2016年12月21日

プレミアリーグチケットについて

日本では転売チケットに反対するミュージシャンが新聞に反対広告を出したりコンサートの入場時のIDチェックで自衛する例も多くなっています。

さてイングランドでもプレミアリーグでは最近個人の違法転売チケットの横行でスタジアムの内外でのチェックがかなり厳しくなっているようです。これは人種差別ではないのですがアジア系のお客さんの違法チケットの購入が目立つようで特にチェックがうるさくなっているようです。

他人名義で購入したチケットの場合は観戦出来ない事例が続出しております。特にビッグゲーム等では十分にご注意下さい。安さだけで購入されますと後々後悔することにもなりかねませんのでお気を付け下さい。

またこの個人間取り引きでのチケットでは実際に指定した場所に届かないというトラブルも出ているようです。万が一のトラブルに備えてイギリス内できちんと対応出来る日本語スタッフのいる会社へご依頼された方が安全のようです。注意事項を守って安全で楽しいご観戦をして下さい。

いよいよ年の瀬も迫って参りましたが楽しい年末年始をお過ごし下さい。インフルエンザ、ノロウイルス等が流行っておりますがこちらは うがい、手洗いで予防下さい。

写真ですが記事とは無関係ですが今夏のユーロの様子です。ユーロが終わってそれほど時間も経っていないのですが何だか随分前の出来事だったような気がします。それでは良いお年をお迎え下さい!


投稿者 btctkt : 10:40 | コメント (0)

2016年05月03日

トッテナム引き分けでレスターが優勝!

マンデーナイトでの試合、チェルシーは2点のビハインドから後半ケイヒル、アザールのゴールで追いつき2-2でドロー。逆転優勝を目指したトッテナムですが前半ハリーケイン、ソンフンミンのゴールでリードも遂に力尽きました。

岡崎選手等はヴァーディの自宅で優勝を見届けたようですが創設133年目の初優勝にサポーターをはじめ多くの英国人が興奮冷めやらない様子だったようです。

さてレスターシティのOBギャリー・リネカー氏が「レスターが優勝したらパンツ一丁で番組出演」を公言していましたが近日実現の運びのようです。英国の各メディアは早くもその様子を合成写真等で予想しています。(写真はミラー紙より)

投稿者 btctkt : 14:58 | コメント (0)

2016年03月22日

レスター プレミアリーグ優勝へ一歩前進

私もレスターの優勝は本当に実現するのか少々懐疑的な考えでしたが今や勝利する度に一歩、また一歩と優勝へ近づいている気がします。

とは言え本当に優勝するにはまだまだいくつかのハードルが立ちはだかっているのは間違いないようです。終盤戦を迎えこのレスターのチケットが非常に入手困難になってきています。

このまま優勝となるのかトッテナム、アーセナル等の追撃はあるのか非常に興味津々です。

写真はKing Power Stadiumです。

投稿者 btctkt : 16:33 | コメント (0)

2015年12月23日

ロンドン鉄道情報

いよいよクリスマスですね。今年は暖冬でちょっと実感の湧かないうちに年の瀬が近づいています。

さて毎年この時期にお知らせしているロンドンでの公共交通機関情報ですが例年通りクリスマス前後より麻痺状態となります。年末年始の運行状況が以下のように発表されていますので簡単にお知らせします。

プレミアリーグが行われる日でも最寄り駅の一部がストップしなかったり試合時間間際からストップしない等の措置が取られる場合がございますので必ず現地で再確認して下さいね。

【ヒースロー エクスプレス】
ヒースロー空港とパディントン駅を結ぶヒースロー・エクスプレスは12月24日の夜から28日まで運休です。

【ガトウィック エクスプレス】
ガトウィック空港とヴィクトリア駅を結ぶガトウィック・エクスプレスは12月24日の夜から2016年1月4日朝まで運休です。

【地下鉄】
12月24日 20時頃までは通常運転。
12月25日 全面運休。

12月26日(ボクシングデー)〜12月27日
日曜ダイヤで運行予定

12月28日~30日 土曜ダイヤで運行予定ですが一部区間で運休予定です。

12月31日 ディストリクトライン、ピカデリーラインの一部区間が運休予定。夕方以降は一部出口閉鎖等の対応駅が出ます

1月1日 日曜ダイヤで運行予定


投稿者 btctkt : 14:01 | コメント (0)

2015年12月08日

FAカップ3回戦組み合わせ抽選

個人的には弱者が強者を倒すというのが好きなのですがそんな展開が度々あるのがFAカップです。

そのFAカップ3回戦組み合わせ抽選が行われアーセナル対サンダーランド、トッテナム対レスター、サウサンプトン対クリスタルパレス他の対戦が決定です。 

写真は3回戦へ進出したポーツマスのフラットンパークスタジアム
POMPY-9.JPG

投稿者 btctkt : 09:08 | コメント (0)

2015年12月03日

キャピタルワンカップ準決勝組み合わせ

リーグカップ(キャピタルワンカップ)5回戦はマンチェスターシティ、そして調子を上げてきたリバプールが快勝で勝ち上がりましたね。そして準決勝の組み合わせ抽選が行われ以下のように決定しました。

準決勝第1戦
1/05-06(予定)Everton v Manchester City
1/05-06(予定)Stoke City v Liverpool



準決勝第2戦

1/26-27(予定)Manchester City v Everton
1/26-27(予定)Liverpool v Stoke City

キャピタルワンカップのご用命は先ずは当社「「リーグカップ情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 09:42 | コメント (0)

2015年06月19日

プレミアリーグ15/16シーズン日程発表

イングランド、プレミアリーグの新シーズンの組み合わせと暫定日程が発表されました。チャンピオンシップからはワトフォード、ボーンマスが自動昇格を決めプレーオフでミドルズブラを下したノリッジが最後の1枠を掴みました。

プレミアリーグの開幕は例年より1週間早い8/08となります。今回発表の各日程は暫定的なもので今後各節順次更新されて参りますので何とぞご注意のうえご覧下さい。その後以下のように開幕戦の詳細日程が発表されています。

◇プレミアリーグ開幕戦
8/08 12:45 Manchester United v Tottenham  
8/08 15:00 Bournemouth v Aston Villa  
8/08 15:00 Everton v Watford  
8/08 15:00 Leicester City v Sunderland  
8/08 15:00 Norwich City v Crystal Palace  
8/08 17:30 Chelsea v Swansea City  

8/09 13:30 Arsenal v West Ham  
8/09 13:30 Newcastle v Southampton  
8/09 16:00 Stoke City v Liverpool  
8/10 20:00 West Brom v Manchester City  

前述のように各日程は欧州チャンピオンズリーグ、欧州リーグ、テレビ放映、警備の都合やクラブ間合意等の影響で日程変更して参ります。観戦を予定されているお客様は余裕を持った旅程をお組みになることをお勧めするとともに、変更にはくれぐれもご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 17:13 | コメント (0)

2015年05月18日

チャンピオンシップ昇格プレーオフの行方

イングランド2部、チャンピオンシップの最終節で既にプレミア昇格を決めていたボーンマスがチャールトンに3-0で勝利し優勝を決めました。2位はワトフォードとなり自動昇格を決めました。

残りの1枠を目指してチャンピオンシップ3位から6位のチームが昇格プレーオフを戦います。3位ノリッジ、4位ミドルズブラ、5位ブレントフォード、6位イプスウィッチがプレーオフで激突します。

<昇格プレーオフ準決勝第1戦>
イプスウィッチ対ノーリッジのプレミアリーグ昇格プレーオフ準決勝第1戦は1-1のドロー。もう1試合、ミドルズブラはアウェーでの試合で前半26分にイェレ・ヴォセンのゴールで先制。ホームのブレントフォードは後半9分にアンドレ・グレイのゴールで同点としますが引き分けかと思われた45分にフェルナンド・アモレビエタのゴールで再びリードしたミドルズブラが1-2でアウェーで先勝です。

5/08 19:45 Ipswich 1-1 Norwich
5/09 12:15 Brentford 1-2 Middlesbrough

<昇格プレーオフ準決勝第2戦>
ミドルズブラは前半23分にリー・トムリンのゴールで先制すると後半にもキケ、アルバート・アドマーのゴールで追加点を挙げ3-0で連勝し2戦合計5-1で昇格プレーオフ決勝へ進出です。

ノリッジは後半5分にフーラハンのPKで先制します。イプスウィッチもその10分後にスミスのゴールで追いつきますがネイサン・レドモンドとキャメロン・ジェロームの追加点で勝ち越し3-1で勝利。2戦合計4-2で昇格プレーオフ決勝へ進出です。

ノリッジは後半5分にフーラハンのPKで先制します。イプスウィッチもその10分後にスミスのゴールで追いつきますがネイサン・レドモンドとキャメロン・ジェロームの追加点で勝ち越し3-1で勝利。2戦合計4-2で昇格プレーオフ決勝へ進出です。

5/15 Middlesbrough 3-0(5-1) Brentford
5/16 Norwich 3-1(4-2) Ipswich

そして行われたチャンピオンシップ昇格プレーオフ決勝でノリッジは12分にジェロームのゴールで先制すると15分にもレドモンドのゴールで追加点を奪い2-0でミドルズブラを下して来季のプレミアリーグ昇格を決定させました!

昇格プレーオフ決勝
5/25 Middlesbrough 0-2 Norwich@Wembley Stadium

投稿者 btctkt : 13:47 | コメント (0)

2015年05月01日

チェルシー優勝が秒読み

chelsea.jpg

4/29に行われたプレミアリーグ27節延期分で、チェルシーは前半終了直前にアルブライトンのゴールでレスターに先制を許すも後半ドログバ、テリー、ラミレスのゴールで3-1で快勝。

この結果レスターに勝利したチェルシーは残り1勝するか、アーセナルが1敗した時点でプレミアリーグ優勝。次節5/03のクリスタルパレス戦で勝利すれば優勝が決定します!

投稿者 btctkt : 08:47 | コメント (0)

2015年04月22日

チェルシー戦チケット情報

バルサ、バイエルンが4強進出を決定させた欧州CLです。
さてプレミアリーグですが優勝へ近づいているチェルシー戦の価格も上下動が激しくなかなか手配するのに苦労するカードになっていますが以下のように最新価格をご案内致します。

5/03(予定)Chelsea v Crystal Palace
席指定なし 2.9万円
Long 3.3万円
Long Lower 完売

5/10(予定)Chelsea v Liverpool
席指定なし 7.8万円
Long 8.5万円
Long Lower 9.2万円

5/24(予定)Chelsea v Sunderland (今季最終戦)
席指定なし 6.3万円
Long 6.8万円
Long Lower 7.5万円

ご希望の場合は急ぎinfo@ryoko-donya.comまでお問い合わせ下さい。

投稿者 btctkt : 10:01 | コメント (0)

2015年04月21日

リバプール戦チケット情報

リバプール戦ですが残席僅少ながら以下の手配可能ですのでご案内致します。

5/02(予定)Liverpool v QPR
アウェー側 3.0万円
Long 4.2万円
*いずれも残席僅少

またホーム最終戦も一時の超高騰時に比べると値段が落ち着いてきました。それでも価格は高いのですが.....。個人間の売買サイトではもっと安いものもあるようですが特に高額のチケットですのでお取り引きには充分にご注意下さい。

当社での最新の価格を以下のようにお知らせ致します。今後更に価格が変動してくればまた改めてご案内します。

5/16(予定)Liverpool v Crystal Palace
KOP席13.0万円
Long Lower 12.0万円
Long 9.9万円
ゴール裏 9.5万円
席指定なし 9.0万円

ご希望の場合は急ぎinfo@ryoko-donya.comまでお問い合わせ下さい。

投稿者 btctkt : 16:27 | コメント (0)

2015年04月17日

プレミアリーグとフィッシュ&チップス

先日テレビのニュースを見ていたら地球温暖化による海水温度の上昇で原料のタラが獲れなくなる可能性があり英国の伝統的な料理「フィッシュ&チップス」が食べられなくなるかもしれないと報じていました。

とは言え直ぐに全く食べられなくなるという事ではないようですがそれでも今後高くなったり、味が落ちたりしないかと心配です。

もちろん観戦の際は私もよく買うのですがこの写真のスタンフォードブリッジにあるお店でも毎試合多くのファンが列をなして購入しています。将来この光景も見られなくなるかもと思うとちょっと寂しい気もしますが。


プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 17:04 | コメント (0)

2015年04月06日

プレミアリーグ最終節までの日程更新

PL-SMALL.png

イングランド、プレミアリーグは最終となる第38節、5/24までの日程を更新しました。延期となっていた試合も全て日程が決定していますのでご確認下さい。

尚日程ですが一度発表された後も各カップ戦、テレビ放映、警備の都合やクラブ間合意等の影響で日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続きご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 16:05 | コメント (0)

