2016年02月15日

ユーロ2016フランス大会

ユーロ2016フランス大会!
6月10日フランス対ルーマニア戦で開幕。決勝は7月10日です。

詳細は以下参照下さい。
http://www.ryoko-donya.com/SOCCER/euro2016.htm


投稿者 btctkt : 14:11 | コメント (0)

2016年01月28日

ユーロ2016観戦計画(3)

ユーロ2016が見たい!

でもお金も時間も制約があるとなればいろいろと調べながら合理的な旅程を立てようと悪戦苦闘しています。

欧州内の大都市間を長距離移動する案を前回考えたのですが国内を長距離バスでちょろちょろするのも良いかもしれないと思い調べてみました。

やはり規制緩和で以前にはなかった路線がたくさんあるようです。例えばマルセイユからフランス各地までの国内料金は以下となります。これ案外良いかもしれません。う~んこりゃ安い!何と9ユーロから設定されているようです。

OUIBUS-3.png

これとは別のユーロラインズが運営するISILINESはフランス国内の都市間を結ぶ路線を新設。例えば運賃は以下のような価格です。LCC同様条件や曜日によって価格は変動しますので注意が必要ですが一考の価値有りです。


ナント → パリ (9ユーロ~35ユーロくらいまで)
パリ → ボルドー (8ユーロ~35ユーロくらいまで)
マルセイユ → ボルドー (8ユーロ~35ユーロくらいまで)

更にこのバスは価格重視だけではありません。WIFIやコンセントを完備しておりなかなか充実したサービスを提供しています。早速試合日、バスの運行、空席を確認しながら計画してみます!


投稿者 btctkt : 13:47 | コメント (0)

2016年01月21日

ユーロ2016観戦計画(2)

せっかく調べたLCC利用計画ですがコスパ的には何かと物入りな懐事情を考慮してもう一歩節約したいところです。何かいー方法ないかなあなんていろいろと考えていたんですがありました!

日本では先日の悲しいスキーバスの事故等もありマイナスイメージが広がっていますがフランスでは昨年頃より規制緩和を受けてフランス国鉄等が欧州都市間の長距離バスサービスを開始しているとの情報。これにより一気に便利で安い方法が私たちを助けてくれそうです。

欧州内長距離都市間バスを利用して宿代、移動代を節約。そして観戦してまた移動。この繰り返しで何試合かを観戦すれば体力はかなり必要ながら更に安く周遊出来そうです。

例えばですがミラノからフランスの各都市までは添付写真のような料金です。LCCももちろん安いのですが郊外にある空港までの移動に結構なお金も掛かりますしそれなりの荷物を持っての旅行ですから機内持ち込みが出来ない荷物は追加料金を取られてしまいます。バスだとこの点は安心ですよね。

PARBUS-1.png

夜の出発だと宿代が浮きますがこれが嫌ならのんびり車窓を楽しみながらの昼の移動も良いかもしれません。一日2便のようですが以下のスケジュールもご参照下さい。

☆ユーロ2016のご観戦をお考えであれば先ずはご相談下さい。また当社「ユーロ日程情報」等をご確認頂きご計画をお立て下さい。欧州ナンバー1 を決める大会をぜひとも私たちと共に観戦しませんか。

投稿者 btctkt : 14:35 | コメント (0)

2016年01月19日

ユーロ2016観戦計画(1)

ユーロ2016、今大会はフランスでの開催。フランスなんてそう広くないし鉄道もTGVがあって相当便利だし、日本の新幹線並みに早い。西に東に動き回ればそう苦労することもありません。でもそれってお金があってのお話しです。

先ず先立つものはやはりお金。便利に移動、宿泊するにはそれなりの費用が掛かります。特にユーロ開催中のフランスに長い日数留まればどんどんお金が飛んで行っちゃいます。

今回よりいくつかの旅のスタイルをご紹介致しますが今日は他国を起点にLCCで移動する形をご提案します。
お金の面だけではなく近隣諸国をベースにLCCを活用しながら何試合か観戦する形にすればサッカーだけでなく観光も更に充実させることが可能です。

例えばスペインを起点として観光、LCCでフランスへ移動して観戦終了後にベルギーへ列車で移動。ベルギー観光後再び観戦のためフランスへ移動。試合観戦後スペインへ移動して帰国。LCCも当たり前の時代となりましたのでいろいろなパターンで計画が可能と思います。英国をベースにする方も多いのですが物価が高いのが少々ネックかもしれません。


LCCのVUELINGでバルセロナとパリを繋いでの観戦も良いかも


パリ、オルリー空港での搭乗風景

☆ユーロ2016のご観戦をお考えであれば先ずはご相談下さい。また当社「ユーロ日程情報」等をご確認頂きご計画をお立て下さい。欧州ナンバー1 を決める大会をぜひとも私たちと共に観戦しませんか。

投稿者 btctkt : 08:39 | コメント (0)

2015年10月19日

ユーロ予選プレーオフ組み合わせ抽選の結果

予選プレーオフの組み合わせ抽選会が10月18日11時20分(日本時間18時20分)にスイス・ニヨンのUEFA本部で行われ以下のように組み合わせと日程が決定しました。o(*▼▼*)o

第1戦 11月12-14日
11/12 20:45 ノルウェー対ハンガリー
11/13 20:45 ボスニア・ヘルツェゴビナ対アイルランド
11/14 18:00 ウクライナ対スロベニア
11/14 20:45 スウェーデン対デンマーク

第2戦 11月15-17日
11/15 20:45 ハンガリー対ノルウェー
11/16 20:45 アイルランド対ボスニア・ヘルツェゴビナ
11/17 20:45 スロベニア対ウクライナ
11/17 20:45 デンマーク対スウェーデン

キックオフはいずれも中央ヨーロッパ時間での表記です。

投稿者 btctkt : 21:59 | コメント (0)

2015年10月15日

ユーロ予選プレーオフ

ユーロ2016本大会出場の24チームを目指して53チームが9組に分かれてホーム&アウェー方式で行われていた予選が全て終了し各組2位までが自動的に本戦出場チームに決定しました。そして3位最上位のトルコは本大会出場へ、残り8チームがプレーオフを戦います。  

予選プレーオフの組み合わせ抽選会は10月18日11時20分(日本時間18時20分)からスイス・ニヨンのUEFA本部で行われます。 これに先立ち プレーオフでのシード分けが最新のUEFAの係数ランキングにより決定しました。トップシードはボスニアヘルツェゴビナ、ハンガリー、スウェーデン、ウクライナの4チーム。デンマーク、アイルランド、ノルウェー、スロベニアがシードから外れました。

そのプレーオフの第1戦は11月12~14日に、第2戦は11月15~17日に行われます。プレーオフ進出チームは以下となります。

予選プレーオフ進出チーム
ボスニア・ヘルツェゴビナ(グループB 3位)
ハンガリー(グループF 3位)
スウェーデン(グループG 3位)
ウクライナ(グループC 3位)

デンマーク(グループI 3位)
アイルランド(グループD 3位)
ノルウェー(グループH 3位)
スロベニア(グループE 3位)


本戦出場を決めたチームは以下に決定しました。

ユーロ2016フランス大会本戦出場チーム
フランス(開催国)
チェコ(グループA1位)
アイスランド(グループA2位)
ベルギー(グループB1位)
ウェールズ(グループB2位)
スペイン(グループC1位)
スロバキア(グループC2位)
ドイツ(グループD 1位)
ポーランド(グループD2位)
イングランド(グループE1位)
スイス(グループE2位)
北アイルランド(グループF1位)
ルーマニア(グループF2位)
オーストリア(グループG1位)
ロシア(グループG2位)
イタリア(グループH1位)
クロアチア(グループH 2位)
ポルトガル(グループI1位)
アルバニア(グループI 2位)
トルコ(3位チームの最高成績)

投稿者 btctkt : 08:43 | コメント (0)

2014年11月19日

ユーロ2016のマスコット

ユーロ2016のマスコットがお披露目!

