトはバレーラのゴールで先制、マルティネスの2ゴールで粘るディナモキエフに競り勝ち3-2の勝利で3連勝。PSGはアウェーでディナモザグレブとの対戦でイブラヒモビッチ、メネスのゴールで2-0の快勝。

アーセナルはシャルケとの対戦でしたがフンテラール、そしてアフェライのゴールで0-2の完敗。ミランはアウェーのマラガ戦でしたがホアキンのゴールで1-0で敗れました。アッレグリ監督の進退が騒がれていますが拍車が掛かりそうです。

強豪の揃うグループDは、ドルトムントがレアルマドリードと対戦。レバンドフスキのゴールで先制、レアルマドリードもロナウドのゴールで同点に追いつくも後半シュメルツァーのゴールで追加点を挙げたドルトムントが猛攻を凌いで2-1で勝利。アヤックスはデヨング、モイサンデル、エリクセンのゴールでマンチェスターシティに3-1の勝利、シティはナスリのゴールで先制するもアウェーで完敗です。

前日の試合では、グループEでチェルシーはオスカルのゴールで1点を返すもアウェーでシャフタルドネツクに2-1で敗れました。ドネツクはサントス、フェルナンジーニョのゴールでの勝利し首位に立ちました。ドネツクは今季の台風の目になりそうな気配です。ノアシュランに前半5分に先制を許し苦しい展開となったユベントスでしたが後半36分にビチニッチのゴールで追いつき1-1の引分けで3試合連続の引分けです。

グループFではここまで好調のBATEボリゾフでしたがバレンシア戦ではソルダードにハットトリックを許しホームで0-3の完敗です。バイエルンミュンヘンはアウェー、リール戦で20分にミュラーのPKで得た得点を守り切って1-0で勝利。これでリール以外が全て勝ち点6となり大混戦のF組です。

グループG、バルセロナは極端に引いたセルティックに苦しみます。18分にサマラスのゴールでセルティック先制、45分にイニエスタのゴールで1-1とするも終了間際まで相手の守備に手こずるもロスタイムの94分にジョルディアルバのゴールで待望の追加点をあげ2-1で辛勝。スパルタクモスクワはカリオカのゴールで先制、ベンフィカもリマのゴールで一旦同点に追いつくもオウンゴールで追加点を得たモスクワが2-1で勝利。

グループHでは、アランの2ゴールでブラガがリードもマンチェスターユナイテッドは前半25分に香川真司選手からのクロスをエルナンデスがゴール1点を返します。しかし香川選手はひざを捻り前半だけで交代。後半はルーニーを中心として猛攻を仕掛けます。そると後半17分にコーナーからのボールをエヴァンスが決めて同点。30分にはこの日2点目となるゴールをエルナンデスが頭で合わせて決め3-2と逆転しそのまま3-2で勝利し3連勝を飾りました。ガラタサライ対クルージュは1-1の引分けです。

10/23 Spartak Moskva 2-1 Benfica
10/23 Barcelona 2-1 Celtic
10/23 Galatasaray 1-1 Cluj
10/23 Manchester United 3-2 Braga
10/23 Nordsjalland 1-1 Juventus
10/23 Shakhtar Donetsk 2-1 Chelsea
10/23 BATE Borisov 0-3 Valencia
10/23 Lille 0-1 Bayern Munchen

10/24 Zenit 1-0 Anderlecht
10/24 Malaga 1-0 AC Milan
10/24 Ajax 3-1 Manchester City
10/24 Dortmund 2-1 Real Madrid
10/24 Porto 3-2 Dynamo Kyiv
10/24 Dinamo Zagreb 0-2 PSG
10/24 Arsenal 0-2 Schalke
10/24 Montpellier 1-2 Olympiacos

投稿者 btctkt : 09:13 | コメント (0)

2012年10月03日

欧州CL レアル快勝、カカー久々の先発プレー

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは第2節。レアルマドリードはアウエーでアヤックスとの対戦。好調が伝えられたカカー選手が久々の先発出場で後半途中エジルと交代するまでプレーしました 。試合はCロナウドが欧州CLでは自身初となるハットトリックを達成、そしてベンゼマの豪快なオーバーヘッドでのゴールではカカー選手がアシストを記録、4-1でレアルマドリードの快勝です。

アーセナル対オリンピアコスはジェルビーニョ、ポドルスキ、ラムジーのゴールでオリンピアコスに苦しみながらも3-1の勝利です。ポルト対PSGは83分にロドリゲスのゴールで先制したポルトが1-0で勝利。

ゼニト対ミランはエマヌエルソン、エル・シャーラウィのゴールでミランが2点を先取。しかしゼニトはフッキ、シロコフのゴールで同点に追い付き粘ります。しかし75分にパッツィーニのシュートがゼニトのオウンゴールとなりミランが3-2でアウェーでの接戦に勝利しました。

そして昨日の試合ではバルセロナはサンチェス、ファブレガスのゴールでアウェーのベンフィカ戦を2-0で快勝。ベンフィカは後半アイマールを投入し流 れを変えるも得点はならず。逆にバルセロナは快勝するもプジョルが脱臼 の怪我で退場し長期離脱の可能性もあり心配されます。

アウェーでノアシュランと対戦したチェルシーはマタの2ゴール、 ダビドルイス、ラミレスのゴールで4-0の快勝。マンチェスターユナイテッドはアウェーでルーマニアのCFRクル ージュと対戦。先制されるもファンペルシの2ゴールで2-1で勝利。香川選手はベンチ入りも出場せず。

そしてロスタイムにリベリのゴールで1点を返すも、バイエルンはアウェーのBATEボリゾフ戦を3-1で落としました。ロスタイムに同点を狙い前掛かりとなったバイエルンに対しBATEはカウンターの駄目押し弾でバイエルンに快勝です。


欧州CL第2節の結果
10/02 Spartak Moskva 2-3 Celtic
10/02 Cluj 1-2 Manchester United
10/02 Galatasaray 0-2 Braga
10/02 Juventus 1-1 Shakhtar Donetsk
10/02 Nordsjalland 0-4 Chelsea
10/02 Valencia 2-0 Lille
10/02 BATE Borisov 3-1 Bayern Munchen
10/02 Benfica 0-2 Barcelona

10/03 Zenit 2-3 AC Milan
10/03 Manchester City 1-1 Dortmund
10/03 Ajax 1-4 Real Madrid
10/03 Dynamo Kyiv 2-0 Dinamo Zagreb
10/03 FC Porto 1-0 PSG
10/03 Schalke 2-2 Montpellier
10/03 Arsenal 3-1 Olympiacos
10/03 Anderlecht 0-3 Malaga

投稿者 btctkt : 06:39 | コメント (0)

2012年09月20日

欧州CL開幕 バルサ逆転勝利、マンユー香川復帰

cl_logo[1].jpg

欧州CLグループステージが開幕です。マンチェスターユナイテッドは香川真司選手が腰痛から復帰。前半7分にキャリックが香川とのワンツーで倒れ込みながらゴールへ押し込んでマンチェスターユナイテッドが先制します。ガラタサライも再三の好機をGKデヘアのファインセーブで防がれます。香川選手もPKかと思われた場面もありましたが追加点は奪えず1-0のまま勝利となりました。バルセロナはスパルタクモスクワとの対戦。テージョのゴールで先制もオウンゴール、ロムロのゴールで逆転を許します。それでもメッシの2ゴールが飛ぶ出し3-2の勝利を収めました。

チェルシーはユベントスとの対戦。前半オスカルの連続ゴールで2点を先取します。ところがビダルのゴールで1点を返されると後半35分にもクアリャレッラのGKチェフの股を抜くゴールで追いつかれ2-2の引分けとなっています。バイエルンは前半38分にシュヴァインシュタイガーのゴールで先制。後半31分にもクロースのゴールで2-0、バレンシアもロスタイムにバルデスのゴールで1点を返しますが2-1でバイエルンが勝利です。

前日の試合では、リーグ戦ではなかなか調子に乗り切れなかったPSGですがこの日はイブラヒモビッチ、チアゴシウバ、アレックス、パストレのゴールで4-1でディナモキエフに快勝しました。

ホームながら苦しい試合だったのはレアルマドリードです。1-2で終盤までマンチェスターシティにリードを許すも後半41分にベンゼマのゴールで同点。45分にロナウドのゴールで逆転し3-2の辛勝です。

アーセナルはアウェーでモンペリエと対戦。ポドルスキ、ジェルビーニョのゴールで2-1で勝利。ドルトムントは後半42分にレバンドフスキのゴールが生まれアヤックスに1-0で勝利です。

欧州チャンピオンズリーグ第1節の結果
9/18 Dinamo Zagreb 0-2 FC Porto
9/18 PSG 4-1 Dynamo Kyiv
9/18 Montpellier 1-2 Arsenal
9/18 Olympiacos 1-2 Schalke 04
9/18 Malaga 3-0 Zenit
9/18 AC Milan 0-0 Anderlecht
9/18 Dortmund 1-0 Ajax
9/18 Real Madrid 3-2 Manchester City

9/19 Shakhtar Donetsk 2-0 Nordsjalland
9/19 Chelsea 2-2 Juventus
9/19 Lille 1-3 BATE Borisov
9/19 Bayern Munchen 2-1 Valencia
9/19 Barcelona 3-2 Spartak Moskva
9/19 Celtic 0-0 Benfica
9/19 Manchester United 1-0 Galatasaray
9/19 Braga 0-2 Cluj

投稿者 btctkt : 06:31 | コメント (0)

2012年08月30日

欧州CL組み合わせ抽選

欧州チャンピオンズリーグの組み合わせ抽選が8/30にモナコで行われました。マンチェスターユナイテッドはH組でブラガ(ポルトガル、)ガラタサライ(トルコ)、クルージュ(ルーマニア)と同組へ。シャルケはアーセナル(イングランド)、オリンピアコス(ギリシャ)、モンペリエ(フランス)とB組となりました。そして王者バルセロナはG組、レアルマドリードはD組となっています。

グループA
ポルト(ポルトガル)、ディナモ・キエフ(ウクライナ)、パリ・サンジェルマン(フランス)、ディナモ・ザグレブ(クロアチア)

グループB
アーセナル(イングランド)、シャルケ(ドイツ)、オリンピアコス(ギリシャ)、モンペリエ(フランス)

グループC
ミラン(イタリア)、ゼニト(ロシア)、アンデルレヒト(ベルギー)、マラガ(スペイン)

グループD
レアルマドリード(スペイン)、マンチェスターシティ(イングランド)、アヤックス(オランダ)、ドルトムント(ドイツ)

グループE
チェルシー(イングランド)、シャフタールドネツク(ウクライナ)、ユべントス(イタリア)、ノアシェラン(デンマーク)

グループF
バイエルン(ドイツ)、バレンシア(スペイン)、リール(フランス)、BATE(ベラルーシ)

グループG
バルセロナ(スペイン)、ベンフィカ(ポルトガル)、スパルタクモスクワ(ロシア)、セルティック(スコットランド)

グループH
マンチェスターユナイテッド(イングランド)、ブラガ(ポルトガル)、ガラタサライ(トルコ)、CFRクルージュ(ルーマニア)

★欧州チャンピオンズリーグの観戦をお考えの方は先ずチケット価格だけではなく経験豊富な手配と情報の当社へご依頼下さい。チケット情報「欧州CL、ELチケット情報」を参考のうえご検討下さい。

投稿者 btctkt : 10:08 | コメント (0)

2012年05月10日

uefa欧州リーグはアトレチコが優勝

uefa欧州リーグ決勝はバレンシアを下したアトレチコ、スポルティングを下したアスレチックビルバオの対戦で5月9日20:45キックオフで行われました。

試合は前半7分にファルカオがゴール左隅へ決めてアトレチコが先制。ビルバオもジョレンテ、ムニアインを中心に反撃するも得点になりません。するとアトレチコは34分に再びファルカオがトゥランのパスから相手ディフェンスをかわしてゴールを決めて2点目を挙げ試合を断然有利にします。

後半ビルバオはペレス、イバイゴメスを投入し反撃を試みますが好機を生かせずゴールはなりません、逆に後半40分にドリブルからジエゴのシュートが左ポストを叩いてゴールし3-0とし勝負は決しました。試合はそのまま終了し3-0で勝利したアトレチコが2季ぶりの栄冠に輝きました。

またファルカオ選手はポルトに在籍した昨シーズンに続き2年連続での得点王に輝きました。 

5/09 Atletico Madrid 3-0 Athletic Bilbao

投稿者 btctkt : 09:35 | コメント (0)

2012年04月29日

欧州CL、EL決勝戦お取り扱い情報

欧州チャンピオンズリーグ決勝のお取り扱いを本格的に開始致しました。今季は特に決勝でのクラシコに期待したお客様も多く、また仕入れにもこれが大きく影響され皆様へのご案内が遅れました点申し訳ございませんでした。

ただ決勝でのクラシコは実現しませんでしたが地元ミュンヘンでのバイエルンの決勝進出に加えイングランドのチェルシーが進出したことにより決して安い仕入れとはなっておりません。販売価格も大変高額となっております。

これからご観戦をお考えの皆様は早めにお決めになりたい気持ちを抑えじっくりと検討されることをお勧め致します。

☆欧州チャンピオンズリーグ、uefa欧州リーグの決勝チケット情報は当社「欧州CL、ELチケット情報」をご参照下さい。

投稿者 btctkt : 10:19 | コメント (0)

2012年04月27日

EL決勝はスペイン勢対決へ

欧州リーグ準決勝の第2戦が行われました。ビルバオは前半17分にムニアインがクロスからジョレンテが胸でパス、これをスサエタが決めて先制します。しかしスポルティングも44分にコーナーからのボールをファン・ヴォルフスヴィンケルが押し込んで同点とします。この直後ジョレンテがスルーパスを通しこれをイバイが決めて2-1として前半を終了します。2戦合計3-3で迎えた後半でしたが得点は遠く延長突入かと思われた後半43分にジョレンテがゴール前から押し込みで3-1とします。試合はこのまま終了しビルバオは3-1で勝利、2戦合計でも4-3で競り勝ち決勝進出を決めました。

そしてバレンシア対アトレチコの試合では後半15分にアドリアンのゴールでアウェーゴールを決めたアトレチコがほぼ勝利を決めました。それでも勝負を諦めないバレンシアも反撃を伺います。後半34分には主審の曖昧なジャッジからトラブルとなりチアゴが退場、ソルダードにはイエローカードが出され場内騒然となりますが両チームその後は冷静さを取り戻し試合を再開。アトレチコは10人での戦いを強いられましたがその後得点はなく1-0でアトレチコが勝利し連勝。2戦合計5-2で決勝進出しました。5/9にブカレストで行われる決勝はスペイン勢対決となり、アトレチコ対ビルバオでの対戦となりました。

4/26 Valencia 0-1(2-5) Atletico Madrid
4/26 Athletic Club 3-1(4-3) Sporting

投稿者 btctkt : 09:59 | コメント (0)

2012年04月26日

欧州CL 決勝はチェルシー対バイエルン

cl_logo[1].jpg

欧州CL準決勝の第2戦が行われました。バルセロナ対チェルシーの試合は前半35分に右コーナーからのこぼれ球をつなぎ最後はクエンカのパスをブスケツが左足で決めてバルセロナが先制。これで振り出しに戻し43分にもメッシのパスをイニエスタがゴールを決めて2-0としました。これで決勝進出を確信したファンも多かったと思います。ところが前半ロスタイムにラミレスがループシュートを決めてチェルシーは2-1とし貴重なアウェーゴールで優位に立ちます。また前半テリーがレッドカードで退場となったチェルシーはチーム一丸となり更に守備を固めます。

バルセロナは後半開始早々にドログバのセスクへのファールでPKを獲得しメッシが蹴るもこれを失敗。バルセロナにとってこれが精神的にも大きなダメージとなったかもしれません。その後もオフサイドでノーゴールとなる等、精神的にも時間的にも追いつめられます。ドログバと交代でインしたフェルナンドトーレスが後半ロスタイムにカウンターからのボールをGKと一対一としこれをかわしてゴールを決め2-2とします。これで勝負は決し試合はこのまま2-2で終了。2戦合計2-3でチェルシーが勝利して決勝進出です。メッシはこの日ゴールポストに嫌われるシュート等運もありませんでしたが一部の報道では体調不良とも報じられています。

レアルマドリード対バイエルンミュンヘンは前半5分にアラバのハンドでPKを獲得、これをロナウドがゴール右に決めてRマドリードが先制します。14分にもエジルからのパスをロナウドが決めて2-0とします。しかし26分にペペのファールで得たPKをロッベンが決めて2-1とし2戦合計3-3で振り出しに戻します。後半に入ると両者慎重になり過ぎたのか積極的な攻撃が影を潜めます。時折あるチャンスも得点にはならず2-1で第2戦はRマドリードの勝利となるも2戦合計3-3で延長戦へ突入となります。延長戦も両者得点無く3-3でPKへ突入。Rマドリードは一人目ロナウド、二人目カカが失敗するなかカシージャスも二人を止め息を吹き返したかと思われたRマドリードでしたが4人目セルヒオラモスがバーを大きく超えるシュート。そして最後はシュバインシュタイガーが決めてバイエルンが3-1でこれを制して決勝進出を決めました。

4/24 FC Barcelona 2-2(2-3) Chelsea

4/25 Real Madrid 2-1(3-3) Bayern
PK:1-3
R.Madrid ロナウドX カカX シャビアロンソ○ セルヒオラモスX
Bayern アラバ○ ゴメス○ クロースX ラームX シュバインシュタイガー○

投稿者 btctkt : 07:34 | コメント (0)

2012年04月19日

欧州CL バイエルン、チェルシーが先勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグはいよいよ準決勝となりました。バイエルンはホームでレアルマドリードと対戦。17分に左コーナーからのボールをリベリが決めてバイエルンが先制。そして後半8分レアルマドリードもカウンターから繋ぎ最後はロナウドの折り返しをエジルが決めて同点とします。しかし終了間際の後半45分にラームからの低いクロスをゴメスが決めてバイエルンが2-1として先勝です。

そしてもう1試合のロンドンでチェルシー対バルセロナ戦が行われました。試合は前半ロスタイムにメッシのボールを奪いカウンターからラミレスが折り返したボールをドログバが決めてチェルシーが先制。後半反撃に出たいバルセロナでしたがチェルシーの引いた守備陣に手こずります。チェフのファインセーブもあり得点になりません。何度か大きなチャンスのあったバルセロナですが終了間際に最大のチャンス、ブスケッツがヒールでメッシとのワンツーを狙うもディフェンスがこれをカット。左サイドに流れたボールをペドロがシュートもゴールポストに嫌われます。このボールを更に詰めるもゴールを大きくはずれ得点はなりません。試合はこのまま終了し1-0でチェルシーが先勝しました。

4/17 Bayern 2-1 Real Madrid
4/18 Chelsea 1-0 FC Barcelona

投稿者 btctkt : 08:44 | コメント (0)

2012年04月06日

EL ベスト4決定、準決勝組み合わせ確定

uefa欧州リーグはアウェーでシャルケも善戦しましたが初戦の4失点がやはり大きく響きました。スペインは3クラブがベスト4へ進出しその存在感を高めています。(準々決勝の結果の詳細は当社「uefa欧州リーグ2011-12年情報」をご参照下さい。)そして準決勝の組み合わせ、日程が以下のように確定しました。

EL準決勝(第1戦4月19日、第2戦4月26日)
アトレティコ(スペイン) vs バレンシア(スペイン)
スポルティング(ポルトガル) vs ビルバオ(スペイン)

★uefa欧州リーグの観戦をお考えの方は先ずチケット価格だけではなく経験豊富な手配と情報の当社へご依頼下さい。チケット情報は「欧州CL、ELチケット情報」を参考のうえご検討下さい。

投稿者 btctkt : 09:00 | コメント (0)

2012年04月05日

欧州CL ベスト4決定、準決勝組み合わせ確定

欧州チャンピオンズリーグ準々決勝第2戦でバルセロナ、バイエルン、チェルシー、レアルマドリードが勝利して全てのベスト4が出揃いました。(準々決勝の結果の詳細は当社「欧州チャンピオンズリーグ2011-12年情報」をご参照下さい。)そして準決勝の組み合わせ、日程が以下のように確定しました。

欧州チャンピオンズリーグ準決勝第1戦
4/17 20:45 バイエルン(ドイツ) vs レアルマドリード(スペイン)
4/18 20:45 チェルシー(イングランド) vs バルセロナ(スペイン)
*注意)欧州標準時でのキックオフ時間

欧州チャンピオンズリーグ準決勝第2戦
4/24 20:45 バルセロナ(スペイン)vs チェルシー(イングランド)
4/25 20:45 レアルマドリード(スペイン)vs バイエルン(ドイツ)

投稿者 btctkt : 08:43 | コメント (0)

2012年03月29日

欧州CL準々決勝 ミランとバルサ分ける

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグはいよいよ準々決勝の開幕です。レアルマドリードは初戦アウェーでのAPOEL戦で相手の手堅い守備と決定機を決め切れない攻撃で後半まで苦しむも後半19分にコエントランに代えマルセロをイグアインに代えてカカを投入すると采配がぴたりと当たります。後半29分にマルセロのパスを受けたカカの左クロスをベンゼマが頭で押し込み先制すると、37分には左サイドを突破したマルセロがゴールラインぎりぎりのボールを倒れながら折り返すとこれをカカが決めて2点目。45分にもベンゼマがこの日2点目となるゴールを決め最終的には3-0で勝利しました。アウェーでの大きな3点で次戦を待たずほぼ勝敗は決しました。

ベンフィカ対チェルシーは消極的な試合運びで両チーム前半を0-0で折り返します。後半に入るとベンフィカが積極的な攻撃に出ますがチェルシーはこれを阻止します。すると後半30分に右サイドを突破したフェルナンドトーレスからのクロスをカルーが決めてチェルシーが先制。ベンフィかも猛攻を仕掛けますがチェルシーが死守し1-0でアウェーでの先勝となりました。

今朝行われたマルセイユ対バイエルンは前半7分にマルセイユがコーナーからのボールをファンニが頭で合わせるもGKノイアーがこれを阻止、弾かれたボールをレミーがシュートも右に外れ大きなチャンスを失います。その後は徐々にペースを掴んだバイエルンが前半44分にラーム、リベリ、ロッベンと繋ぎ最後はスルーパスをゴメスが中央右寄りから決めてバイエルン先制。後半24分にはロッベンがミュラーとのワンツーでエリアへ進入し左隅にゴールを決め2-0としてバイエルンが2点目。試合はこのまま2-0でバイエルンが先勝です。