2015年04月02日

GWのプレミア観戦情報

PL-SMALL.png

終盤戦に入り値動きの激しいイングランドプレミアリーグですがゴールデンウイークの最新の価格情報をお知らせします。

5/02-5/04(予定)Chelsea v Crystal Palace
席指定なし 4.0万円 Long 4.5万円

5/02-5/04(予定)Tottenham v Man City
席指定なし 2.9万円 Long 3.1万円

5/02-5/04(予定)Man Utd v West Brom
席指定なし 2.9万円 Long 3.3万円

5/09-5/11(予定)Arsenal v Swansea
席指定なし 2.5万円 Long 2.8万円

*現在日程は最終未確定ですのでご注意下さい。
*価格は今後も変動致します。

またFAカップのため33節(4/18-20)の2試合が以下へ日程変更しています。何とぞご注意下さい。
4/07 19:45 Aston Villa v QPR
5/20 19:45 Arsenal v Sunderland

なお日程ですが一度発表された後も各カップ戦、テレビ放映、警備の都合やクラブ間合意等の影響で日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続きご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 16:51 | コメント (0)

2015年03月08日

Liverpool All Stars チャリティ試合

今月3月29日にリバプールの主催でアンフィールドでチャリティ試合が開催されます。

スティーブンジェラード選手と引退したジェイミーキャラガー氏をキャプテンとする2チームが激突します。

この試合ではルイススアレス, フェルナンドトーレス, ペペレイナ, ディルクカイト, シャビアロンソ, ティエリアンリ,ジョンテリー、ディディエドログバ等が出場予定のようです。

投稿者 btctkt : 16:31 | コメント (0)

2015年03月03日

プレミアリーグ第34節4/26までの日程

PL-SMALL.png

イングランド、プレミアリーグは第34節4/26まで更新されています。またリーグカップ決勝のため延期となった27節のレスター対チェルシー戦は4/29開催で発表されています。

また日程ですが一度発表された後も欧州チャンピオンズリーグ、欧州リーグ、テレビ放映、警備の都合やクラブ間合意等の影響で日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続きご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 15:16 | コメント (0)

2015年02月17日

キャピタルワンカップ決勝チケット

3/01にチェルシー対トッテナムで行われるキャピタルワンカップ決勝チケットのお取り扱いを開始しております。


投稿者 btctkt : 08:59 | コメント (0)

2015年02月13日

リバプール戦チケット情報

3/01(予定)Liverpool v Man City戦でキャンセル出ました。通常よりお安いアウトレット価格3.8万円で1枚のみですが在庫ございます。こちらのチケットはロングライン1階席確約です。
先ずは "info@ryoko-donya.com" までお問い合わせ下さい。

そして観戦だけじゃない!リバプールへ行ったらこんな所も観光しまくってみて下さい。


投稿者 btctkt : 14:39 | コメント (0)

2015年02月05日

「自撮り棒」禁止です!

自撮り棒は禁止なんです!
プレミアリーグの各試合では安全な観戦のため入場時にかなり厳しく荷物チェック、ボディーチェック等を行います。

お客様の年代にもよりますが最近「自撮り棒」持参でスタジアムへ行かれる方が増えています。ペットボトル、傘等の凶器にもなり得るものを持参することは禁止されていますがこの「自撮り棒」ももちろん禁止なんです。

jidoribou.jpg

スチュワードによっては入場を断る場合、不審者扱いされる場合もありますのでくれぐれもご注意下さい。これも時々あるんですが移動の関係でスーツケース持参でスタジアムに行かれる方も入場を断られますのでご注意下さいね。

投稿者 btctkt : 17:46 | コメント (0)

2015年01月26日

スコットランドリーグ セルティック

先日、中村俊輔選手が久々にグラスゴーのセルティックパークを訪問し大歓迎を受けていました。

そのスコットランド・プレミアリーグですが最近当社お客様のなかでまたじわじわと人気を取り戻しつつあります。一時はほとんど問い合わせもなかったのですが最近は観戦される方も徐々に多くなっています。


欧州中央銀行の量的緩和の発表で久しぶりに円高へ進んでいます。原油安等もありますので今後海外サッカー観戦が多少でもしやすくなれば嬉しい限りです。多くの皆様に英国でのサッカーを楽しんで頂きたいと願っています。

投稿者 btctkt : 14:26 | コメント (0)

2015年01月08日

5/30のFAカップ決勝

スティーヴン・ジェラード選手の誕生日は5月30日なんですが実はこの日は今季のFAカップ決勝の日。

何とも因縁めいた感じがしますがリバプールのサポーターだけでなくイングランドのサッカーファンは早くもこのFAカップ決勝で今季限りで退団を表明したジェラード選手が自身の誕生日にこの大舞台に立ち、歴史に残る素晴らしい試合をして欲しいと願う熱い声が続々と出始めています。

4回戦進出決めているリバプールは次戦はボルトン戦。5回戦、準々決勝、準決勝とこれを勝ち抜くにはまだまだ多くの試練がありそうですが何とか決勝まで辿り着いて欲しいと一人のサッカーファンとして私も願うばかりです。

投稿者 btctkt : 17:16 | コメント (0)

2015年01月06日

ジェラード選手が今季限りでリバプール退団

残念ながら遂にこの日がやってきました。

リバプール一筋のスティーヴン・ジェラード選手が今季限りでの退団を表明、MLSのLAギャラクシーへの移籍が濃厚のようです。

そして最終戦へのカウントダウンは既に始まっています。
今後の主な試合を明記しますがホーム最終戦、今季最終戦は価格も高騰中ですがそれよりも既に入手も危惧される状態です。何とぞご注意下さい。
お早めにメールでお問い合わせ下さい。(info@ryoko-donya.com)

2/10-2/11(予定)Liverpool v Spurs
2/28-3/02(予定)Liverpool v Man City
3/21-3/23(予定)Liverpool v Man Utd
4/04-4/06(予定)Arsenal v Liverpool
4/11-4/13(予定)Liverpool v Newcastle
5/02-5/04(予定)Liverpool v QPR
5/09-5/11(予定)Chelsea v Liverpool
5/16-5/18(予定)Liverpool v Crystal Palace(ホーム最終戦)
5/24(予定)Stoke v Liverpool(今季最終戦)
*左側がホームチームです。

投稿者 btctkt : 14:44 | コメント (0)

2014年12月25日

ロンドン地下鉄情報

いよいよ年の瀬も迫りクリスマスが終われば一気にお正月へ突入です。

さて日本では考えられませんが何とも不便なのがロンドンでの公共交通機関の麻痺です。年末年始の運行状況が以下のように発表されていますので簡単にお知らせします。

プレミアリーグが行われる日でも最寄り駅の一部がストップしなかったり試合時間間際からストップしない等の措置が取られる場合がございますので必ず現地で再確認して下さいね。

12月25日 全面運休。

12月26日 日曜ダイヤで運行予定ですがディストリクトライン、サークルライン、ジュビリーラインの一部区間が運休予定です。

12月27日~28日 通常運行

12月29日~30日 土曜ダイヤで運行予定ですがディストリクトライン、サークルライン、ジュビリーラインの一部区間で運休予定です。

12月31日 ディストリクトライン、ピカデリーラインの一部区間が運休予定。夕方以降は一部出口閉鎖等の対応駅が出ます

1月1日 メトロポリタンラインの一部区間で運転制限

投稿者 btctkt : 10:09 | コメント (0)

2014年10月28日

ロンドン年末の列車運行状況

クリスマス、年末に観戦のため英国を訪れる方も多いことと思いますがイギリスの列車運行状況をご案内します。

今年の12月25,26日はロンドンでは例年通り地下鉄を除き全線運休となります。

また12月27、28日はロンドンからマンチェスター,リバプールへの直行電車がありません。バーミングハムやチェスターフィールドを経由して行くことになりますので通常より多くの時間が掛かる見込みです。列車にも寄りますが3時間から4時間程度の予定ですので何とぞご注意下さい。


投稿者 btctkt : 18:23 | コメント (0)

2014年10月16日

マンチェスター空港からの新しい足

英国、マンチェスターでは空港から市内への移動が鉄道のみと少々不便を感じていた方も多いと思いますがこの空港/市内間を結ぶ新しいメトロリンク(トラム)が1年前倒しで開業となる予定です。

現在のところ10月20日の試験運転を経て11月3日頃から運行開始となる予定です。但しあくまでも予定ですので今後の状況によりずれ込む可能性もございますのでご注意下さい。

この新しいメトロリンク、エアポートラインは12分間隔で運行されるようです。


投稿者 btctkt : 14:45 | コメント (0)

2014年10月10日

プレミアリーグ第20節1/01までの日程更新

PL-SMALL.png

イングランド、プレミアリーグは第20節1/01までの日程を更新しました。特に年末年始は過密日程となっているプレミアリーグは選手の皆さんも大変ですが怪我なくプレーして欲しいですね。尚年末年始は地下鉄の運行が変則的であったり、運休の路線等が毎年出てきますので年末が近くなりましたら改めてご案内致します。

また日程ですが一度発表された後も欧州チャンピオンズリーグ、欧州リーグ、テレビ放映、警備の都合やクラブ間合意等の影響で日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続きご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 10:45 | コメント (0)

2014年08月17日

開幕戦でマンチェスターユナイテッド敗れる

プレミアリーグの新シーズンが開幕です。8月16日12時45分キックオフではじまったマンチェスターユナイテッド対スウォンジーはキソンヨン、シグルズソンのゴールで2対1で敗れるまさかの結果となりました。ルイス・ファン・ハール監督が就任し順調な仕上がりを見せていましたが42年ぶりのホーム開幕戦黒星となりました。

アーセナルはクリスタルパレスに先制されるもコシールニー、ラムジーのゴールで2-1の逆転勝利。ウエストハム対トッテナムは一人づつの退場者を出す試合で後半ロスタイムにディエルのゴールが生まれトッテナムが1-0で勝利。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。


投稿者 btctkt : 09:33 | コメント (0)

2014年08月16日

プレミアリーグ本日開幕!

プレミアリーグはいよいよ本日今季の開幕を迎えます。

8月16日12時45分キックオフでマンチェスターユナイテッド対スウォンジーの試合でプレミアリーグは長いシーズンの幕を開けるわけですね。香川選手は途中出場でもトルコ移籍の噂を吹っ飛ばす活躍を観たいですね。q(^o^)p

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。


投稿者 btctkt : 10:45 | コメント (0)

2014年08月11日

プレミアリーグ今週末に開幕

プレミアリーグの開幕を告げる、FAコミュニティシールドがアーセナル対マンチェスターシティの対戦で行われカソルラ、ラムジー、ジルーのゴールでアーセナルがマンチェスターシティを3-0で下しました。

そしてそのプレミアリーグですがいよいよ今週末からの開幕となります。テレビ、そして実際に観戦に行かれる方も今一度以下の日程を再確認下さい。

8/16 12:45 Man Utd v Swansea Old Trafford
8/16 15:00 Leicester v Everton King Power Stadium
8/16 15:00 QPR v Hull Loftus Road Stadium
8/16 15:00 Stoke v Aston Villa Britannia Stadium
8/16 15:00 West Brom v Sunderland The Hawthorns
8/16 15:00 West Ham v Spurs Boleyn Ground
8/16 17:30 Arsenal v Crystal Palace Emirates Stadium
8/17 13:30 Liverpool v Southampton Anfield
8/17 16:00 Newcastle v Man City St. James' Park
8/18 20:00 Burnley v Chelsea Turf Moor

投稿者 btctkt : 15:42 | コメント (0)

2014年07月15日

プレミアリーグ第14節12/03までの日程更新

PL-SMALL.png

イングランド、プレミアリーグは第14節12/03までの日程を更新しました。これに伴い開幕戦の詳細なキックオフも以下のように更新されました。

8/16 12:45 Man Utd v Swansea
8/16 15:00 Leicester v Everton
8/16 15:00 QPR v Hull
8/16 15:00 Stoke v Aston Villa
8/16 15:00 West Brom v Sunderland
8/16 15:00 West Ham v Spurs
8/16 17:30 Arsenal v Crystal Palace

8/17 13:30 Liverpool v Southampton
8/17 16:00 Newcastle v Man City
8/18 20:00 Burnley v Chelsea

但し今後も欧州チャンピオンズリーグ、欧州リーグ、テレビ放映、警備の都合やクラブ間合意等の影響で日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続きご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 10:40 | コメント (0)

2014年06月19日

プレミアリーグ14/15シーズン日程発表

W杯は明日のギリシャ戦を前に胸の高鳴りを押さえられませんが、早くも来季のイングランド・プレミアリーグの新シーズンの組み合わせと暫定日程が発表されました。

今季チャンピオンシップからはレスター、バーンリーが自動昇格を決め、そしてプレーオフを勝ち抜いたQPRが最後の1枠を掴みました。プレミアリーグの開幕は8/16の予定です。今回発表の各日程は暫定的なもので今後各節順次更新されて参りますので何とぞご注意のうえご覧下さい。