名前は投票で決定の予定でドリブルー、ゴーリックス、スーパー・ビクターの3つが候補、11月26日まで投票可能です。

来年早々にはアジアカップ、そして再来年、2016年の夏には欧州選手権と楽しみが目白押しですねえ♡

EURO2016.png

投稿者 btctkt : 14:14 | コメント (0)

2014年09月08日

ユーロ2016予選が開幕

ユーロ2016予選が開幕しました。9/07の試合でW杯優勝国のドイツがスコットランドと対戦。18分に右サイドからルディのクロスをミュラーがヘッドで決めてドイツ先制。決定機に欠くスコットランドでしたが66分にカウンターからアンヤが抜け出しGKとの1対1を制してゴールを決めスコットランドが同点とします。しかしその4分後コーナーからのボールをミュラーがゴール前で押し込み2-1としドイツが苦しみながらも勝利です。

ポルトガルはロナウド不在もアルバニアを圧倒しますがなかなかゴールを割ることが出来ません。逆に52分にアルバニアは右サイドからのクロスをバライがボレーで決めて先制。試合はこのまま終わりホームのポルトガルが敗れる波乱となりました。またギリシャも10分にマリカのPKで失点し0-1でホームで敗れています。

GDSK-3.jpg
ユーロ2012でのアイルランドサポーター

アイルランドはエヴァートンに所属のエイデン・マクギーディ選手の24分のゴールで先制。グルジアも38分にオクルアシビリ選手のゴールで追いつき1-1で折り返します。後半両チーム得点なく引き分けかと思われた90分にアイルランドは再びマクギーディ選手のゴールが生まれ初戦を2-1で競り勝ちました。

ユーロ2016予選の結果
9/07 Georgia 1-2 Ireland
9/07 Germany 2-1 Scotland
9/07 Gibraltar 0-7 Poland
9/07 Hungary 1-2 Northern Ireland
9/07 Faroe Islands 1-3 Finland
9/07 Greece 0-1 Romania
9/07 Denmark 2-1 Armenia
9/07 Portugal 0-1 Albania

投稿者 btctkt : 09:36 | コメント (0)

2014年07月18日

ユーロ2016予選間もなく開幕

EURO2016.jpg

W杯2014年ブラジル大会はアルゼンチンに勝利したドイツが24年ぶり4度目の優勝を果たしました。興奮冷めやらないサッカーファンですが欧州では早くも2016年欧州選手権の予選が開始されます。予選初参加のジブラルタルを含め53カ国がフランス本大会の23枠を目指し9/07より予選が開幕します。

W杯優勝国のドイツはアイルランド、ポーランド、スコットランド、グルジア、ジブラルタルと同じD組、オランダはA組でチェコ、トルコ、ラトビア、アイスランド、カザフスタンと戦います。再起を目指すスペインはウクライナ、スロバキア、ベラルーシ、マケドニア、ルクセンブルクとC組で戦います。

ユーロ予選のご用命は先ずは当社「「欧州選手権 ユーロ2016予選情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 15:36 | コメント (0)

2012年07月02日

スペインがユーロ連覇を達成

2012年欧州選手権の決勝はスペインがイタリアを4-0で下し優勝し大会2連覇、W杯を含め3連覇の偉業を成し遂げました。

イタリアは善戦するも決定力を欠き、また故障者も出る等運にも見放されスペインに勝利することは出来ませんでした。6/08に開幕の今大会もこれで全ての日程を終了しました。今後欧州はW杯予選へと突入していきます。

さてその決勝ですが2012年7月1日(日)にキエフの国立スタジアムで行われました。試合は前半14分にセスクのクロスをシルバが頭で合わせてスペインが先制します。前半の残り時間が少なくなった41分にもシャビのスルーパスをアルバが抜け出てこれを決め2点目。終了間際の追加点はイタリアに大きなダメージを与えました。

後半反撃に出たいイタリアでしたが最後の交代枠を使って投入したチアゴ・モッタ選手が出場直後に負傷。1人少ないなか思い通りの反撃は出来ませんでした。

逆にスペインは トーレス、マタのゴールで2点を加え結局4-0でスペインが勝利し大会2連覇、W杯を含めると3連覇の偉業を成し遂げました。

またスペイン代表フェルナンド・トーレス選手はドイツ代表FWマリオ・ゴメス選手とゴール数、アシスト数で並ぶも出場時間が少ないため規定によりトーレス選手がユーロ2012得点王に輝きました。

そして連覇を達成のスペインは2300万ユーロの賞金を獲得、準優勝のイタリアは1950万ユーロ、ドイツは1300万ユーロ、ポルトガルは1200万ユーロとなる見込みです。

投稿者 btctkt : 09:18 | コメント (0)

2012年06月08日

ユーロ2012本日開幕!

いよいよ欧州選手権が本日開幕です。待ちに待った大会が間もなくキックオフです。

連覇を目指すスペイン代表、そしてドイツ、オランダ、ポルトガル等の優勝候補に加え21戦無敗で大会へ突入のフランスやイタリア、そしてロシアやポーランド等も決して侮れないチームとなっています。

WOWOWは全試合、そしてTBS系列でも今日深夜0時25分~ポーランド対ギリシャ、土曜日午後2時~ハイライト、土曜深夜0時50分~ドイツ対ポルトガル、日曜深夜0時25分~スペイン対イタリアの放送が予定されています。

先ずは待ちに待ったワルシャワでの開幕戦は大いに楽しみな一戦です。本日予定の試合は以下となっています。

6/08 ポーランド - ギリシャ 18時 @ワルシャワ
6/08 ロシア - チェコ 20時45分 @ブロツワフ

投稿者 btctkt : 09:07 | コメント (0)

2012年06月05日

ユーロ2012チケット好評お取り扱い中

ユーロ開幕まであと3日となりました。現在準々決勝、準決勝、決勝を中心に好評お取り扱い中です。

今大会はポーランド、ウクライナの共催のためホテルの数やアクセスに不便がある反面、欧州のビッグシティでの開催でない分通の方が中心のご観戦となっておりファンにとっては非常に観戦しやすい状況になっています。

特にポーランドは鉄道や空路もかなりしっかりとしているため実際に行った方の多くが不便やストレスを感じないとおっしゃる方がほとんどのようです。今大会の観戦の狙い目はポーランドのワルシャワ、グダニスク、そしてウクライナはキエフでの決勝となっています。まだまだ間に合う今大会のご観戦をお考えになってはいかがでしょうか。

スペインは史上初の連覇を目指しますが故障者も多く試練も予想されます。同組のイタリア、ここのところ好調のフランスに加えロシア等も力をつけてきています。もちろん優勝候補の一角となるドイツ、オランダも見応えのある試合をしてくれることは間違いないでしょう。ユーロ開幕まで間もなくです!

20120602-euro2012-tkt.jpg

☆チケット情報は当社「ユーロ2012情報」をご参照のうえご検討下さい。

投稿者 btctkt : 21:31 | コメント (0)

2012年05月29日

ユーロ2012優勝候補の各国の代表メンバー

EURO2012.JPG

欧州選手権で連覇を目指すスペイン代表のビセンテ・デル・ボスケ監督はユーロ2012の最終メンバー23選手を発表しました。優勝候補の一角でFIFAランク2位のドイツ、4位のオランダも最終メンバーの23選手を発表しています。いよいよユーロ2012開幕まで10日となっています。

☆ユーロの全ての日程と現地開催都市の情報は「ユーロ2012情報」をご参照下さい。またユーロ予選のチケット情報は「ユーロチケット情報」を、欧州各国代表メンバーの情報等は当社「EURO2012ガイド」をご確認下さい。

【スペイン代表メンバー】
スペインは6/10にイタリア、6/14にアイルランド、6/18にクロアチアと対戦します。

GK
カシージャス(レアルマドリード)
バルデス(バルセロナ)
レイナ(リバプール)

DF
ハビ マルティネス(ビルバオ)
ジョルディ アルバ(バレンシア)
セルヒオ ラモス(レアルマドリード)
アルベロア(レアルマドリード)
アルビオル(レアルマドリード)
ピケ(バルセロナ)
フアンフラン(アトレティコ)

MF
サンティ カソルラ(マラガ)
シャビ アロンソ(レアルマドリード)
ブスケッツ(バルセロナ)
シャビ(バルセロナ)
セスク(バルセロナ)
イニエスタ(バルセロナ)
マタ(チェルシー)
シルバ(マンチェスターシティ)
ヘスス ナバス(セビージャ)

FW
ペドロ(バルセロナ)
ジョレンテ(ビルバオ)
ネグレド(セビージャ)
フェルナンド トーレス(チェルシー)

【ドイツ代表メンバー】
ヨハヒム・レーブ監督は欧州選手権での代表23人を発表しました。カカウ(シュツットガルト)、ドラクスラー(シャルケ)等が代表より外れました。前回準優勝のドイツは1次リーグB組でオランダ、ポルトガル、デンマークと対戦します。 

GK
ノイアー(バイエルン)
ヴィーゼ(ブレーメン)
ツィーラー(ハノーファ)

DF
バドシュトゥバー(バイエルン)
ボアテング(バイエルン)
ヘヴェデス(シャルケ)
フンメルス(ドルトムント)
シュメルツァー(ドルトムント)
ラーム(バイエルン)
メルテザッカー(アーセナル)