そして注目のサンシーロでのミラン対バルセロナは0-0の引分けとなりました。ミランは開始早々の攻撃で浮き球をイブラヒモビッチが頭で落としこれをロビーニョがボレーでシュートも大きくバーを越えて枠へ飛ばず。この大きなチャンスを逃すとミランは再三攻め込まれます。バルセロナは16分にブスケスのパスで抜け出したアレクシスがGKアッビアーティと接触しPKと思われるも笛はふかれませんでした。その直後にもアウベスのクロスをメッシがゴールするもこれは完全なオフサイドで得点はになりません。

ミランもイブラヒモビッチのゴールで攻めるもやはり得点はならず。0-0で折り返した後半もバルサ優位ながら両チーム最後までネットを揺らすことは出来ませんでした。結局バルセロナはボールポゼッションが62%もミランのゴールを割れず0-0の引分けです。

3/27 APOEL 0-3 Real Madrid
3/27 Benfica 0-1 Chelsea

3/28 Olympique Marseille 0-2 FC Bayern
3/28 AC Milan 0-0 Barcelona

投稿者 btctkt : 09:33 | コメント (0)

2012年03月21日

2014年欧州CL決勝、EL決勝開催地が決定

cl_logo[1].jpg

UEFAは2014年のヨーロッパチャンピオンズリーグとヨーロッパリーグの決勝戦のスタジアムを決定しました。先ずチャンピオンズリーグ決勝はベンフィカのホームスタジアム、リスボンのエスタディオダルスで開催されます。そしてヨーロッパリーグはユべントスの本拠地トリノのユべントススタジアムとなります。

既に決定している2013年についてはFA=イングランドサッカー協会の創設150周年を記念して2011年決勝を行ったばかりですがロンドンのウエンブリースタジアムでの開催、またUEFAヨーロッパリーグはアムステルダム・アレナでの決勝が発表されています。

投稿者 btctkt : 14:53 | コメント (0)

2012年03月16日

欧州CL準々決勝、準決勝組み合わせ

欧州チャンピオンズリーグ準々決勝、準決勝の組み合わせ抽選会が3/16にスイスのニヨンで行われました。前回覇者のバルセロナはACミランとの対戦、レアルマドリードはダークホースAPOELとの対戦です。準々決勝第1戦は、3月27-28日、第2戦は4月03-04日に、準決勝第1戦は4月17-18日に、第2戦は4月24-25日に行われます。

準々決勝(第1戦3月27-28日、第2戦4月03-04日)
(1)アポエル(キプロス)vs レアルマドリード(スペイン)
(2)マルセイユ(フランス)vs バイエルン(ドイツ)
(3)ベンフィカ(ポルトガル)vs チェルシー(イングランド)
(4)ミラン(イタリア)vs バルセロナ(スペイン)

準決勝(第1戦4月17-18日、第2戦4月24-25日)
(2)の勝者 vs (1)の勝者
(3)の勝者 vs (4)の勝者

決勝(5月19日)
準決勝の勝者同士の対戦(@ミュンヘン)

投稿者 btctkt : 21:29 | コメント (0)

2012年03月15日

欧州CL チェルシーがナポリに大逆転勝利で8強

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ、決勝トーナメント1回戦第2戦で今朝行われたチェルシー対ナポリ戦はドログバ、テリーのゴールで2-0としたチェルシーでしたがインレルのゴールでナポリは大きな1点を得て2-1とします。しかし後半30分チェルシーはハンドで得たPKをランパード決めて3-1とし2戦合計4-4で延長戦へ突入。延長前半のイバノビッチのゴールで4-1としたチェルシーは遂に2戦合計5-4と逆転。カウンターで同点を狙うナポリを何とか抑え大逆転でベスト8進出を果たしました。

レアルマドリード対CSKAはイグアインのゴールで先制。後半ロナウドのシュートをGKがハンブルしてゴールインさせCSKA痛恨の失点で2-0。その後もベンゼマ、ロナウドの2点目のゴールで4-1で勝利したマドリードが2戦合計5-2でベスト8入りです。尚本田圭佑選手はメンバー入りしませんでした。

前日の試合では、初戦を1-0で敗れたバイエルンでしたがバーゼルとの第2戦では前半をゴメス、ミュラー、ロッベンのゴールで3-0。後半にもゴメスがハットトリックでこの日4得点の大活躍。最後はロッベンが2ゴール目を決めてバイエルン7-0勝利、2戦合計でも7-1でバーゼルを圧倒してベスト8へ進出です。

同じく初戦を1-0で落としているインテルですがマルセイユに好機を作られるも前半0-0で折り返します。そして後半30分にゴール前の混戦からのこぼれ球をミリートが押し込みインテル待望の得点で1-0とリードします。2戦合計1-1で延長突入かと思われたロスタイムにマルセイユはブランドンのゴールで値千金の1点を取ります。しかしマルセイユはGKマンダンダが相手選手を倒すファールで2枚目のイエローで退場。これで得たPKをパッツィーニが決めるもここで試合は終了、インテルが2-1で勝利も2戦合計2-2ながらアウェーゴール数でマルセイユが上回りベスト8へ進出です。

3/13 Inter Milano 2-1(2-2ag) Marseille
3/13 Bayern 7-0(7-1) Basel
3/14 Chelsea 4-1 (5-4)Napoli
3/14 Real Madrid 4-1 (5-2)CSKA Moskva

投稿者 btctkt : 08:51 | コメント (0)

2012年03月08日

欧州CL APOELが初の8強、アーセナルは敗退

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは決勝トーナメント1回戦第2戦、3月6-7日分が行われました。今朝の試合ではバルセロナがレバークーゼンと対戦。前半メッシの2ゴールでリードして後半へ進みます。そして後半も開始早々にメッシがゴールを決めてハットトリックを達成。その後もテージョの2ゴール、メッシも2ゴールを追加して7-1で連勝し準々決勝進出です。

APOEL対リヨンは1-0でAPOEL勝利も2戦合計1-1のため延長戦へ突入します。しかし延長でも決着がつかずPK戦となります。3人づつが成功の後リヨンは2人が失敗。逆に確実に決めたAPOELが4-3でこれを制して準々決勝進出を決めました。キプロスのクラブとしてはもちろん初の8強入りとなりました。 

前日の試合ではアーセナルはミランと対戦。前半コシールニー、ロシツキー、ファン・ペルシーのPKで3-0と圧倒し準々決勝へ向け後半のアーセナルの逆転に地元ファンは期待します。後半アーセナルは相手のパスミスからジェルビーニョがシュート、DFに当たってコースが変わったボールをGKアッビアーティが足でセーブ。このこぼれ球をファン・ペルシーが押し込もうとしたシュートも食い止め後半の最大のヤマ場をミランが切り抜けます。アーセナルは結局ミランの堅い守りを崩し切れず3-0のまま終了。2戦合計で4-3としたミランが辛くも逃げ切っての準々決勝進出となりました。

初戦アウェーで3-2で敗れたベンフィカは前半ロスタイムにペレイラのゴールで1-0でゼニトにリード。終了間際までこのリードを守り2戦3-3ながらアウェーゴール数で上回るベンフィカが有利に試合を進めます。しかしロスタイムにベンフィカはセザルのスルーパスを受けたオリベイラが右足で流し込んで2-0とし試合を決め2戦合計4-3として8強入りを決めています。

3/06 Benfica 2-0(4-3) Zenit
3/06 Arsenal 3-0(3-4) AC Milan
3/07 APOEL 1-0(1-1/4-3pk) Lyon
3/07 Barcelona 7-1(10-2) Leverkusen

投稿者 btctkt : 09:03 | コメント (0)

2012年02月24日

欧州リーグ 決勝T2回戦の組み合わせ確定

UEFA欧州リーグは決勝トーナメント1回戦が終了し、2回戦の組み合わせが確定しています。ポルトに勝利したマンチェスターシティは再びポルトガルのスポルティングとの対戦です。マンチェスターユナイテッドはアスレチックビルバオとの対戦。

UEFA欧州リーグ決勝トーナメント2回戦
第1戦 3月08日19:00
第2戦 3月15日19:00

メタリストハリコフ vs オリンピアコス
スポルティング vs マンチェスターシティ
トゥベンテ vs シャルケ
スタンダールリエージュ vs ハノーファ
バレンシア vs PSV
AZ vs ウディネーゼ
アトレチコ vs ベシュクタシュ
マンチェスターユナイテッド vs ビルバオ

投稿者 btctkt : 09:53 | コメント (0)

2012年02月23日

欧州CL バーゼル、マルセイユが強豪を下し先勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグでCSKAはホームでレアルマドリードと対戦。前半Cロナウドのゴールで先制したレアルですが後半ロスタイムにウェルンブロームがゴールを決めて1-1の引分け。本田圭佑選手は後半途中出場を果たしています。そしてもう1試合、マタのゴールでチェルシーの先制を許したナポリでしたが前半ラベッシ、ロスタイムにカバニのゴールで2-1で折り返します。後半にもナポリはラベッシがこの日2点目となるゴールを決めてチェルシーを突き放し3-1で勝利しています。

マルセイユ対インテルは0-0で引分け目前の後半ロスタイムにコーナーキックからアイェウがヘディングで得点し1-0でインテルに先勝です。バーゼル対バイエルンの試合でも引分け濃厚かと思われた終盤の後半41分にズアが右サイドからドリブルで切れ込みスルーパス、これをストッカーが決めて1-0でバーゼルがバイエルンを下し先勝しています。

2/21CSKA Moskva 1-1 Real Madrid
2/21 Napoli 3-1 Chelsea
2/22 Marseille 1-0 Inter Milano
2/22 Basel 1-0 Bayern

投稿者 btctkt : 09:05 | コメント (0)

2012年02月16日

欧州CL ミランがアーセナルを圧倒、バルサ勝利

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ、決勝トーナメントの1回戦が開幕です。今朝の試合ではミランがアーセナルと対戦。前半ボアテング、ロビーニョのゴールで2-0でリード。後半に入っても開始早々にロビーニョのゴールで3-0とし、最後はイブラヒモビッチが得たPKを自ら決めて4-0としアーセナルを終始圧倒して快勝です。極寒のなか行われたゼニト対ベンフィカはシロコフの2ゴールの活躍でゼニトが3-2で競り勝っています。

2/14にはレバークーゼンがバルセロナと対戦。前半守備的な布陣でバルサの攻撃をうまく押さえ込みます。ところが前半41分に一瞬の隙をつきカウンターからメッシの右サイドへのパスに走り込んだサンチェスがゴールを決めて先制されます。後半リスクを負って前掛かりにならざるをえないレバークーゼンでしたが後半7分にカドレツのヘディングシュートで追いつきます。しかし同点も束の間10分にセスクのスルーパスをサンチェスがGKをかわしてゴールしあっという間にバルサが再び1点をリード。反撃したいレバークーゼンもカストロのシュートで同点と思われましたがポストに嫌われ大きなチャンスを逃します。そしてバルサは最後にメッシが貫禄のだめ押しゴールを決め3-1で勝利し大きなアドバンテージを得て第2戦に臨みます。

リヨンは台風の目APOELを1-0で下して先勝です。序盤からボールを支配するリヨンが好機を作るもAPOELも必至の守備でこれに何とか耐えます。後半13分にラカゼッテのミドルシュートが相手選手に当たってコースが変わりゴールインしリヨンが先制します。APOELも反撃を試みるもリヨンの固い守りでこれを阻止しそのまま1-0で勝利しています。

2/14 Lyon 1-0 APOEL
2/14 Leverkusen 1-3 Barcelona
2/15 Zenit 3-2 Benfica
2/15 AC Milan 4-0 Arsenal

投稿者 btctkt : 10:41 | コメント (0)

2011年12月16日

欧州CL 決勝T組み合わせ抽選

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会が12/16(金曜)にスイスのニヨンで行われました。王者バルセロナはドイツのレバークーゼンとの対戦。CSKAモスクワはレアルマドリードとの対戦です。ナポリはチェルシーとの対戦、注目です。

その決勝トーナメント1回戦第1戦は2月14-15日及び、21-22日、第2戦は、3月06-07日及び13-14日に行われます。試合はグループリーグの2位チーム(左側)のホームゲームで第1戦が行われます。

リヨン(フランス)vs アポエル(キプロス)
ナポリ(イタリア) vs チェルシー(イングランド)
ACミラン(イタリア) vs アーセナル(イングランド)
バーゼル(スイス) vs バイエルン(ドイツ)
レバークーゼン(ドイツ) vs バルセロナ(スペイン)
CSKAモスクワ(ロシア) vs レアルマドリード(スペイン)
ゼニト(ロシア) vs ベンフィカ(ポルトガル)
マルセイユ(フランス) vs インテル(イタリア)

投稿者 btctkt : 20:56 | コメント (0)

2011年12月08日

欧州CL マンチェスターUTD、CITY敗退

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは最終の第6節が行われました。今朝の試合では伏兵バーゼルが大金星。しかも試合内容も常に攻める素晴らしい展開でほんと強かったです。このホームでのマンチェスターユナイテッドとの対戦を2-1で勝利して16強入りを決めました。パクチュホ選手も良い動きをしていましたし何よりフライ、シャキリ等のプレーも素晴らしかったです。負けたマンチェスターユナイテッドはまさかの敗退で欧州リーグへ回ります。

マンチェスターシティはシウバ、ヤヤトゥーレのゴールで2-0でバイエルンに勝利。しかしナポリがビジャレアルに2-0で勝利しナポリが勝ち点を11へ伸ばし16強入りです。勝ち点1で及ばなかったマンチェスターシティは敗退となり欧州リーグへ回ります。アヤックスはレアルマドリードとの対戦。前半ゴールと思われた2つの得点がいずれもオフサイドの判定となりツキにも見放されたアヤックスに対しレアルマドリードはカンテラ出身のカジェホンが2ゴールの大活躍。イグアインのゴールもあり結果的には3-0の快勝となりました。アヤックスはチャンスも多かっただけに残念な試合とりました加えてリヨンがザグレブに7-1で大勝して勝ち点でアヤックスと並ぶも得失点差で上回るリヨンが大逆転で16強入りです。

前日の試合、ドルトムントは4点差以上の勝利が必要でしたが前半ブラスチコフスキの先制ゴール、PKをフメルスが決めて2-0とし大いに期待させる内容でした。しかし攻勢を強めるマルセイユは前半ロスタイムにレミのゴールで1点を返し完全にペースを掴みます。後半に入りドルトムントは疲れの見える前線を活性化させるためペリシッチ、香川を投入しますが得点はなりません。逆にマルセイユは相手の反撃を抑えながら40分にアイェウ、42分にヴァルブエナの連続ゴールで2-3の逆転に成功し勝利、16強入りを決めました。

チェルシーはバレンシアとの対戦、ドログバの2ゴールとラミレスのゴールで3-0の快勝で16強入り。ポルトは再三のチャンスもゼニトの守備陣に阻まれ得点が出来ません。守りを堅めカウンター狙いのゼニトもなかなかチャンスを作れず0-0のまま試合は終了し勝ち点を9としたゼニトが16強入りです。ミランはプルゼニとアウェーでの対戦。後半開始早々にパト、ロビーニョのゴールで2点を先制したミランでしたが前半から素晴らしい攻撃を見せていたプルゼニも後半44分にビストロンのゴールで1点を返すとロスタイムにもデュリスのゴールが決まり2-2の同点とし3位を確定させ欧州リーグへの出場を決めました。

欧州CL第6節の結果
12/06 Chelsea 3-0 Valencia
12/06 Genk 1-1 Leverkusen
12/06 Olympiacos 3-1 Arsenal
12/06 Dortmund 2-3 Marseille
12/06 FC Porto 0-0 Zenit
12/06 APOEL 0-2 Shakhtar Donetsk
12/06 Barcelona 4-0 BATE
12/06 Viktoria Plzen 2-2 AC Milan

12/07 Manchester City 2-0 Bayern Munchen
12/07 Villarreal 0-2 Napoli
12/07 Lille 0-0 Trabzonspor
12/07 Inter 1-2 CSKA Moskva
12/07 Basel 2-1 Manchester United
12/07 SL Benfica 1-0 Otelul Galati
12/07 Dinamo Zagreb 1-7 Lyon
12/07 Ajax 0-3 Real Madrid

投稿者 btctkt : 08:23 | コメント (0)

2011年11月24日

欧州CL バイエルン、インテル等が16強進出

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは第5節が行われました。アーセナルがロンドンへドルトムントを迎えました。試合はボールポゼッションで上回るアーセナルが0-0で迎えた後半4分にファンペルシがゴールを決めて先制。41分にもフリーとなったファンペルシが再びゴールを決めて2点目。ドルトムントもロスタイムに香川真司選手がゴール前から詰めて1点を返しますが2-1でアーセナルが勝利で16強入りです。

圧巻だったのがレバークーゼンです。チェルシーとの試合でドログバに先制ゴールを奪われますが後半28分にロングパスからサムの折り返しをデルディヨクが決めて同点。そしてロスタイムにコーナーキックからフリードリヒがヘディングシュートを決めてレバークーゼンが終了直前に2-1の逆転勝利の金星で首位へ浮上し16強入りを決めています。

注目の一戦、ミラン対バルセロナはオウンゴールで先制点を献上したミランでしたが前半20分にイブラヒモビッチのゴールで同点とします。31分にPKをメッシに決められ再びリードを許しますが後半9分にボアテングのゴールで同点としました。しかし18分にシャビにゴールを許しこれが決勝点となって2-3でバルセロナが勝利しました。またAPOELがゼニトと0-0で引分けた結果キプロスのサッカー史上初の16強へ進出を決めています。

前日の試合ではCSKAモスクワがマイナス8度の極寒のなかリールと対戦。ここまで勝利のなかったリールでしたが前半は試合を有利に進めます。そして0-0で折り返した後半4分クリアしようとしたボールがループ気味にゴールイン、オウンゴールでリールが先制します。19分にもポストに当たったボールをソウが追し込み2-0とし今季初勝利を挙げました。この敗戦でCSKAは2位より一気に最下位へ転落です。尚本田圭佑選手は前日練習に参加も右膝の違和感を訴え診断のためバルセロナへ向かいベンチ外、その後全治10日の診断が出たようです。

ナポリ対マンチェスターシティは最低でも勝ち点1が欲しいナポリが積極的に出ます。前半17分ゴールキックからのボールをカバニにヘッドで決めてナポリが先制。しかしシティも33分、クリアボールをシウバがシュート、これをGKが手に当てはじいたボールをバロッテリが決めて同点に追付きます。1-1の後半開始早々の4分に中央からカバニが再び決めて2-1としたナポリがこのまま勝利し2位へ浮上しました。その他の試合、レアルマドリードはベンゼマ、イグアイン、エジル等のゴールでディナモザグレブに6-2の快勝。マンチェスターユナイテッドはベンフィカと2-2の引分けです。これで首位へ浮上したベンフィカが決勝トーナメント進出です。

11/22 Napoli 2-1 Manchester City
11/22 Bayern Munchen 3-1 Villarreal
11/22 CSKA Moskva 0-2 Lille
11/22 Trabzonspor 1-1 Inter
11/22 Otelul Galati 2-3 Basel
11/22 Manchester United 2-2 SL Benfica
11/22 Real Madrid CF 6-2 Dinamo Zagreb
11/22 Lyon 0-0 Ajax

11/23 Leverkusen 2-1 Chelsea
11/23 Valencia 7-0 Genk
11/23 Marseille 0-1 Olympiacos
11/23 Arsenal 2-1 Dortmund
11/23 Zenit 0-0 APOEL
11/23 Shakhtar Donetsk 0-2 FC Porto
11/23 AC Milan 2-3 Barcelona
11/23 BATE 0-1 Viktoria Plzen

投稿者 btctkt : 07:44 | コメント (0)

2011年11月03日

欧州CL バルサ、ミラン等が16強進出

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは第4節です。今朝の試合では、マンチェスターシティがビジャレアルとアウェーで対戦。シティは前半ヤヤトゥーレ、バロッテリのゴールでリードすると後半26分に再びヤヤトゥーレがゴールを決めて3-0の快勝。

インテルはリールと対戦。長友佑都選手は右ふくらはぎを痛めたためメンバーから外れました。試合は前半18分にサムエルのゴールで先制。後半にもミリートのゴールでリードを広げますがリールもデメロのゴールで1点を返します。しかし試合はこのまま終了し2-1でインテルが勝利。

マンチェスターユナイテッドはオテルルガラチと対戦。バレンシアのゴールで先制、後半42分にも相手オウンゴールで2-0の勝利です。CロナウドがFKからのゴール、PKを決めてレアルマドリードが苦手リヨンとのアウェー戦を2-0で勝利しました。バイエルンはナポリと対戦。ゴメスがハットトリックを決めて楽勝と思われた試合はフェルナンデスの2ゴールでナポリが反撃。粘るナポリでしたが3-2でバイエルンが勝利。

前日の試合ではACミランはアウェーでBATEと対戦。イブラヒモビッチのゴールで先制もPKで追いつかれ1-1の引分けです。ゼニトは前半ロスタイムのロンバールツのゴールを守り切ってシャフタルドネツククに1-0で勝利です。グループFのアーセナルはホームでのマルセイユ戦でしたが0-0の引分けで勝ち点を1づつ分け合い首位をキープし順位に変動はありませんでした。同組のドルトムントはオリンピアコスと対戦、前半のグロスクロイツのゴールを守り切って初勝利。香川選手は後半21分から途中出場でした。

メッシがロスタイムのゴールでハットトリックを達成、バルセロナがプルゼニを4-0で下す引き分けたミランをかわしグループHの首位へ躍り出ました。試合は終止バルセロナのペース。24分にPKをメッシが決めて先制すると前半47分にメッシのゴールで追加点。後半27分にはファブレガスのゴールで3-0。そしてロスタイムにメッシがゴールを決めて派とトリックを達成、4-0の快勝となりました。チェルシーはアウェーでゲンクと対戦。前半25分にラミレスのゴールで先制しますが後半フォッセンのゴールで追いつかれ1-1の引分けです。