◇プレミアリーグ第1節-開幕戦
Arsenal v Crystal Palace
Burnley v Chelsea
Leicester v Everton
Liverpool v Southampton
Man Utd v Swansea
Newcastle v Man City
QPR v Hull
Stoke v Aston Villa
West Brom v Sunderland
West Ham v Tottenham

前述のように各日程は欧州チャンピオンズリーグ、欧州リーグ、テレビ放映、警備の都合やクラブ間合意等の影響で日程変更して参ります。観戦を予定されているお客様は余裕を持った旅程をお組みになることをお勧めするとともに、変更にはくれぐれもご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 10:08 | コメント (0)

2014年03月19日

プレミアリーグ最終38節5/11迄の日程更新

プレミアリーグは最終となる第38節5/11までの日程を更新しています。カップ戦、悪天候による延期となった試合の全ての日程も発表されています。

又34節(4/12-13)に関してはアーセナル対ウエストハムが4/15の開催へ、マンチェスターユナイテッド対ハルは5/06開催へと変更となっています。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 09:30 | コメント (0)

2014年03月10日

FAカップ準決勝の組み合わせと日程

FAカップ準々決勝でアーセナルはスウォンジーを下したエバートンと対戦。アーセナルは7分にエジルのゴールで先制するとエバートンも32分にルカクのゴールで同点とします。1-1の後半アルテタのPKで勝ち越したアーセナルは終盤ジルーの2ゴールが生まれ4-1で勝利し準決勝進出です。

マンチェスターシティはウィガンと対戦。ゴメスのPKでウイガンに先制されると、後半開始早々にパーチに追加点を奪われます。68分にナスリのゴールで1点差とするも及ばず1-2で敗退、ウイガンが準決勝進出です。そして準決勝の組み合わせ抽選が行われ以下のように確定しています。

FAカップ準決勝@Wembley Stadium
4/12 17:00(予定)Wigan Athletic v Arsenal
4/13 16:00(予定)Hull City v Sheffield United
*一旦発表された日程でも変更となる場合ありますのでご注意下さい。

投稿者 btctkt : 09:24 | コメント (0)

2014年01月29日

プレミアリーグ第32節3/31迄の日程更新

premierleague.logo.gif

マンチェスターユナイテッドはチェルシーよりマタ選手を獲得。早速カーディフ戦で先発出場、香川選手にまたもライバル出現ですがW杯へ向けて頑張ってくれる筈です。

さてプレミアリーグは第32節、3/31までの日程を更新しました。リーグカップ決勝で延期となった28節のマンチェスターダービーは3/25 19:45キックオフで決定です。30節では3/16(日)にビッグマッチの2試合、マンチェスターユナイテッド対リバプール、ロンドンダービのトッテナム対アーセナルが予定されています。31節のチェルシー対アーセナルは3/22(土)12:45のキックオフ、32節のアーセナル対マンチェスターシティは3/29(土)17:30の開催で発表されています。

但し今後も欧州チャンピオンズリーグ、欧州リーグ、テレビ放映、警備の都合やクラブ間合意等の影響で日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続きご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 16:32 | コメント (0)

2014年01月02日

2014年 プレミアリーグチケット特別ご奉仕

新年明けましておめでとうございます。
本年も何とぞ宜しくお願い申し上げます。

さて2014年の年明けに当り特別ご奉仕のご案内です。1月29日キックオフ予定のロンドンでのTottenham v Man Cityのロングライン席チケットを1枚1.5万円でお承り致します。売切れ御免ですが、4枚までお手配可能です。1枚からお承り致します。ご自宅宛てのお届けです(送料別途)。

ご希望の方は先ずはメールでお問い合わせ下さい

写真はクラウチ、モドリッチがいる時代のトッテナム
1549357_643008662429282_1048930900_n.jpg

投稿者 btctkt : 16:39 | コメント (0)

2013年12月02日

年末年始ロンドンでの観戦ご注意

前回は観戦のための英国内の移動についての注意点をお知らせしましたが、今回はロンドンの地下鉄の注意点をお知らせします。

クリスマスホリデー期間のロンドン及びロンドン近郊線を利用して各試合をご観戦されるお客様は以下の注意点にご留意のうえお向かい下さい。最新情報は必ずご自身で再確認のうえご出発下さい。

1)チェルシーホーム試合:
12/26 Swansea戦 15:00 Kick Off.....往路問題なし,復路は試合後2時間の猶予はありますが早めに地下鉄の列にお並び下さい
12/29 Liverpool戦 16:00 Kick Off.....要注意:往復ともに地下鉄ありません

2)アーセナルホーム試合:
12/23 Chelsea戦 20:00 Kick Off.....影響なし見込み
1/01 Cardiff戦 15:00 Kick Off.....影響なし見込み

3)トッテナムホーム試合:
12/26 WBA戦 15:00 Kick Off.....影響なし見込み
12/29 Stoke戦 16:00 Kick Off.....影響なし見込み

LON-TUBE.jpg

4)フルハムホーム試合:
1/01 West Ham戦 15:00 Kick Off.....予定通りにいけば影響ないと思われますが前日の朝までは不通ですので要注意

5)ウエストハムホーム試合:
12/26 Arsenal戦 15:00 Kick Off.....影響ないと思いますが路線の一部に不通区間あるので要注意
12/28 WBA戦 12:45 KickOff.....影響ないと思いますが路線の一部に不通区間あるので要注意

6)クリスタルパレスホーム試合:
1/01 Norwich戦 15:00 Kick Off.....予定通りにいけば影響ないと思われますがロンドン地上線は2日前まで不通のため要注意

投稿者 btctkt : 17:02 | コメント (0)

2013年11月30日

英国年末年始の観戦ご注意

毎年英国ではクリスマス時期を中心に列車等の遅延、運休等が発生するためロンドンよりマンチェスター、リバプールへ移動して試合を観戦される方(又はこの逆)は注意が必要です。

この期間はできる限試合当日に移動するのは避けるのが賢明です。

特に12月25日のクリスマス及び26日はあらゆる機関が機能しなくなります。ロンドンでは12月26日が最大のセールとなりますので各お店や地下鉄は動いていますが、中長距離の移動については運休、間引き運転、遅延等の発生に特に注意をお願いします。

*ロンドンからマンチェスター、リバプール行きの列車はVirginTrainが運行していますので年末のダイヤ予定をご確認下さい。

英国ではクリスマス休暇、1/01のニューイヤーホリデーには列車等の遅延、運休等が発生するため特に注意が必要です。

以下簡単ですがまとめてみましたのでご参照下さい。

24日 最終電車が早い時間になります
25日,26日は運休
27日 始発時間が遅くなります
28日 ロンドン ユーストンへの終電が早くなります
29日 12時から18時を除いて間引き運転、またロンドン行きの終電は郊外のWatfordまでとなります。運休区間のバスによる振替輸送はありません。
30日 10時半までの運行について ユーストン発着が制限
31日 最終電車が早い時間へ変更となります
1日 始発が遅くなり、間引き運転になります

UK-TRAIN.png

列車を中心に年末年始の運行状況をお知らせしてきましたが最後はバスについてご案内します。何事も物価の高い英国で比較的安く移動出来る手段がコーチと呼ばれるバスです。そのなかでも代表的なのがNational Expressです。

このNational Expressが今年クリスマスの運行を初めて開始するようです。(802号線 - Liverpool, Manchester, Birmingham, Heathrow, London)

ただしこちらは初めてのことなので混乱が予想されています。通常期でも1時間程度の遅れは当たり前なバスですので滞在期間の短い方へはお勧めはできませんが比較的時間に余裕のある方は一度検討されてはいかがでしょうか。

もちろんバスは予めの予約が必要です、列車のような飛び乗りという訳にはいきませんのでご注意下さい。又英国の学生の方は安いバスに集中しますので予約が難しいことも想像されますので検討の方はお早めに予約されてはいかがでしょうか。

今回年末年始の状況をお知らせして参りましたが観戦日当日の移動は出来るだけ避け余裕をもった旅程を立てれば快適な旅行、観戦が出来るものと思います。
皆様お気を付けていってらっしゃいませ!

投稿者 btctkt : 13:27 | コメント (0)

2013年11月18日

プレミアリーグ第23節1/29迄の日程更新

premierleague.logo.gif

香川選手もやっとマンチェスターユナイテッドでの出場機会が増し調子を上げてきています。先日のオランダ戦に続き明日のベルギー戦が本当に楽しみです。

さてイングランド、プレミアリーグは第23節1/29までの日程を更新しました。但し今後も欧州チャンピオンズリーグ、欧州リーグ、テレビ放映、警備の都合やクラブ間合意等の影響で日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続きご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 16:29 | コメント (0)

2013年10月11日

プレミアリーグ第20節1/01迄の日程更新

premierleague.logo.gif

イングランド、プレミアリーグは第20節クリスマス、年末年始の含む1/01までの日程を更新しました。但し今後も欧州チャンピオンズリーグ、欧州リーグ、テレビ放映、警備の都合やクラブ間合意等の影響で日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続きご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 11:13 | コメント (0)

2013年08月01日

3節チェルシー対アストンビラ戦を8/21開催へ

premierleague.logo.gif

プレミアリーグはuefaスーパーカップ(8/30@プラハ)のため延期となった第3節チェルシー対アストンビラの試合を前倒しの8/21 19:45キックオフでの開催で発表しています。ご観戦予定のお客様は何とぞご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 14:54 | コメント (0)

2013年07月12日

プレミアリーグ第14節12/4迄の日程更新

premierleague.logo.gif

イングランド、プレミアリーグは第14節12/04までの日程を更新しました。但し今後も欧州チャンピオンズリーグ、欧州リーグ、テレビ放映、警備の都合やクラブ間合意等の影響で日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続きご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 20:52 | コメント (0)

2013年06月19日

プレミアリーグ新シーズン日程

プレミアリーグの新シーズンの組み合わせが発表されました。8/17の開幕予定です。日程は暫定的なものが発表されていますが今後各節順次更新されて参りますので日程確定しておりません。ご注意下さい。

アーセナル対アストンビラ
チェルシー対ハルシティ
クリスタルパレス対トッテナム
リバプール対ストーク
マンチェスターシティ対ニューカッスル
ノリッジ対エバートン
サンダーランド対フルハム
スウォンジー対マンチェスターUTD
ウェストブロム対サウサンプトン
ウェストハム対カーディフ

投稿者 btctkt : 17:53 | コメント (0)

2013年05月28日

クリスタルパレスが昇格

今季のチャンピオンシップはカーディフ、ハルシティが1-2位となり自動昇格を決めています。

3位~6位の昇格プレーオフはワトフォード、ブライトン、クリスタルパレス、レスターシティが争いました。ホーム&アウェーで行われた試合でワトフォードは2戦合計3-2で勝利し決勝へ進出。ブライトン対クリスタルパレスは第2戦でザハの2ゴールで勝利したクリスタルパレスが2戦合計でも2-0で勝利し決勝へ進出しました。

そして5/27に行われたワトフォード対クリスタルパレスでのプレミアリーグ昇格プレーオフ決勝は0-0で迎えた延長105分にザハが得たPKをケビン・フィリップスが決めて1-0で勝利。この結果クリスタルパレスが1部昇格を決めました。これで全ての昇格が決定、カーディフ、ハルシティ、クリスタルパレスが来季プレミアの舞台でプレーsyることとなりました。

5/27 Crystal Palace 1-0 Watford

投稿者 btctkt : 08:45 | コメント (0)

2013年04月17日

カーディフがプレミアリーグ昇格

チャンピオンシップ首位で韓国代表キムボギョン選手もプレーするカーディフがチャールトンと0-0の引き分けながら自動昇格となる今季の2位以内を確定させ来季からのプレミアリーグの昇格を決めました。

チャンピオンシップは現在2位がハルシティ。そして3位〜6位は昇格プレーオフに臨みます。

投稿者 btctkt : 11:16 | コメント (0)

2013年04月13日

プレミアリーグ最終第38節5/19迄の日程更新

premierleague.logo.gif

イングランド、プレミアリーグは一部の延期分の試合は未確定ながら最終となる第38節5/19までの日程を更新しました。さて前節はシティとのダービーマッチに敗れましたがマンチェスターユナイテッドの優勝も近づいています。ハットトリック後も香川真司選手のコンスタントな出場はなかなか実現しませんが優勝に大きく貢献するゴールを決めて欲しいですね。

<4/18付け追記>
プレミアリーグは延期となっていたチェルシー対トッテナム戦他33節の延期分の日程を確定させました。いずれも5/07-08の開催です。

プレミアリーグ日程ですがカップ戦やテレビ放映等の影響で今後も日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続き充分にご注意下さい。プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。