MF
ラース・ベンダー(レバークーゼン)
シュールレ(レバークーゼン)
クロース(バイエルン)
ミュラー(バイエルン)
エジル(レアルマドリード)
ケディラ(レアルマドリード)
ロイス(ボルシアMG)
シュバインシュタイガー(バイエルン)
ゲッツェ(ドルトムント)
ギュンドアン(ドルトムント)

FW
クローゼ(ラツィオ)
マリオ・ゴメス(バイエルン)
ポドルスキ(ケルン)

【オランダ代表メンバー】
グループBのオランダはデンマーク、ドイツ、ポルトガルとの対戦となります。

GK
クルル(ニューカッスル)
ステケレンブルフ(ASローマ)
フォルム(スウォンジー)

DF
ブラルーズ(シュツットガルト)
ファン・デル・ヴィール(アヤックス)
ボウマ(PSV)
ハイティンガ(エバートン)
マタイセン(マラガ)
フラール(フェイエノールト)
ウィレムス(PSV)

MF
ファン・ボメル(ACミラン)
ナイジェル・デ・ヨング(マンチェスターシティ)
スハールス(スポルティング)
スナイデル(インテル)
ストロートマン(PSV)
ファン・デル・ファールト(トッテナム)

FW
アフェライ(バルセロナ)
フンテラール(シャルケ)
ルーク・デ・ヨング(トゥヴェンテ)
カイト(リバプール)
ナルシング(ヘーレンフェーン)
ファン・ペルシ(アーセナル)
ロッベン(バイエルン)

投稿者 btctkt : 09:46 | コメント (0)

2012年05月24日

ユーロ2012に向け各国が始動

FAイングランドサッカー協会はイングランド代表の新監督にウェストブロムのロイ・ホジソン監督と4年間の契約を結びました。

イングランド代表は5/26にアウェーでのノルウェー戦、6/02のロンドンでのベルギー戦の2つの親善試合を経て6/11のフランスとの欧州選手権の初戦を迎えます。

そして連覇を狙うスペイン代表のビセンテ・デル・ボスケ監督は国際親善試合 5/26のセルビア戦、5/30の韓国戦での代表23人を発表しています。これには国王杯決勝を戦うバルセロナ、ビルバオからの選手は招集外となっています。今回招集のメンバーを中心にデル・ボスケ監督は5/27に最終メンバーを発表する見込みです。ただ残念なのはバルセロナがダビド・ビジャ選手の回復が間に合わず欧州選手権でのスペイン代表への選出を認めないと発表し正式に欠場が決まったことです。早期の回復を祈るなかりです。

☆ユーロの全ての日程と現地開催都市の情報は「ユーロ2012情報」をご参照下さい。またユーロ予選のチケット情報は「ユーロチケット情報」を、欧州各国代表メンバーの情報等は当社「EURO2012ガイド」をご確認下さい。

投稿者 btctkt : 15:56 | コメント (0)

2011年12月03日

2012年欧州選手権組み合わせ抽選会 

欧州選手権は出場16チームが全て決まり、本戦グループリーグの組み合わせを決める抽選会が12月2日にウクライナの首都キエフで行われました。

16チームを4チームずつの4グループに振り分け各組上位2チームが決勝トーナメントで争う大会は6/08にポーランド対ギリシャでの開幕が決定しました。

その組み合わせ抽選では前回覇者のスペインはイタリア、アイルランド、クロアチアとグループCに、準優勝だったドイツはオランダ、デンマーク、ポルトガルと同じグループBへ入り強豪ひしめく“死のグループ”となりました。

グループA:ポーランド、ギリシャ、ロシア、チェコ
グループB:オランダ、デンマーク、ドイツ、ポルトガル
グループC:スペイン、イタリア、アイルランド、クロアチア
グループD:ウクライナ、スウェーデン、フランス、イングランド

☆全ての詳細な日程は「ユーロ2012情報」をご参照下さい。またユーロ予選のチケット情報は「ユーロチケット情報」を、欧州各国の親善試合は当社「欧州親善試合情報」をご確認のうえ各チケット詳細はメールでお問い合わせ下さい。

投稿者 btctkt : 13:43 | コメント (0)

2011年11月16日

2012年欧州選手権プレーオフの結果

2012年欧州選手権への出場権を懸けたプレーオフが行われ。最後の4枠が決定しました。クロアチア、チェコ、ポルトガル、アイルランドが勝ち本戦への出場権を獲得しました。先に出場を決めていたドイツ、ロシア、イタリア、フランス、オランダ、ギリシャ、イングランド、デンマーク、スペイン、スウェーデンと開催国ポーランド、ウクライナの全16カ国の出場が決まりました。

初戦を無得点で引き分けたポルトガルは前半8分にロナウドがFKをゴール左隅に決めて先制。24分にはナニのロングシュートで2点目を取ります。ボスニアヘルツゴビナも40分にPKをミシモビッチが決め2-1とします。後半に入るとポルトガルはロナウドがGKとの1対1を制して追加点。その後もポスティガ、ベローゾ等のゴールで6-2で大勝し本戦出場を決めました。

トルコはホームでの初戦をクロアチアに3-0で完敗。アウェーでの雪辱を目指しましたが。第2戦は0-0の引分けとなり2戦合計で3-0で勝利したクロアチアが本戦へ進出しました。そして敗れたトルコのヒディング監督は辞意を表明しました。その他の試合は第1戦に勝利したチェコがモンテネグロに1-0で連勝、アイルランドもエストニアを退けて本戦出場を決めました。

第1戦11/11
Bosnia-Hercegovina 0-0 Portugal
Czech Republic 2-0 Montenegro
Estonia 0-4 Rep of Ireland
Turkey 0-3 Croatia

第2戦11/15
Croatia 0-0 Turkey (agg 3-0)
Montenegro 0-1 Czech Republic (agg 0-3)
Portugal 6-2 Bosnia-Hercegovina (agg 6-2)
Rep of Ireland 1-1 Estonia (agg 5-1)

投稿者 btctkt : 17:31 | コメント (0)

2011年10月14日

2012年欧州選手権予選の結果

欧州選手権の予選最終戦が行われました。A組は既にドイツが本戦出場を決めていますがベルギーに3-1で勝利して全勝。B組のロシアはアンドラに6-0で快勝し本大会へ進出。C組は本戦進出を決めているイタリアが3-0で北アイルランドに勝利しました。D組は首位フランスが2位のボスニア・ヘルツェゴビナと対戦。前半40分に先制されるも後半22分にPKをナスリが決めて1-1の引分けとし1差をキープして本大会進出です。

E組で突破を決めているオランダはスウェーデンと対戦しましたが3-2で敗れました。勝利したスウェーデンは2位中の最高位となり予選を突破しました。F組でユーロ2004優勝のギリシャはアウェーでグルジアを2-1で下して3大会連続の本大会に進出です。G組はイングランドが既に突破を決めています。

H組の熾烈な争いはデンマークが勝ち点で並ぶポルトガルと直接対決。前半17分に先制したデンマークは後半18分にも追加点を挙げ2点をリード。ポルトガルも反撃しますが後半ロスタイムにCロナルドのゴールのみ。デンマークが2-1で勝利し予選を突破しました。I組はスペインがスコットランドに勝利し全勝です。

これで本大会へはドイツ、ロシア、イタリア、フランス、オランダ、ギリシャ、イングランド、デンマーク、スペイン、スウェーデンが進出を決め、これに開催国ポーランド、ウクライナを加えた12カ国の出場が決定。そして残り4枠がプレーオフで争われます。

その組み合わせ抽選が10/13にポーランドのクラクフで行われました。ヒディング監督率いるトルコと強豪クロアチアとの対戦。まさかのプレーオフ進出に留まったポルトガルはボスニア・ヘルツェゴビナとの対戦。エストニアはアイルランドと、チェコはモンテネグロとの対戦です。試合はホーム&アウエー方式で行われ第1戦は11/11-12に、第2戦は11/15に行われる予定です。これで最後の4枠が決定します。

欧州選手権予選プレーオフの日程
【第1戦 11/11-12】
Turkey v Croatia
Estonia v Republic of Ireland
Czech Republic v Montenegro
Bosnia and Herzegovina v Portugal

【第2戦 11/15】
Croatia v Turkey
Republic of Ireland v Estonia
Montenegro v Czech Republic
Portugal v Bosnia and Herzegovina