11/01 Valencia 3-1 Leverkusen
11/01 Genk 1-1 Chelsea
11/01 Arsenal 0-0 Marseille
11/01 Dortmund 1-0 Olympiacos
11/01 Zenit 1-0 Shakhtar Donetsk
11/01 APOEL 2-1 FC Porto
11/01 BATE 1-1 AC Milan
11/01 Viktoria Plzen 0-4 Barcelona

11/02 Bayern Munchen 3-2 Napoli
11/02 Villarreal 0-3 Manchester City
11/02 Trabzonspor 0-0 CSKA Moskva
11/02 Inter 2-1 Lille
11/02 Manchester United 2-0 Otelul Galati
11/02 SL Benfica 1-1 Basel
11/02 Lyon 0-2 Real Madrid
11/02 Ajax 4-0 Dinamo Zagreb

投稿者 btctkt : 07:03 | コメント (0)

2011年10月20日

欧州CL Rマドリードがリヨンを下し3連勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは第3節です。マンチェスターシティはホームでビジャレアルと対戦。前半4分にデ・グズマンからのパスをロッシがシュートを放つとこれをGKハートがはじいたボールをカニが押し込みビジャレアルが先制します。マンチェスターシティも43分にコラロフのクロスをクリアしようとしたマルチェナのボールがオウンゴールとなり同点となります。後半早々に主導権を握られたシティは太もも違和感のためリーグ戦前節では出場しなかったアグエロを17分から投入します。1-1で引分けかと思われた後半ロスタイムにサバレタからのクロスをアグエロが押し込む貴重なゴールで2-1とし初勝利となりました。

ナポリはバイエルンと対戦。バイエルンはボアテングからのボールをクロースが決めて先制します。ナポリも39分にマッジョのクロスをバトシュトゥバーがオウンゴールとし1-1の同点となります。後半バイエルンはPKを得るもマリオゴメスのキックは止められ失敗。そのまま1-1で引分けとなりました。

インテルはアウェーでリールと対戦。前半21分にパッツィーニのゴールが決まり、これが決勝点となり1-0で勝利。マンチェスターユナイテッドはアウェーでオテルル・ガラチと対戦。ルーニーが2本のPKを決め2-0で勝利。レアルマドリードはリヨンと対戦。ベンゼマ、ケディラ等のゴールで4-0の完勝。これで欧州CL開幕3連勝です。

今朝の試合ではチェルシーがゲンクと対戦。フェルナンドトーレスが2得点の活躍で5-0の大勝。マルセイユ対アーセナルは後半ロスタイムにラムジーがゴールを決めて1-0でアーセナルが勝利です。ミランはBATEとの対戦。前半33分にイブラヒモビッチのゴールで先制すると後半25分にボアテングが追加点を奪い2-0の快勝。バルセロナはチェコのプルゼニ戦でイニエスタ、シャビのゴールで2-0の快勝。

10/18 Napoli 1-1 Bayern Munchen
10/18 Manchester City 2-1 Villarreal
10/18 CSKA Moskva 3-0 Trabzonspor
10/18 Lille 0-1 Inter
10/18 Otelul Galati 0-2 Manchester United
10/18 Basel 0-2 SL Benfica
10/18 Real Madrid 4-0 Lyon
10/18 Dinamo Zagreb 0-2 Ajax

10/19 Leverkusen 2-1 Valencia
10/19 Chelsea 5-0 Genk
10/19 Marseille 0-1 Arsenal
10/19 Olympiacos 3-1 Dortmund
10/19 Shakhtar Donetsk 2-2 Zenit
10/19 FC Porto 1-1 APOEL
10/19 AC Milan 2-0 BATE
10/19 Barcelona 2-0 Viktoria Plzen

投稿者 btctkt : 14:22 | コメント (0)

2011年09月29日

欧州CL バルサ5点大勝、レアルも快勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ第2節が行われました。今朝の試合ではドルトムントがアウェーでマルセイユと対戦。アイェウの2ゴールとレミにゴールを奪われ3-0の完敗。アーセナルはオリンピアコスとの対戦でチェンバレン、サントスのゴールで2点を先制し反撃を1点に押さえ2-1で勝利です。

ミランは後半イブラヒモビッチのPKで先制するとカッサーノのゴールで追加点を挙げチェコのプルゼニに快勝。バルセロナはアウェーながらBATE相手に5点を奪い大勝です。メッシの2ゴール、ビジャのゴール等で圧倒的な力を見せつけました。チェルシーはバレンシアでの試合、ランパードのゴールで先制するも後半終盤にPKを決められ1-1の引分けです。

そして前日の試合ではレアルマドリードはアヤックスとの対戦でCロナウド、カカ、ベンゼマのゴールで3-0の快勝。バイエルンはゴメスの2ゴールの活躍で2-0でマンチェスターシティに2-0で勝利です。

インテルはアウェーでのCSKAモスクワと対戦。インテルは6分にルシオのゴールで先制すると23分には右サイドから長友選手がクロスにをあげこれをパッツィーニが決め2点目をあげます。しかしモスクワもジャゴエフ、ヴァグネル・ロヴェのゴールで同点に追いつくも後半33分にカンビアッソからのパスをサラテがゴールしインテルが追いすがるモスクワに3-2で勝利です。

マンチェスターユナイテッドはバーゼルとの対戦。ウェルベックの連続ゴールで楽勝と思われた試合でしたがバーゼルはフライが後半31分にPKを決めてハットトリックを達成する活躍で逆転。このまま大金星かと思われた終了間際にマンチェスターユナイテッドはヤングのゴールが生まれ何とか同点に追いつき3-3の引分けです。

欧州CL第2節の結果
9/27 Bayern Munchen 2-0 Manchester City
9/27 Napoli 2-0 Villarreal
9/27 CSKA Moskva 2-3 Inter
9/27 Trabzonspor 1-1 Lille
9/27 Manchester United 3-3 Basel
9/27 Otelul Galati 0-1 Benfica
9/27 Lyon 2-0 Dinamo Zagreb
9/27 Real Madrid 3-0 Ajax

9/28 Valencia 1-1 Chelsea
9/28 Leverkusen 2-0 Genk
9/28 Arsenal 2-1 Olympiacos
9/28 Marseille 3-0 Dortmund
9/28 Zenit 3-1 FC Porto
9/28 Shakhtar Donetsk 1-1 APOEL
9/28 BATE 0-5 Barcelona
9/28 AC Milan 2-0 Viktoria Plzen

投稿者 btctkt : 06:56 | コメント (0)

2011年09月15日

欧州CL開幕 バルサ分ける、レアルは白星発進

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ、グループリーグが9/13に開幕しました。バルセロナ対ミランは開始早々の1分にパトのゴールでミランが先制。しかしバルセロナは36分ペドロのゴールで同点。後半5分にはFKをビジャが決めて逆転します。バルセロナの勝利が見えて来た後半ロスタイムでしたがミランはティアゴ・シルヴァの値千金のゴールで2-2の同点とし引分けに持ち込みました。

ドルトムント対アーセナルは前半42分にファンペルシのゴールでアーセナル先制。ゴールが遠いドルトムントでしたが後半43分にペリシッチのゴールで1-1の同点とし引分けです。チェルシーはレバークーゼンをルイス、マタのゴールで2-0の快勝。

9/14の試合で、レアルマドリードはアウェーでディナモザグレブと対戦。後半8分にディマリアのゴールでレアルマドリードが先制しますが後半28分にはマルセロが2枚目のイエローで退場へ。しかし何とかこれを守り切ってレアルマドリードが白星発進です。

トラブゾンスポルが大金星です。アウェーでのインテル戦は後半31分にチェルストカのゴールで1-0で勝利しています。マンチェスターシティはナポリ、マンチェスターユナイテッドはベンフィカといずれも1-1の引分けです。

欧州CL第1節の結果
9/13 Chelsea 2-0 Leverkusen
9/13 Genk 0-0 Valencia
9/13 Olympiacos 0-1 Marseille
9/13 Dortmund 1-1 Arsenal
9/13 FC Porto 2-1 Shakhtar Donetsk
9/13 APOEL 2-1 Zenit
9/13 Barcelona 2-2 AC Milan
9/13 Viktoria Plzen 1-1 BATE

9/14 Manchester City 1-1 Napoli
9/14 Villarreal 0-2 Bayern Munchen
9/14 Lille 2-2 CSKA Moskva
9/14 Intern 0-1 Trabzonspor
9/14 Basel 2-1 Otelul Galati
9/14 SL Benfica 1-1 Manchester United
9/14 Dinamo Zagreb 0-1 Real Madrid
9/14 Ajax 0-0 Lyon

投稿者 btctkt : 07:11 | コメント (0)

2011年05月19日

UEFA欧州リーグはポルトが優勝を果たす

UEFA欧州リーグ決勝がアイルランドのダブリンアレーナで行われました。攻撃力のポルトと組織的な守備のブラガのポルトガル勢同士の対戦となった今季のヨーロパリーグの決勝です。

試合は前半44分にインターセプトからグアリンがドリブルで持ち込み右サイド中央寄りからのクロスをファルカオが頭で合わせてポルトが先制。

対するブラガも後半カカ、モソロを同時投入して勝負にでます。その直後モソロが相手守備陣から狙い澄ましたパスカットでGKとの勝負となるも右足でクリアされゴールならず。この絶好機にゴールはなりません。

攻撃力の弱さを指摘されたブラガはその後も有利に攻める場面がありましたが遂にゴールを割れず。試合は1-0でポルトが勝利し2002シーズン以来となる優勝を果たしました。またこの日ファルカオは17ゴール目を記録し最多ゴール記録を更新しました。

投稿者 btctkt : 07:54 | コメント (0)

2011年05月05日

欧州CL バルセロナ、マンチェスターutdが決勝

欧州チャンピオンズリーグ準決勝の第2戦は雨のカンプノウで行われました。モウリーニョ監督はベンチ入りは出来ずアシスタントコーチが代理を務めました。試合はボールポゼッションで圧倒的な力を見せるバルセロナが終止有利に進めます。それでもレアルマドリードはGKカシージャスが相手の再三の好機をファインセーブで助けます。前半を0-0で折り返し、後半の巻き返しに期待するレアルマドリードファンも多かったのですが先制したのはバルセロナでした。後半9分に一瞬の隙からペドロがゴールを決めてほぼ決勝進出を決める大きな1点を得ます。これで油断したのかレアルはディマリアが切れ込んでシュートを打つもポストに跳ね返ります。このボールを再びディマリアが落ち着いてパスを出しマルセロが中央からゴールを決めて同点。これで一気に勢いづくと思われたレアルですが徐々に時間が経過すくなかチャンスをなかなか作れません。結局試合はこのまま1-1で引分け、2戦合計3-1でバルセロナが決勝進出を決めました。

そして今朝残りの1試合が行われました。マンチェスターユナイテッドはルーニーなしでも圧倒的な組織力でシャルケを圧倒しました。前半26分には素早い攻撃でギブソンからのボールをバレンシアが決めて先制。31分にはラファエルのスローインからのボールを最後はギブソンが決めてマンチェスターユナイテッドが2点を先制し試合を決めました。シャルケも35分に内田からのクロスをラウル、こぼれ球をフラドが決めて2-1で前半を終了します。後半に期待したシャルケでしたが逆にマンチェスターユナイテッドの攻守の切り替え、早い攻撃に圧倒されました。後半27分にバレンシアからナニを経由したボールを倒れながらもアンデルソンが決めて3点目。31分にもバレンシア、ベルバトフと渡ったボールをアンデルソンが決めて4-1としました。シャルケもゴールに執念を燃やすラウルを中心に反撃しますがオフサイド等で得点はならず試合は4-1、2戦合計で6-1でマンチェスターユナイテッドが勝利しました。これでバルセロナとの決勝戦が確定となりました。

シャルケはボールポゼッション54%、パスコンプリート78%といずれも上回りましたが、マンチェスターユナイテッドの早い攻守の切り替え、効率的で的確な攻撃の前に完敗となりました。

5/03 Barcelona 1-1(3-1) R.Madrid
5/04 Manchester United 4-1(6-1) Schalke

投稿者 btctkt : 06:46 | コメント (0)

2011年04月28日

欧州CL バルセロナ、マンチェスターUTDが王手

欧州チャンピオンズリーグの準決勝が開幕しました。4/26にゲルセンキルヘンで行われたシャルケ対マンチェスターユナイテッドは終止マンチェスターが試合を優勢に進めます。シャルケのGKノイアーはルーニー、パク・チソン、エルナンデス、ギグス等のシュートを何とか防ぎ前半を0-0で折り返します。しかし後半22分にルーニーからのスルーパスをギグスが決めてマンチェスターユナイテッドが先制します。するとその2分後にはルーニーが追加点を決めて2-0とします。試合はこのまま2-0でマンチェスターユナイテッドが快勝し決勝進出へ大手を掛けました。シャルケの内田選手は右サイドバックでフル出場しましたが及びませんでした。残念ながらドイツ各紙の評価も厳しく相手MFパクチソンにスペースを与えた等の論調が目立ちました。

そしてチャンピオンズリーグ史上に残る大一番になると予想される今回のエルクラシコ、レアルマドリード対バルセロの試合が今朝行われました。0-0で折り返した後半にバルセロナは控えのGKホセピントがレッドカードで退場。

すると後半16分にはマドリードもラフプレーでペペが退場に。モウリーニョ監督は猛抗議でこの後退席処分となり荒れ模様の試合となります。特にペペの存在が大きかったマドリードに対しバルセロナは31分にアフェライのクロスをメッシが決めて先制。

そして42分には中央を4人抜きの圧巻のプレーでメッシが決めて2-0としバルセロバ2-0 で先勝。決勝進出へ大きな勝利となりました。

4/26 Schalke 0-2 Manchester United
4/27 R.Madrid 0-2 Barcelona

投稿者 btctkt : 09:33 | コメント (0)

2011年04月14日

欧州CL バルサ、RマドリードがSFで激突

欧州チャンピオンズリーグ準々決勝の第2戦が行われました。イングランド勢の対決となったマンチェスターユナイテッド対チェルシー戦は初戦を落としたチェルシーには勝利しかありません、しかし試合は前半43分にギグスがドリブルからのパスをエルナンデスが右足でゴールを決めてマンチェスターユナイテッドが先制。

後半25分にはラミレスが2枚目のイエローで痛恨の退場者を出したチェルシーでしたが32分にドログバが同点ゴールを決めます。ところがこの直後にギグスからのパスを受けたパクチソン選手が左足で強烈なシュートを決め再びリードします。結局これが決勝点となって2-1でマンチェスターユナイテッドが連勝とし準決勝進出です。

初戦を大勝したバルセロナはアウェーながら余裕の試合運び。前半43分にはメッシのゴールが生まれて1-0で勝利。

4/13の試合ではトッテナムがレアルマドリードを迎えての第2戦。初戦を大敗したトッテナムにとっては厳しい試合となりますが先制したのはレアルでした。後半5分にCロナウドのゴールで得点を挙げます。そのロナウドに代えて後半途中よりカカ、そしてベンゼマを投入。追加点はならなかったものの相手の反撃を防ぎ1-0で連勝しベスト4進出。

前日の記者会見では強気のインテル、レオナルド監督でしたが先制したのはシャルケでした。試合は前半終了間際にラウルが決めてシャルケが先制。後半 4分にモッタのゴールでインテルは一旦追いつきますが後半36分にヘベデスのゴールでシャルケが再びリード。このまま2-1で連勝。ベスト4進出です。

【準々決勝の結果】
4/12 Shakhtar Donetsk 0-1(1-6) Barcelona
4/12 Man. United 2-1(3-1) Chelsea
4/13 Schalke 04 2-1(7-3) Inter Milano
4/13 Tottenham 0-1(0-5) Real Madrid

【準決勝の日程と組み合わせ】
第1戦4月26-27日
第2戦5月03-04日

シャルケ v マンチェスター ユナイテッド
レアルマドリード v バルセロナ

投稿者 btctkt : 09:13 | コメント (0)

2011年04月07日

欧州CL準々決勝 バルセロナ、Rマドリード大勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグの準々決勝が開幕です。大いに期待されたトッテナムでしたがマドリードでの試合は期待外れなものになりました。前半4分にアデバヨルのゴールで先制したレアルでしたが逆にトッテナムは19分にクラウチが退場となり更に厳しい戦いを強いられます。前半なんとか耐えたトッテナムでしたが後半に入ると再びアデバヨル、ディマリア、Cロナルドのゴールで3点を奪われます。試合は4-0の快勝でレアルが先ずはホームで先勝です

インテル対シャルケはスタンコビッチのゴールで先制したインテルでしたがラウル、エドゥ等のゴールで逆転を許します。後半17分にはミラノダービーに続きキブが退場処分となり万事休す。2-5でシャルケがアウェーでの大きな先勝です。長友選手は後半 31分から途中出場、内田選手は先発フル出場をしています。

4/06の試合ではプレミアリーグ前節で不適切な言動で2試合の出場停止となったルーニーでしたが準々決勝の第1戦のアウェーチェルシー戦では貴重なゴールを決めました。試合はマンチェスターユナイテッドが前半24分に左サイドからのギグスのクロスをルーニーが合わせゴール。ポストに当たりながらもインするシュートで先制します。チェルシーも反撃をしますがこの1点が重くゴールネットを揺らせません。結局このゴールが決勝点となり0-1でマンチェスターユナイテッドが先勝です。

格の違いを見せつけたのがバルセロナでした。イニエスタ、アウベス、ピケ、ケイタ、シャビのゴールで大量5点を奪い、相手反撃を1点に押さえ5-1の快勝です。

4/05 Real Madrid 4-0 Tottenham
4/05 Inter Milano 2-5 Schalke04
4/06 Chelsea 0-1 Man. United
4/06 Barcelona 5-1 Shakhtar Donetsk

投稿者 btctkt : 14:14 | コメント (0)

2011年03月19日

欧州CL準々決勝 組み合わせ抽選の結果

UEFAチャンピオンズリーグの準々決勝の組み合わせ抽選が3/18にスイスのニヨンで行われました。長友佑都選手の活躍で日本のファンも大注目の昨季覇者インテルはシャルケ04との対戦が決定。内田篤人選手の所属するシャルケとの対戦が決まり日本人対決にも話題が集まります。

バルセロナはウクライナのシャフタル・ドネツクとの対戦。ここ数シーズンで着実に力を付けて来たシャフタルドネツクですので優勝候補のバルセロナにとっても決して油断出来る相手ではありません。同じスペインのレアルマドリードはイングランドのトッテナムとの対戦です。

またイングランド同士の対戦も決定、チェルシー対マンチェスターユナイテッドも大注目の一戦となります。準々決勝の第1戦は4月5-6日に開催、第2戦は4月 12-13日に行われます。

準決勝以降の対戦カードも同時に決定しており、第1戦は4月26-27日に開催、第2戦は5月3-4日に行われます。今季の決勝は5月28日にロンドンのウエンブリースタジアムでの開催となります。

準々決勝の日程と組み合わせ
第1戦4月05-06日
第2戦4月12-13日

レアルマドリード(スペイン) - トッテナム(イングランド)
チェルシー - マンチェスターUTD(共にイングランド)
バルセロナ(スペイン)- シャフタル ドネツク(ウクライナ)
インターミラノ(イタリア)- シャルケ04(ドイツ)

投稿者 btctkt : 11:40 | コメント (0)

2011年03月16日

欧州CL Rマドリード、チェルシーが8強

欧州チャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦第2戦でレアルマドリードはリヨンと対戦。前半37分にマルセロがドリブルで突破し左足でシュートを決めてレアルが先制します。1-0で折り返した後半の21分にもマルセロがパスカットからロングパスを送りベンゼマがこれを決めて2-0。31分にはカウンターからディマリアが左足で押し込み3-0で快勝。2試合合計4-1で準々決勝へ進出です。チェルシーはホームでコペンハーゲンと対戦。0-0で引き分けるも2戦合計2-0で勝利し準々決勝進出です。

昨日の試合ではバイエルン対インテルは初戦を0-1と落としていたインテルでしたが前半3分にエトーのゴールでインテルが先制します。しかしインテルは守備陣のミスから 21分にゴメス、31分にミュラーにゴールを奪われ逆転を許します。しかしインテルは後半18分にスナイデルの右足でのミドルシュートで同点。42分にはパンデフのシュートで勝ち越し2-3で勝利。2戦合計では3-3となりましたがアウェーゴール数で上回ったインテルがバイエルンを下して準々決勝進出です。また長友佑都選手は後半42分にギブに代わって左サイドバックで途中出場しチームの勝利に貢献。マンチェスターユナイテッドはマルセイユとの対戦、前半5分そして後半30分にエルナンデスがゴールを決めて2点をリード。後半37分にオウンゴールで1点差となりますが守備陣の固い守りで2-1で勝利しベスト8進出。尚準々決勝以降の組み合わせは今週金曜3/18に抽選が行われます。

3/15 Manchester United 2-1(2-1) Marseille
3/15 Bayern Munchen 2-3(3-3ag) Inter Milano
3/16 Chelsea 0-0(2-0) Kobenhavn
3/16 Real Madrid 3-0(4-1) Olympique Lyon

投稿者 btctkt : 09:09 | コメント (0)

2011年03月10日

欧州CL  バルセロナ、トッテナムがベスト8進出

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第2戦が行われました。3/08の試合は初戦を落としているバルセロナはホームでのアーセナル戦、前半ロスタイムにイニエスタからのパスをメッシがシュート。GK にはじかれたもののこれをボレーで決めてバルセロナが先制。1-0で折り返した後半8分にブスケツのオウンゴールでアーセナルは同点に追いつきます。しかしアーセナルファンペルシーが2枚目のイエローで退場となります。すると浮き足立つアーセナルに対しバルセロナは後半24分にシャビのゴールで勝ち越し 26分にもペドロが倒されPKを得ます。これをメッシが決めて3-1で快勝。2戦合計でも4-3としてベスト8進出です。

シャフタルドネツクはホームでのASローマ戦。前半18分にウィリアンのゴールで先制。ローマ41 分にDFメクセスが退場となり一人少ないプレーとなります。そして後半13分に再びウィリアンのゴールで追加点を挙げます。42分にもエドゥアルドがダメ押しゴールを決め3-0で快勝。シャフタルドネツクは連勝で初の準々決勝へ進出を決めました。