★マンチェスターユナイテッド、リバプール、アーセナル、チェルシー等の観戦をお考えの方は先ずチケット価格だけではなく経験豊富な手配と情報の当社へご依頼下さい。チケット情報は「プレミアリーグチケット情報」を参考のうえご検討下さい。

投稿者 btctkt : 10:46 | コメント (0)

2013年03月14日

プレミアリーグ、FAカップの日程

FAカップ6回戦の再戦分、ロンドンで行われるチェルシー対マンチェスターユナイテッドの日程が4/01(月)12:30で発表されました。

またFAカップのため延期となっていたプレミアリーグ29節の延期分ウエストハム対マンチェスターユナイテッド、シティ対ウイガン戦は4/17への変更が決定しています。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。日程は今後もFAカップ、テレビ放映、警備等の影響で一旦確定した後も変更の可能性がございます。観戦予定のお客様は引き続きご注意下さい。

☆マンチェスターユナイテッド、リバプール、アーセナル、チェルシー等の観戦をお考えの方は先ずチケット価格だけではなく経験豊富な手配と情報の当社へご依頼下さい。チケット情報は「プレミアリーグチケット情報」を参考のうえご検討下さい。

投稿者 btctkt : 09:53 | コメント (0)

2013年02月18日

プレミアリーグ第35節4/28迄の日程更新

premierleague.logo.gif

イングランド、プレミアリーグは第35節4/28までの日程を更新しました。さてマンチェスターユナイテッドのファーガソン監督は香川真司選手がプレミアリーグに慣れるにはまだ時間が必要と語ったようです。しかし来季にはより適応し良いプレーが出来ると確信、復帰後のプレーも徐々に上向きとなっているようですので今後が大いに楽しみです。

プレミアリーグ日程ですがFAカップやテレビ放映等の影響で今後も日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続き充分にご注意下さい。プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。

★マンチェスターユナイテッド、リバプール、アーセナル、チェルシー等の観戦をお考えの方は先ずチケット価格だけではなく経験豊富な手配と情報の当社へご依頼下さい。チケット情報は「プレミアリーグチケット情報」を参考のうえご検討下さい。


投稿者 btctkt : 17:37 | コメント (0)

2013年01月21日

プレミアリーグ第31節4/01迄の日程更新

premierleague.logo.gif

イングランド、プレミアリーグは第31節4/01までの日程を更新しました。トッテナムでの試合、香川選手は随所で光る所を見せましたが本人はまだまだ物足りなさを感じているようです。早くゴールが見たいですね!

プレミアリーグ日程ですがFAカップやテレビ放映等の影響で今後も日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続き充分にご注意下さい。プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。

★マンチェスターユナイテッド、リバプール、アーセナル、チェルシー等の観戦をお考えの方は先ずチケット価格だけではなく経験豊富な手配と情報の当社へご依頼下さい。チケット情報は「プレミアリーグチケット情報」を参考のうえご検討下さい。


投稿者 btctkt : 10:38 | コメント (0)

2012年12月31日

プレミアリーグ年内最終戦

いよいよ2012年も本日一日のみとなりましたね。待ちに待った香川選手の実践での復帰も間に合い安心しました。そのプレミアリーグは年内最終となる20節の残りのエバートン対チェルシー、QPR対リバプールの2試合を行いました。

エバートンはピナールのゴールで幸先良く先制点を奪います。しかしチェルシーは去就の注目されるランパードが2ゴールを挙げアウェーでの試合を2-1で逆転勝利しました。リバプールはスアレスの2ゴールとアッゲルのゴールでQPRに3-0の快勝です。

この結果20節を終えた順位は首位マンチェスターユナイテッド(49)、2位マンチェスターシティ(42)、3位チェルシー(38)、4位トッテナム(36)、5位アーセナル(33)、勝ち点33でエバートン、ウエストブロムと続きます。

ボトム5は16位ウイガン(18)、17位アストンビラ(18)、18位サウサンプトン(17)、19位レディング(13)、最下位QPR(10)となっています。

2013年の初戦となる21節は明日1/01と1/02に開催、マンチェスターシティはストーク戦、ウイガンはマンチェスターユナイテッドと対戦、アーセナルはサウサンプトンとの対戦。明後日はチェルシーがQPR、リバプールはサンダーランドとの対戦です。

投稿者 btctkt : 10:19 | コメント (0)

2012年12月18日

ロンドン地下鉄ストライキの予定

12/17付けのBBCニュースによると12/26(水)、年明け1/18(金)、1/25(金)にロンドンの地下鉄でストライキが予定されています。

このため同日に開催予定だったアーセナル対ウエストハム戦が正式に1/23へ延期となりました。同じくロンドンであるフルハム対サウサンプトン、QPR対ウエストブロム戦は現在予定通り開催の見込みです。

*ストライキは今後回避されるような場合、変更となるような可能性もございますので必ずご自身でご確認のうえ行動下さい。

PICT0393.JPG

投稿者 btctkt : 18:17 | コメント (0)

2012年12月10日

プレミアリーグ第27節2/25迄の日程更新

premierleague.logo.gif

イングランド、プレミアリーグは第27節2/25までの日程を更新しました。香川選手も間もなく復帰との報道、早く実践での復帰、プレーとなりますように願っております。

プレミアリーグ日程ですがFAカップやテレビ放映等の影響で今後も日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続き充分にご注意下さい。プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。

★マンチェスターユナイテッド、リバプール、アーセナル、チェルシー等の観戦をお考えの方は先ずチケット価格だけではなく経験豊富な手配と情報の当社へご依頼下さい。チケット情報は「プレミアリーグチケット情報」を参考のうえご検討下さい。


投稿者 btctkt : 10:24 | コメント (0)

2012年11月05日

プレミアリーグ第24節1/30迄の日程更新

premierleague.logo.gif

イングランド、プレミアリーグは第24節1/30までの日程を更新しました。但し今後もFAカップ、テレビ放映等の影響で日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続きご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。

尚一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 15:38 | コメント (0)

2012年11月01日

リーグカップ5回戦の組み合わせが確定

リーグカップ4回戦、レディング対アーセナルはレディングが前半ロバーツ、ライジャーウッド等のゴールで4点を先取。しかし諦めないアーセナルもウォルコットの2得点、ジルー、コシールニーのゴールで4-4とし延長へ突入。延長でも点の取り合いになるもウォルコット、シャマクのゴールで7-5でアーセナル奇跡の逆転勝利で5回戦進出です。

前節では大荒れだった同カードがリーグカップで再戦。今季2強とも言われるチェルシー対マンチェスターユナイテッドの試合は壮絶な撃ち合い。2-3の90分にアザールのPKに追いついたチェルシーは延長戦でスターリッジ、ラミレスのゴールで相手攻撃をPKの1点に押さえ5-4で勝利です。そして行われた5回戦の組み合わせ抽選は以下のようになりました。

リーグカップ5回戦の日程
12/10 Leeds v Chelsea
12/10 Swansea v Middlesbrough
12/10 Norwich v Aston Villa
12/10 Bradford v Arsenal
*日程は今後調整の見込みです。

投稿者 btctkt : 08:09 | コメント (0)

2012年10月07日

プレミアリーグ第21節1/02迄の日程更新

premierleague.logo.gif

イングランド、プレミアリーグは第21節1/02までの日程を更新しました。但し今後も欧州チャンピオンズリーグ、欧州リーグ、テレビ放映等の影響で日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続きご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。

尚一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 12:08 | コメント (0)

2012年09月27日

リーグカップ4回戦の組み合わせが確定

今週イングランドはリーグカップ3回戦が9/25-26に行われました。マンチェスターユナイテッドはニューカッスルと対戦、怪我で離脱中だったルーニーが先発で復帰し後半途中までプレー、チームは2-1で勝利です。

アーセナルはコベントリーと対戦、ジルーのゴールで先制しチェンバレン、アルシャビン、ミケル、そしてウォルコットの2ゴールで6-1の快勝。チェルシーはウォルバーハンプトン戦に6-0大勝で4回戦進出。バロッテッリのゴールで先制したマンチェスターシティですがアストンビラも反撃し2-2となり延長、ここから2点を奪われアストンビラが2-4で勝利し4回戦進出です。

そして4回戦の組み合わせ抽選が行われ以下のように確定しました。

<リーグカップ4回戦の組み合わせ>
10/29-11/01(予定)Sunderland vs Middlesborough
10/29-11/01(予定)Norwich vs Tottenham
10/29-11/01(予定)Liverpool vs Swansea
10/29-11/01(予定)Wigan vs Bradford City
10/29-11/01(予定)Chelsea vs Manchester United
10/29-11/01(予定)Reading vs Arsenal
10/29-11/01(予定)Swindon vs Aston Villa
10/29-11/01(予定)Leeds vs Southampton
*各日程は現在未確定です。

投稿者 btctkt : 14:33 | コメント (0)

2012年09月11日

チャンピオンシップでブラックプールが首位

イングランド・チャンピオンシップは第4節まで終了しています。現在首位は勝ち点9のブラックプール、2位ブラックバーン(勝ち点8)、以下ノッティンガムフォレスト(7)、ブライトン(7)、ハルシティ(7)、シェフィールドウエンズデイ(7)、リーズ(7)、カーディフ(7)と続いています。

そして残念ながら今季チャンピオンシップからリーグ1(3部)へ降格のポーツマスは4節まで未勝利と苦しい序盤戦となっていましたが第5節でクローリーとアウェーで対戦。3-0で勝利して降格後の新シーズン初勝利を挙げています。

投稿者 btctkt : 10:13 | コメント (0)

2012年08月29日

サウサンプトン李忠成選手復帰!

カーリングカップよりキャピタルワンカップへとスポンサーが変ったリーグカップですが2回戦が行われました。

サウサンプトンはスティーブネッジとの2回戦で李忠成選手が復帰。その李選手が53分に先制ゴール。その後もシャープ等の追加点でサウサンプトンが4-1の快勝で3回戦へ進出です。

☆イングランドカップ戦のご用命は先ずは当社「「FAカップ、リーグカップ情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 09:55 | コメント (0)

2012年08月18日

プレミア、スペインリーガ本日開幕

いよいよ欧州主要リーグの開幕ですね。

プレミアリーグ本日の開幕戦の主な試合はアーセナル対サンダーランド、ウエストブロム対リバプール、ニューカッスル対トッテナムです。チェルシー、マンチェスターシティは日曜の試合、マンチェスターユナイテッドはマンデーナイトでアウェーでのエバートン戦です。

そしてストによる開幕延期も心配されたスペインリーガも予定通りの開幕です。その本日の試合はセルタ対マラガ、セビージャ対ヘタフェ、マヨルカ対エスパニョールです。日曜の試合ではバルセロナがレアルソシエダと、レアルマドリードはバレンシアとの対戦となります。

投稿者 btctkt : 10:32 | コメント (0)

2012年07月21日

プレミアリーグプレーシーズンマッチ結果

今日からお子様が夏休みのご家庭も多いことと思います。ロンドンオリンピックも間もなく始まりますね。男子はもちろんメダルに期待の掛かるなでしこジャパンの試合は本当に待ち遠しい限りです。そして8/18にはプレミアリーグも開幕、夏休み中も思いっきりサッカーを楽しんで頂きたいと思います。

さてプレミアリーグの各クラブもその開幕に向けて現在プレシーズンマッチでの調整が始まっています。本日までの主なクラブの結果をお知らせします。

▶マンチェスターシティ
7/13 アルヒラル1-0で敗戦
7/17ディナモドレスデン0-0引分け
7/20ベシュクタシュ2-0勝利 (いずれも於インスブルック)
次戦7/27アーセナル戦@北京

▶マンチェスターユナイテッド
7/18アマズールFC1-0勝利
アヤックスケープタウン1-1引分け
次戦7/25上海申花戦

▶アーセナル
マークスリープヘルメモリアルカップ
7/14アンデルレヒト1-0勝利
7/14サウサンプトン1-1(5-4PK)で敗戦
次戦7/24マレーシア選抜@クアラルンプール

▶チェルシー
7/18シアトルサウンダーズ4-2勝利
次戦7/22 PSG(@NYヤンキースタジアム)

▶リバプール
7/21トロントFC1-1引分け
次戦7/25ボストンでのASローマ戦

▶トッテナム
7/18スティーブネージ2-0勝利
次戦7/24LAギャラクシー@カリフォルニア州カーソン

投稿者 btctkt : 12:15 | コメント (0)

2012年07月19日

プレミアリーグ第14節11/28迄の日程更新

premierleague.logo.gif

イングランド、プレミアリーグは第14節11/28までの日程を更新しました。但し今後も欧州チャンピオンズリーグ、欧州リーグ、テレビ放映等の影響で日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続きご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。

尚一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 18:21 | コメント (0)