欧州選手権予選最終戦の結果
10/11 Albania 1-1 Romania
10/11 Bulgaria 0-1 Wales
10/11 Croatia 2-0 Latvia
10/11 Denmark 2-1 Portugal
10/11 France 1-1 Bosnia-Hercegovina
10/11 Georgia 1-2 Greece
10/11 Germany 3-1 Belgium
10/11 Hungary 0-0 Finland
10/11 Italy 3-0 Northern Ireland
10/11 Kazakhstan 0-0 Austria
10/11 Lithuania 1-4 Czech Republic
10/11 Macedonia 1-1 Slovakia
10/11 Malta 0-2 Israel
10/11 Moldova 4-0 San Marino
10/11 Norway 3-1 Cyprus
10/11 Rep of Ireland 2-1 Armenia
10/11 Russia 6-0 Andorra
10/11 Slovenia 1-0 Serbia
10/11 Spain 3-1 Scotland
10/11 Sweden 3-2 Netherlands
10/11 Switzerland 2-0 Montenegro
10/11 Turkey 1-0 Azerbaijan

投稿者 btctkt : 15:02 | コメント (0)

2010年10月06日

ユーロ2012 日程と会場が決定

UEFA理事会が2010年10/04にベラルーシのミンスクで開かれユーロ2012ポーランド・ウクライナ大会でのスタジアムの振り分けが正式に決定しました。ポーランドでは4会場のうちワルシャワでは6/08に開幕試合を含むグループリーグ3試合と準々決勝、準決勝の各1試合が行われます。グダニスクはグループリーグ3試合と準々決勝1試合が行われます。ポズナンとブロツワフはグループリーグが各3試合づつ行われます。

ウクライナはキエフでグループリーグ3試合、準々決勝1試合に加え7/01の決勝戦が行われます。ドネツクはグループリーグ3試合と準々決勝、準決勝各1試合が。ハルキフとルビフはグループリーグが各3試合行われることが正式に決定です。

【ユーロ2012全試合日程】*キックオフ時間はすべて中央欧州標準時
2012年6月8日(金)
開幕戦 ポーランド - A2 18時00分 (@ワルシャワ)
A3 - A4 20時45分 (@ブロツワフ)

2012年6月9日(土)
B1 - B2 18時00分 (@ハルキフ)
B3 - B4 20時45分 (@ルビフ)

2012年6月10日(日)
C1 - C2 18時00分 (@グダニスク)
C3 - C4 20時45分 (@ポズナニ)

2012年6月11日(月)
D3 - D4 18時00分 (@ドネツク)
ウクライナ - D2 20時45分(@キエフ)

2012年6月12日(火)
A2 - A4 18時00分 (@ブロツワフ)
ポーランド - A3 20時45分 (@ワルシャワ)

2012年6月13日(水)
B2 - B4 18時00分 (@ルビフ)
B1 - B3 20時45分 (@ハルキフ)

2012年6月14日(木)
C2 - C4 18時00分 (@ポズナニ)
C1 - C3 20時45分 (@グダニスク)

2012年6月15日(金)
D2 - D4 18時00分 (@キエフ)
ウクライナ - D3 20時45分 (@ドネツク)

2012年6月16日(土)
A4 - ポーランド 20時45分 (@ブロツワフ)
A2 - A3 20時45分 (@ワルシャワ)

2012年6月17日(日)
B4 - B1 20時45分 (@ハルキフ)
B2 - B3 20時45分 (@ルビフ)

2012年6月18日(月)
C4 - C1 20時45分 (@グダニスク)
C2 - C3 20時45分 (@ポズナニ)

2012年6月19日(火)
D4 - ウクライナ 20時45分 (@ドネツク)
D2 - D3 20時45分 (@キエフ)

2012年6月21日(木)
準々決勝 1A - 2B 20時45分 (@ワルシャワ)

2012年6月22日(金)
準々決勝 1B - 2A 20時45分 (@グダニスク)

2012年6月23日(土)
準々決勝 1C - 2D 20時45分 (@ドネツク)

2012年6月24日(日)
準々決勝 1D - 2C 20時45分 (@キエフ)

2012年6月27日(水)
準決勝 20時45分 (@ドネツク)

2012年6月28日(木)
準決勝 20時45分 (@ワルシャワ)

2012年7月1日(日)
決勝 20時45分 (@キエフ)

投稿者 btctkt : 10:51 | コメント (0)

2010年02月12日

ユーロ2012ポーランド・ウクライナ大会

EURO2012.JPG

2012年6月8日からウクライナとポーランドの共催で行われる欧州選手権=ユーロ2012の予選組み合わせ抽選会が2月7日にポーランドのワルシャワで行われました。ユーロ2008の王者はスペインでしたが2012年大会の予選ではチェコ、スコットランドとグループIに入りました。準優勝のドイツはトルコ、オーストリア、ベルギーとグループAとなりました。イタリアはグループC、フランスはグループD、オランダはグループE、イングランドはグループG、ポルトガルはグループHです。予選は2010年9月3日から行われます。詳細は以下をご参照下さい。

予選は共催となるホスト国のウクライナとポーランドを除き欧州サッカー連盟加盟の51の国と地域が参加、9のグループに分かれ各組1位のチームと最上位の2位の1チームが無条件で本大会に出場。残りの2位8チームがプレーオフを行い4チームが出場権を獲得します。これにホストの2チームを加え16チームで本大会が行われます。本大会は2012年の6月8日にワルシャワで開幕し7月1日にウクライナのキエフで決勝戦が行われます。

グループA
ドイツ、トルコ、オーストリア、ベルギー、カザフスタン、アゼルバイジャン

グループB
ロシア、スロバキア、アイルランド、マケドニア、アルメニア、アンドラ

グループC
イタリア、セルビア、北アイルランド、スロベニア、エストニア、フェロー諸島

グループD
フランス、ルーマニア、ボスニアヘルッエゴビナ、ベラルーシ、アルバニア、ルクセンブルク

グループE
オランダ、スウェーデン、フィンランド、ハンガリー、モルドバ、サンマリノ

グループF
クロアチア、ギリシャ、イスラエル、ラトビア、グルジア、マルタ

グループG
イングランド、スイス、ブルガリア、ウェールズ、モンテネグロ

グループH
ポルトガル、デンマーク、ノルウェー、キプロス、アイスランド

グループI
スペイン、チェコ、スコットランド、リトアニア、リヒテンシュタイン

投稿者 btctkt : 17:18 | コメント (0)

2008年06月10日

2008年欧州選手権情報

スイス、オーストリアで共催される2008年欧州選手権が開幕しました。当社ではこのユーロの期間はスタッフが欧州滞在となるためオフィスはクローズとなります。お電話でのお問い合せはこの間出来ません。ご不便をお掛けしますが何卒宜しくお願い申し上げます。

またユーロに関する最新情報は全て当社「ユーロ2008 スイス・オーストリアガイド」で発信致します。欧州選手権の現地での様子等と併せぜひともこちらのサイトをご覧下さいませ。

投稿者 btctkt : 10:10 | コメント (0)

2008年05月20日

ユーロ2008 スイス・オーストリア大会

欧州各国リーグもほぼ終了し残るのは欧州チャンピオンズリーグの決勝。そしていよいよ待ちに待ったユーロ2008欧州選手権となります。

各国の代表は5月28日までにUEFAへ最終の23選手の登録を行う必要がありますが既に正式なメンバーを発表したチーム、30人前後の暫定メンバーを選出し登録期限ぎりぎりに最終メンバーを登録するチームとそのチーム事情によって様々な対応となっています。

そのなかでも唯一暫定メンバーも発表していないのがワールドカップドイツ大会の覇者イタリアです。本日5月20日に代表1次合宿メンバーを発表し、コベルチャーノにて5月25日~28日まで合宿を行う予定です。5/28までには代表メンバーを発表する運びでイタリア代表は5月29日の午後にフィレンツェのスタディオ・アルテミオ・フランキで公開練習を行い本格的な始動となる見込みです。

フランスもレイモン・ドメネク監督が30名の暫定メンバーを発表済み。5月28日に代表23選手を発表の見込みです。フランスはトレセゲの落選が大きく報道されています。タレント豊富なフランスにとっては暫定メンバーの発表も大変な作業のようです。今大会はどのような結果になるのか欧州ナンバー1を決定する欧州選手権は間もなく開幕です。

★2008年欧州選手権情報は
各国代表メンバーの詳細、スタジアム情報は当社「欧州選手権・ユーロ2008 観戦スタジアムガイド」にて詳細な情報を発信しております。ご観戦予定の皆様はぜひとも参考として頂ければ幸いです。

また同時に当社「ユーロ2008 スイス・オーストリアガイド」でも情報を発信中です。ぜひともご覧下さいませ。2008年欧州選手権もどうぞBTCチケットを宜しくお願い致します。