そして今朝行われた試合では、初戦をクラウチのゴールでミランに勝ったトッテナムでしたが第2戦がロンドンで行われました。積極的に攻撃を仕掛けるミランにトッテナムが最後まで得点を許さず0-0の引分け。2戦合計で1-0としたトッテナムがミランを下して準々決勝に進出です。

シャルケはホームにバレンシアを迎えた試合でしたが前半17分に先制を許します。しかし40分にゴール正面からのFKをファルファンが決めて同点。後半に入るとペースを掴んだシャルケが7分にまたもファルファンがシュート、GKにはじかれたところをガフラノヴィッチが押し込んで勝ち越し。ロスタイムには三たびファルファンがこの日2点目となるループシュートを決めて3-1の快勝。2戦合計4-2でバレンシアを下して準々決勝へ駒を進めました。内田篤人選手は右サイドバックで先発フル出場しました。

3/08 Shakhtar Donetsk 3-0(6-2) AS Roma
3/08 Barcelona 3-1(4-3) Arsenal
3/09 Tottenham 0-0(1-0) AC Milan
3/09 Schalke 04 3-1(4-2) Valencia

投稿者 btctkt : 07:55 | コメント (0)

2011年02月24日

欧州CL チェルシー、バイエルンが敵地で先勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦でレアルマドリードはフランスでリヨンとの対戦。前半は持ち前の攻撃力を生かしてレアルマドリードが攻勢も得点には至りません。リヨンもカウンターからの攻撃を仕掛けます。34分にもカウンターから決定的な場面を作りますがGKカシージャスのセーブで得点はなりませんでした。後半に入りCロナウドのFK、セルヒオラモスのヘッド等であと一歩まで攻めますが得点ならず。しかし後半20分にベンゼマが相手GKの股をぬくゴールで先制します。ところがリヨンも38分にゴミスのボレーシュートが決まり追いつきます。試合はこのまま 1-1で引分けとなりました。

コペンハーゲンとの試合でチェルシーは終止ボールを支配します。再三のチャンスを潰したチェルシーでしたが前半17分には相手パスミスをアネルカが決めて先制します。0-1で折り返した後半9分にもアネルカがランパードからのパスを決めてこの日2点目となるゴールで2-0とし、相手に得点を与えない完璧な内容でアウェーで貴重な先勝です。移籍のフェルナンド・トーレスは何度かの決定機を逃すプレーでまたも得点を挙げることは出来ませんでした。

マンチェスターユナイテッドはアウェーでマルセイユと対戦。両チーム得点なく0-0の引分けです。インテルはバイエルンを迎えての試合でしたが後半終了間際まで一進一退の攻守を繰り広げますが得点なく引き明けと思われました。ところが後半45分に右サイドからロッペンの強烈なシュートをGKセザールが何とか止めますがこぼれたボールを詰めていたマリオゴメスが決めます。ロスタイム2分のなか何とか同点に持ち込みたいインテルでしたが試合はこのまま終了し0-1でバイエルンがアウェーでの先勝です。

2/22 Kobenhavn 0-2 Chelsea
2/22 Olympique Lyonnais 1-1 Real Madrid
2/23 Marseille 0-0 Manchester United
2/23 Internazionale Milano 0-1 Bayern Munchen

投稿者 btctkt : 09:15 | コメント (0)

2011年02月17日

欧州CL トッテナム、アーセナルが先勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは決勝トーナメント1回戦の開幕です。ミラン対トッテナムは雨のなか激しい試合となります。序盤にミランはGKアッビアーティが負傷退場。その影響もあってか後半に入るとフラミニ、イエペス、ガットゥーゾに3連続のイエローカードが出ます。何とか堅守でミランの攻撃に耐えたトッテナムは後半35分にレノンが右サイドを突破したボールをピータークラウチがゴールを決めて先制。ロスタイムにイブラヒモビッチのオーバーヘッドでのゴールで同点に追いついたかと思われたミランでしたが直前のファールで取り消され結局0-1でトッテナムが勝利です。

今朝行われた注目の試合でアーセナルとバルセロナが対戦。序盤より攻勢を掛けるバルセロナは前半26分にビジャのゴールで先制。この試合ボールボゼッション61%と圧倒的な支配力で攻撃を仕掛けるバルセロナでしたが相手GKのファインセーブ等もあり追加点を挙げれません。するとアーセナルは後半33分にファンペルシーのゴールで同点に追付きます。これで流れを掴んだアーセナルは38分にも右サイドから中央に折り返したボールをアルシャヴィンが決めて逆転。終了間際まで猛攻を続けたバルセロナでしたがアーセナルの固い守備で得点を挙げられず2-1でアーセナルが先勝です。

2/15 AC Milan 0-1 Tottenham
2/15 Valencia 1-1 Schalke 04
2/16 AS Roma 2-3 Shakhtar Donetsk
2/16 Arsenal 2-1 Barcelona

投稿者 btctkt : 07:42 | コメント (0)

2010年12月17日

欧州CL 決勝トーナメント1回戦組合せ

UEFAは欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選を12/17にスイスのニヨンで行い以下のように組み合わせが決定しました。日本人プレーヤーでは内田篤人選手のシャルケはバレンシアとの対戦となりました。バルセロナはアーセナルとの対戦。レアルマドリードはリヨンとの対戦です。昨季覇者のインテルはバイエルンミュンヘンとの対戦となりました。

<決勝トーナメント1回戦の組合せ>
ASローマ vs シャフタルドネツク
ACミラン vs トッテナム
バレンシア vs シャルケ
インテル vs バイエルンミュンヘン
リヨン vs レアルマドリード
アーセナル vs バルセロナ
マルセイユ vs マンチェスターユナイテッド
コペンハーゲン vs チェルシー

<決勝トーナメント1回戦の日程>
■決勝トーナメント1回戦第1戦
2/15 AC Milan - Tottenham
2/15 Valencia - Schalke 04
2/16 AS Roma - Shakhtar Donetsk
2/16 Arsenal - Barcelona

2/22 Kobenhavn - Chelsea
2/22 Olympique Lyonnais - Real Madrid
2/23 Marseille - Manchester United
2/23 Internazionale Milano - Bayern Munchen

■決勝トーナメント1回戦第2戦
3/08 Shakhtar Donetsk - AS Roma
3/08 Barcelona - Arsenal
3/09 Tottenham - AC Milan
3/09 Schalke 04 - Valencia

3/15 Manchester United - Marseille
3/15 Bayern Munchen - Internazionale Milano
3/16 Chelsea - Kobenhavn
3/16 Real Madrid - Olympique Lyonnais

投稿者 btctkt : 21:23 | コメント (0)

2010年12月09日

欧州CL  ローマ、アーセナル、ドネツクが16強

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは最終節です。グループE最後の枠を目指しローマがアウェーでクルージュと対戦。ボリエッロのゴールで先制も後半43分に追いつかれ1-1の引分けに終わりましたが2位を確定させ決勝トーナメント進出を決めました。グループHはアーセナルがパルチザンと対戦しウォルコット、ナスリ等のゴールで3-1で勝利し決勝トーナメント進出です。同組のシャフタルドネツクはブラガと対戦し2-0で勝利。この結果シャフタルドネツクが首位通過での決勝トーナメント進出を確定させました。

既に決勝トーナメント進出を決めているその他の試合ではバイエルンがバーゼルと対戦、リベリの2ゴール等の活躍で3-0で下しました。レアルマドリードはオセールとの対戦でベンゼマのハットトリック、Cロナウドのゴールで圧倒し4-0の勝利。ミランはアヤックスと対戦も後半2ゴールを奪われ0-2で敗れました。チェルシーはアウェーでマルセイユと対戦。後半36分のブランドンのゴールが決勝点になりマルセイユが勝利。

前日の12/07の試合ではグループDは最後の1枠を賭けてコペンハーゲンがパナシナイコスと対戦。前6分にマーティンビンガードの先制ゴールでコペンハーゲンがリードします。後半に入った直後の5分に相手反則によるPKを決めて2-0。そして相手オウンゴールで3-0とし勝負を決めました。パナシナイコスも終了間際に1点を返しますが3-1でコペンハーゲンが勝利。ソルバッケン監督率いるコペンハーゲンがデンマークのクラブで初となる決勝トーナメント進出を決めました。バルセロナはルビンカザンと対戦し2-0で快勝で首位通過。

ブレーメンは敗退が決定していましたがインテルを3-0で下し一矢を報いました。トッテナムはアウェーでトゥベンテとの対戦。リードするトッテナムに対し追いつくトゥベンテという展開。デフォーの2ゴール等で3度リードしたトッテナムでしたが3-3の引分けとなりました。シャルケは内田選手が先発フル出場。アウェーでベンフィカとの対戦はフラド、ヘベデスのゴールでリードし相手反撃を1点に押さえて2-1で勝利しグループBで首位通過を果たしました。マンチェスターユナイテッドはバレンシアとの対戦で先制を許すも1-1の引分けです。

12/07 Twente 3-3 Tottenham
12/07 Bremen 3-0 Inter
12/07 Lyon 2-2 H. Tel-Aviv
12/07 Benfica 1-2 Schalke
12/07 Man. United 1-1 Valencia
12/07 Bursaspor 1-1 Rangers
12/07 Barcelona 2-0 Rubin Kazan
12/07 Kobenhavn 3-1 Panathinaikos

12/08 Bayern 3-0 Basel
12/08 CFR Cluj 1-1 Roma
12/08 Marseille 1-0 Chelsea
12/08 Zilina 1-2 Spartak Moskva
12/08 Real Madrid 4-0 Auxerre
12/08 Milan 0-2 Ajax
12/08 Arsenal 3-1 Partizan
12/08 Shakhtar Donetsk 2-0 Braga

投稿者 btctkt : 10:25 | コメント (0)

2010年11月04日

欧州CL バイエルン、チェルシーが開幕4連勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは第4節となります。アーセナルはウクライナでシャフタルドネツクと対戦。前半10分にウォルコットのゴールで先制しますがFKから失点し同点を許します。前半終了間際にもエドゥアルドのゴールで逆転され試合は2-1でシャフタルドネツクが勝利しアーセナルの4連勝はなりませんでした。チェルシーはスパルタクモスクワとの対戦。アネルカのゴールで先制、ドログバがPKを決めて2点目。その後もイバノビッチが2ゴールを挙げる活躍で4-1で快勝し4連勝。

バイエルンはアウェークルージュとの対戦でゴメスが3連続ゴールのハットトリックで試合を決め最後はミュラーがゴールを決めて4-0の快勝で4連勝です。ローマはスイスでのバーゼル戦。メネス、トッティ、グレコの3ゴールで粘るバーゼルを抑えて3-2の勝利。ミラン対レアルマドリードは前半45分のイグアインのゴールでレアル先制。しかしミランは後半インザーギの2ゴールで逆転。ミラン勝利と思われた後半ロスタイムに途中出場のペドロレオンが値千金のゴールを決めて2-2の引分けに持ち込みました。

前日にはバルセロナはアウェーでのコペンハーゲン戦、前半31分にメッシのゴールで先制しますがその1分後にクラウデミルのゴールで同点に追いつかれ自慢の攻撃も相手ディフェンス陣に封じ込まれ1-1の引分けでした。

マンチェスターユナイテッドはアウェートルコでのブラスポル戦。フレッチャー、オベルタン、ベベのゴールで3-0の快勝。そしてトッテナム対インテルは前半ファンデルファールトのゴールでトッテナムが先制、後半に入りクラウチのゴールで追加点を挙げます。この日のトッテナムのディフェンス陣はインテルになかなか思うような攻撃を許しません。それでも35分にエトーがゴールを決め1点差とします。しかし終了間際にパブリチェンコがゴールを決めインテルを突き放したトッテナムが3-1で勝利しました。

ここまで3連勝のリヨンでしたがアウェーリスボンでのベンフィカ戦では相手に4連続ゴールを奪われ万事休すと思われました。ところが後半グルキュフ、ゴミ、ロフレンのゴールで1点差に詰め寄りますが4-3で惜しくもタイムアップ、4連勝はなりませんでした。

11/02 Tottenham 3-1 Inter
11/02 Bremen 0-2 Twente
11/02 H. Tel-Aviv 0-0 Schalke
11/02 Benfica 4-3 Lyon
11/02 Valencia 3-0 Rangers
11/02 Bursaspor 0-3 Man. United
11/02 Rubin Kazan 0-0 Panathinaikos
11/02 Kobenhavn 1-1 Barcelona

11/03 Basel 2-3 Roma
11/03 CFR Cluj 0-4 Bayern
11/03 Chelsea 4-1 Spartak Moskva
11/03 Zilina 0-7 Marseille
11/03 Auxerre 2-1 Ajax
11/03 Milan 2-2 Real Madrid
11/03 Partizan 0-1 Braga
11/03 Shakhtar Donetsk 2-1 Arsenal

投稿者 btctkt : 07:43 | コメント (0)

2010年10月21日

欧州CL  レアル、チェルシー、バイエルン3連勝

cl_logo[1].jpg

チャンピオンズリーグは第3節となりました。インテルはトッテナムとの対戦。サネッティのゴールでインテルが先制。トッテナムは前半8分に守護神ゴメスが痛恨のレッドカードで退場。インテルはエトーがPKを決め2点目。その後もスタンコビッチ、エトーが追加点を挙げ前半で4-0と勝負あったかに見えました。後半に入り落ち着きを取り戻したトッテナムは7分にベイルがゴールを決めます。クラウチに代えてキーンを投入しますがなかなか得点が挙げられないまま時間が過ぎますが45分に再びベイルがゴールを決めて2点目。その1分後にもベイルがハットトリックを達成するゴールで3点目を挙げますが時既に遅く4-3でインテルが何とか逃げ切りました。シャルケはハポエルテルアビブと対戦。ラウルが先制を含む2得点で3-1で快勝。日本代表内田篤人選手は先発フル出場しました。

リヨンはベンフィカと対戦。ブリアン、ロペスのゴールで2-0の快勝で3連勝。バルセロナは現在連勝中のコペンハーゲンとの対戦。前日の記者会見で好調なコペンハーゲンを警戒したメッシでしたが試合は前半19分にそのメッシのゴールでバルセロナが先制。しかし守備を固めるコペンハーゲンに手こずり追加点を挙げられません。それでも後半ロスタイムに再びメッシがゴールを奪い2-0でバルセロナが勝利です。マンチェスターユナイテッドはナニが前半7分に決めたゴールを守り切って勝利。ルーニーは出場しませんでした。

前日の試合ではレアルマドリード対ミランは前半13分にFKからCロナウドがゴールを決めてレアルが先制。その1分後にもエジルがゴールを決めて2点を先取。これを追うミランは後半ボアテング、ロビーニョ、インザーギを投入するも得点は挙げられず2-0でレアルの快勝です。

アーセナルはシャフタルドネツクとの対戦で前半19分にソングの先制ゴールが生まれるとナスリ、ウイルシャー等のゴールで大量5得点を挙げて5-1の大勝。バイエルンはCFRクルージュと対戦、先制を許しますが前半に2つのオウンゴールで逆転すると後半にもゴメスのゴールで追加点。終了間際に1点を返されますが3-2で勝利です。チェルシーはスパルタクモスクワとの対戦でジルコフ、アネルカのゴールで2-0の快勝です。ローマはホームでバーゼルに3-1の完敗を喫しています。

10/19 Roma 1-3 Basel
10/19 Bayern 3-2 CFR Cluj
10/19 Spartak Moskva 0-2 Chelsea
10/19 Marseille 1-0 Zilina
10/19 Ajax 2-1 Auxerre
10/19 Real Madrid 2-0 Milan
10/19 Braga 2-0 Partizan
10/19 Arsenal 5-1 Shakhtar Donetsk

10/20 Inter 4-3 Tottenham
10/20 Twente 1-1 Bremen
10/20 Schalke 3-1 H. Tel-Aviv
10/20 Lyon 2-0 Benfica S
10/20 Rangers 1-1 Valencia
10/20 Man. United 1-0 Bursaspor
10/20 Panathinaikos 0-0 Rubin Kazan
10/20 Barcelona 2-0 Kobenhavn

投稿者 btctkt : 07:24 | コメント (0)

2010年09月30日

欧州CL チェルシー、レアル、アーセナルが連勝

cl_logo[1].jpg

第2節となるチャンピオンズリーグです。調子が上向きとなったローマがホームにルーマニアのCFRクルイを迎えての試合。0-0で折り返したものの後半メクセス、ボリエッロの連続ゴールで先制。1点を返されましたが2-1で勝利しCLで初の勝ち点を獲得です。

リーグ戦ではこのところ苦戦の続くバイエルンですがアウェーでバーゼルとの対戦。先制を許しますがシュヴァインシュタイガーの2ゴールで逆転勝利で開幕連勝です。チェルシーはマルセイユを迎えますがテリー、アネルカのゴールで2-0の勝利でこちらも連勝。

リーグ戦では得点率の低さを指摘されなかなか調子に乗れないなかレアルマドリードはアウェーでオセールと対戦、ディマリアのゴールでオセールに辛勝ながら開幕連勝。アーセナルはパルチザンと対戦。アルシャービン、スキラッチ等のゴールで3-1の勝利連勝です。ACミランはアウェーでのアヤックス戦で先制を許しましたが好調のイブラヒモビッチのゴールで同点に追いつき1-1の引分けです。

9/29の試合ではバルセロナがルビンカザンと対戦。前半PKで先制を許しますが後半PKを獲得し、これをビジャが決めて1-1の引分けです。インテルはエトーのハットトリック、スナイデルのゴールで4点を挙げブレーメンを4-0で一蹴です。トッテナムはトゥベンテちょの対戦でファンデルファールトのゴールで先制。パヴリュチェンコのゴールで2点をリードします。しかしファンデルファールが2枚目のイエローで退場処分。それでもパヴリュチェンコ、ベイルが追加点を挙げて4-1で勝利。シャルケはファルファン、ファンテラールのゴールでベンフィカを突き放し2-0で快勝。ルーニーを欠くマンチェスターユナイテッドはバレンシアと対戦。苦しみながらも後半40分のエルナンデスのゴールでマンチェスターユナイテッドが勝利です。


9/28 Basel 1-2 Bayern
9/28 Roma 2-1 CFR Cluj
9/28 Chelsea 2-0 Marseille
9/28 Spartak Moskva 3-0 Zilina
9/28 Auxerre 0-1 Real Madrid
9/28 Ajax 1-1 AC Milan
9/28 Partizan 1-3 Arsenal
9/28 Braga 0-3 Shakhtar Donetsk

9/29 Tottenham 4-1 Twente
9/29 Inter 4-0 Bremen
9/29 H. Tel-Aviv 1-3 Lyon
9/29 Schalke 2-0 Benfica
9/29 Valencia 0-1 Man. United
9/29 Rangers 1-0 Bursaspor
9/29 Rubin Kazan 1-1 Barcelona
9/29 Panathinaikos 0-2 Kobenhavn

投稿者 btctkt : 07:39 | コメント (0)

2010年09月16日

欧州CL スペイン、イングランド勢好調スタート

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグのグループステージが開幕しました。スナイデルのゴールで先制したインテルでしたがヤンセンのゴールで同点、オウンゴールで逆転を許します。それでも前半41分にエトーが同点となるゴールを決めて2-2で折返します。後半に入り両チームチャンスを生かせずこのまま引分けとなりました。オウンゴールとクラウチのゴールで2点を先取したトッテナムはアルメイダ、マリンのゴールでブレーメンに追いつかれこちらも2-2の引分けです。

リヨンに先制されたシャルケは前半38分にヘヴェデスがレッドカードで退場。これが大きく響き試合は1-0でリヨンの勝利。心配されたルーニーが先発出場したマンチェスターユナイテッドでしたがレンジャースとの対戦は両チーム得点なく0-0の引分けです。バルセロナはメッシの2ゴールを含む攻撃陣の爆発で5-1でパナシナイコスに勝利です。

9/15の試合ではバイエルンはローマと対戦、ミュラー、クローゼのゴールで2-0の快勝。チェルシーはスロキアのジリーナと対戦。前半エシアンのゴールで先制するとアネルカの2ゴールの活躍で3-0で前半を終了。後半にもスターリッジのゴールで追加点を奪い相手反撃を1点に押さえ4-1で快勝です。

レアルマドリードはアヤックスのオウンゴールで先制、後半にもイグアインの追加点で2-0で勝利。ミランは今季移籍のイブラヒモビッチが2ゴールの活躍でオセールに快勝。アーセナルはブラガと対戦、ファブレガスの2ゴール、ベラの2ゴール等の活躍で6-0の大勝です。

9/14 20:45 Twente 2-2 Inter
9/14 20:45 Bremen 2-2 Tottenham
9/14 20:45 Lyon 1-0 Schalke 04
9/14 20:45 Benfica 2-0 H. Tel-Aviv
9/14 20:45 Man. United 0-0 Rangers
9/14 20:45 Bursaspor 0-4 Valencia
9/14 20:45 Barcelona 5-1 Panathinaikos
9/14 20:45 Kobenhavn 1-0 Rubin Kazan

9/15 Bayern 2-0 AS Roma
9/15 CFR Cluj 2-1 Basel
9/15 Marseille 0-1 Spartak Moskva
9/15 Zilina 1-4 Chelsea
9/15 Real Madrid 2-0 Ajax
9/15 Milan 2-0 Auxerre
9/15 Arsenal 6-0 Braga
9/15 Shakhtar Donetsk 1-0 Partizan

投稿者 btctkt : 07:50 | コメント (0)

2010年08月27日

欧州CL グループリーグ組合せが決定

cl_logo[1].jpg

UEFAは8月26日にモナコで欧州チャンピオンズリーグの本戦グループリーグの組み合わせ抽選を行いました。昨シーズン王者インテルはグループAとなり同組にはブレーメン、トッテナム、トゥべンテと強豪揃いのグループとなりました。内田篤人選手が所属するシャルケがグループBとなりリヨン、ベンフィカ、ハポエル・テルアビブと同組に。

マンチェスターユナイテッドはグループCでバレンシア、レンジャース等と同組。バルセロナは比較的組みやすいパナシナイコス、コペンハーゲン、ルビン・カザンとグループDへ。バイエルンはローマと同組のグループE。

チェルシーはマルセイユと同組のグループF、レアルはミラン、アヤックス等と同じグループG。アーセナルはグループHでシャフタル・ドネツク、ブラガと同組となっています。