2012年07月10日

香川、パク両選手のMan UTDのプレー実現せず

香川真司選手がマンチェスターユナイテッドに合流のため欧州へ向けて本日出発しました。

逆にパクチソン選手はマンチェスターUTDからQPRへの移籍が正式に決定。オールドトラフォードからロンドン、ロフタスロードへと舞台は変わるもオーナーのAIR ASIAトニーフェエルナンデス会長は大きな期待を持っての獲得となりました。契約は2年間となります。

香川選手、パク選手の一緒のプレーを楽しみにしていたファンも多い事と思いますがこれは残念ながら実現しませんでした。しかしながら今季の両選手の大活躍を祈るばかりです。

さてそのイングランド、プレミアリーグは現在第10節11/3迄の日程を更新しています。プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。

尚一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 15:51 | コメント (0)

2012年07月06日

プレミアリーグ第10節11/3迄の日程更新

premierleague.logo.gif

イングランド、プレミアリーグは新シーズンの第10節11/03までの日程を更新しました。但し今後も欧州チャンピオンズリーグ、欧州リーグ、テレビ放映等の影響で日程変更の可能性が有ります。観戦予定のお客様は引き続きご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。

尚一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 09:00 | コメント (0)

2012年06月19日

プレミアリーグ新シーズン日程発表

premierleague.logo.gif

プレミアリーグ新シーズンの組み合わせを発表しました。詳細な日程(開催日時)は今後各節、順次更新されて参ります。

開幕戦は8/18-20でアーセナル対サンダーランド、エバートン対マンユー、マンシー対サウサンプトン、ウエストブロム対リバプール、ウイガン対チェルシー他となっています。

全ての日程は当社「プレミアリーグ日程情報」にてお知らせしております。また開催日時の詳細は試合数週間前に決定され順次更新予定となります。各チケットのお取り扱いについては多少のお時間を頂戴した後のご案内予定となります。

投稿者 btctkt : 08:51 | コメント (0)

2012年05月27日

プレミア各クラブプレシーズン日程

今季の全日程を終えたプレミアリーグですが各クラブは新シーズン前の日程の概要を発表しています。

<Arsenal>
7/24 Malaysia XI (Kuala Lumpur)
7/27 Manchester City (北京 National Stadium) (China Cup)
7/29 Kitchee (Hong Kong)
8/05 TBC (Abuja Stadium, Abuja)

<Aston Villa>
7/14 Burton Albion (Pirelli Stadium)
7/18 Philadelphia Union (PPL Park, Chester)
7/21 Chicago Fire (Toyota Park, Chicago)
7/24 Portland Timbers (Jeld-Wen Field, Portland)
8/04 Nottingham Forest (City Ground)
8/11 Wolves (Molineux)

<Chelsea>
7/18 Seattle Sounders (CenturyLink Field, Seattle)
7/22 Paris Saint-Germain (Yankee Stadium, New York)
7/25 MLS All-Stars (PPL Park, Chester)
7/28 AC Milan (Sun Life Stadium, Miami)

<Liverpool>
7/21 Toronto (Rogers Centre, Toronto)
7/25 Roma (Fenway Park, Boston)
7/28 Tottenham (M&T Bank Stadium, Baltimore)

<Manchester City>
7/27 Arsenal (北京 National Stadium) (China Cup)
7/30 Malaysia XI (National Stadium, Bukit Jalil)

<Manchester United>
8/05 Valerenga (Ullevaal Stadium, Oslo)

<Tottenham>
7/24 LA Galaxy (The Home Depot Center, Carson)
7/28 Liverpool (M&T Bank Stadium, Baltimore)
7/31 New York Red Bulls (Red Bull Arena, Harrison)

<QPR>
7/14 Thai All Star XI (Bangkok)
7/18 Sabah Select XI (Likas Stadium, Sabah)

<Stoke>
7/24 Columbus Crew (Crew Stadium, Columbus)
7/28 Orlando City (Citrus Bowl, Orlando)
8/01 Sporting Kansas City (Livestrong Sporting Park)

<Sunderland>
7/19 Seongnam (韓国水原) (Peace Cup)
7/22 Hamburg/Groningen (Peace Cup)
8/08 Derby County (Pride Park)
8/11 Leicester City (King Power Stadium)

<Swansea>
7/24 Colorado Rapids (Dick's Sporting Goods Park)
7/31 San Jose Earthquakes (Santa Clara)

投稿者 btctkt : 10:07 | コメント (0)

2012年02月23日

プレミアリーグ第36節4/30迄の日程更新

イングランド、プレミアリーグは第36節4/30までの日程を更新しました。一部FAカップで変更が発生しております。また欧州チャンピオンズリーグ、欧州リーグ、テレビ放映等の影響で今後も日程変更の可能性はゼロではございません。観戦予定のお客様は引き続きご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。

尚一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 10:59 | コメント (0)

2012年01月24日

プレミアリーグ第31節4/02の日程更新

premierleague.logo.gif

イングランド、プレミアリーグは第31節4/02までの日程を更新しました。但し今後もFAカップ4回戦、カーリングカップ(リーグカップ)また欧州チャンピオンズリーグ、欧州リーグ、テレビ放映等の影響で日程変更の可能性有ります。観戦予定のお客様は引き続きご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。

尚一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

プレミアリーグのご用命は先ずは当社「「プレミアリーグチケット情報」を参照のうえメールでお見積もり請求をお願い致します。

投稿者 btctkt : 18:46 | コメント (0)

2012年01月10日

FAカップ4回戦組み合わせ

FAカップ4回戦の組み合わせ抽選会が1/08に行なわれマンチェスターシティを下したマンチェスターユナイテッドは4回戦ではリバプールとの対戦、アーセナルはアストンビラとの対戦です。その他の組み合わせではエバートン対フルハム、ウエストブロム対ノリッジの対戦が決定です。

1/27 Watford v Tottenham
1/27 Everton v Fulham

1/28 Brighton or Wrexham v Newcastle
1/28 Dagenham & Redbridge or Millwall v Southampton
1/28 Hull City v Crawley
1/28 MK Dons or QPR v Chelsea
1/28 West Brom v Norwich
1/28 Blackpool v Sheffield Wednesday
1/28 Stevenage v Notts County
1/28 Liverpool v Manchester United
1/28 Derby v Stoke
1/28 Macclesfield Town or Bolton v Swansea
1/28 Sheffield United v Birmingham or Wolves
1/28 Nottingham Forest or Leicester v Swindon

1/29 Sunderland v Middlesbrough
1/29 Arsenal v Aston Villa

*日程は変動する場合がございます。

投稿者 btctkt : 14:01 | コメント (0)

2011年12月23日

ロンドン地下鉄スト情報

ロンドンの地下鉄の運転士労働組合が出勤手当をめぐる交渉が決裂のため12月26日、1月16日、2月3日と13日の計4日で24時間ストを決行すると発表されています。

そしてプレミアリーグはこのストライキの影響を考慮し12/26のアーセナル対ウルバーハンプトン戦を急遽1日延期して27日に実施すると発表しています。ご観戦予定の皆様は充分にご注意下さい。

【ロンドンの地下鉄ストのため急遽12/27へ延期】
12/27 15:00 Arsenal v Wolverhampton Wanderers @ Emirates Stadium

尚クリスマスから1/01までは土曜ダイヤ、間引き運転等が以下のように行われる予定ですので併せてご注意下さい。

12/24...19時まで土曜ダイヤ。これ以降は間引き運行です
12/25...運休
12/26...ストが予定されていますが中止の場合は8時半〜日曜ダイヤで間引き運行の予定
12/27〜30...土曜ダイヤでの運行
12/31...特別ダイヤでの運行
1/01...15〜30分間隔での運行

投稿者 btctkt : 09:51 | コメント (0)

2011年12月06日

プレミアリーグ第26節2/26までの日程

premierleague.logo.gif

イングランド、プレミアリーグは第26節2/26までの日程を更新しました。プレミアリーグは年明けよりビッグクラブも参戦するFAカップ3回戦、またリーグカップ準決勝も開催されます。特にFAカップは引き分け再戦となりますので今後も日程変更の可能性有ります。観戦予定のお客様はご注意下さい。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。

尚一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

投稿者 btctkt : 15:10 | コメント (0)

2011年12月05日

FAカップ3回戦の組み合わせ抽選

FAカップ3回戦の組み合わせ抽選会が12/04に行なわれビッグクラブが登場する3回戦で早くもマンチェスターシティとマンチェスターユナイテッドのダービー戦での対決が実現しました。

マンチェスターシティは昨シーズンのFAカップでは準決勝でマンチェスターユナイテッドと対戦し1-0で勝利。決勝でもストークに勝利して優勝しています。3回戦ながらマンチェスターユナイテッドにとっても決して手を抜くことが出来ない試合となりそうです。

その他フルハムは同じロンドンのチャールトンと、アーセナルはリーズと対戦します。そのFAカップの3回戦は年明け1月7-8日に行われる予定です。

☆FAカップ3回戦、リーグカップ準決勝の観戦は当社「イングランドカップ戦情報」をご参照のうえメールでお問い合わせ下さい。

FAカップ3回戦(2012年1/07-1/08)
Middlesbrough v Shrewsbury Town
Nottingham Forest v Leicester City
Manchester City v Manchester United
Dagenham & Redbridge/Walsall v Millwall
Crawley Town v Bristol City
Doncaster Rovers v Notts County
Bristol Rovers v Aston Villa
Tottenham Hotspur v Cheltenham Town
Sheffield Wednesday v West Ham United
Milton Keynes Dons v Queens Park Rangers
Hull City v Ipswich Town
Coventry City v Southampton
Brighton & Hove Albion v Wrexham
Fulham v Charlton Athletic
Birmingham City v Wolverhampton Wanderers
Norwich City v Burnley
Arsenal v Leeds United
Derby County v Crystal Palace
Fleetwood Town/Yeovil Town v Blackpool
Swindon Town v Wigan Athletic
Barnsley v Swansea City
Chelmsford City/Macclesfield Town v Bolton Wanderers
Newcastle United v Blackburn Rovers
Everton v Tamworth
Sheffield United v Salisbury City/Grimsby Town
Liverpool v Southend United/Oldham Athletic
Gillingham v Stoke City
Chelsea v Portsmouth
Watford v Bradford City
Peterborough United v Sunderland
West Bromwich Albion v Cardiff City
Reading v Stevenage

投稿者 btctkt : 14:03 | コメント (0)

2011年10月12日

プレミアリーグ20節1/04までの日程更新

premierleague.logo.gif

イングランド、プレミアリーグは第20節1/04までの日程を更新致しました。今季はマンチェスターユナイテッド、シティを中心にチェルシー、復調のリバプール等が加わり熾烈な優勝争いが繰り広げられることになりそうです。

プレミアリーグの詳細な日程はこちらの当社「プレミア日程情報」をご参照下さい。

尚一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

投稿者 btctkt : 16:38 | コメント (0)

2011年08月09日

FAはオランダ戦の中止を決定

FA-イングランドサッカー協会は黒人射殺事件に端を発した若者による暴動の影響で8/10のオランダとの国際親善試合の中止を決定し正式に発表しました。

明日に試合を控えるなか東部ハックニーなどで店舗での略奪、車への放火が発生。加えて第2の都市バーミンガム、リバプール等の一部でも暴動騒ぎが起きていました。

これに伴いFAは中止を決定したものです。

投稿者 btctkt : 18:55 | コメント (0)

2011年06月17日

プレミアリーグは2011-12シーズンの日程発表

premierleague.logo.gif

プレミアリーグは新シーズンとなる2011-2012シーズンの暫定日程を発表しました。開幕は8/13でマンチェスターユナイテッドはアゥエーでウエストブロム戦、チェルシーはアウェーでのストーク戦、アーセナルもアウェーでのニューカッスル戦です。リバプールはホームでサンダーランド戦を行います。

現在チケットのお取り扱い価格は未定ですが決まり次第順次ご案内を致します。8-9月の試合については決まり次第、見積もりをお知らせしますのでメールで見積もり予約をして下さい。

新シーズンの全日程は当社プレミア日程をご参照下さい。今回発表された日程は暫定的なものとなります。各節の詳細なキックオフや開催日は順次変更、更新されて参りますのでご観戦のご予定のある方は十分にご注意下さいませ。

投稿者 btctkt : 21:46 | コメント (0)

2011年05月31日

チャンピオンシップ プレーオフ決勝

イングランド・チャンピオンシップのプレーオフ決勝が行われました。QPR=クイーンパークレンジャース、ノーリッジに続き最後の昇格枠をどのクラブが獲得するのか注目を集めました。

プレーオフ決勝はレディング対スウォンジーの対戦で行われ、試合はスコット・シンクレア選手のPKを含むハットトリックの活躍でスウォンジーが4-2レディングを下しました。これでウェールズのクラブとしてプレミアリーグとなってから初めての昇格を決めました。