投稿者 btctkt : 16:26 | コメント (0)

2008年02月07日

欧州選手権に向けて各国が親善試合

日韓共に快勝した昨夜のワールドカップアジア予選の初戦でした。さて欧州ではユーロ2008を控える各国が強化試合を行いました。イタリアはスイスのチューリヒでポルトガルとの試合を行いトニの先制点で主導権を握り守ってはカンナバロが相手攻撃陣を押さえ込み3-1で勝利しました。ドイツはユーロホスト国オーストリアと対戦し3-0の勝利。オランダはクロアチアを3-0で下しています。スペインはフランスを1-0で下し調子を上げてきています。

強豪各国は6月開幕の2008年欧州選手権に向け強化に余念がありません。ホスト国オーストリア、スイスは昨日の試合ではいずれも負けはしましたが開幕までに更に強化を図っていく予定です。期待のイタリア、オランダ、フランス、スペイン等も精力的に親善試合を行っていくようです。当社でもファン期待の欧州選手権の手配を承っております。先ずは「欧州選手権情報」をご確認下さい。「ユーロ2008スイス、オーストリアガイド」では各都市情報等も発信しております。

そして強豪では唯一ユーロへ参加出来なかったイングランドはもう一方のホスト国スイスと対戦しました。ユーロ予選敗退の屈辱を爆発させるようにジェナス、ライトフィリップスのゴールで2-1の勝利。カペッロ新監督のデビュー戦を白星でスタートさせています。

■欧州各国親善試合の結果
Wales 3-0 Norway
Austria 0-3 Germany
Croatia 0-3 Holland
Cyprus 1-1 Ukraine
Czech Republic 0-2 Poland
England 2-1 Switzerland
FYR Macedonia 1-1 Serbia
Georgia 1-3 Latvia
Greece 2-1 Finland
Hungary 1-1 Slovakia
Iceland 2-0 Armenia
Israel 1-0 Romania
Italy 3-1 Portugal
Malta 0-1 Belarus
Moldova 1-0 Kazakhstan
Northern Ireland 0-1 Bulgaria
Rep of Ireland 0-1 Brazil
Slovenia 1-2 Denmark
Spain 1-0 France
Turkey 0-0 Sweden

投稿者 btctkt : 10:15 | コメント (0)

2008年01月09日

2008年いよいよユーロ2008開幕!


<ウイーンの空港で出迎えてくれるユーロのマスコット・トリックス&フリックス>

いよいよ2008年欧州選手権の年が幕開けです。多くのファンがこの大会を心待ちにしていました。唯一残念のはイングランドの予選敗退でしょうか。それでも見所満載の今大会はヒディング監督率いるロシアがどこまでやれるのか。フランスはイタリアに雪辱が果たせるのか。ホスト国はどこまで健闘出来るのでしょうか。さて冒頭の写真は今大会のマスコットのトリックス&フリックス。双子の兄弟で共同開催国オーストリアとスイスを象徴しています。両国カラーの赤と白を組み合わせたユニホームを着て胸には「20」と「08」がプリントされこれを合わせると開催年となる「2008」になるようになっています。髪型はアルプス山脈を連想させるギザギザ頭です。

さて当社でも少しでも観戦のお役に立てるように「ユーロ2008スイス&オーストリアガイド」にて情報を発信を行っております。

今回のホスト国、スイスとオーストリアは大会まで残る半年の期間に精力的な調整と親善試合を行っていくようです。前回覇者のギリシャをはじめオランダ、スペイン、フランス等強豪ひしめく欧州ナンバー1を決める欧州選手権2008年大会終了まで何卒宜しくお願い致します。

投稿者 btctkt : 16:31 | コメント (0)

2007年12月03日

ユーロ2008 イタリア、フランスが同組

2008年6月7日からオーストリアとスイスで共催される欧州選手権の組み合わせ抽選会が11月2日にスイスのルツェルンで行われました。

この結果イタリア、フランス、オランダがグループCへ入り強豪揃いの組となりました。又グループDも前回覇者のギリシャ、スペイン、スウェーデン、ヒディング監督率いるロシアが入っています。チェコ、ポルトガルにトルコ、開催国スイスが入ったグループA。もう一つの開催国オーストリアはイングランドを撃破したクロアチア、ドイツ、ポーランドと同じグループBとなっています。グループリーグは16チームが4組に分かれ各組上位2チームが決勝トーナメントへ進出します。

組合せの詳細は以下となっています。

■2008年欧州選手権日程
1ST MATCH
6/7 スイス-チェコ(18:00@BASEL)
6/7 ポルトガル-トルコ(20:45@ GENEVA)

6/8 オーストリア-クロアチア(18:00@VIENNA)
6/8 ドイツ-ポーランド(20:45@KLAGENFURT)

6/9 ルーマニア-フランス(18:00@ZURICH)
6/9 オランダ-イタリア(20:45@BERNE)

6/10 スペイン-ロシア(18:00@INNSBRUCK)
6/10 ギリシャ-スウェーデン(20:45@SALZBURG)

2ND MATCH
6/11 チェコ-ポルトガル(18:00@ GENEVA)
6/11 スイス-トルコ(20:45@BASLE)

6/12 クロアチア-ドイツ(18:00@KLAGENFURT)
6/12 オーストリア-ポーランド(20:45@VIENNA)

6/13 イタリア-ルーマニア(18:00@ZURICH)
6/13 オランダ-フランス(20:45@BERNE)

6/14 スウェーデン-スペイン(18:00@INNSBRUCK)
6/14 ギリシャ-ロシア(20:45@SALZBURG)

3RD MATCH
6/15 スイス-ポルトガル(20:45@BASLE)
6/15 トルコ-チェコ(20:45@GENEVA)

6/16 ポーランド-クロアチア(20:45@KLAGENFURT)
6/16 オーストリア-ドイツ(20:45@VIENNA)

6/17 オランダ-ルーマニア(20:45@BERNE)
6/17 フランス-イタリア(20:45@ZURICH)

6/18 ギリシャ-スペイン(20:45@SALZBURG)
6/18 ロシア-スウェーデン(20:45@INNSBURCK)

準々決勝
6/19 WA-RB(20:45@BASLE)
6/20 WB-RA(20:45@VIENNA)
6/21 WC-RD(20:45@BASLE)
6/22 WD-RC(20:45@VIENNA)

準決勝 & 決勝
6/25 W25-W26(20:45@BASLE)
6/26 W27-W28(20:45@VIENNA)
6/29 決勝(20:45@VIENNA)

投稿者 btctkt : 07:37 | コメント (0)

2007年11月22日

2008年欧州選手権 全出場国決定

大一番の試合をまさかの黒星で落とし予選敗退となったのがイングランドです。イングランドは欧州選手権予選の最終戦をホームで行いました。しかし2-3でクロアチアに敗れました。逆にアンドラ戦を1-0で勝利したロシアは黒星を喫したイングランドをかわして本戦出場を勝ち取りました。まさかの敗退に監督の責任論が浮上することは必至です。

そして21日に行われた最終予選の結果スウェーデン、トルコ、ポルトガル、ロシアが最後の枠を射止め全ての出場16カ国が以下のように決定しました。

2008年欧州選手権全出場国
ホスト国のオーストリア、スイスそして予選突破のポーランド、ポルトガル、イタリア、フランス、ギリシャ、トルコ、チェコ、ドイツ、クロアチア、ロシア、スペイン、スウェーデン、ルーマニア、オランダです。

欧州選手権予選の結果
スタジアム情報はこちらをご覧下さい

投稿者 btctkt : 10:48 | コメント (0)

2007年09月13日

ユーロ2008 スコットランドがフランスに勝利

8日に続き欧州選手権予選が12日に行われました。グループBは熾烈な戦いとなってきました。フランスが佳境に入ったこの段階でスコットランドに0-1の大きな黒星を喫しました。首位をキープしていたフランスが勝ち点差1の2位スコットランドに敗れたためスコットランドが首位へ浮上。首位まで勝ち点差2だったイタリアがAWAYでのウクライナ戦を勝利したため2位へ浮上。首位フランスはここで一気に3位へと降格です。スコットランドはいよいよ本当に予選突破が見えてきました。11/17のホームでのイタリア戦が勝負の分かれ目となりそうな気配です。注目です。

グループEではイングランドが復調、ヒディング監督率いるロシアを3-0で撃破しました。イングランドはこの勝利でロシアをかわして2位へ浮上。グループFのスペインは予選敗退の危機と言われながらもホームでのラトビア戦に2-0で勝利しこれで2位へ浮上です。その他、オランダ、クロアチアは順当に勝利、ポルトガルはホームでのセルビア戦を痛い引き分けで依然3位となっています。