【グループA】
インターミラノ(イタリア)
ブレーメン(ドイツ)
トッテナム(イングランド)
トゥエンテ(オランダ)

【グループB】
リヨン(フランス)
ベンフィカ(ポルトガル)
シャルケ04(ドイツ)
ハポエルテルアビブ(イスラエル)

【グループC】
マンチェスターユナイテッド(イングランド)
バレンシア(スペイン)
レンジャーズ(スコットランド)
ブルサスポル(トルコ)

【グループD】
バルセロナ(スペイン)
パナシナイコス(ギリシャ)
コペンハーゲン(デンマーク)
ルビンカザン(ロシア)

【グループE】
バイエルン(ドイツ)
ASローマ(イタリア)
バーゼル(スイス)
CFRクルージュ(ルーマニア)

【グループF】
チェルシー(イングランド)
マルセイユ(フランス)
スパルタクモスクワ(ロシア)
ジリーナ(スロバキア)

【グループG】
ACミラン(イタリア)
レアルマドリード(スペイン)
アヤックス(オランダ)
オセール(フランス)

【グループH】
アーセナル(イングランド)
シャフタルドネツク(ウクライナ)
ブラガ(ポルトガル)
パルチザン(セルビア)

投稿者 btctkt : 11:00 | コメント (0)

2010年08月26日

欧州CL ブレーメン、トッテナムが予選突破

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ予選プレーオフ第2戦が行われました。サンプドリアはブレーメンとの試合、パッツィーニが前半8分、13分に連続ゴールを挙げてリード。そして後半40分にはアントニオカッサーノのゴールで追加点を挙げ3-0とし大逆転での本戦出場かと思われました。しかしロスタイムにブレーメンはマルコスローゼンバーグが値千金のゴールで3-1となり2戦合計4-4で延長戦へ突入となります。そしてブレーメンはここで頼れるベテランのクラウディオピサロが延長10分にゴールを決め試合は3-2で終了、ブレーメンが本戦出場を得た試合となりました。

そして点の取り合いとなったのがセビージャ対ブラガです。マテウス、リマのゴールで2点を先取しゅたブラガに対しルイスファビアーノ、ナバスのゴールでセビージャも同点に追いつきます。ところがブラガはリマが後半40分、45分に連続ゴールを決めハットトリックを達成。セビージャもロスタイムに1点を返しますが3-4でブラガが連勝して本戦出場を決めました。

トッテナムはホワイトハートレーンにヤングボーイズを迎えた試合ピータークラウチがペナルティーからのゴールを含むハットトリックの大爆発で相手を圧倒し4-0で勝利。2戦合計でも6-3と逆転して本戦出場を決めました。その他オセールがゼニトを合計2-1で抑えて予選突破、アヤックスもキエフに辛うじて勝利し本戦進出です。尚グループステージの組合せ抽選は本日モナコで行われます。

8/24 Hapoel Tel-Aviv 1-1(4-3) Salzburg
8/24 Sherif 0-3(0-4) Basel
8/24 Anderlecht 2-2(4-4/2-3pk) Partizan
8/24 Sevilla 3-4(3-5) Braga
8/24 Sampdoria 3-2(4-5ex) Bremen

8/25 Kobenhavn 1-0(2-2ag) Rosenborg
8/25 Zilina 1-0(3-0) Sparta Praha
8/25 Tottenham 4-0(6-3) Young Boys
8/25 Auxerre 2-0(2-1) Zenit
8/25 Ajax 2-1(3-2) Dynamo Kyiv

投稿者 btctkt : 10:46 | コメント (0)

2010年08月07日

欧州CL、欧州リーグ プレーオフ組合せ抽選

8/06にチャンピオンズリーグ、UEFA欧州リーグの予選プレーオフの組み合わせ抽選会がスイス、ニヨンのUEFA本部で行われ組み合わせが確定しました。

チャンピオンズリーグではブレーメンがサンプドリアと、トッテナムはスイスのヤングボーイズと、アヤックスはディナモキエフと対戦します。プレーオフ第1戦は8/17-18に、第2戦が8/24-25に行われます。勝利した10チームと既に出場権を持つ22チームがチャンピオンズリーグ本戦グループリーグへと進みます。又プレーオフで敗れた10チームはUEFAヨーロッパリーグへ回ります。

そのUEFAヨーロッパリーグの注目は日本代表MF本田圭佑選手の所属するCSKAモスクワはキプロスのアノルトシスと対戦。香川真司選手が在籍するドルトムントはアゼルバイジャンのカラバフと、リバプールはトルコのトラブゾンスポル、マンチェスターシティーはルーマニアのティミショアラと対戦します。プレーオフ第1戦は8/19に、第2戦は8/26に行われ勝利した37チームはチャンピオンズリーグプレーオフで敗れた10チームに昨季の覇者アトレティコを加えて9/16から開幕する本戦グループリーグに出場します。

★UEFAチャンピオンズリーグ、欧州リーグのお問い合せは先ず当社「チャンピオンズリーグ・欧州リーグチケット情報」をご参照のうえメールでお問い合せ下さい。

投稿者 btctkt : 14:10 | コメント (0)

2010年05月23日

欧州CL インテルが3冠達成!

5/22に行われた欧州チャンピオンズリーグ、インテル対バイエルンの決勝はミリートが2ゴールを決める活躍でバイエルンを2-0で下し優勝。

モウリーニョ監督はこれでスクデット、コッパイタリアの国内2冠に加え欧州クラブナンバー1を加え3冠を達成しました。来季はレアルマドリードかインテル残留のいずれかと公言するモウリーニョ監督ですがいずれにしてもまた一つ名将にふさわしい勲章を加えることとなりました。

いずれは代表監督として強豪国を率いてユーロ、ワールドカップ等のその実力を発揮することは間違いありません。

これで今季の日程を終了し各選手は母国の名誉のためワールドカップへの準備に入ります。ワールドカップの開幕までもう間のなくです。

投稿者 btctkt : 05:48 | コメント (0)

2010年05月13日

UEFA欧州リーグはアトレチコが優勝

5/12にハンブルクでuefa欧州リーグ決勝がアトレチコマドリード対フルハムの対戦で行われました。前半32分にアトレチコはフォルランがゴールを決めて先制。対するフルハムも37分にデイビスのゴールで同点とします。その後両チーム得点出来ず1-1のまま延長戦へ突入。延長11分に再びアトレチコはフォルランがゴールを決めてこれが決勝点。2-1でアトレチコがフルハムを下して王者に輝きました。アトレチコは初の欧州ビッグタイトルとなり欧州リーグの初代王者となりました。

5/12 Atletico 2-1 Fulham

投稿者 btctkt : 07:34 | コメント (0)

2010年04月29日

欧州CL インテルが38年ぶりに決勝進出

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは準決勝の第2戦が行われました。注目のバルセロナ対インテルの試合は前半28分にモッタが退場となり一人少ないインテルは苦しい試合となりました。しかし鉄壁の守備で相手の攻撃を封じ込みます。後半39分にはピケがゴールを決めてバルセロナでに先制されましたがバルセロナの攻撃もここまで。結局1-0でバルセロナが勝利しましたが2戦合計では3-2でインテルが勝利。名将モウリーニョ監督率いるインテルが38年ぶりとなる決勝進出を果たしました。

その前日にはリヨン対バイエルン戦が行われました。試合はイビチャオリッチが前半26分に試合を決定付ける貴重なゴールを決めて先制。リヨンは後半14分に2枚のイエローでクリスが退場処分となります。一人少ないリヨンに対しバイエルンは22分にオリッチが追加点、32分にもゴールを決めてハットトリックを達成する大活躍。試合は3-0でバイエルンが快勝し連勝。2戦合計4-0として決勝へ進出です。

これで決勝の組合せが決定。決勝は5/22にマドリードのサンチャゴベルナベウでインテル対バイエルンで行われます。

準決勝の結果
4/27 Lyon 0-3(0-4) Bayern
4/28 FC Barcelona 1-0(2-3) Inter MIlano

投稿者 btctkt : 11:40 | コメント (0)

2010年04月22日

欧州CL インテル、バイエルンが先勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは準決勝です。アイスランドの火山噴火の影響でバス移動をしたバルセロナですがミラノでインテルとの対戦です。試合は前半19分にマクスウェルからのクロスボールをペドロが決めてバルサが先制します。インテルも30分にミリートからのパスをスナイデルがゴールを決め同点とします。後半に入りインテルは3分にカウンターからマイコンが決めて逆転。16分にもエトーのクロスをスナイデルが落としこれをミリートが決めて一気に2点をリードしました。バルサも猛攻を仕掛けますが鉄壁の守備と相手のミスもありインテルがこれを防ぎ3-1の勝利となりました。

バイエルンはバルサ同様に長距離バス移動となったリヨンを迎えての試合です。バイエルンは前半リベリが危険なタックルと判断されレッドカードで一発退場となります。しかしリヨンも後半トゥラランが2枚目のイエローカードで退場となり荒れた試合となりました。試合が動いたのは後半24分です。バイエルンはロッペンのミドルシュートが決まり先制。バイエルンは値千金の虎の子の1点を死守して1-0で先勝です。

準決勝第1戦の結果
4/20 Inter MIlano 3-1 FC Barcelona
4/21 Bayern 1-0 Lyon

投稿者 btctkt : 09:44 | コメント (0)

2010年04月08日

欧州CL  インテル、バルサ等がベスト4進出

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは準々決勝第2戦が行われました。バルセロナ対アーセナルの試合は前半18分にウォルコットからのパスをベントナーが決めてアーセナルが先制します。しかしバルセロナはメッシが前半21、37、42分にゴールを挙げ前半でハットトリックを達成するスーパープレー。そして後半43分にもメッシはゴールを挙げ脅威の4ゴールでアーセナルを4-1で圧倒しバルセロナがベスト4へ進出です。CSKA対インテル戦、CSKAの攻撃の中心となるクラシッチが累積警告で欠場。このためジャゴエフをトップ下にしFWネチドをワントップで起用しました。しかしインテルは前半6分にFKからスナイデルのボールはボランチで先発出場したMF本田圭佑選手の足をすり抜けゴールインしインテルが先制。反撃に転じたいCSKAでしたが後半4分にDFオディアが2枚目のイエローカードで退場処分となり守勢一方となります。インテルはこの1点を守り切って1-0で勝利し7シーズンぶりとなるベスト4進出です。準決勝ではインテル対バルセロナの組み合わせで行われます。

フランスダービーの第2ラウンドとなった試合はボルドーが前半45分にシャマフのゴールで先制。しかしリヨンは堅い守りでボルドーに追加点を与えません。結局1-0でボルドーが勝利も2戦合計では3-2としたリヨンがベスト4へ進出です。大激戦となったのがマンチェスターユナイテッド対バイエルンです。初戦をミュンヘンで敗れたマンチェスターユナイテッドにとってはホームでの勝利は必須です。試合は開始早々の3分にギブソンのゴールでユナイテッドが先制。7分、41分にもナニが連続ゴールを決めて一気に3-0として勝敗は決したと思われました。ところがバイエルンも前半43分にオリッチのゴールで1点を返します。後半5分ユナイテッドはDFラファエルが2枚目のイエローカードで退場。更に攻勢を強めるバイエルンは後半29分にロッペンが大きなゴールを挙げ3-2とします。しはこのまま終了し3-2でマンチェスターユナイテッドが勝利も2戦合計4-4で引分けながらアウェーゴール数でバイエルンが勝利しベスト4へ進出決定です。

4/06 FC Barcelona 4-1(2-3) Arsenal
4/06 CSKA Moskva 0-1(0-2) Inter MIlano

4/07 Bordeaux 1-0(2-3) Lyon
4/07 Manchester UTD 3-2(4-4ag) Bayern

投稿者 btctkt : 07:32 | コメント (0)

2010年03月31日

欧州CL  アーセナルはバルサと引き分け

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは準々決勝が行われました。連覇を目指すバルセロナはロンドンへ乗り込みアーセナルと対戦しました。前半を無得点で折り返した両チームでしたが後半開始早々にイブラヒモビッチのゴールでバルセロナが先制。後半14分にも再びイブラヒモビッチがゴールを挙げ2-0とバルセロナが試合をリードします。しかしアーセナルも24分にウォルコットのゴールで1点差。そして39分にプヨルがレッドカードで退場となりPKを与えます。これをファブレガスが決めてアーセナルが追いつき2-2の引分けです。アウェーで2点を取ったバルセロナには有利となる次戦です。

左足首を痛め出場が心配された本田圭佑選手でしたが先発出場を果たしました。そのCSKAモスクワはアウェーでインテルと対戦。後半20分にミリートのゴールで先制したインテルはこれを守り切って1-0でインテルが先勝です。本田選手は後半24分までプレーし後退となりました。

前日にはフランスダービーとなったリヨン対ボルドーはお互いにやりにくい相手となったようですが試合はロペスの2ゴールの活躍でリヨンがボルドーに3-1の快勝で第1戦に勝利しました。

バイエルンはマンチェスターユナイテッドと対戦。開始早々の2分にルーニーのゴールで試合は始まります。両チームゴールが遠い試合となりましたが後半32分にリベリがFKからゴールを決めてバイエルンが同点に追いつきました。引分けと思われた後半ロスタイムにオリッチがゴールを決めて逆転。このまま試合が終わり2-1でバイエルンが勝利しました。マンチェスターユナイテッドのファーガソン監督は前日の記者会見でアウェーゴールが準々決勝でのバイエルン戦の勝敗を分ける重要な要素だと発言し初戦負けはしましたが最低限の仕事をした余裕も感じられる試合でした。しかし終了間際にはルーニーが足首をひねり退場となり大黒柱の怪我の具合が心配されます。

3/30 Lyon 3-1 Bordeaux
3/30 Bayern 2-1 Manchester UTD
3/31 Arsenal 2-2 FC Barcelona
3/31 Inter MIlano 1-0 CSKA Moskva

投稿者 btctkt : 07:21 | コメント (0)

2010年03月18日

欧州CL  全てのベスト8進出クラブが出揃う

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第2戦の後半の試合が行われCSKAモスクワは苦戦も予想されたアウェーでの試合でしたが前半38分にネチドのゴールで先制、対するセビージャも41分にベロッティーのゴールで同点に追いつき前半を1-1で折り返します。後半に入り10分CSKAは相手反則でフリーキックを得ますが30メートルを超える距離を本田圭佑選手が見事に決めて逆転。試合はこのまま2-1でCSKAが勝利し2戦合計3-2で準々決勝進出を果たしました。チャンピオンズリーグで準々決勝進出を果たした日本人プレーヤーは初となります。

ロンドンでは大変な注目度となったチェルシー対モウリーニョインテルの試合でしたが後半33分にエトーのゴールが決勝点となりインテルが1-0で連勝し準々決勝進出です。

バルセロナはシュツットガルトを迎えた試合でメッシが先制を含む2ゴール、ペドロ、ボージャンのゴールで4-0で圧勝し2戦合計でも5-1としてベスト8へ進出。ボルドーは2-1でオリンピアコスを下しリヨンに続いてフランス勢としてベスト8入りです。これで準々決勝進出の全てのクラブが決定、アーセナル、バイエルン、リヨン、マンチェスターユナイテッド、インテル、CSKAモスクワ、バルセロナ、ボルドーです。準々決勝、準決勝の組み合わせ抽選は今週金曜日3/19に行われます。

3/16 Chelsea 0-1(1-3) Internazionale Milano
3/16 Sevilla 1-2(2-3) CSKA Moskva
3/17 FC Barcelona 4-0(5-1) Stuttgart
3/17 Bordeaux 2-1(3-1) Olympiacos

投稿者 btctkt : 09:17 | コメント (0)

2010年03月11日

欧州CL マンチェスターUTD快勝、レアル敗退

cl_logo[1].jpg

いよいよ佳境に入った欧州チャンピオンズリーグですが決勝のチケットの販売が開始されています。もちろん抽選となり狭き門となりますが観戦ご希望の方は急ぎオフィシャルサイトでのお申し込みをお勧めします。今季は土曜開催そしてマドリードでの開催で欧州では大変な注目度となっています。

さて欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第2戦が3/09-3/10に行われました。9日の試合では第1戦を落としたアーセナルでしたがホームでの第2戦ではベントナーがPKを含む3ゴール、ナスリ、エブエのゴールで陰の優勝候補とも囁かれたダークホースのポルトを圧倒し5-0で勝利。2戦合計でも6-2として準々決勝へ進出です。

フィオレンティーナはバイエルンを迎えての試合でしたが雪で開催が心配されました。無事にキックオフとなった試合はフィオレンティーナが前半28分にヴァルガスのゴールで先制。後半に入ってもヨベティッチのゴールで追加点を挙げ2-0でリードします。バイエルンは後半15分にファンボメルのゴールで1点差とします。しかしフィオレンティーナはその4分後に再びヨベティッチがゴールを奪い2点差へ。しかしバイエルンは粘りその1分後にロッペンがゴールを決めて3-2としました。その後両チーム得点なく3-2でフィオレンティーナが勝利しましたが2戦合計4-4となりアウェーゴール数でバイエルンが上回り準々決勝へ進出です。

今朝行われた試合では負けられないレアルマドリードは開始早々の6分にCロナウドが先制ゴールを決めます。しかし初戦を勝利したリヨンも後半30分にピャニッチの値千金のゴールで同点に追いつきます。これで再び2点を取らないと勝利出来ないレアルには焦りが見え始めました。守備を固めるリヨンに対して攻め切れず1-1の引分け、2戦合計1-2でリヨンが勝利です。レアルはサンチャゴベルナベウでの決勝進出への夢がここで断たれました。

マンチェスターユナイテッドはFWとしての成長著しいルーニーが前半13分にゴールを決めて先制。後半1分にも再びルーニーが2点目を加えます。14分にはパクチソンにもゴールが生まれミランを3-0で圧倒。その後フレッチャーもゴールを決めて結局4-0の圧勝でユナイテッドが勝利、2戦合計でも7-2としてベスト8選出です。


欧州チャンピオンズリーグ決勝T1回戦の結果
3/09 Arsenal 5-0(6-2) FC Porto
3/09 Fiorentina 3-2(4-4ag) Bayern Munchen
3/10 Real Madrid 1-1(1-2) Olympique Lyonnais
3/10 Manchester United 4-0(7-2) AC Milan

投稿者 btctkt : 09:17 | コメント (0)

2010年02月27日

UEFA欧州リーグ決勝T 2回戦組合せ

EUROPA-LEAGUE.jpg

UEFA欧州リーグ決勝トーナメント1回戦の第2戦が行われイングランド勢では初戦苦しみながらもホームで1-0で勝利したリバプールはアウエーでの第2戦では攻撃陣が爆発、マスケラーノ、バベル、ジェラードのゴールでルーマニアのウニレアウルジチェニを下して2回戦進出。昨季覇者で今季も優勝候補に挙げられたシャフタルドネツクでしたがフルハムとの第2戦はホームで1-1で引分け2戦合計3-2で敗れ敗退が決定です。エバートンはスポルティングに3-0の完敗で敗退となっています。

イタリア勢では1回戦をアウエーで勝利しているユベントスは守備的布陣で固めアヤックスに得点を許さず0-0の引分けに持ち込み2戦合計を2-1として勝利し16強へ進出です。リーグ戦では好調のASローマでしたがアウェーでのパナシナイコス戦はリーセのゴールで先制。しかしPKを与えシセがこれを決めて同点に追いつかれます。その後もニニス、シセに連続ゴールを奪われ逆転を許します。ローマはデロッシのゴールで1点差まで詰め寄りますが2-3で敗れ連敗し敗退が決定です。その他ドイツ勢のボルフスブルク、ブレーメン、ハンブルク、フランス勢のリール、マルセイユ等が2回戦進出を決めました。

この結果決勝トーナメント2回戦の組合せと日程が以下のように決まり発表されています。

決勝トーナメント2回戦第1戦
3/11 19:00 Hamburg - Anderlecht
3/11 19:00 Rubin Kazan - Wolfsburg
3/11 19:00 Atletico Madrid - Sporting Lisbon
3/11 19:00 Lille - Liverpool
3/11 21:05 Benfica - Marseille
3/11 21:05 Panathinaikos - Standard de Liege
3/11 21:05 Juventus - Fulham
3/11 21:05 Valencia - Bremen

決勝トーナメント2回戦第2戦
3/18 19:00 Marseille - Benfica
3/18 19:00 Standard de Liege - Panathinaikos
3/18 19:00 Fulham - Juventus
3/18 19:00 Bremen - Valencia
3/18 21:05 Anderlecht - Hamburg
3/18 21:05 Wolfsburg - Rubin Kazan
3/18 21:05 Sporting Lisbon - Atletico Madrid
3/18 21:05 Liverpool - Lille

投稿者 btctkt : 14:16 | コメント (0)

2010年02月25日

欧州CL  インテルがチェルシーに先勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の残りの4試合が2/23-2/24に行われました。今朝モスクワで行われたCSKAモスクワ対セビージャ戦はモスクワが1966年以来となる大雪で60センチ以上の積雪で開催が心配されましたがルジニキスタジアムは除雪作業も行われ、又人工芝のため大きな影響を受けずにキックオフを迎えたようです。そしてCSKAモスクワへ移籍の本田圭佑選手がチャンピオンズリーグで先発出場を果たし後半38分までプレーしました。MFのセカンドトップでの出場となりFKを蹴る大役も務めました。試合は前半ネグレドのゴールでセビージャが先制しますが後半21分にゴンサレスのゴールでCSKAが追いつき1-1の引分けとなりました。

インテルのモウリーニョ監督の古巣となるチェルシーとの対戦で注目される試合は開始早々の3分にミリートのゴールでインテルが先制。後半6分カルーのゴールでチェルシーが同点に追いつきますがその4分後にインテルはカンビアッソが決勝となるゴールを決め2-1で初戦をインテルが勝利しました。

昨日2/23の試合ではシュツットガルト対バルセロナは前半25分にカカウのゴールでホームのシュツットガルトが先制し1-0で折り返します。しかし後半に入り7分バルセロナはイブラヒモビッチのゴールで同点に追いつきます。更に攻撃を強めるバルセロナでしたが追加点は奪えず1-1の引分けです。