前半3-0とリードしたスウォンジーに対しレディングも後半オウンゴールとミルスのゴールで1点差に迫りますが最後はPKをシンクレアが決めて2点差としたスウォンジーがプレーオフ決勝を制してプレミアリーグ昇格の最後の枠を獲得しました。

投稿者 btctkt : 17:01 | コメント (0)

2011年05月23日

プレミアリーグ最終節の結果

プレミアリーグは最終の38節を行いました。ウエストハムは既に降格が決っていましたが、残り2枠を逃れるべく熾烈な戦いが行われました。

ブラックプールは王者マンチェスターユナイテッドとの対戦でした。パクチソン選手のゴールで先制されるも一時は逆転しました。しかし結局マンチェスターユナイテッドに4-2で敗れ19位が確定。残念ながら降格が決定しました。

バーミングハムシティはトッテナムとの対戦を2-1で落とし18位が決定しこちらも降格が決定です。

プレミアリーグは今季の全日程をこれで終了させました。優勝はマンチェスターユナイテッド、2位チェルシー、3位に最終戦に勝利したマンチェスターシティが躍進、4位がアーセナル、5位トッテナム、6位リバプールとなりました。今季無冠となったチェルシーはアンチェロッティ監督の解任を発表しています。

投稿者 btctkt : 10:28 | コメント (0)

2011年02月28日

プレミアリーグ最新の日程を更新

premierleague.logo.gif

プレミアリーグは最新の日程を更新しております。カーリングカップで延期となっていた28節のアーセナル、バーミングハムシティの試合も4/20開催が決定しています。但し今後もテレビ放映、FAカップの再戦、天候等による理由での突発的な変更がある場合もございます。くれぐれもご注意下さい。

またチケットでは今季優勝争いに加わるアーセナルの価格が高騰中です。またチャンピオンズリーグでも活躍するトッテナムも入手が難しくなってきております。特にこれ等のご観戦をご希望の場合はお早めにお問い合わせのうえご検討下さい。

プレミアリーグの最新の日程は当社「プレミアリーグ日程情報」をご参照下さい。但し一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

★チェルシー、アーセナル、トッテナム、フルハム等のロンドンでの試合からマンチェスター、リバプールの試合まで観戦をお考えの方は先ずチケット価格だけではなく経験豊富な手配と情報の当社へご依頼下さい。チケット情報は「プレミアリーグチケット情報」を参考のうえご検討下さい。

投稿者 btctkt : 17:38 | コメント (0)

2011年01月31日

プレミアリーグ 30節3/20までの日程

premierleague.logo.gif

プレミアリーグは第30節、3/20までの日程を更新しています。但し今後もFAカップや欧州チャンピオンズリーグ、uefa欧州リーグが加わるため日程変更がある可能性があります。ご観戦予定の皆様はくれぐれもご注意下さい。

プレミアリーグの全日程は当社「プレミアリーグ日程情報」をご参照下さい。但し一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

★チェルシー、アーセナル、トッテナム、フルハム等のロンドンでの試合からマンチェスター、リバプールの試合まで観戦をお考えの方は先ずチケット価格だけではなく経験豊富な手配と情報の当社へご依頼下さい。チケット情報は「プレミアリーグチケット情報」を参考のうえご検討下さい。

投稿者 btctkt : 17:48 | コメント (0)

2010年12月25日

雪で延期の18節の新日程を発表

プレミアリーグは第18節、12/18-19に予定されていた試合がイングランドを襲った寒波の影響でアーセナル、リバプール、チェルシー戦等の7試合が延期となりました。今季2度目となる大寒波で大きな変更となりましたが延期の日程が以下のように発表されています。

1/25 19:45 Wigan Athletic v Aston Villa
1/26 20:00 Liverpool v Fulham
2/15 19:45 Birmingham City v Newcastle UTD
2/22 19:45 Arsenal v Stoke City
2/22 20:00 West Bromwich v Wolverhampton
2/22 20:00 Blackpool v Tottenham Hotspur
3/01 19:45 Chelsea v Manchester UTD

尚一度発表された日程でも諸事情で再び突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず再確認されることを強くお勧め致します。

★チェルシー、アーセナル、トッテナム、フルハム等のロンドンでの試合からマンチェスター、リバプールの試合まで観戦をお考えの方は先ずチケット価格だけではなく経験豊富な手配と情報の当社へご依頼下さい。チケット情報は「プレミアリーグチケット情報」を参考のうえご検討下さい。

投稿者 btctkt : 13:58 | コメント (0)

2010年12月08日

プレミアリーグ第28節2/28までの日程を更新

premierleague.logo.gif

プレミアリーグは第28節、2/28までの日程を更新しています。但し年明けからはFAカップも本格化、これにカーリングカップ、欧州チャンピオンズリーグ、uefa欧州リーグが加わるため今後も日程変更がある可能性があります。ご観戦予定の皆様はくれぐれもご注意下さい。

プレミアリーグの全日程は当社「プレミアリーグ日程情報」をご参照下さい。但し一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

★チェルシー、アーセナル、トッテナム、フルハム等のロンドンでの試合からマンチェスター、リバプールの試合まで観戦をお考えの方は先ずチケット価格だけではなく経験豊富な手配と情報の当社へご依頼下さい。チケット情報は「プレミアリーグチケット情報」を参考のうえご検討下さい。

投稿者 btctkt : 08:00 | コメント (0)

2010年11月01日

プレミアリーグ 第25節2/02までの日程更新

premierleague.logo.gif

プレミアリーグは第25節、2/02までの日程を更新しています。但し年明けからはFAカップも本格化するため今後も日程変更がある可能性があります。ご観戦予定の皆様はくれぐれもご注意下さい。

プレミアリーグの全日程は当社「プレミアリーグ日程情報」をご参照下さい。但し一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

★チェルシー、アーセナル、トッテナム、フルハム等のロンドンでの試合からマンチェスター、リバプールの試合まで観戦をお考えの方は先ずチケット価格だけではなく経験豊富な手配と情報の当社へご依頼下さい。チケット情報は「プレミアリーグチケット情報」を参考のうえご検討下さい。

投稿者 btctkt : 17:23 | コメント (0)

2010年10月11日

プレミアリーグ第22節1/05までの日程を更新

premierleague.logo.gif

プレミアリーグはユーロ予選のためお休み、今週末10/16からの再開となります。今季チェルシーの好調が目立っています。個人的にはリバプールの頑張りが見たいのですがクラブ売却問題等のゴタゴタでここのところプレーに生彩を欠いています。さてプレミアリーグの日程ですが第22節となる1/05まで更新しています。

プレミアリーグの全日程は当社プレミア日程をご参照下さい。但し一度発表された日程でも諸事情で突発的に変更となるような場合もございます。観戦されるお客様はご自身の責任で必ず現地でも再確認されることを強くお勧め致します。

投稿者 btctkt : 10:27 | コメント (0)

2010年06月17日

プレミアリーグが新シーズンの日程発表

premierleague.logo.gif

イングランドプレミアリーグの日程が6/17に発表となりました。開幕は8/14-15で昨季王者のチェルシーはウエストブロムとの対戦。マンチェスターユナイテッドはニューカッスルと、リバプールはいきなりアーセナルとの対戦となります。現在お取り扱い価格は未定ですが8月の試合は決まり次第お見積もりをお知らせしますのでメールで見積もり予約をして下さい。

新シーズンの全日程は当社プレミア日程をご参照下さい。今回発表された日程は暫定的なものとなります。各節の詳細なキックオフや開催日は順次変更、更新されて参りますのでご観戦のご予定のある方は十分にご注意下さいませ。

投稿者 btctkt : 18:55 | コメント (0)

2010年04月06日

ニューカッスルがプレミア復帰

昨シーズンはプレミアリーグで18位と沈み2部リーグへ降格した名門のニューカッスルでしたが今季はこれまでチャンピオンシップで首位に立っていました。そして4/05の試合でシェフィールドユナイテッドを2-1で下し勝ち点89とし2位以内を確定させ来季からのプレミアリーグ復帰を正式に決めました。また昨年最下位で降格したウエストブロムは現在勝ち点83で2位としておりこちらも来季からの昇格が濃厚な気配です。

チャンピオンシップは2位までが自動的に昇格。そして残り1枠を3位から6位のチームがプレーオフで争います。残り5試合となったチャンピオンシップですが昇格を目指して熾烈な戦いはまだまだ続きます。

ちなみに昨季降格したミドルズブラは現在8位、その前年に降格したレディングは12位、ダービーカウンティーは16位と下部とはいえ決して勝つことが容易いリーグではありません。ニューカッスルの1シーズンの復帰に敬意を表します。

投稿者 btctkt : 10:09 | コメント (0)

2010年02月22日

プレミアリーグ第36節4/25までの日程を更新

premierleague.logo.gif

イングランドプレミアリーグは今週、第36節4月25日までの日程を更新致しました。但し今後もFAカップ等による変更が予想されます。また延期分の一部試合も未決定となっておりますので引き続きご注意下さいませ。

プレミアリーグの全ての日程は当社プレミア日程をご参照下さい。日程は今後も変更される可能性がありますのでご観戦のご予定のある方は十分にご注意下さいませ。

投稿者 btctkt : 17:52 | コメント (0)

2010年01月09日

プレミアリーグ第21節が寒波のため一部延期

premierleague.logo.gif

イングランド・プレミアリーグは年明けの最初の試合となる1月9-10日の第21節ですが欧州を襲う寒波のため一部の試合が延期となりました。

1月9日のハルシティ対チェルシー、バーンリー対ストーク、フルハム対ポースマス、サンダーランド対ボルトンと10日のリバプール対トッテナムも延期が決定しています。

1月5日に行われる予定だったカーリングカップ準決勝第1戦の2試合も寒波の影響で延期となりました。いずれの試合も行うのに最低限の条件は満たしていたものの気温の低下と雪という悪天候と観客の安全を理由に延期が決定したものです。

今後も欧州各国リーグ、カップ戦は寒波による影響が出ると予想されています。ご観戦を計画されている皆様は天候、日程の変更等の動向に十分ご注意下さいませ。

投稿者 btctkt : 12:41 | コメント (0)

2009年11月30日

ウォルバーハンプトンにて

朝まで降っていた雨がぴたりと止んで薄日も差す天気となったバーミングハムです。今日はパリへ帰る日ですが天気も回復したのでウォルバーハンプトンまで行ってきました。ウォルバーハンプトンは静かな古き良きヨーロッパという風情の小さな街です。

WH-1.jpg
散歩しながら町並みを撮ってみました

そしてスタジアムへ向かいました。今日の試合はウォルバーハンプトン対バーミングハムシティーの試合。隣町同士でもありまた今季の昇格組とあってライバル関係からかかなりエキサイトな雰囲気です。何とかコネクションを駆使してアウェー側のチケットを確保。

WH-2.jpg
ウォルバーハンプトンのオフィシャルストア

ここのスタジアムはアウェーが片方のサイドライン1階席が指定されているちょっと変わったスタジアム。しかしこれは試合後に納得がいきました。アウェーサポーターを円滑に鉄道駅迄誘導するためこのスタンドの位置がまさに最適な場所となっていました。

WH-3.jpg
試合前のアウェー席から

今回はアウェー席でもあり試合中立ちっ放しでの観戦となりました。熱いサポーターのなか私も一生懸命に応援し何とかバーミングハムシティーが前半開始早々の先取点を守りきって勝利となりました。

試合終了後には再び雨が降り始めましたが急ぎバーミングハムまで戻りここの空港からパリまで飛び無事帰還となりました。短い間でしたがスペイン〜イングランドの観戦を楽しませて頂きました。有難うございました。

投稿者 btctkt : 06:12 | コメント (0)

2009年11月29日

雨のアストンビラ戦

夕方まで止んでいた雨が強くなったのは試合後半からでした。前半はアストンビラが優勢に戦い先制点を奪いリードしていました。しかし後半の雨と共にトッテナムは息を吹き返し再三のチャンスを潰しながらも後半32分に遂に同点に追いつきます。試合はこのまま1-1の引き分けとなりました。

AV-1.jpg
アストンビラ対トッテナムがいよいよキックオフです

雨が再び降り始めると気温も一気に下がってきました。ビラパークは各席屋根付きではありますが風があるとやはり前列に座っているお客さんは濡れてしまいます。それでもサポーターは熱い声援を送り続けていました。

AV-2.jpg
アストンビラサポーターの熱い応援

さて長かったスペイン、イングランドでの滞在ですが明日パリへ戻ります。この間いろいろな試合を観ながらスペインの素晴らしさ、イングランドの面白さを再確認しました。明日はバーミングハムの空港よりロワシーへ帰ります。ただ夕方の便のためバーミングハムからも近いウォルバーハンプトンで試合があるためちょっとのぞいてから帰ろうかと思っていますがさどうなりますやら。

投稿者 btctkt : 06:39 | コメント (0)

2009年11月28日

小雨のバーミングハムにて

バーミングハムは朝から小雨模様です。昼前から曇り空となりましたが夕方から夜に掛けて強い雨が予想されており少々心配です。今日は午前中散歩がてらショッピングに出かけました。土曜日でもありクリスマスに近いこともあって多くの人でごった返していました。

BIR-CHRISTMAS.jpg

午後はホテルへ戻りチャンピオンシップの試合をテレビでのんびりと観戦しています。この後いよいよアストンビラ対トッテナムの試合を観戦に行きます。17時半のキックオフまで間もなくです。

☆プレミアリーグ観戦なら先ずはチケット料金を確認のうえメールでお問い合わせ下さい。>>>>>プレミア情報

投稿者 btctkt : 23:24 | コメント (0)

週末にアストンビラがトッテナムと対戦

ロンドンよりバージントレインでバーミングハムへやって来ました。所用1時間半、あっという間の列車の旅でした。2ヶ月程前から発売される割引チケットを予約しておき7ポンドでここまで来れました。駅では発券機に予約に使用したクレジットカードを入れプリントアウトしたチケットを受け取るだけ。お昼に食べたバーガーキングが5ポンドちょっとでしたからこれ結構お安い価格です、ほんと!