■欧州選手権予選9月12日の結果
9/12 Grp A Armenia - Azerbaijan (試合中止)
9/12 Grp A Finland 0-0 Poland
9/12 Grp A Kazakhstan 2-2 Belgium
9/12 Grp A Portugal 1-1 Serbia
9/12 Grp B Ukraine 1-2 Italy
9/12 Grp B France 0-1 Scotland
9/12 Grp B Lithuania 2-1 Faroe Islands
9/12 Grp C Norway 2-2 Greece
9/12 Grp C Turkey 3-0 Hungary
9/12 Grp C Bosnia-Herzegovina 0-1Moldova
9/12 Grp D Czech Republic 1-0 Republic of Ireland
9/12 Grp D Slovakia 2-5 Wales
9/12 Grp D Cyprus 3-0 San Marino
9/12 Grp E Andorra0-6 Croatia
9/12 Grp E F.Y.R. Macedonia 1-1 Estonia
9/12 Grp E England 3-0 Russia
9/12 Grp F Iceland 2-1 Northern Ireland
9/12 Grp F Spain 2-0 Latvia
9/12 Grp F Denmark 4-0 Liechtenstein
9/12 Grp G Slovenia 1-0 Belarus
9/12 Grp G Bulgaria 3-0 Luxembourg
9/12 Grp G Albania 0-1 Netherlands

投稿者 btctkt : 09:50 | コメント (0)

2007年09月09日

ユーロ2008 スコットランド快勝で2位浮上

欧州選手権の予選が9月8日に行われました。この日最も注目の集まった試合B組のイタリア対フランスの試合です。しかし試合はスコアレスのドローとなりフランスは勝ち点19で首位を堅持、リトアニアに勝利し勝ち点3を獲得した好調スコットランドが2位に浮上したためイタリアは3位へ降格です。怪我人続出で心配されたイングランドでしたがイスラエルに3-0の快勝で3位に浮上。次戦ロシアとの2位争いの直接対決で逆転を狙います。D組ではドイツがウェールズを2-0の快勝で勝ち点を22と伸ばし予選突破が濃厚となりました。調子に乗れないのがF組のスペインです。格下アイスランドに1-1の引き分けで今後も厳しい戦いを強いられそうです。 

尚UEFAはグループAのアゼルバイジャン対アルメニアのホーム&アゥエーの2試合を中止し両国に勝ち点を与えないことを決定しています。この2か国の対戦は9月8日、9月12日に予定されていましたが政治・治安状況の不安が払拭出来ないため中止を決めたものです。

■欧州選手権予選9月8日の結果
9/8 Grp A Azerbaijan - Armenia (試合中止)
9/8 Grp B Scotland 3-1 Lithuania
9/8 Grp C Hungary 1-0 Bosnia-Herzegovina
9/8 Grp E England 3-0 Israel
9/8 Grp G Luxembourg 0-3 Slovenia
9/8 Grp G Belarus 1-3 Romania
9/8 Grp E Russia 3-0 F.Y.R. Macedonia
9/8 Grp B Georgia 1-1 Ukraine
9/8 Grp F Latvia 1-0 Northern Ireland
9/8 Grp D Wales 0-2 Germany
9/8 Grp C Malta 2-2 Turkey
9/8 Grp F Iceland 1-1 Spain
9/8 Grp A Serbia 0-0 Finland
9/8 Grp D San Marino 0-3 Czech Republic
9/8 Grp E Croatia 2-0 Estonia
9/8 Grp F Sweden 0-0 Denmark
9/8 Grp D Slovakia 2-2 Republic of Ireland
9/8 Grp G Netherlands 2-0 Bulgaria
9/8 Grp B Italy 0-0 France
9/8 Grp A Portugal 2-2 Poland
9/8 Grp C Moldova 0-1 Norway

投稿者 btctkt : 12:30 | コメント (0)

2007年08月23日

ユーロ2008予選 フィンランドが単独2位へ

グループAのフィンランドが貴重な白星をあげ単独2位に浮上です。ロイホジソン監督も重要な試合と位置づけたフィンランドのカザフスタンとの一戦でした。先制したのはフィンランドです。アレクセイエレメンコジュニアのゴールで1点をとりますがカザフスタンのドミトリビャーコフのゴールで同点とされます。しかし後半テームタイニオのゴールが決勝となり勝利をものにしました。逆にポルトガルはアウエーながら必勝が課せられた対アルメニア戦を1-1で引き分けました。ポルトガルは前半12分にロベルトアルズマニャンのゴールで先制されますが37分にCロナルドのゴールで同点としました。しかしこの後追加点をあげることが出来ず格下相手に引き分けとしこの日勝利したフィンランドに単独首位の座を許しました。そしてグループFで好調の北アイルランドはリヒテンシュタイン戦でヒーリーの2ゴール、ラファティーのゴールで3-1の快勝です。

ユーロ予選は次戦9月8日、12日に行われます。今回親善試合を行ったイングランド、ドイツ、スペイン等もいよいよ佳境に入った予選を戦います。 日程の詳細<<<<

■欧州選手権2008予選8月22日結果
Grp A Finland 2-1 Kazakhstan
Grp A Armenia 1-1 Portugal
Grp A Belgium 3-2 Serbia
Grp D San Marino 0-1 Cyprus
Grp E Estonia 2-1 Andorra
Grp F Northern Ireland 3-1 Liechtenstein

投稿者 btctkt : 14:27 | コメント (0)

2007年06月03日

ユーロ予選 フランス快勝

france-ukraine.jpg

2008年欧州選手権予選が6月2日各地で行われました。私は仕事の都合でたまたまフランス戦をサンドニで観る事が出来ました。朝のうち寒かったパリも日中はどんどんと気温が上がり週末とも重なって多くの人が町中を散策したりのんびりしている姿が目につきました。

そのB組フランスはジダンが抜けた後もまずまずの結果を残しています。これに対しウクライナもワールドカップ8強の自信と2012年大会のホストとしてそう簡単に負けるわけにはいきません。しかし試合はシェフチェンコの穴を埋めきれずウクライナは2-0で完敗。フランスは勝ち点を15としてB組の単独首位にたちました。

さてサンドニは土曜日の夜とあって超満員。今パリは8時過ぎまで明るいのですが丁度暗くなり始める21時からの試合は家族連れでの観戦も目立ちました。毎回思うのは各国どこへ行ってもその愛国心の表現。昨夜もフランス国旗がそれはそれは数多く振られ得点の時にはもうスタジアムが全面トリコロールという程の国旗がなびいておりました。そして試合終了後もフランスサポーターの満足のいく結果にトラブルもなく気持ちよく帰途についておりました。

投稿者 btctkt : 15:11 | コメント (0)

2007年05月01日

ユーロ2008 フランスが首位ウクライナと激突

欧州選手権、ユーロ2008を目指して行われている予選もいよいよ佳境となって参りました。予想通りの強さを発揮するドイツ。まずまずの調子を保ちながら虎視眈々と突破を狙うフランスやイタリア。これに対しなかなか思うように調子が上がらないイングランドやスペインといった国もこれからがいざ本番といったところでしょうか。

そして次節6月2日、6月6日開催ではホームで2試合を行うフランスの試合に特に注目が集まります。グループBの首位ウクライナは2012年欧州選手権の共催国の一つに決定しモチベーションも上がっています。ぜひとも2008年欧州選手権に出場し多くの経験を積みたいところです。このウクライナを迎えてパリ・サンドニで行う6月2日のフランス対ウクライナは熱戦が期待されます。

同じくB組のイタリアもAWAYでの2試合を行います。格下ながらがっちりと勝利をものに出来るか、それとも引き分け程度に押さえ込まれるのかでは今後の展開に大きな影響を及ぼします。混戦の続くグループBの行方に大きな関心が寄せられています。

france-ukraine.gif
6/2のフランス対ウクライナ戦即納チケット有ります

☆欧州選手権予選お申し込み承り中です。そして欧州選手権共催国のスイス、オーストリアがユーロのプレ大会と位置づけて行う9月の4ヶ国対抗戦には日本代表も参加が決定しています。いずれの試合も先ずは当社「ユーロ2008チケット情報」を参照のうえメールでお問い合わせ下さいませ。