オリンピアコス対ボルドーは前半ロスタイムにチアーニのゴールでボルドーが先制、これを死守して1-0でボルドーがアウェーでの勝利です。インテル対チェルシー、CSKAモスクワ対セビージャは本日未明に行われます。

2/23 Stuttgart 1-1 FC Barcelona
2/23 Olympiacos 0-1 Bordeaux
2/24 Internazionale Milano 2-1 Chelsea
2/24 CSKA Moskva 1-1 Sevilla

投稿者 btctkt : 07:05 | コメント (0)

2010年02月19日

欧州CL  マンチェスターUTD、リヨン等が先勝

cl_logo[1].jpg

チャンピオンズリーグは決勝トーナメント1回戦が開幕しました。今週4試合、そして来週残りの4試合が行われます。さて今週行われた4試合ではリベリが復帰しリーグ戦の好調さをそのままチャンピオンズリーグでの勝利に結びつけたいバイエルンミュンヘンがフィオレンティーナと対戦しました。試合は前半ロスタイムの48分にPKをロッペンが決めてバイエルンが先制。フィオレンティーナも後半早々クルードルプのゴールで同点に追いつきます。しかしフィオレンティーナはゴッピがレッドカードを受け一人少なくなります。そしてバイエルンは後半44分に逆転となるゴールをクローゼが決めて2-1として接戦をものにしました。

アーセナルは苦手ポルトに敗れました。正GKを欠くアーセナルは守備のまずさもあって苦戦を強いられました。前半1-1で折り返しますが後半6分にFKからファルカオが直接ゴールを決めてポルトに勝ち越されます。これが決勝点となり2-1でアーセナルがポルトとの初戦を落としました。

リヨンはレアルマドリッドと対戦、後半2分にマクンが待望のゴールで先制したリヨンはこれを守り切って1-0の勝利です。復帰のCロナウド、古巣相手に途中出場したベンゼマも無得点。

そして古巣相手の対戦にその特別な思いを吐露したベッカムが先発したミランでした、そのマンチェスターユナイテッドとの対戦はロナウジーニョのゴールで幕を開けました。開始早々に先制したミランに対しユナイテッドはスコールズ、ルーニーの2ゴールで一気に逆転。ミランも後半40分にセードルフのゴールで1点差に追い上げますがここまで。2-3でマンチェスターユナイテッドがアウェーでの大きな1勝を挙げています。決勝トーナメント1回戦の残りの4試合は来週行われます。

2/16 Olympique Lyonnais 1-0 Real Madrid
2/16 AC Milan 2-3 Manchester United
2/17 FC Porto 2-1 Arsenal
2/17 Bayern Munchen 2-1 Fiorentina

投稿者 btctkt : 09:11 | コメント (0)

2009年12月19日

欧州CL  決勝トーナメント組合せ抽選

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグはグループリーグの全日程を終了し決勝トーナメントに進出する全てのベスト16のチームが決定しました。そして決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選を12月18日13時にスイスのニヨンにあるUEFA本部で行いました。決勝トーナメント1回戦はホームアンドアウェー方式で行われ第1戦は2010年2月16~24日、第2戦は3月09~17日に実施されます。

さてその組合せですが先ずスペイン勢では連覇を狙うバルセロナはドイツのシュツットガルトとの対戦。レアルマドリードは地味ながら今季堅実な戦いぶりを見せているリヨンと戦います。セビージャはVVVフェンロの本田圭佑選手が移籍を噂されるCSKAモスクワと激突します。

イングランド勢はマンチェスターユナイテッドはベッカムが復帰するACミランと、チェルシーはインテルとの対戦。モウリーニョ監督にとっては古巣となるチェルシーとの対戦は厳しい戦いとなりそうです。アーセナルはポルトとの対戦となっています。以下全ての日程をご参照下さい。

★最新価格は当社「欧州チャンピオンズリーグチケット情報」でご案内中です。先ずはメールでお問い合せのうえご検討下さい。

決勝トーナメント1回戦第1戦
2/16 Olympique Lyonnais - Real Madrid
2/16 AC Milan - Manchester United
2/17 FC Porto - Arsenal
2/17 Bayern Munchen - Fiorentina

2/23 Stuttgart - FC Barcelona
2/23 Olympiacos - Bordeaux
2/24 Internazionale Milano - Chelsea
2/24 CSKA Moskva - Sevilla

決勝トーナメント1回戦第2戦
3/09 Arsenal - FC Porto
3/09 Fiorentina - Bayern Munchen
3/10 Real Madrid - Olympique Lyonnais
3/10 Manchester United - AC Milan

3/16 Chelsea - Internazionale Milano
3/16 Sevilla - CSKA Moskva
3/17 FC Barcelona - Stuttgart
3/17 Bordeaux - Olympiacos

投稿者 btctkt : 12:27 | コメント (0)

2009年11月26日

欧州CL マドリッドにて

今朝バルセロナより飛行機でマドリッド入りしました。やはりバルセロナより気温は低く、天気も曇り気味で少々テンションは下がりました。大きな荷物を持った地下鉄の移動でしたが案の定3人組に狙われました。事なきを得ましたが帰りはタクシーで空港へ移動しようと思っています。皆様もくれぐれもご注意下さい。

夜はチャンピオンズリーグ、レアルマドリード対チューリッヒを観戦してきました。レアルはチャンスは多いもののなかなか決定機を物に出来ない試合展開でした。一方チューリッヒは脅威を与える攻撃をさせて貰えず結局前半の1点を守りきりレアルが勝利しました。

RMAD-2009-1.jpg
やはりカカ抜きでは今季のレアルは成り立ちません

昨日のカンプノウではインテルのエトーへの沢山の暖かい拍手が贈られていましたが、今日はCロナウドが怪我から復帰。途中出場ながらファンから物凄い声援を受けていました。

RMAD-2009-2.jpg
一心不乱にゴールを目指すCロナウド

投稿者 btctkt : 08:19 | コメント (0)

2009年11月25日

欧州CL バルサ完勝

夜の気温13度と観戦するには本当に最適な天候となったバルサ対インテルでした。しかし試合は予想以上にバルサの選手層の厚さが際立ちメッシ、イブラヒモビッチ不在でもシャビ、イニエスタ、プヨルの適材適所の活躍で完勝に近い勝利となったバルサでした。

BCN-4.jpg
バルサ、インテルの選手入場

今日のモウリーニョ監督は劣勢を予想していたかのように終止一環して冷静な面持ちで指示を送っていましたが結果は完敗となりました。

BCN-5.jpg
バルササポーターでスタジアムは超満員

投稿者 btctkt : 08:09 | コメント (0)

2009年11月24日

欧州CL バルセロナにて

今日も暖かく天気の良いバルセロナです。午前中散歩がてら地下鉄に乗ってカンプノウに行ってきました。さすがバルセロナですね、既に多くのファンがお買い物をしたりスタジアム周辺で記念撮影したりと今夜の試合を前に多くのファンが楽しい時間を過ごしていました。

BCN-2.jpg
スタジアム内のチケット窓口

私もちょっとお買い物でもと思ったのですが結構混んでいたのでここでの買い物を諦め市内のオフィシャルショップで買い物をしました。本当はカンプノウが一番品揃えが良いのですが市内でも空港でも買えるのがバルサの人気の凄まじさでしょうか。

BCN-3.jpg
カタルーニャ広場にあるオフィシャルショップ

さて決戦は今夜、バルサとインテルがどんな試合をするのか楽しみです。


投稿者 btctkt : 22:59 | コメント (0)

欧州CL パリからバルセロナへ

小雨模様のパリからバルセロナへやってきました。パリは相も変わらずの大渋滞でフライト4時間前に向かったオルリー空港でしたが着いてみると1時間前、ひやひやものでした。

vueling.jpg

予算の都合もあって今回乗ったのはイベリア航空の子会社となった格安航空会社のVUELING。格安と言っても飲み物のサービスが有料、機材の関係で席が少々狭いといった事以外はほとんど変わりはありません。

BCN-1.jpg

さてバルセロナはパリとは打って変わった本当に良いお天気です。薄い長袖のTシャツでも暑いくらいです。ぽかぽか陽気にも誘われて私の宿泊している近くのカタルーニャ広場から多くの観光客がバスに乗って出かけていく姿が見受けられました。

いよいよ迫ったバルサとインテルの対戦、モウリーニョ監督の試合前日のインタビューをテレビで流していましたがキックオフは間もなくです。

投稿者 btctkt : 10:25 | コメント (0)

2009年11月05日

欧州CL チェルシー、マンユー等がベスト16

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは第4節。監督が交代したアトレチコはチェルシーとの対戦で後半21分に途中出場で温存のアゲロのゴールで先制します。しかしチェルシーはドログバが37、43分に連続ゴールをあげ逆転しこのまま勝利かと思われました。ところが終了間際の45分にAコールがFKを与えこれをアゲロが決めて2-2となり引分けです。チェルシーは4連勝はなりませんでしたが16強へ進出。ポルトはアウェーでAPOELと対戦し後半39分にコロンビア代表FWで期待のラダメルファルカオのゴールが決勝点となり1-0でポルトが勝利し16強。バイエルンはホームでボルドーと対戦もグルキュフ、シャマフの2ゴールを決められ2-0の完敗。ボルドーは16強。

マンチェスターユナイテッドは前半25分にザゴエフのゴールで先制されるも29分にオーウェンのゴールで追いつきます。しかしその2分後にクラシッチに決められリードを許すと、後半2分にもベレズツキにゴールを決められ3-1とホームで2点のビハインド。しかし39分にスコールズのゴールで1点差すると後半ロスタイムにバレンシアが同点ゴールを決め3-3で引分け。マンチェスターユナイテッドは4連勝はなりませんでしたが16強入りです。

この翌日の試合では、寒さとの戦いとなったロシアでのルビンカザンとバルセロナの試合はメッシ、イブラヒモビッチ、イニエスタを先発させるもバルサの攻撃は不発に終わり両チーム得点なく0-0の引分けです。出遅れていた同組グループFのインテルはアウェーでのディナモキエフ戦でシェフチェンコのゴールでリードをされるも後半41、44分にミリート、スナイデルの連続ゴールで一気に逆転し2-1で勝利。混戦模様のグループFは勝ち点差2以内に全チームがひしめきます。

後のないリバプールでしたがアウェーでのリヨン戦でバベルのゴールで先制するも終了間際の後半45分にロペスのゴールで追いつかれ痛恨の引分け。これでリヨンは16強入り。リバプールは敗退の危機です。アーセナルはAZとの試合で前半ファブレガスの2ゴールを含む3ゴールでリード、後半にも1点を加え相手反撃を1点に押さえ4-1の快勝。セビージャはシュツットガルトと引き分けるもグループ2位以内を決め16強による決勝トーナメントへ進出決定です。

欧州チャンピオンズリーグ4節の結果
11/03 Man. United 3-3 CSKA Moskva
11/03 Besiktas 0-3 Wolfsburg
11/03 Bayern 0-2 Bordeaux
11/03 Maccabi Haifa 0-1 Juventus
11/03 Milan 1-1 Real Madrid
11/03 Marseille 6-1 Zurich
11/03 APOEL 0-1 Porto
11/03 Atletico 2-2 Chelsea

11/04 Fiorentina 5-2 Debrecen
11/04 Lyon 1-1 Liverpool
11/04 Rubin 0-0 Barcelona
11/04 Dynamo Kyiv 1-2 Internazionale
11/04 Unirea Urziceni 1-1 Rangers
11/04 Sevilla 1-1 Stuttgart
11/04 Arsenal 4-1 AZ
11/04 Standard 2-0 Olympiacos

投稿者 btctkt : 10:00 | コメント (0)

2009年10月22日

欧州CL  バルサ、レアルがホームでまさかの敗戦

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは第3節です。今節はビッグクラブに大きな波乱が起きる見ている者にとっては面白さ倍増のゲームが続出です。10/20にはリバプールがホームへ強豪リヨンを迎えた試合。前半41分にベナユンのゴールで先制しますがリヨンはマクシム ゴナロンスのゴールで同点。そして後半ロスタイムにはセサール デルガドが値千金のゴールを決めアウェーでリバプールに勝利し開幕3連勝です。リバプールは連敗で元気がありません。セビージャはシュツッガルトを下してこちらも3連勝です。

ホームで痛恨の黒星を喫したのはリバプールだけではありませんでした。バルセロナはロシアのルビン・カザニと対戦し開始2分にアレクサンドルリャザンツェフのゴールで先制を許します。後半イブラヒモビッチのゴールで同点に追いつきますがトルコ代表MFのカラデニズのゴールで再びリードを許し1-2で痛恨の敗戦となりました。

翌日の試合ではバルセロナに続き今季優勝を目指し連勝中のレアルマドリッドがホームで黒星を喫しました。強豪ながら決して好調とは言えないACミランとの一戦でしたがパトの2ゴールの活躍でミランが2-3で勝利しました。ミランはレアルを押さえてグループC首位となりました。

好調なのはチェルシーです。アトレチコとの対戦はカルーの2ゴール等で4-0の快勝で3連勝です。そしてマンチェスターユナイテッドもモスクワでのCSKA戦をバレンシアのゴールを守りきって0-1で勝利し3連勝です。

10/20 Debrecen 3-4 Fiorentina
10/20 Liverpool 1-2 Lyon
10/20 Barcelona 1-2 Rubin
10/20 Internazionale 2-2 Dynamo Kyiv
10/20 Rangers 1-4 Unirea Urziceni
10/20 Stuttgart 1-3 Sevilla
10/20 AZ 1-1 Arsenal
10/20 Olympiacos 2-1 Standard

10/21 Bordeaux 2-1 Bayern
10/21 Juventus 1-0 Maccabi Haifa
10/21 Real Madrid 2-3 Milan
10/21 Zurich 0-1 Marseille
10/21 Porto 2-1 APOEL
10/21 Chelsea 4-0 Atletico
10/21 CSKA Moskva 0-1 Man. United
10/21 Wolfsburg 0-0 Besiktas

投稿者 btctkt : 07:31 | コメント (0)

2009年10月01日

欧州CL  Rマドリッド、マンチェスターUTDが連勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは第2節。9/29の試合ではリバプールがアウェーでフィオレンティーナと対戦。試合はヨベティッチの2ゴールでフィオレンティーナが前半に2点のリード。リバプールも反撃を試みますがこれを最後まで跳ね返す事が出来ずに2-0での完敗です。同じイングランド勢のアーセナルはジーコ新監督を迎えたオリンピアコスと対戦。ファンペルシー、アルシャービンのゴールでアーセナルが2-0の快勝です。

バルセロナはディナモキエフと対戦、古巣へ復帰のシェフチェンコ選手のゴールに期待が掛かりましたがメッシ、ペドロロドリゲスのゴールでバルセロナが2-0で勝利です。

リーグ戦でも調子を落とし気味のインテルはロシアでルビンカザニと対戦、先制を許しますがスタンコビッチのゴールで同点に追いつきこのまま1-1の引き分けです。その他リヨンはデブレチェンを圧倒し4-0で、セビージャもレンジャースに4-1で勝利しています。

9/30に行われた残りの試合でマンチェスターユナイテッドはボルフスブルクに先制を許しますがギグス、キャリックのゴールで2-1の逆転勝利で2連勝です。レアルマドリッドはマルセイユと対戦しCロナウドの2ゴールの活躍で3-0で勝利しこちらも2連勝。チェルシーは大差での勝利を目指しキプロスでアポエルと対戦。前半アネルカのゴールで先制しますがその後は取る点がならずも1-0で勝利し2連勝です。

逆に勝利は間違いないと思われたACミランでしたがホームでまさかの敗戦。前半チューリッヒはティヒネンのゴールで先制します。ミランも再三の攻撃を仕掛けますが決定機を逃し無得点。1-0で敗れて2連勝はなりませんでした。

バイエルン対ユベントスはクローゼ、リベリ、ロペンのフォーワード陣で得点を狙うバイエルンに対しユベントスもトレセゲ、イアキンタ等でゴールを狙いましたが両者無得点で引き分けです。

欧州チャンピオンズリーググループリーグ第2節の結果
9/29 Fiorentina 2-0 Liverpool
9/29 Debrecen 0-4 Lyon
9/29 Rubin 1-1 Internazionale
9/29 Barcelona 2-0 Dynamo Kyiv
9/29 Unirea Urziceni 1-1 Stuttgart
9/29 Rangers 1-4 Sevilla
9/29 Arsenal 2-0 Olympiacos
9/29 AZ 1-1 Standard

9/30 Man. United 2-1 Wolfsburg
9/30 Bayern 0-0 Juventus
9/30 Bordeaux 1-0 Maccabi Haifa
9/30 Milan 0-1 Zurich
9/30 Real Madrid 3-0 Marseille
9/30 APOEL 0-1 Chelsea
9/30 Porto 2-0 Atletico
9/30 CSKA Moskva 2-1 Besiktas

投稿者 btctkt : 07:05 | コメント (0)

2009年09月17日

欧州CL  グループリーグが開幕

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグの本戦グループリーグが開幕しました。今季もいよいよ欧州ナンバー1クラブを決める戦いの始まりです。

9月15日の試合では今季セリエでなかなか波に乗れないACミランですがマルセイユでの開幕戦ではインザーギが2ゴールの活躍でオリンピックマルセイユを下し勝ち点3を獲得しました。その強さをまざまざと見せつけたのがレアルマドリッドです。アウェーでのチューリッヒとの対戦はCロナウドの2ゴール、ラウルゴンザレス、イグアイン、グティのゴールで5点を奪取、チューリッヒの反撃を2点に抑え5-2で快勝です。

強さといえばバイエルンミュンヘンも素晴らしい試合でファンを魅了しました。ミューラーの2ゴールの活躍でマッカビハイファを3-0で下し白星発進です。同じくドイツ勢のヴォルフスブルクはジーコ監督を解任しファンデラモス新監督が就任したCSKAモスクワと対戦しました。試合はヴォルフスブルクがグラフィッチがPKを含むハットトリックで3-1で勝利しました。マンチェスターユナイテッドはトルコでのベシクタシュ戦をスコールズの貴重なゴールで1-0で勝利です。チェルシーも1-0でポルトを下し開幕勝利です。

そして9月16日の試合はリバプールはデブレチェンとの対戦では大勝を期待したファンが多いなか前半ロスタイムにカイトが先制ゴールを上げこれが決勝点となりリバプールが1-0で勝利です。

スタンダールリエージュに2点を先制されたアーセナルでしたがベントナー、今季加入のヴェルメーレン、エドゥアルドダシウバの3ゴールで大逆転し3-2の勝利です。前日のチェルシー、マンチェスターユナイテッドと共にイングランド勢の4クラブは全て開幕戦を勝利して勝ち点3を取り今季もチャンピオンズリーグの中心となりそうです。

サンシーロではエトー、イブラヒモビッチが古巣と対戦し注目を集めたインテル対バルセロナ戦が行われました。しかし両チーム無得点で0-0の引き分けです。その他の試合ではリヨンがフィオレンティーナに1-0で、ディナモキエフはルビンカザニに3-1で、オリンピアコスはAZに1-0で、セビージャはウニレアウルジチェニに2-0でそれぞれ勝利しました。

欧州チャンピオンズリーググループリーグ第1節の結果
9/15 Juventus 1-1 Bordeaux
9/15 Maccabi Haifa 0-3 Bayern
9/15 Zurich 2-5 Real Madrid
9/15 Marseille 1-2 Milan
9/15 Chelsea 1-0 Porto
9/15 Atletico 0-0 APOEL
9/15 Wolfsburg 3-1 CSKA Moskva
9/15 Besiktas 0-1 Man. United

9/16 Liverpool 1-0 Debrecen
9/16 Lyon 1-0 Fiorentina
9/16 Internazionale 0-0 Barcelona
9/16 Dynamo Kyiv 3-1 Rubin
9/16 Stuttgart 1-1 Rangers
9/16 Sevilla 2-0 Unirea Urziceni
9/16 Olympiacos 1-0 AZ
9/16 Standard 2-3 Arsenal

投稿者 btctkt : 06:58 | コメント (0)

2009年08月28日

欧州CL  本戦グループリーグ組合せが決定

cl_logo[1].jpg

UEFAは欧州チャンピオンズリーグのグループリーグの組み合わせ抽選会を8月27日にモナコで行いました。注目の昨季の覇者バルセロナはインテル、ウクライナのディナモ・キエフ、ロシアのルビン・カザンと同じグループFとなりました。

昨季準優勝のマンチェスターユナイテッドはグループBとなり長谷部誠選手のいるボルフスブルク、ジーコ監督率いるロシアのCSKAモスクワ、トルコのベシクタシュとの対戦です。そしてリーグ戦では早くも苦戦のバイエルンはユベントスと同じグループA、ACミランとレアルマドリッドはグループC、チェルシー、ポルト、アトレチコがいるグループD、リバプール、リヨン、フィオレンティーナがグループE、アーセナル、オリンピアコス、AZのグループHの組み合わせが決定です。

欧州チャンピオンズリーググループリーグ組合せ
グループA
バイエルン(ドイツ)
ユベントス(イタリア)
ボルドー(フランス)
マッカビ・ハイファ(イスラエル)

グループB
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
CSKAモスクワ(ロシア)
ベシクタシュ(トルコ)
ボルフスブルク(ドイツ)

グループC
ACミラン(イタリア)
レアル・マドリッド(スペイン)
マルセイユ(フランス)
チューリヒ(スイス)

グループD
チェルシー(イングランド)
FCポルト(ポルトガル)
アトレチコ・マドリッド(スペイン)
アポエル(キプロス)

グループE
リバプール(イングランド)
オリンピックリヨン(フランス)
フィオレンティーナ(イタリア)
デブレツェン(ハンガリー)

グループF
バルセロナ(スペイン)
インテル(イタリア)
ディナモ・キエフ(ウクライナ)
ルビン・カザン(ロシア)

グループG
セビージャ(スペイン)
レンジャース(スコットランド)
シュツットガルト(ドイツ)
ウニレア・ウルジチェニ(ルーマニア)

グループH
アーセナル(イングランド)
AZ(オランダ)
オリンピアコス(ギリシャ)
スタンダール・リエージュ(ベルギー)

投稿者 btctkt : 07:03 | コメント (0)