BIR-CHINA.jpg

大きなチャイナタウンを持つバーミングハムですのでホテルもここに取り、久々のアジア三昧といきたいところです。明日はアストンビラ対トッテナムの観戦を予定しています。

☆プレミアリーグ観戦なら先ずはチケット料金を確認のうえメールでお問い合わせ下さい。>>>>>プレミア情報

投稿者 btctkt : 02:19 | コメント (0)

2009年06月17日

プレミアリーグ新シーズンの日程発表

premierleague.logo.gif

イングランドプレミアリーグの日程が6/17に発表となりました。開幕は8/15。昨季3連覇を果たしたマンチェスターUTDはホームでバーミンガムシティーとの開幕戦。チェルシーもホームでハルシティーと対戦です。アーセナルはアウェーでエバートンと、リバプールもロンドンでトッテナムとの対戦となります。

新シーズンの全日程は当社プレミア日程をご参照下さい。今回発表された日程は暫定的なものとなります。各節の詳細なキックオフや開催日は順次変更、更新されて参りますのでご観戦のご予定のある方は十分にご注意下さいませ。

投稿者 btctkt : 21:49 | コメント (0)

2009年05月29日

プレミアリーグ 名門ニューカッスルが降格

プレミアリーグはマンチェスター・ユナイテッドの優勝で今季の幕を閉じました。そのマンチェスターは欧州チャンピオンズリーグの連覇を目指してバルセロナと戦いましたが残念ながら2-0で敗れ連覇の夢、そして今季の2冠はなりませんでした。

さてプレミアリーグでは2位リバプール、3位チェルシー、4位アーセナルとビッグクラブが上位を占ました。降格となったのは最下位となったウエストブロム。そして最終戦でいずれも敗れたミドルズブラ(19位)、名門のニューカッスル(18位)の3クラブが決定しています。

チャンピオンシップからの昇格は優勝のウォルバーハンプトン、2位のバーミンガムシティー、そして3-6位のプレーオフで最終の1クラブが決定しました。

そのプレーオフ決勝が5/25にウェンブリースタジアムで行われました。バーンリー対シェフィールド・ユナイテッドの対戦となりましたが1-0でバーンリーがシェフィールドを下してプレミア昇格を決めました。プレミアへは34シーズンぶりの昇格となります。 

投稿者 btctkt : 16:45 | コメント (0)

2009年04月20日

FAカップ 決勝はエバートン対チェルシー

8.8万人の大観衆に包まれウエンブリーでFAカップ準決勝2試合が行われました。4/18はアーセナル対チェルシーが行われました。18分にウォルコットのゴールでアーセナルが先制。しかしチェルシーも33分にマルダのゴールで同点。1-1で折り返した後半両チーム共に攻めあぐねますが39分にチェルシーはドログバのゴールで待望の追加点。これが決勝点となりチェルシーが決勝進出です。

そして4/19にはマンチェスターユナイテッド対エバートンが行われました。前日同様超満員で膨れ上がったウエンブリーはもの凄い熱気でしたが試合は両チーム無得点のまま終了。PKへもつれ込む接戦となります。

PKでは先攻のエバートンは1番手のケーヒルがいきなり外しピンチを迎えますがマンチェスターもベルバトフのシュートをGKハワードが足で止めて振り出しへ。マンチェスターは2番手ファーディナンドもGKハワードにキープされてしまいます。逆にエバートンは残る4人全員が成功して4-2で決勝進出を決めました。マンチェスターは主力を温存する戦術でしたがこれが裏目に出てしまった格好です。決勝は5/30にエバートン対チェルシーで行われます。

4/18 Arsenal 1-2 Chelsea
4/19 Manchester United 0-0(pk 2-4) Everton

投稿者 btctkt : 16:08 | コメント (0)

2008年10月02日

プレミアリーグ試合中の撮影の禁止

最近チェルシーのスタンフォードブリッジでのスチュワードの対応が大変厳しくなっています。 このなかでも試合中の写真撮影には神経を尖らせています。余程大きな望遠レンズでなければスタジアム内の持ち込みについては許可されておりますし持ち込みに関しては厳しくありません。試合前の練習等は多くの地元ファンも持参のカメラや携帯電話で各選手を撮影しています。

ところが試合が一旦開始されますと試合中のビデオカメラでの撮影、頻繁にシャッターを切る等の行動について厳しく対応するようになっています。昨季も欧州内からの観光客とおぼしき人が試合中にビデオカメラを回しておりましたがスチュワードから注意を受けているのを目撃しました。一度注意を受けた後もこれを止めない場合はスチュワードの権限で退場処分とすることが可能です。日本のような一係員ではなくきちんと権限を持ち自身の裁量で退場させられることが可能です。

2007-chelsea.jpg
試合前の練習を携帯カメラで撮るサポーター

日本では試合中の撮影がそれほどマナーに違反することとは捉えられていませんが英国で試合を観戦しているファンの気が散る、迷惑になるという考え方で両国民の間では大きな意識の差があるようです。チェルシーだけではなくアーセナルやマンチェスターユナイテッド等でも同様の報告がございます。

特に日本人、中国人や韓国人の観光客も近年大変増えております。それだけに地元サポーターの目もより厳しくなっているという側面がございます。各スタジアムで若干様子も違うとは思いますが基本的には試合中の写真撮影等はお控え頂きますようにお願いするとともに、各自の責任でマナーを守ったご観戦をして頂きますようにお願い致します。

投稿者 btctkt : 13:46 | コメント (0)

2008年06月17日

プレミアリーグ2008-2009シーズン日程

premierleague.logo.gif

いよいよ佳境に入ってきたユーロ2008(欧州選手権)です。昨日はチェコがまさかの逆転負けでトルコの前に屈しました。スイスは一矢を報いたものの予選敗退となっています。本日ドイツは地元オーストリアとの対戦、メンツをかけた戦いとなります。

そんななかイングランドプレミアリーグの日程が発表となりました。開幕は8/16。昨季連覇を果たしたマンチェスターUTDはホームでニューカッスルとの開幕戦。チェルシーはホームでポーツマスと、リバプールはAWAYでサンダーランドとの対戦です。またアーセナルは昇格組のウエストブロムとホームで新シーズンの開幕戦を戦います。

新シーズンの全日程は当社プレミア日程で更新しております。尚今回発表された日程は暫定的なものとなります。各節の詳細なキックオフや開催日は順次変更、更新されて参りますのでご観戦のご予定のある方は十分にご注意下さいませ。

投稿者 btctkt : 00:01 | コメント (0)

2008年06月05日

欧州クラブの新監督人事

プレミアリーグ、マンチェスターシティーは元イングランド代表監督のエリクソン監督の退任を発表しました。エリクソン氏は新オーナーのタイ元首相のタクシン会長に請われ新監督へ就任しましたが今季の成績に不満を抱く会長の意向で退任となった模様です。エリクソン監督は1シーズンでチームを去ることとなりました。

マンチェスターシティーは来季からタイ人選手を数人加入させる見込みでこの過程のなかアジアマーケット重視を図るオーナーは中田英寿氏へも現役復帰のオファーを行った云々が噂の段階ではありますがスポーツ各紙で報道されています。また監督にはジーコ氏へオファーを出したとも噂されていましたがマンチェスターシティーは6/4に新監督人事を発表しました。

新監督は今シーズンまでブラックバーンの監督だったマークヒューズ氏と契約したようです。今季ブラックバーンをリーグ7位とした実績を買われたようです。ウェールズ代表監督の経験を持ち現役時代はマンチェスター・ユナイテッドで活躍したヒューズ新監督の手腕に期待したいですね。

そしてセリエAインテルはロベルト・マンチーニ前監督を解任していましたが6/2に来季からの新監督としてジョゼ・モウリーニョ氏の就任を発表しました。ご存知のようにポルト、チェルシーを率いたモウリーニョ氏は巧みな戦術と選手たちへのやる気を引き出し多くの優勝をチームへもたらしました。45歳と年齢は若いもののイングランド代表監督候補にもなり、今や知将の誉れ高い指導者となりました。

インテルとの契約は3年。年俸900万ユーロ(約15億円)とも言われその期待の大きさがうかがえます。ここ数シーズンは暴動等の影響もありリーグ全体が盛り下がった感じのイタリアサッカー界でしたが来季からはモウリーニョ新監督でのインテルの試合を見たい多くのファンがスタジアムへ駆け付けることでしょう。

そしてマンチェスターシティーを退任したエリクソン氏ですがメキシコ代表監督へ就任しました。メキシコサッカー協会は6/3に3月末に退任したサンチェス監督の後任のメキシコ代表の新監督に元イングランド代表のエリクソン氏が就任すると正式に発表しました。マンチェスター・シティーの監督を退任したばかりでしたが新たにメキシコ代表監督として契約しその期間は2010年までの見込みです。メキシコサッカー協会はワールドカップを見据えた人選となったようです。

投稿者 btctkt : 13:58 | コメント (0)

2008年05月27日

チャンピオンシッププレーオフ

チャンピオンシップのプレーオフを制してハル・シティがクラブ史上初めてイングランド・プレミアリーグでの昇格を果たしました。3位から6位までのクラブによるプレーオフが行われ昇格最後の1枠を巡って熾烈な戦いが繰り広げてきましたがこれで来季よりハル・シティがイングランド最高峰のリーグでの戦いに参戦です。ハル・シティは5/24にウェンブリー・スタジアムで行われたブリストル・シティとのプレーオフ決勝を前半38分のウィンダスの先制ゴールを守りきって1-0で勝利し昇格を決めたものです。

ハル・シティは1904に設立された小さいながら100年以上の歴史を持つクラブです。このクラブをここまで押し上げた一番の原動力はフィル・ブラウン監督です。ボルトン時代にはサム・アラーダイス監督のもとで経験を積み今季3位と大善戦。3位から6位までのクラブによるプレーオフを勝ち抜いて昇格を果たしました。しかしフィル・ブラウン監督が本当に経験を生かすのはプレミアリーグを昇格してからなのかもしれません。喜びも束の間、小クラブにとって残留へ向けた厳しい試練は既に始まっています。

さて既に昇格を決めているのはチャンピオンシップで優勝したウェストブロムと2位のストークシティです。今季チャンピオンシップのウェストブロムウィッチで活躍したのが韓国代表のキムドゥヒョン選手です。日本の稲本選手もかって所属したウェストブロムですが今季優勝を決めプレミアリーグへの再昇格を決めました。所属するキムドゥヒョン選手は韓国5人目のプレミアリーガーになることになった訳です。来季からの活躍を期待します。

投稿者 btctkt : 14:37 | コメント (0)

2008年04月28日

エミレーツCUPでアーセナルとレアル、ユーベ激突

プレシーズンマッチながらビッグクラブが激突するエミレーツカップが今年も8月2日~3日の2日間の予定で開催されることが決定しました。

エミレーツカップ2008はアーセナルの本拠地ロンドンのエミレーツスタジアムへドイツブンデスリーガのハンブルガーSV、スペインからはレアルマドリッド、そしてセリエAからはユベントスを迎えての大会となります。

大会は勝利したチームに勝ち点3。引き分けが1となります。又1得点に対し勝ち点1を加える付帯ルールでタイトルを争います。日程は以下のように決定しております。

8/02 14:00(予定)レアルマドリッド vs ハンブルガーSV
8/02 16:15(予定)アーセナル vs ユベントス

8/03 14:00(予定)ユベントス vs ハンブルガーSV
8/03 16:15(予定)アーセナル vs レアルマドリッド

尚チケットは各日2試合観戦可能となります。当社でもこのお取り扱いを開始しております。詳細は当社「プレミアリーグチケット情報」のページへアクセス下さいませ。

投稿者 btctkt : 10:26 | コメント (0)