◆6月開催の主なユーロ予選
6/2 Grp A Finland - Serbia and Montenegro
6/2 Grp A Azerbaijan - Poland
6/2 Grp A Belgium - Portugal
6/2 Grp B Faroe Islands - Italy
6/2 Grp B France - Ukraine
6/2 Grp C Greece - Hungary
6/2 Grp C Norway- Malta
6/2 Grp D Germany - San Marino
6/2 Grp D Wales - Czech Republic
6/2 Grp E Estonia - Croatia
6/2 Grp E Russia - Andorra
6/2 Grp F Denmark - Sweden
6/2 Grp F Latvia-Spain

6/6 Grp A Finland - Belgium
6/6 Grp A Armenia - Poland
6/6 Grp B France - Georgia
6/6 Grp B Lithuania - Italy
6/6 Grp C Norway- Hungary
6/6 Grp C Greece - Moldova
6/6 Grp D Germany - Slovakia
6/6 Grp E Croatia - Russia
6/6 Grp E Estonia - England
6/6 Grp F Liechtenstein - Spain
6/6 Grp F Sweden - Iceland


投稿者 btctkt : 10:00 | コメント (0)

2007年04月19日

2012年の欧州選手権は共催に決定

2012年欧州選手権の開催都市が決定しました。招致争いでは本命イタリア、そして共催を目指すポーランドとウクライナ、クロアチアとハンガリーの三つ巴の戦いとなっていました。暴動の影響もあり苦戦を強いられると思われていたイタリアですが多額の予算の計上と万全の誘致活動で一歩リードしていると言われていました。

ところが4月18日に英国のカーディフで開催された理事会で投票が行われた結果そのイタリアはまさかの落選。2012年欧州選手権はウクライナとポーランドの共催となることが決定しました。今回の共催は2000年のオランダ、ベルギー大会、来年2008年に行われるスイス、オーストリアに次ぐ3度目の共催となりました。76年ユーゴスラビア大会以来となる東欧圏での開催でもあります。uefaのプラティニ新会長は欧州チャンピオンズリーグの強豪国以外の出場枠を増やしたい意向を再三表明するもなかなか実行出来ないでいるなか、今回のウクライナとポーランドの共催はプラティニ会長の方向性と合致した事になります。

また2012年大会より導入を目指していた出場国を24へ拡大するという提案は採決に至らず、2016年からの採用の方向で検討されることとなったようです。一歩遅れていた感のある東欧圏やロシア、又南ヨーロッパの各国も今後は出場機会が増えるとともにその勢力地図も塗り替える時が来るかもしれません。

投稿者 btctkt : 09:42 | コメント (0)

2006年02月07日

欧州選手権ユーロ2008日程

euro2008.jpg

前回は2008年欧州選手権の予選組合せ抽選についてお知らせしました。そして今回はオーストリアとスイスで行われる2008年本大会の日程をお知らせします。

50ヶ国は7組に別れて行われる予選の各組上位2ヶ国の計14ヶ国に開催国スイス、オーストリア加わり合計16ヶ国で本戦が戦われます。大会は2008年6月7日から6月29日まで行われます。各会場はそれ程大きなスタジアムではなく観戦する私たちにとっては絶好の環境となりそうです。

●大会会場と収容人数
チューリッヒ/LETZIGRUND (収容3万人)
ザルツブルク/STADION SALZBURG WALS-SIEZENHEIM (収容3万人)
ウイーン/EMST HAPPEL STADION (収容5万人)
クラーゲンフルト/WARTHERSEE STADION (収容3万人)
インスブルック/STADION TIVOLI NEV (収容3万人)
ジュネーブ/STADE DE GENEVE (収容3万人)
ベルン/STADE DE SWISSE WANKDORF (収容3万人)
バーゼル/ST.JAKOB PARK (収容4万人)


●大会日程
1ST MATCH
6/7 SWISS-A2(18:00@BASLE)
6/7 A3-A4(20:45@ GENEVA)

6/8 AUSTRIA-B2(18:00@VIENNA)
6/8 B3-B4(20:45@KLAGENFURT)

6/9 C3-C4(18:00@ZURICH)
6/9 C1-C2(20:45@BERNE)

6/10 D3-D4(18:00@INNSBRUCK)
6/10 D1-D2(20:45@SALZBURG)

2ND MATCH
6/11 A2-A3(18:00@ GENEVA)
6/11 SWISS-A4(20:45@BASLE)

6/12 B2-B3(18:00@KLAGENFURT)
6/12 AUSTRIA-B4(20:45@VIENNA)

6/13 C2-C3(18:00@ZURICH)
6/13 C1-C4(20:45@BERNE)

6/14 D2-D3(18:00@INNSBRUCK)
6/14 D1-D4(20:45@SALZBURG)

3RD MATCH
6/15 SWIIS-A3(20:45@BASLE)
6/15 A4-A2(20:45@GENEVA)

6/16 B4-B2(20:45@KLAGENFURT)
6/16 AUSTRIA-B3(20:45@VIENNA)

6/17 C1-C3(20:45@BERNE)
6/17 C4-C2(20:45@ZURICH)

6/18 D1-D3(20:45@SALZBURG)
6/18 D4-D2(20:45@INNSBURCK)

準々決勝
6/19 WA-RB(20:45@BASLE)
6/20 WB-RA(20:45@VIENNA)
6/21 WC-RD(20:45@BASLE)
6/22 WD-RC(20:45@VIENNA)

準決勝 & 決勝
6/25 W25-W26(20:45@BASLE)
6/26 W27-W28(20:45@VIENNA)
6/29 決勝(20:45@VIENNA)


投稿者 btctkt : 15:39 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月28日

欧州選手権ユーロ2008組み合わせ抽選

euro2008.jpg

2008年欧州選手権・組合せ抽選がモントルーで行われました。これは予選に参加する50カ国が対象となり、ユーロ2004とワールドカップ2006年大会欧州予選の2つの大会での成績を基準に予めシード順位が決定されていました。そしてこれを元にした組合せ抽選が昨日行われ各グループ分けが決定しました。開催国は予選免除のため、今回の共同開催国オーストリアとスイスは予選には出場をしません。

予選を戦う50ヶ国は7組に別れます。グループAのみが8ヶ国、残りの6グループは各7カ国が振り分けられました。本大会には各グループの上位2ヶ国が出場します。各組上位2ヶ国の計14ヶ国に加え今回の開催国であるスイス、オーストリアが出場し合計16ヶ国が本戦を戦います。

予選は今年9月2日より来年11月まで行われ勝ち残った国が2008年6月7日からの本大会に出場となります。決勝は6月29日に行われます。予選各組の詳細は以下のようになっております。

【ユーロ2008組み合わせ抽選結果】
Group A
Portugal
Poland
Serbia and Montenegro
Belgium
Finland
Armenia
Azerbaijan
Kazakhstan

Group B
France
Italy
Ukraine
Scotland
Lithuania
Georgia
Faroe Islands

Group C
Greece
Turkey
Norway
Bosnia-Herzegovina
Hungary
Moldova
Malta

Group D
Czech Republic
Germany
Slovakia
Republic of Ireland
Wales
Cyprus
San Marino

Group E
England
Croatia
Russia
Israel
Estonia
F.Y.R. Macedonia
Andorra

Group F
Sweden
Spain
Denmark
Latvia
Iceland
Northern Ireland
Liechtenstein

Group G
Netherlands
Romania
Bulgaria
Slovenia
Albania
Belarus
Luxembourg

投稿者 btctkt : 14:28 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月06日

欧州選手権・ユーロ2008

W杯と同等、いやそれ以上に質が高く面白いと言われる大会がこの欧州ナンバー1を決める欧州選手権(ユーロ)です。日韓W杯でも採用され大成功を収めた共催のスタイルですが次回の欧州選手権はスイスとオーストリアが共同開催することが決定しています。2008年欧州選手権予選では7グループに別れ各組上位2ヶ国が本大会へ進みます。この14ヶ国に加え今回の開催国であるスイス、オーストリアは予選免除で本戦出場資格を既に得ています。

予選ではフランス代表は第1シードで前回優勝のギリシャ、オランダ、ポルトガル、イングランド、チェコ、スウェーデンも同一シードとずらりと強豪がシードされています。その他第2、第3シードにイタリア、スペイン、ドイツ等がいます。各シードの詳細は当社「2008年欧州戦選手権情報」のページを参照下さいませ。尚予選の組合せ抽選会は2006年1月27日モントルーで行われる予定です。

投稿者 btctkt : 11:47 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月11日

EURO2004観戦記@ポルトガル 第6回

lisbon-5.JPG

今回ユーロが開催されたポルトガルは落ち着いた雰囲気の国でリスボンでさえ大都会を思わせるところが少ない都市です。更に地方へ行けば街も人ものんびりしているという感じでしょうか。とは言っても日本人がイメージするような田舎とはちょっと違うかもしれません。例えばJCBカードのCMにあるような坂道、路面電車、小さなファドを聴かせるようなレストランといった風情がないとは言いませんがそこいら中にこんな風景があるという訳ではありません。