2009年08月08日

チャンピオンズリーグ プレーフ組み合わせ

cl_logo[1].jpg

8月7日にスイスのニヨンでチャンピオンズリーグプレーオフの組み合わせ抽選が行われました。

第1戦が8/18-19、2戦が8/25-26に行われるプレーオフは本戦グループリーグ出場への最後の関門となります。注目の組み合わせはセルティックがアーセナルとの対戦、スポルティングリスボンはフィオレンティーナとの対戦、アトレチコはパナシナイコスとの対戦となります。組み合わせは以下となります。

FCシェリフ - オリンピアコス
FCコペンハーゲン - アポエル
セルティック - アーセナル
ティミショアラ - シュツットガルト
スポルティングリスボン - フィオレンティーナ
パナシナイコス - アトレティコマドリッド
レフスキ・ソフィア - デブレツェン
リヨン - アンデルレヒト
ザルツブルク - マッカビハイファ
ベンツピルス - チューリッヒ

投稿者 btctkt : 08:05 | コメント (0)

2009年07月08日

欧州CLとUEFA欧州リーグの開幕

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグは予選が開幕しました。予選1-3回戦を行った後プレーオフを行います。8/27に本戦組合せ抽選が行われます。今季は出場32チームのうち自動的に本戦へ出場できるチーム数が16から22へ広がり、残る10チームについて予選を経て決定することになります。

5枠はUEFAランキング上位協会のチームで争われ、残り5枠はUEFAランキングの13位から最下位の53位の協会の国内リーグ王者に分配することとなり中堅~弱小国のクラブにとっては出場機会が拡大することになります。ビッグクラブ以外のクラブに出場機会を拡大させたいプラティニ会長の意向が強く反映されました。

そしてUEFAヨーロッパリーグも予選が開幕しています。UEFAカップの名称で長く親しまれましたが今季からUEFAヨーロッパリーグと名称を変え大会方式も改変しました。ホームアンドアウェー方式の1回戦を勝ち抜いた40チームが8組に分かれ1試合ずつ対戦するグループリーグを実施していましたが新方式では48チームをグループ分けしホームアンドアウェー方式で行うことになります。新システムで増々エキサイティングとなり私たちを楽しませてくれるに違いありません。

★欧州チャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグの詳細は当社「欧州チャンピオンズリーグ観戦ガイド」をご覧下さい。

投稿者 btctkt : 09:50 | コメント (0)

2009年04月16日

欧州CL 準決勝進出クラブが決定

欧州チャンピオンズリーグ準々決勝が4/14-15に行われました。ヒディング監督は「アウェーでの第1戦に勝利すればホームでの試合は簡単であるというような試合ではない」と明言していましたがまさにその通りの壮絶な試合となりました。リバプールは前半から積極的な攻撃をみせ19分にはファビオ・アウレリオ、28分にはシャビ・アロンソがゴールを決めて2点を先制しました。後半に入ると点の取り合いとなります。6分、12分、31分にドログバ、アレックス、ランパードがゴールを決めチェルシーが逆転します。ところがリバプールもルーカス、カイトのゴールで再びリードします。しかしチェルシーは44分に今日2点目となるゴールをランパードが決めて同点。4-4で試合は終了。2戦合計7-5でチェルシーが準決勝進出です。

バイエルン対バルセロナは後半リベリ、ケイタが1点づつを取り1-1で引き分け、2戦合計5-1でバルサが準決勝進出です。そしてバルセロナ対チェルシーの組み合わせで準決勝が行われます。

4/15の試合では劣勢を跳ね返したマンチェスターユナイテッドがポルトを1-0で下して準決勝への切符を手にしました。ファーガソン監督との関係がぎくしゃくしていると報道されているCロナウドが前半6分にゴールしマンユーが先制。追加点の欲しいマンユーと同点としてアウェーゴール数で勝ち抜けたいポルトがせめぎ合いましたがその後は両チーム無得点で試合は終了。1-0でマンユーが勝利し2戦合計でも3-2としてベスト4進出です。

厳しい試合を予想していたベンゲル監督でしたが前半にウォルコットのゴールで先制し、後半に入ってもアデバヨルのゴール、ファン・ペルシーのPKで着実に加点したアーセナルが3-0でビジャレアルを下して4強入り。これでイングランド3クラブが4強に入る結果となりました。準決勝ではマンチェスターユナイテッドとアーセナルが戦います。

4/14 Chelsea 4-4(7-5) Liverpool
4/14 Bayern 1-1(1-5) Barcelona

4/15 Arsenal 3-0(4-1) Villarreal
4/15 Porto 0-1(2-3) Man. United

投稿者 btctkt : 07:09 | コメント (0)

2009年03月23日

欧州CL  準々決勝の組合せ

UEFAは3/20にスイスのニヨンで準々決勝以降の組み合わせ抽選を行いました。昨季優勝のマンチェスター・ユナイテッドはポルトとの対戦が決定。リーグ戦では連敗を喫しているマンチェスターがチャンピオンズリーグでどのような戦いをするのか注目です。

そして最も関心の高い試合となりそうなのがイングランド勢同士なったリバプール対チェルシーです。ヒディングマジック健在か、それとも2014年まで契約を延長したベニテス監督が勝ち残るのか楽しみな一戦です。またバルセロナはバイエルンミュンヘンと、アーセナルはビジャレアルとの試合となります。準々決勝第1戦は4月07-08日、第2戦は4月14-15日に行われます。

■準々決勝の組み合わせ
第1戦: 2009年4月07-08日
4/07 Villarreal - Arsenal
4/07 Man. United - Porto
4/08 Liverpool - Chelsea
4/08 Barcelona - Bayern

第2戦: 2009年4月14-15日
4/14 Chelsea - Liverpool
4/14 Bayern - Barcelona
4/15 Arsenal - Villarreal
4/15 Porto - Man. United

■準決勝の組み合わせ
第1戦: 4月28-29日
第2戦: 5月05-06日

1. Man. United - Portoの勝者 対 Villarreal - Arsenalの勝者
2. Barcelona - Bayernの勝者 対 Liverpool - Chelseaの勝者

■決勝の組み合わせ
5月27日 準決勝2勝者 対 準決勝1勝者 (@ローマ/スタディオ・オリンピコ)

投稿者 btctkt : 17:11 | コメント (0)

2009年03月11日

欧州CL 全てのベスト8進出クラブが決定

3月10-11日に決勝トーナメント1回戦第2戦が行われ全てのベスト8進出クラブが決定しました。3月10日の試合ではバイエルンがホームでのスポルティングと対戦し7-1の大勝、2戦合計でも12-1で勝利。チェルシーはユベントスに1点リードされた後半38分にドログバが貴重な同点ゴールを決め2-2の引き分けも2戦合計3-2として8強入りです。大差で敗退が決まったのがレアルマドリッドです。リバプールとの第2戦ではトーレスのゴールで先制するとPKを含むジェラードの2得点等で4点をあげ、守っても相手攻撃陣を零封し4-0でリバプールが快勝。2戦合計でも5-0でリバプールがレアルを下し準々決勝進出となりました。

3月11日の試合ではマンチェスターユナイテッドを倒す用意が出来ていると先制口撃を仕掛けたモウリーニョ監督ではありましたが結果は2-0の完敗。開始早々4分のヴィディッチの大きな先制ゴール。そして後半開始間もなくのCロナウドのゴールと効果的に点を取ったユナイテッドがベスト8進出です。

前評判が高くなかったリヨンでしたがバルセロナは油断することなくホームで果敢な攻撃を仕掛けます。前半25分、27分にアンリが連続ゴールを決め2点を先制。その後もメッシ、エトウ、ケイタとゴールを量産したバルサでした。リヨンも後半にマクン、ジュニーニョの2連続ゴールで反撃を開始しますが4点ビハインドからではその効果も薄れます。結局5-2でバルサが勝利してベスト8へ名乗りを上げました。0-0で終わったポルト対アトレチコは2戦合計でも2-2となりましたがアウェーゴール差でポルトが8強入りです。

そして延長、PKまでもつれ込んだのがローマ対アーセナルです。決勝開催都市のローマは前半9分にフアンのあげたゴールを死守し1-0で勝利。しかし2戦合計1-1のため延長に入りますが両チーム無得点でPKへ突入する大激戦となりました。アーセナルはトップのエドゥアルトダシルバがGKにセーブされ失敗。ローマはピサロが決めたものの2番手のビチニッチがセーブされ失敗。最後はローマの8番手トネットがミスをしてアーセナルがこれを制して8強入りです。

これで全ての8強進出クラブが決定。チェルシー、ビジャレアル、バイエルン、リバプール、バルセロナ、ポルト、アーセナルそしてマンチェスターユナイテッドとなります。強さが際だったのはまたもイングランド勢でした。4クラブが進出、そしてスペイン勢が2、ドイツ1、ポルトガルが1という結果です。

3/10 Juventus 2-2(2-3) Chelsea
3/10 Panathinaikos 1-2(2-3) Villarreal
3/10 Bayern Munich 7-1(12-1) Sporting Lisbon
3/10 Liverpool 4-0(5-0) Real Madrid

3/11 Barcelona 5-2(6-3) Lyon
3/11 FC Porto 0-0(2-2ag)Atletico Madrid
3/11 Roma 1-0(1-1/6-7pk) Arsenal
3/11 Manchester United 2-0(2-0) Inter Milan

投稿者 btctkt : 15:25 | コメント (0)

2009年02月03日

欧州CL 2010-2012年決勝開催地

2010年欧州チャンピオンズリーグの決勝はマドリッドのサンチャゴ・ベルナベウで土曜日開催が決定していましたがUEFAは1月29日にスイスのニヨンで理事会を開き2011年、2012年の決勝開催地を決定しました。

欧州チャンピオンズリーグの2011年決勝はロンドンのウェンブリースタジアム、2012年はミュンヘンのアリアンツアリーナで行う事を決めました。

また来季よりUEFAヨーロッパリーグへと名称が変更となるUEFAカップは既に決定している2010年決勝はハンブルクにあるアレーナハンブルク。そして新たに決定したのが2011年がアイルランドのランズダウン・ロード、2012年がルーマニアのブカレストに新築される国立競技場での開催となります。

投稿者 btctkt : 10:19 | コメント (0)

2008年12月20日

欧州CL 決勝トーナメント組合せ抽選

cl_logo[1].jpg

UEFAはスイスのニヨンで12月19日に欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選を行い2009年2月24日からの組合せと日程が決定しました。

注目の試合はチェルシー対ユベントス、リヨン対バルセロナ、レアル対リバプール、インテル対マンチェスターユナイテッドでマンチェスターユナイテッドは連覇に向けてモウリーニョ監督率いるインテルと激突です。各試合の料金は早いものは年内から順次お知らせして参りますが本格的には年明け1月初旬頃からのご案内を予定しております。お待たせしますが今しばらくお待ち下さいませ。

■欧州CL決勝トーナメント1回戦の日程
第1戦: 2009年2月24-25日
2/24 Atletico Madrid v FC Porto
2/24 Lyon v Barcelona
2/24 Arsenal v Roma
2/24 Inter Milan v Manchester United
2/25 Chelsea v Juventus
2/25 Villarreal v Panathinaikos
2/25 Sporting Lisbon v Bayern Munich
2/25 Real Madrid v Liverpool

第2戦: 2009年3月10-11日
3/10 Juventus v Chelsea
3/10 Panathinaikos v Villarreal
3/10 Bayern Munich v Sporting Lisbon
3/10 Liverpool v Real Madrid
3/11 Barcelona v Lyon
3/11 FC Porto v Atletico Madrid
3/11 Roma v Arsenal
3/11 Manchester United v Inter Milan
*いずれの試合も左側がホームチーム

★欧州チャンピオンズリーグ、UEFAカップのチケット価格、日程と結果は当社の専門サイト「欧州チャンピオンズリーグ観戦ガイド」をご覧下さい。

投稿者 btctkt : 12:17 | コメント (0)

2008年09月18日

欧州CL  グループリーグが開幕

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグの1次リーグが9/16に開幕しました。9/16は8試合が行われチェルシーはボルドーと対戦。前半14分にランパードのゴールでチェルシーが先制。その後もJコール、マルダ、アネルカが追加点をあげ相手を完封し4-0で圧倒し白星スタートです。大きな誤算だったのがASローマです。初出場のルーマニアの1907クルージュと対戦。クルージュはクリオが2ゴールの大活躍。ローマはホームでの試合を1-2で敗れる波乱です。同じイタリア勢のインテルはアウェーでのパナシナイコス戦を前半27分にマンチーニのゴールで先制し後半にもアドリアーノが追加点を決め0-2の快勝です。リーグ戦で苦しいスタートとなったバルセロナでしたがホームでのスポルティング戦ではマルケスのゴールで先制。後半15分にはエトーのPKで追加点。後半42分にシャビのゴールで3-1の快勝です。リバプールは手術から復帰のジェラードが大活躍。前半23分にマルセイユに先制を許したもののその3分後にはカーブをかけた技ありのシュートが決まり同点。32分にもPKを決めこれが決勝点となりマルセイユに1-2の勝利です。アトレチコもPSVを0-3で圧倒です。

9/17に残りの8試合を行いました。セルティックはデンマークのオールボーと対戦0-0で引き分けました。中村俊輔選手は先発フル出場しました。FKを直接狙うチャンスもありましたが残念ながら得点にはなりませんでした。マンチェスターユナイテッドはホームでビジャレアルと対戦しこちらも0-0ので引き分けです。アーセナルはアウェーでディナモ・キエフとの試合、0-0で折り返した後半キエフはイスラエムバングーラがペナルティーを決め先制します。アーセナルは好機を作るもなかなか得点が出来ませんでしたが終了間際の後半43分にウイリアムギャラスが値千金の同点ゴールを決め1-1の引き分けに持ち込んでいます。 

快勝したのはレアルマドリッドです。セルヒオラモス、ファンニステルロイのゴールで2-0で勝利です。ユベントスはアルシャービンを擁し昨季のUEFAカップを制したゼニトとの対戦。均衡を破れなかったユーべでしたが後半31分にデルピエロが先制のゴール、これが決勝点となり1-0の勝利です。バイエルンミュンヘンは前半15分にバンブイテンのゴールを守りきってアウェーでのステアウアブカレスト戦に勝利です。アラゴネス新監督率いるフェネルバチェはアウェーで強豪ポルトと対戦、しかしポルトは前半10分にリサンドロロペスのゴールで先制、その2分後にはルーチョのゴールで2点目。後半ロスタイムにもリノがゴールを挙げました。対するフェネルバチェはグイサのゴールで反撃するも1点止まり。3-1でポルトが勝利です。

■欧州チャンピオンズリーグ第1節9月16-17日結果
9/16 Chelsea 4-0 Bordeaux
9/16 AS Roma 1-2 1907 Cluj
9/16 Panathinaikos 0-2 Internazionale
9/16 Werder Bremen 0-0 Anorthosis
9/16 FC Basel 1-2 Shakhtar Donetsk
9/16 Barcelona 3-1 Sporting
9/16 PSV 0-3 Atletico Madrid
9/16 Marseille 1-2 Liverpool

9/17 Manchester United 0-0 Villarreal
9/17 Celtic 0-0 Aalborg BK
9/17 Steaua Bucuresti 0-1 Bayern
9/17 Lyon 2-2 Fiorentina
9/17 FC Porto 3-1 Fenerbahce
9/17 Dynamo Kyiv 1-1 Arsenal
9/17 Juventus 1-0 Zenit
9/17 Real Madrid 2-0 BATE

投稿者 btctkt : 10:49 | コメント (0)

2008年08月30日

欧州CL グループリーグ組合せが決定

cl_logo[1].jpg

8/26-27に欧州チャンピオンズリーグ最終予選第2戦が行われバルセロナはアウェーでポーランドのビスワ・クラクフと対戦し2戦合計で4-1としたバルセロナが本大会出場となりました。ユベントスもアウェーでスロバキアのアルトメディアと対戦、2戦合計で5-1としたユベントスがセリエB陥落から2年目にして欧州チャンピオンズリーグの大舞台へ復帰です。

楽勝と思われた試合で苦戦したのがリバプールでした。ベルギーのスタンダール・リエージュとの第1戦では断然有利の声のなか試合は無得点で0-0の引き分け。ホームでの第2戦に期待したリバプールファンでしたがここでも予想外となる0-0のままでの90分が終了。延長となった試合は28分にカイトが貴重なゴールを決めて何とか1-0で逃げ切り本大会出場となりました。この日は強行出場したジェラードでしたが8/28にそけい部の手術を受けその後はW杯予選でのイングランド代表の試合をキャンセルし2~3週間後の復帰を目指します。

リバプールとは逆にアーセナルはオランダのトゥベンテを圧倒。前半27分に今季マルセイユから移籍した期待のMFサミル・ナスリが先制のゴール。その後もギャラス、ウオルコット、ベンドナーの追加点で4-0の勝利、2戦合計でも6-0として本大会進出を決めています。ユーロでスペインを優勝に導いたアラゴネス監督のフェネルバチェもパルチザンを下して本大会進出です。

そしてチャンピオンズリーグの本戦グループリーグの組み合わせ抽選が8/28にモナコのグリマルディフォーラムで行われました。

中村俊輔選手のセルティックはマンチェスターユナイテッド、ビジャレアル等のいるグループC。今季も何とか決勝トーナメント進出を果たして欲しいものです。アラゴネス監督率いるフェネルバチェはグループGでアーセナル、ポルト等強豪のいるグループとなり名将の手腕に注目です。久々の復帰となったユベントスはレアルマドリッド、ゼニトのいるこちらも強豪ひしめくグループHに入りました。そしてグループリーグは9月16-17日に開幕し6節まで戦います。各グループの上位2チームは決勝トーナメント1回戦へ進出。3位の8クラブはUEFAカップ決勝トーナメント1回戦へ回ります。

全ての日程は当社欧州チャンピオンズリーグ観戦ガイドの「日程と結果」をご覧下さい。またチケット情報は「uefaカップ・チャンピオンズリーグチケット情報」をご覧下さい。

投稿者 btctkt : 18:04 | コメント (0)

2008年04月11日

欧州チャンピオンズリーグ、UEFAカップ準決勝

今朝行われたUEFAカップでのバイエルンミュンヘンの粘りは本当に素晴らしかったですね。延長になって2点を連取したヘタフェの勝利と思いましたが何とトニがここから2ゴールで同点とし離れかけた勝利の女神を呼び戻しアウェーゴール差でバイエルンがベスト4進出を果たしました。

そしてUEFAカップも準々決勝が全て終了ゼニト、レンジャース、フィオレンティーナが勝利しベスト4が出揃いました。準決勝はバイエルン対ゼニト、レンジャース対フィオレンティーナの組み合わとなり4/24より開幕となります。

先に行われたチェンピオンズリーグですがイングランド勢の強さは圧巻です。ジーコ監督率いるフェネルバチェも大健闘しましたが今一歩及びませんでした。欧州チャンピオンズリーグの準々決勝の組合せ、日程も正式に決まりました。UEFAカップと併せて以下のようにお知らせします。

■欧州チャンピオンズリーグ準決勝
4/22(予定)Liverpool vs Chelsea
4/23(予定)Barcelona vs Manchester UTD
4/29(予定)Manchester UTD vs Barcelona
4/30(予定)Chelsea vs Liverpool 

■UEFAカップ準決勝
4/24(予定)Bayern - Zenit
4/24(予定)Rangers - Fiorentina
5/01(予定)Fiorentina - Rangers
5/01(予定)Zenit - Bayern

★uefaカップ、チャンピオンズリーグのチケット手配は当社へおまかせ下さい。先ずは当社「チケット情報」をご参照のうえメールでお問い合せ下さいませ。

投稿者 btctkt : 14:17 | コメント (0)

2008年04月03日

2010年の欧州チャンピオンズリーグ決勝会場

cl_logo[1].jpg

来年2009年の欧州チャンピオンズリーグの会場はイタリア、ローマのスタディオオリンピコで行われます。1960年ローマオリンピックのために建てられた歴史のある競技場です。その後何度か改修をされましたがイタリアオリンピック委員会のペトルッチ委員長はこのオリンピコの安全性を更に向上させるため2009年決勝までに約1672万ユーロ(約27億円)をかけて改修することを発表しました。今年2月に発生したセリエの暴動後もその安全性からすぐに観客有りで試合を再開出来たオリンピコでしたが、更に安全性を高めそして近代的なオリンピコの誕生も間近かです。

そして先日発表されたように2010年の決勝開催はスペイン、マドリッドにあるサンチャゴ・ベルナベウに決定しました。レアルマドリッドが本拠地とし7万余人のキャパを持つスタジアムです。過去に3度の開催実績を誇り2010年も多くのファンがこのスタジアムで素晴らしい試合を堪能することでしょう。

さて今季ですが欧州チャンピオンズリーグの準々決勝第1戦が行われました。マンチェスターユナイテッドはリーグ戦の好調をそのまま持ちこんでのローマ戦となりました。Cロナウドは前半39分に先制ゴールで0-1で折り返し、後半21分にはルーニーが追加点をあげ0-2で大きなアウェーでの1勝をものにしました。ローマはブチニッチが積極的にゴールを狙うも精度が低く相手DFファーディナンドがローマに攻撃陣にすきを与えませんでした。結局トッティの欠場が大きく響き思うようなサッカーをさせて貰えず無得点での敗戦となりました。次戦ではトッティの復帰とともに大逆転を狙うローマです。ユナイテッドはここのところ出番の少なかった韓国代表パクチソン選手が先発フル出場を果たしています。

このところの不協和音にけが人の続出と決して完璧ではないバルセロナでした。アウェーでの苦戦も予想されましたが前半12分にボーヤンクルキッチの先制点を死守し0-1でシャルケをくだし勝利です。心配されたエトーでしたは先発し後半途中まで出場しています。

4/02の試合ではジーコ監督率いるフェベルバチェがチェルシーを迎えました。2009年のUEFAカップ決勝会場にもなるイスタンブールのシュクリュサラチョールスタジアムは多くのサポーターと大きな声援に包まれました。しかしこの試合で先制したのはチェルシーでした。前半13分にフェネルバチェのデイビッジのオウンゴールで1点を先取します。しかHし0-1で折り返した後半にフェネルバチェの攻撃が爆発します。20分にカズムカズムのゴールで同点。そしてオウンゴールで相手に先制点を献上したデイビッジが逆転のゴール。試合はこのまま終了し2-1の逆転でフェネルバチェが先勝です。