写真の古い路面電車もごく僅かしか残っておらず、幹線は新型の立派な路面電車が行き交っています。しかも最近の大都市に漏れずこういうものにも落書きが氾濫しており旅行者にとってはイメージを壊すこのような行為は残念でなりません。

投稿者 btctkt : 08:45 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月08日

EURO2004観戦記@ポルトガル 第5回

euro-2.JPG

予選を何試合か観戦しましたが、どの試合も高額な席ほど空席があり、逆にゴール裏は各国のサポーター達で熱気むんむんといった感じです。所謂サポーター向けのFMT-フォローマイチケットでの観戦であればゴール裏でも一か所に固まった観戦が出来ますが、それ以外は2つのチームのサポーターが入り乱れての応援となるために多少の小競り合いがある場合もあったようです。(写真は熱狂のスエーデンサポーター)

またスタジアムの開門前には各サポーターたちがスタジアム近くで太鼓やどらで気勢を上げている姿も多く見られました。ユーロ予選では熱戦が繰り広げられ、番狂わせもあり非常に面白い試合が続出しました。そしてベスト4の決定。イタリア、ドイツが予選敗退し、フランス、イングランドも準々決勝で敗れるなど波瀾の多い(実力が伯仲した)戦いとなりました。ポルトガル、ギリシャ、オランダ、チェコの4強が準決勝で戦いました。

投稿者 btctkt : 04:46 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月14日

EURO2004観戦記@ポルトガル 第4回

lisbon-4.JPG

もう一つのルスはコレシオミリタールの駅よりこちらも数分に位置しています。駅を降りるとイベリア半島最大と言われるショッピングセンターのセントロ・コロンボもあり多くの人でごったがえしています。ルスもポルトガルリーグ・ベンフィカの新本拠地になっていますが、こちらのスタジアムはリスボンでの初試合、そして決勝が行われるという事でテロへの厳重な警戒もあり、敷地内さえも入る事が出来ない状態でした。イングランド対フランスが行われる当日にもスタジアムへ行きましたが、チケットを持たないサポーターが佇む事すら出来ない程の警備で結局最後までこのスタジアムを間近かで見る事さえ出来ませんでした。そんな厳重な警備のなか行われる決勝戦ですから逆に安心して観戦出来るとテロからの安全確保という点では厳重なうえに厳重な警備で安心して観戦出来るよという声を聞きました。

投稿者 btctkt : 10:16 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月13日

EURO2004観戦記@ポルトガル 第3回

lisbon-3.JPG

さてリスボンにはルスとホセアルバラーデの2つのスタジアムが今回のユーロに使用されています。いずれのスタジアムも地下鉄の駅から近く、また市内中心にあるため行きやすい場所にあるのが特徴です。アルバラーデはカンポグランデの駅前、本当に目の前にあるといった感じです。ポルトガルリーグ、スポルディングの本拠地でスタジアム内にはこのスポルティングのオフィシャルストアがあります。ポルトガルの物価の安さもあり意外に安く、お土産としてもお勧めです。

投稿者 btctkt : 16:11 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月10日

EURO2004観戦記@ポルトガル 第2回

lisbon-2.JPG

さて前回も申しましたように日本からは欧州でも最も行き難く且つホテルが少ない都市であるためリスボンを含め宿泊事情の悪さは前評判通りで、多くの宿無しの旅行者が溢れていました。そのためか日本人の方を目にする頻度は少なく、いてもその大半は若い方でした。暑いとは聞いていましたが比較的湿度が低く、午後からふく風も心地よいリスボンですから夕方からの観戦には最適で過ごしやすかったです。現地ではタクシーや自家用車の多くは大会を盛り上げるように自国の国旗を掲げ街全体がユーロ一色でした。(写真は古い建物も残るリスボンの一角。大通りから一本道を入るだけでとたんに静かな雰囲気に)

これに各国のサポーターが入り交じり大変な熱気となっていました。そんななかでも目立っていたのはやっぱりイングランドサポーターでした。当時日本でもかなり報道されたようですが、ファンの一部が暴徒化し各地で機動隊と衝突したとポルトガルのテレビも連日、連夜放送していました。ブレア首相はこれを英国の恥とコメントしていましたが、事実リスボンでのイングランドサポーターは朝からビールを飲み(他国のサポーターも同じなのですがイングランドサポーターはとにかく数が非常に多い)気勢を上げる姿が見られました。大酒飲んだ大きな体の英国人が大挙しているのですからごく普通の人でも何となく恐い!これ過剰反応なのですが、しかし正直な感想でした。

投稿者 btctkt : 14:44 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月07日

EURO2004観戦記@ポルトガル 第1回

euro-1.JPG

昨年の今頃はユーロ2004を観にポルトガルへ行っていました。ホテルが少ないためかなり割高な宿泊施設を利用したり、ポルトガルという欧州でも最も行きにくいエリアへの渡航でもあり日本人の観戦は当初予想よりかなり少ないというのが印象でした。今回利用した航空会社はKLMオランダ航空でした。このユーロ2004の開催に加えて観光客も多くどの便、航空会社を選んでも満席。スイス航空等と併せてウエイティングの末にやっとコンファームした便でした。東京からはアムステルダムまで往路で約12時間。そこから乗り換え便の出発まで5時間待ち。そして3時間のフライトとユーロの為とは言え、流石に疲労困憊の一日でした。もともと余り乗り物が好きではないのですがとにかく長時間の搭乗には辟易しました。とは言ってもユーロのためですから致し方ありません。丸一日かけての移動に耐えた末に待っていたのは落ち着いた雰囲気の街リスボンでした。(写真は静かな佇まいのリスボン市内)

---KLM オランダ航空利用フライトDATA---
◆AIRE FARE(当該時期の)
6/1-10:121000円(Mクラス、発券リミットなし)
6/11-30:140000円(Hクラス、14日前発券)
6/11-30:150000円(Mクラス、発券リミットなし)
成田発土・日曜日5000円増し
欧州発金・土曜日5000円増し

◆FLIGHT INFORMATION
KL862 成田/アムステルダム 10:25/15:10
KL1697 アムステルダム/リスボン 19:50/21:45

KL1692 リスボン/アムステルダム 06:00/09:55
KL861 アムステルダム/成田 14:40/08:45+1

投稿者 btctkt : 08:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月08日

UEFA WOMEN'S EURO 2005

EURO2005.jpg

イングランドで来月からUEFA WOMEN'S EURO 2005 が開催されます。昨年開催された男子の大会はポルトガルで開催されギリシャが初のビッグタイトルを獲得した事は記憶に新しいところです。この女性版ともいうべきこの大会は今回6/5~6/19の期間にイングランドで開催されます。参加国はデンマーク、イングランド、フィンランド、フランス、ドイツ、イタリア、ノルウエー、スウエーデンの8ヶ国です。年々実力、そして人気も上昇している女子サッカーのビッグイベント「UEFA WOMEN'S EURO 2005 」にぜひとも注目してみて下さい。

◆UEFA WOMEN'S EURO 2005 ENGLAND
6/05(日)A組 SWE v DEN @Blackpool 17.00
6/05(日)A組 ENG v FIN @Manchester 19.00
6/06(月)B組 GER v NOR @Warrington 18.00
6/06(月)B組 FRA v ITA @Preston 20.00
6/08(水)A組 DEN v ENG @Blackburn 18.00
6/08(水)A組 SWE v FIN @Blackpool 20.00
6/09(木)B組 ITA v GER @Preston 17.15
6/09(木)B組 FRA v NOR @Warrington 20.00
6/11(土)A組 ENG v SWE @Blackburn 18.00
6/11(土)A組 FIN v DEN @Blackpool 18.00
6/12(日)B組 GER v FRA @Warrington 15.00
6/12(日)B組 NOR v ITA @Preston 15.00
6/15(水)準決勝 B1 v A2 @Preston 18.30
6/16(木)準決勝 B2 v A1 @Warrington 18.30
6/19(日)決勝 @Blackburn 15.15

投稿者 btctkt : 11:36 | コメント (0) | トラックバック

欧州蹴球情報最前線管理人

BTCベルザキャットリミテッド
〒270-2254 千葉県松戸市河原塚423-25
Tel:047-701-8631(月~金 14:00-17:00) 土日祝日休業
お問い合わせは必ず電子メールで  info@btctkt.com
千葉県公安委員会許可 第441070001676号
Copyright(c)2005-2014 BTC-Bell The Cat Ltd. all rights reserved.