最も注目されたのがイングランド勢同士のアーセナル対リバプールの試合でした。23分にアーセナルはアデバヨールのゴールで先制しますがその3分後にリバプールもカイトのゴールで同点とします。一進一退を繰り広げた両チームでしたがその後の得点はなく1-1の引き分けで終わりました。

4/01 Roma 0-2 Man. United
4/01 Schalke 0-1 Barcelona
4/02 Fenerbahce 2-1 Chelsea
4/02 Arsenal 1-1 Liverpool

投稿者 btctkt : 07:18 | コメント (0)

2008年03月15日

欧州CL アーセナルがリバプールと激突

欧州チャンピオンズリーグ、UEFAカップの準々決勝の組み合わせ抽選が3月14日にスイスのニヨンで行われました。

チャンピオンズリーグは今季イングランド4クラブが準々決勝を残るという快挙を成し遂げましたが早速そのイングランド勢同士の大きな対決が実現しました。アーセナルとリバプールが決定、ファンにとっては非常に楽しみな一戦となりました。そしてローマ対マンチェスターユナイテッドの対戦も楽しみな試合となりそうです。又チェルシーはフェネルバフチェとの対戦です。組合せの詳細は当社「欧州CL日程」を参照下さい。

UEFAカップは今季優勝候補と言われるバイエルンはヘタフェとの対戦となりました。なかなか思い通りの勝利とはいかないここまでのバイエルンですが順当に準々決勝を突破出来るのか注目が集まります。フィオレンティーナはオランダの強豪PSVとの対戦。スポルティングはレンジャースとの組み合わせとなりました。UEFAカップの詳細な日程は当社「UEFAカップ日程」を参照下さい。

いよいよ欧州チャンピオンズリーグ、UEFAカップ共に佳境へ入って参りました。楽しみな対戦が目白押しで私たちファンもわくわくする試合の連続です。

投稿者 btctkt : 07:44 | コメント (0)

2008年03月12日

欧州CL リバプールが快勝でベスト8へ

欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の残りの1試合インテル対リバプールが3/11にサンシーロで行われました。この試合で最後の枠を射止めたのはリバプールでした。後半19分にフェルナンドトーレスが決めたゴールが決勝点となり2試合合計でも零封し3-0でリバプールがベスト8となりました。

この結果全てのベスト8が出揃いました。アーセナル、フェネルバフチェ、マンチェスターUTD、バルセロナ、シャルケ、ローマ、チェルシー、リバプールとなります。何とイングランドの4クラブが入り今季もその強さを証明した形となっています。

そして準々決勝、準決勝そしてUEFAカップの組み合わせ抽選が今週の金曜日、3月14日に迫ってきました。スイスのニヨンで行われる抽選の結果が楽しみです。

投稿者 btctkt : 08:20 | コメント (0)

2008年03月06日

欧州CL ミラン、レアルがホームで敗退

cl_logo[1].jpg

調子が下降気味のバルサでしたが前半3分にシャビがいきなりゴールを決め先制。これでほぼ勝利が決まった感の出たバルサはセルティックの攻撃を封じて1-0で勝利です。バルサはデコが復帰、メッシも先発させるなど万全の態勢での勝利となりました。

そして思わぬ完敗を喫したのがミランでした。ホームの試合でしたが前半を0-0で折り返し後半になっても好機をつぶされます。逆にアーセナルはファブレガスが後半39分に待望の先制点。終了間際のロスタイムにもアデバヨルがゴールを決めアーセナルが勝利です。マンチェスターUTDは前半Cロナウドが決めたゴールを守って1-0の勝利です。

壮絶な試合となったのはセビージャとフェネルバフチェです。3-2で終了した試合は2試合合計5-5で決着がつかず延長へ突入しましたが引き分けで終了。そしてPKとなりましたがこれを3-2で制したフェネルバフチェが1回戦を突破です。

前日に引き続き行われた3/5の試合でもやはりイングランド勢は強かったです。チェルシーはオリンピアコスを迎えての試合でバラックが開始5分で先制ゴール。ランパードの追加点で前半2-0としました。後半にも開始早々にもカルーがだめ押しの1点を決めて3-0の快勝です。

思わぬ敗退となったのがレアルマドリッドです。後半先制を許し何とかラウルのゴールで追い付くも最後はヴィチニッチのゴールで1-2としローマがアウェーでの勝利をものにして2試合合計4-2で突破です。又ポルト対シャルケですが昨日のセビージャ対フェネルバフチェ戦に続き引き分け延長の末PKへ突入しました。これをシャルケが4-1と制して勝利です。

■欧州CL決勝トーナメント1回戦の結果
3/05 Porto 1-0(1-1 PK1-4) Schalke
3/05 Real Madrid 1-2(2-4) Roma
3/05 Chelsea 3-0(3-0) Olympiakos

3/04 AC Milan 0-2(0-2) Arsenal
3/04 Sevilla 3-2(5-5 PK2-3) Fenerbahce
3/04 Manchester United 1-0(2-1) Lyon
3/04 Barcelona 1-0(4-2) Celtic

*以下最終の1試合を残しています。
3/11 Inter Milan vs Liverpool

投稿者 btctkt : 08:09 | コメント (0)

2007年11月29日

欧州CL リバプール復調、チェルシーは16強

cl_logo[1].jpg

前節で引き分けやや勢いが止まったアーセナルでしたが1次リーグを突破しました。今節はセビージャとの試合でしたが3-1の完敗となり完全に小休止となっています。セビージャはこの勝利で1次リーグを突破です。バルセロナはリヨンとの対戦を引き分け1次リーグ突破を決めました。不調のリヨンでしたが勝ち点1を獲得して16強へ前進です。逆に好調だったレンジャーは完全にブレーキです。今季も好調なのはマンチェスターユナイテッドです。何と破竹の5連勝で独走です。フェネルバチェはインテル戦に勝利して16強入りを狙いましたが完敗で最終節に望みをかけます。復調してきたPSVとの争いです。

完全に復調したリバプールはトーレスの2点、ジェラード、クラウチのゴールの合計4点を奪ってポルトを粉砕しました。当初好調だったマルセイユでしたがここへ来てブレーキ。ベシュクタシュに2-1で負けました。この結果大混戦となっているグループAは最終戦での結果いかんでどのクラブも16強への道が開かれています。そして前半で勝負を決めたのがチェルシーです。ノルウェーでのローゼンボリ戦では7分の先制、20分の追加点を奪ったドログバ。アレックスのゴールもあり前半で0-3とします。後半はJコールの追加点で4点を奪い固い守りで反撃を0点に押さえました。これでチェルシーは16強入りです。不覚をとったのがグループCのレアルマドリッドでした。ブレーメンでの試合を3-2で落としこちらも大混戦となっています。中村俊輔選手が怪我で欠場したセルティックもホームで力を発揮してシャフタルドネツクに2-1で勝利です。

■欧州CL第5節11/27-28の結果
11/27 Stuttgart 3-2 Rangers
11/27 Lyon 2-2 Barcelona
11/27 Dynamo Kyiv 1-4 Roma
11/27 Man. United 2-1 Sporting
11/27 CSKA Moskva 0-1 PSV
11/27 Internazionale 3-0 Fenerbahce
11/27 Sevilla 3-1 Arsenal
11/27 Steaua 1-1 Slavia

11/28 Besiktas 2-1 Marseille
11/28 Liverpool 4-1 Porto
11/28 Rosenborg 0-4 Chelsea
11/28 Valencia 0-0 Schalke
11/28 Bremen 3-2 Real Madrid
11/28 Lazio 1-2 Olympiacos
11/28 Benfica 1-1 Milan
11/28 Celtic 2-1 Shakhtar

投稿者 btctkt : 08:17 | コメント (0)

2007年10月04日

欧州CL リバプールがマルセイユに敗れる波乱

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ16試合が10/2-3に行われました。バルセロナはドイツでのシュツットガルト戦を行いプジョルのゴールで先制、メッシの追加点でバルサが0-2で快勝しました。怪我で心配されたロナウジーニョは先発し後半途中まで出場しました。バルサは連勝です。番狂わせはレンジャーズでしょうか。フランスでのリヨン戦を0 -3で快勝し2連勝です。その他マンチェスターユナイテッドはルーニーのゴールでローマを下してこちらも連勝。アーセナルもステアウアブカレストを下して連勝。ここまでビッグクラブが順調に勝ち点を伸ばしています。

マルセイユが敵地でリバプールを敗り連勝です。この日リバプールは開始早々から積極的に攻めますが得点を上げれません。マルセイユは後半32分に少ない好機よりバルブエナがゴールを決め先制。これが決勝点となり連勝です。リバプールは1節を引き分け、ホームでの2節で黒星と勝利が遠くなっています。監督の交代で危機感溢れるチェルシーでしたがバレンシアに先制されるもコール、ドロクバのゴールで逆転勝ちしました。セルティックは王者ミランとの試合は後半18分にマクマナスが先制ゴール。しかし5分後にカカにPKを決められ同点とされますが終了間際にマクドナルドがゴールを決めこれが決勝となりセルティックが大きな1勝を上げました。ローマでのラツィオ対レアルマドリッドはラツィオがバンデフの2点、レアルはファン二ステルロイの2点で譲らず2-2の引き分けです。

10/02 Lyon 0-3 Rangers
10/02 Stuttgart 0-2 Barcelona
10/02 Man. United 1-0 Roma
10/02 Dynamo Kyiv 1-2 Sporting
10/02 Internazionale 2-0 PSV
10/02 CSKA Moskva 2-2 Fenerbahce
10/02 Steaua 0-1 Arsenal
10/02 Sevilla 4-2 Slavia

10/03 Liverpool 0-1 Marseille
10/03 Besiktas 0-1 Porto
10/03 Valencia 1-2 Chelsea
10/03 Rosenborg 0-2 Schalke
10/03 Lazio 2-2 Real Madrid
10/03 Bremen 1-3 Olympiacos
10/03 Celtic 2-1 Milan
10/03 Benfica 0-1 Shakhtar

投稿者 btctkt : 10:26 | コメント (0)

2007年09月20日

欧州CL バルサ、ローマ、アーセナルが快勝

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグのグループリーグが開幕しました。セルティックはウクライナに乗り込んでの初戦でしたがシャフタルドネツクに2-0の完敗。開始早々に2点を奪われる展開になす術もなく敗れました。シャフタルドネツクはブラジル出身のブランドンが先制ゴール、イタリア代表ルカレッリが追加点を決めて快勝です。

チェルシーはローゼンボリとのホームでの初戦。楽勝と思われた試合で先制したのはローゼンボリでした。元フィンランド代表のコッピネンが前半24分にゴールを決めます。チェルシーは何度も好機をつかみますがどうしても同点とすることが出来ず0-1で前半を折り返しました。後半に入り8分にやっとシェフチェンコのゴールで同点に追い付いたチェルシーでしたが試合は同点のまま終了、痛い引き分けでのスタートとなりました。リバプールはポルトと対戦しました。前半ペナルティーをルイスゴンザレスに決められ先制を奪われます。その後17分にカイトのゴールで同点にしましたがその後両チーム無得点で引き分けです。昨季覇者のミランはホームでのベンフィカ戦を勝って白星スタートです。

そして今朝行われた試合ではバルセロナはホームで強豪リヨンと対戦しました。ここ数年のリヨンの強さを考えればこの日は脆かったかもしれません。先ず前半にオウンゴールで相手に先制点を献上。後半にはメッシに追加点。ロスタイムにはアンリにもだめ押し点を取られ3-0。反撃も無得点でバルサに3-0の完敗です。

リーグ戦の好調さを欧州CLでも発揮したのはローマです。前半9分にペッロッタのゴールで先制、後半にもトッティーの追加点でディナモキエフを突き放して快勝です。イングランド勢も好調です。マンチェスターUTDはCロナウドのゴールを守りきってアウェイーでの貴重な勝利です。アーセナルはセビージャとの試合を3-0の完勝です。ファブレガス、ファンペルシ、今季加入のエデュアルドダシルバが決めての勝利でした。ロベカルの加入で期待されるジーコ監督率いるフェネルバフチェはデイビッジのゴールを守ってインテルに先勝です。

■欧州チャンピオンズリーグ第1節9/18-19の結果
9/18 Marseille 2-0 Besiktas
9/18 Porto 1-1 Liverpool
9/18 Chelsea 1-1 Rosenborg
9/18 Schalke 0-1 Valencia
9/18 Real Madrid 2-1 Bremen
9/18 Olympiacos 1-1 Lazio
9/18 Milan 2-1 Benfica
9/18 Shakhtar 2-0 Celtic

9/19 Rangers 2-1 Stuttgart
9/19 Barcelona 3-0 Lyon
9/19 Roma 2-0 Dynamo Kyiv
9/19 Sporting 0-1 Man. United
9/19 PSV 2-1 CSKA Moskva
9/19 Fenerbahce 1-0 Internazionale
9/19 Arsenal 3-0 Sevilla
9/19 Slavia 2-1 Steaua

投稿者 btctkt : 07:20 | コメント (0)

2007年08月31日

欧州CL グループステージ組合せ抽選

欧州チャンピオンズリーグ1次リーグの組み合わせ抽選が8月30日にモナコで行われました。残念ながらザルツブルクは予選で敗退しましたが中村俊輔選手の所属するセルティックはミラン、ベンフィカ、シャフタルドネツクと同じ強豪D組に入りました。E組にはバルセロナ、リヨン、シュツットガルトとこちらも強豪揃いです。尚試合が延期となっているセビージャ/AEKの勝者はアーセナル、ステアウアと同組のH組となっています。欧州チャンピオンズリーグの日程詳細は当社「欧州チャンピオンズリーグ日程情報」をご覧下さい。

尚昨日行われたUEFAカップの結果バーゼル、ブラックバーン、サンプドリア等が予選2回戦を突破しました。本日8月31日に組合せ抽選が行われファーストラウンドの組合せが決定しています。

UEFAカップファーストラウンドの組み合わせ抽選が8月31日にモナコで行われました。1回戦は予戦突破の32クラブに加え本戦から出場の32クラブ、欧州チャンピオンズリーグの最終予戦敗退の16クラブの合計80のクラブで戦います。ホーム&アウエー方式で勝ち残った40クラブはグループリーグへと進ます。欧州チャンピオンズリーグ最終予選で敗退のザルツブルクはセビージャ対AEKアテネの敗者との対戦が決まりました。9月3日に行われる試合の結果待ちとなります。スイスのバーゼルはFKサラエボと対戦。昨季屈辱の成績だったバイエルンミュンヘンは今季UEFAカップでの戦いとなります。その相手はベレネンセス(ポルトガル)となりました。

UEFAカップ1回戦の組合せ

投稿者 btctkt : 11:43 | コメント (0)

2007年08月30日

欧州CL グループステージ進出チームが決定

cl_logo[1].jpg

リバプールが今年もグループステージへの進出を決めました。決して楽ではないと思われたトゥールーズとの最終予選でしたがアンフィールドでの第2戦では4-0の快勝。合計5-0としグループステージ進出を決めました。ジェラード、ギャラがーが不在のなか先制ゴールを決めたのはクラウチ選手でした。前半19分に豪快な一発を決めるとチームの勢いも急上昇。後半に入って4分にヒーピアのの追加点で2-0。そしてカイトがこの後2得点を加える活躍で4-0と快勝しました。

アヤックスが伏兵スラビアに2-1で敗れ合計でも3-1とされて予選で敗退する波乱です。そして今季欧州CL本戦出場を目指したザルツブルクでしたがウクライナの強豪シャフタルドネツクの前に一歩及ばず敗退です。セルティックはスパルタクモスクワとの死闘をPKで決着をつけました。この試合1-1のまま終了。合計でも2-2となったためPKへ突入。何とかこれをものにしてグループステージ進出を決めたのはセルティックでした。スコットランドリーグからはレンジャースとともに本戦へ出場を果たしました。その他アーセナル、ベンフィカ、ブレーメン、フェネルバフチェ等が順当に予選を突破です。

尚ご存知の通りセビージャのアントニオ・プエルタ選手が試合中に倒れ死亡しました。UEFAはこれに伴い8月28日に予定されていたチャンピオンズリーグ予選3回戦第2戦のAEKアテネ対セビージャの試合を正式に延期し9月3日21時45分キックオフで行うことを決定しています。

■欧州チャンピオンズリーグ最終予選第2戦(8/28-29)の結果
8/28 Dinamo Bucuresti 1-3(2-4) Lazio
8/28 Liverpool 4-0(5-0) Toulouse
8/28 Crvena Zvezda(Red Star) 0-0(0-1) Rangers

8/29 Besiktas 2-0(3-1) Zurich
8/29 Elfsborg 1-2(1-5) Valencia
8/29 Kobenhavn 0-1(1-3) Benfica
8/29 Arsenal 3-0(5-0) Sparta
8/29 Steaua 2-0(4-2) BATE
8/29 Rosenborg 2-0(5-0) Tampere
8/29 Celtic 1-1(2-2/pk=4-3) Spartak Moskva
8/29 Dinamo Zagreb 2-3(3-5) Bremen
8/29 Shakhtar 3-1(3-2) Salzburg
8/29 Slavia 2-1(3-1) Ajax
8/29 Dynamo Kyiv3-0(4-0) Sarajevo
8/29 Anderlecht 0-2(0-3) Fenerbahce

9/03 AEK - Sevilla (8/28より9/3へ延期)

投稿者 btctkt : 07:30 | コメント (0)

2007年08月09日

欧州CL 予選3回戦の組合せが確定

cl_logo[1].jpg

欧州チャンピオンズリーグ予選2回戦が行われました。この結果3回戦の正式な組合せが確定しています。日本人プレーヤーも在籍し注目を集めるザルツブルクは4-0の大勝でベンツピルスを下して2回戦を突破、3回戦へ進出しました。念願のグループリーグ進出をかけて強豪シャフタルドネツクとの対戦となります。トルコのベシュクタシュはシェリフを余裕で下して3回戦へ進出です。3回戦ではスイスのチューリッヒとの対戦となります。

3回戦ではいよいよビッグクラブも登場します。セルティックはスパルタクモスクワとの対戦。ブレーメンはザグレブと。リバプールはトゥールーズと、アーセナルはスパルタプラハとの対戦となっています。当社でも一部の試合をお取り扱いしております。「欧州チャンピオンズリーグチケット情報」を参照下さいませ。

■欧州チャンピオンズリーグ予選3回戦の日程と組合せ
第1戦: 8月14日-15日
第2戦: 8月28日-29日

BATE(ベラルーシ) 対 ステアウア(ルーマニア)
タンペレ(フィンランド)  対 ローゼンボリ(ノルウェー)
FCスパルタク・モスクワ(ロシア) 対  セルティックFC(スコットランド)
ベルダー・ブレーメン(ドイツ)  対  ディナモ・ザグレブ(クロアチア)
ザルツブルク(オーストリア) 対 シャフタルドネツク(ウクライナ)
アヤックス(オランダ) 対 ジリナ(スロバキア)
バレンシア(スペイン)  対  エルフスボリ(スウェーデン)
サラエボ(ボスニア・ヘルツェゴビナ) 対 ディナモキエフ(ウクライナ) 
フェネルバフチェ(トルコ) 対 アンデルレヒト(ベルギー)  
レンジャーズ(スコットランド) 対 レッドスターベオグラード(セルビア)
トゥールーズFC(フランス) 対 リバプールFC(イングランド) 
ベンフィカ(ポルトガル)  対  FCコペンハーゲン(デンマーク)
S.S.ラツィオ(イタリア)  対 ディナモブカレスト(ルーマニア)
スパルタ・プラハ(チェコ) 対 アーセナル(イングランド)   
FCチューリヒ(スイス) 対 ベシクタシュ(トルコ)
セビージャFC(スペイン)  対 AEKアテネ(ギリシャ)  

投稿者 btctkt : 07:42 | コメント (0)

2007年07月26日

欧州CL UEFAカップ開幕

cl_logo[1].jpg

アジアカップでは日本、韓国共に準決勝で敗退。残念ながら日本の3連覇はなりませんでした。さてそんななか欧州チャンピオンズリーグ、UEFAカップ共に開幕しています。

欧州チャンピオンズリーグは予選1回戦が行われました。1回戦第2戦が終了し2回戦進出のクラブが決定しています。クロアチアのディナモザグレブは順当に勝ちあがり2回戦へ進出しました。そしてラトビアのベンツピルスがウェールズのニューセインツを2戦合計4-4ながらアウェー得点差でかわし2回戦進出を果たしました。ベンツピルスは2回戦で宮本、三都主両選手が所属するオーストリアのレッドブル・ザルツブルクと対戦します。 その他セルビアのレッドスターベオグラード、スコットランドのレンジャース、ウクライナのシャフタルドネツクやトルコのベシクタシュ等の常連も登場で熱戦が期待されます。

■欧州チャンピオンズリーグ予選2回戦の組合せ
ピュニク(アルメニア) vs シャフタル(ウクライナ)
レッドスターベオグラード(セルビア)vs レバディア(エストニア)
レンジャーズ(スコットランド)vs ゼタ(モンテネグロ)
デブレツェニ(ハンガリー)vs エルフスボリ(スウェーデン)
ザグウェンビエ(ポーランド)vs ステアウア(ルーマニア)
ゲンク(ベルギー)vs サラエボ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
ベンツピルス(ラトビア)vs ザルツブルク(オーストリア)
アスタナ(カザフスタン)vs ローゼンボリ(ノルウェー)
ハフナーフヨルドゥール(アイスランド)vs BATE(ベラルーシ)
コペンハーゲン(デンマーク)vs ベイタル・エルサレム(イスラエル)
ジリナ(スロバキア)vs スラビア(チェコ)
タンペレ(フィンランド)vs レフスキ(ブルガリア)
ドムジャレ(スロベニア)vs ディナモザグレブ(クロアチア)
ベシクタシュ(トルコ)vsシェリフ(モルドバ)

投稿者 btctkt : 11:27 | コメント (0)

欧州蹴球情報最前線管理人

BTCベルザキャットリミテッド
〒270-2254 千葉県松戸市河原塚423-25
Tel:047-701-8631(月~金 14:00-17:00) 土日祝日休業
お問い合わせは必ず電子メールで  info@btctkt.com
千葉県公安委員会許可 第441070001676号
Copyright(c)2005-2014 BTC-Bell The Cat Ltd. all rights reserved.