2008年03月25日

イングランド代表 5/28に米国との親善試合

今週イングランドサッカー協会はイングランド代表を23人に絞り込み正式なメンバーを発表しました。このなかに代表100キャップ目前となるベッカム選手も含まれておりファンをほっとさせました。いよいよ100キャップとなるのか3/26の対フランスとの代表戦はパリのサンドニにて行われます。

そしてイングランドサッカー協会は春から夏の日程を発表しています。5/28にはロンドンで米国代表との親善試合、8/20にもチェコとの親善試合を決定しています。試合はいずれもロンドン、ウエンブリースタジアムで予定されています。ユーロでは予選敗退となったイングランドでしたがワールドカップ欧州予選の突破を唯一無二の目標に掲げ強化を図ります。楽しみな試合となりそうです。

投稿者 btctkt : 10:21 | コメント (0)

2008年02月08日

プレミアリーグ 海外公式戦実施問題

イングランド・プレミアリーグは2010-2011年シーズンから現在の38試合を1試合ずつ増やし全39試合を実施することを決定。このうちの1試合を海外で実施する事を発表しました。現在20クラブがホーム&アウエー方式で戦っていますが増える1試合(リーグ全体では10試合)を海外で実施。候補地としてはニューヨーク、北京、東京などがあがっており2011年1月に10試合を同時実施する予定でした。ところが

このイングランドプレミアリーグが2011年に行う計画が暗礁に乗り上げそうな気配です。FIFAの承認を得る以前にUEFAのプラティニ会長はこれを批判。プレミアは自国での反映を模索するべきだとの見解を示しました。そしてアジアサッカー連盟のハマム会長もこの海外での公式戦を反対すると表明しました。アジアはアジアのクラブの発展と保護を最重要としプレミアの海外公式戦を歓迎しないと明言しました。米国のプロスポーツは海外進出で成功していますがプレミアの今回の計画はそう簡単なものではなさそうです。

FIFAのプラッター会長も自分が会長の間はこれに賛同しないし営利至上主義はファンを裏切るものだと発言。今後承認、否決いずれにしてもまだまだ紆余曲折がありそうですが更に状況は厳しくなってきたようです。

投稿者 btctkt : 10:27 | コメント (0)

2007年12月18日

イングランド代表監督の決定

WENBLEY.jpgイングランドサッカー協会=FAは代表監督にイタリア人のファビオ・カペッロ氏と契約を結んだ事を発表しました。ロンドンでは特にモウリーニョ氏への期待が非常に高いなか最終的にはイングランドで2人目となる外国人監督となるカペッロ新監督の誕生です。

就任当初より戦術や方向性がくるくる変わるマクラーレン氏の采配には大きな疑問が呈されファンならずとも大きな危惧を持っていました。しかしロシアがイスラエルに敗れたことから何とかユーロへの出場の道筋が見えたと思われたクロアチアとの最終戦で無策の末の黒星にファンは日本人の想像以上の怒りを持っていることを訪れたロンドンで痛感しました。

さて来年2月6日のウエンブリーでのスイスとの親善試合がデビュー戦。そして3月26日にはパリでのフランス戦が控えています。新生イングランドに期待します。(写真は太陽に輝くフットボールの聖地、新生ウエンブリースタジアムです)

投稿者 btctkt : 10:35 | コメント (0)

2007年11月24日

スティーブマクラーレン代表監督解任

イングランドサッカー協会(FA)は11/22に予選敗退を受けスティーブマクラーレン代表監督(46)の解任を発表しました。イングランドは21日に行われた予選最終戦の対クロアチア戦に敗れ1984年大会以来の本大会出場を逃しました。FAの緊急理事会が開かれマクラーレン監督の責任問題が討議され解任が決定されたものです。

クロアチア戦後には辞任を否定していたマクラーレン監督でしたが翌日に解任となりました。次期イングランド代表監督の話題が早くも過熱しています。名前があがるのはミラン、レアルマドリッド、ユベントス、ローマと数々のビッグクラブで指揮を執ったファビオ・カペッロ。そして前チェルシー監督のジョゼ・モリーニョ氏等の名前が取り沙汰されています。

投稿者 btctkt : 14:17 | コメント (0)

2007年08月10日

プレミアリーグ新シーズン明日開幕

いよいよ週末よりプレミアリーグが開幕します。今季エリクソン監督やアラダイス監督の新チームへの就任その他多くの話題で盛り上がるプレミアリーグです。今季昇格組のサンダーランドもそのうちの一つでしょう。サンダーランドの監督はかっての名プレーヤーロイキーン監督。チームの低迷を救うべく昨年8月に就任以来めきめきとリーダーシップを発揮しチームを再生をさせました。そのサンダーランドはスコットランド、ハーツのGKクレイグゴードン選手を5年契約で獲得したようです。22億円余りとなる移籍金はGKとしては英国史上最高額のようです。また一つ素晴らしい戦力が加わったサンダーランド今季台風の目となれるのでしょうか。サンダーランドは明日11日ホームでホットスパーとの対戦です。

new-liverpool[1].jpg

そして2010年に新スタジアム構想を発表(画像はその完成予想図)したリバプールですが今季よりホーム側席のほとんどについて紙チケットを廃止しクラブカードでの入場に切り替えが行われます。エミレーツスタジアムでのアーセナルや、ウエストハム、フルハム、レディングといった多くのプレミアのクラブが最近クラブカードでの入場へ切り替えています。入場のシステムはカードを挿入してこれを機械が読み込み入場可能な場合はゲートを押して入るというような形です。特に人気のビッグクラブではここ数年内にほとんどが同じようなシステムを導入すると思われます。

投稿者 btctkt : 09:55 | コメント (0)

2007年06月15日

プレミアリーグ新シーズン日程発表

premierleague.logo.gif

いよいよ佳境に入ってきたのがユーロ2008(欧州選手権)予選です。イングランドはエストニア戦でベッカム、オーウエンが復帰して調子を上げてきました。9月には新ウエンブリースタジアムにイスラエル、そしてヒディング監督率いるロシアを迎えて重要な試合が組まれています。これを前にした8月22日にはドイツとの親善試合が決定し何としてでもホームでの2試合を勝利したいイングランドです。

そんななかイングランドプレミアリーグの日程が発表となりました。開幕は8/11。昨季優勝のマンチェスターUTDはホームでレディングとの開幕戦。チェルシーはホームで昇格組のバーミングハムと。リバプールはAWAYでアストンビラとの対戦です。またアーセナルはフルハムとのダービー戦で新シーズンの開幕を迎えます。

新シーズンの全日程は当社プレミア日程をご覧下さい。尚日程は暫定的なものとなります。順次変更、更新されて参りますのでご観戦のご予定のある方は十分にご注意下さいませ。

投稿者 btctkt : 10:57 | コメント (0)

2006年01月20日

ロンドンのクラブを訪ねて(ウエストハム編)最終回

westham-9.JPG

ロンドンのクラブを訪ねるシリーズのプレミアリーグ・ウェストハム編の最終回です。さてこのお正月に入団テストを受けに鹿島の小笠原満男選手が渡英しました。ご存知のように5日~11日までウェストハムの練習に参加していました。残念ながら海外への移籍はこの夏以降に延びたようですがいろいろな経験を積むことは将来大きな財産となって自身に戻ってくることでしょう。

そして今季昇格組のウエストハムは現在10位、昨季はチャンピオンシップ6位ながらプレーオフで勝負強く勝ち残り昇格最後の枠を射止、そして大健闘中のウエストハムです。ザモラ、ヘアウッド等の活躍で更に躍進してもらいたいと願って止みません。

投稿者 btctkt : 14:46 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月20日

アーセナル・ハイバリー最終戦

arsenal-8.JPG

アーセナルはいよいよ来季2006-2007年シーズンより新スタジアムとなるエミレーツスタジアムへ移転し歴史あるハイバリーは今季限りとなってしまいます。このハイバリーでのプレミアリーグの最終戦は5月7日に予定されるArsenal対Wigan Athleticとなります。

この最終戦は通常の試合とは大きく異なりほぼ招待客でスタンドは埋まると予想されています。これに伴いチケットも超プレミアと化す見込みです。この試合、いや栄光あるハイバリーでの最後のリーグ公式戦となる試合をぜひとも見たいというアーセナルサポーターの皆様も多いかもしれません。入手困難となることから既にかなりの高額となっているようですが今からご予約される事をお勧め致します。

投稿者 btctkt : 14:13 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月19日

チェルシーを見に行こう トイレ

chelsea-11.JPG

チェルシーはロンドンダービの対アーセナル戦を2-0と快勝。勝ち点を46とのばし2位マンチェスターユナイテッドとの差を9として独走態勢です。さてそのチェルシーの本拠地をシリーズでご紹介している「チェルシーを見に行こう」です。今回は写真の通りトイレについてお話していこうと思います。

このトイレ、行かない人はほんと行きませんし私のように近い人はさっき行ったのにもう?なんて言われる始末。でも近い人もそうでない人も大切な場所には違いありません。スタンフォードブリッジのトイレはご覧のように可もなく不可もなくといった感じのトイレですがそれでもプレミアでは綺麗な方でしょうか?!

試合前はそうでもありませんがハーフタイムのトイレは大混雑。トイレの近い私は早めにというのが鉄則です。ドイツの場合にはスタジアム内でかなりビールを大量に飲んでいる人たちを見ますが、プレミアの場合には自宅→行きつけのスタジアム近くのパブ→観戦というような流れでしょうか。それでももちろん寒い時期でもありトイレは大混雑します。

ところで男性の場合、トイレへ行った後に手を洗うか、洗わないかを観察していると半々、いや2/3くらいは洗わない人が多いように見受けられます。世界中どこへ行っても男性は洗わない派が多いようです。今回撮ったように他のスタジアムの様子もお伝えしたいのですが場所が場所なだけに誰もいない時以外は撮影出来ません。つまりなかなか撮るチャンスがないという事になります。とは言ってもトイレはトイレですからそう変わりばえはしませんが.........。

年が明けるといよいよ後半戦へ、そして欧州CLも佳境へと入って参ります。日本から観戦される方も多くなりますしトイレが近い方がいらっしゃればぜひ参考にしてみて下さい。

投稿者 btctkt : 15:03 | コメント (2) | トラックバック

2005年11月27日

マンチェスターUTD ジョージベスト氏死去

best-1.jpg

マンチェスターユナイテッドでプレーした伝説の選手、ジョージベスト氏が死去されました。私もこのニュースを聞き早速マンチェスターのオールドトラフォードへ向かいました。この日はホームでの試合はない日でしたが大勢のファンが小雨の降るなかユニフォームや花束を持参してベスト氏の功績を称え、哀悼の意を表していました。

ちょうどオールドトラフォードにあるメガストアの道を挟んで向こう側にはたくさんの供え物と共に多くのファンが行列を作っていました。

投稿者 btctkt : 05:00 | コメント (2) | トラックバック

2005年11月15日

チェルシーを見に行こう コーヒースタンド

chelsea-10.JPG

安全のためのボディーチェックを受けてからスタジアムへ入ります。この時ペットボトル等を持参していれば破棄させられますのでご注意下さい。もったいなくても高くてもコーヒースタンドで購入するしか方法はありません。スタジアム内のコーヒースタンドでは試合が始まる前やハーフタイムには大混雑します。早めに購入するのが安心です!

ところでイギリスの物価の高さにはびっくりしてしまいます。長い間米国関係の仕事をしていましたのでニューヨークへも度々行きましたがイギリスはそれを遙かに凌ぐ物価高です。ちなみにこのスタンドではパイと暖かい飲み物のセットが3.5ポンド(約735円)、ホットドックとコーラが4.5ポンド(約945円)暖かい飲み物とチョコバーが1.8ポンド(約378円)となっていました。スタジアムだけを考えるとそれ程でもないじゃんと思われる方もいらっしゃるでしょうがどこへ行っても、どこで買ってもこんな価格となっています。

投稿者 btctkt : 13:46 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月14日

ロンドンのクラブを訪ねて(ウエストハム編)第7回

westham-8.JPG

さてスタジアムの左方向に行くとファンのためのサポータズストアがあります。この日は試合もなくお店はクローズしていましたが普段は大勢のファンで埋め尽くされています。マンチェスターユナイテッドを筆頭にイングランドのクラブはどこもクラブのブランド化に成功し各スタジアムにも大きなストアを持っています。

投稿者 btctkt : 14:26 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月12日

ロンドンのクラブを訪ねて(ウエストハム編)第6回

westham-7.JPG

ウエストハムは今季よりマンチェスターシティーと同様、チケットは基本的に会員のみの限定販売としメンバーカードでの入場としています。これは人気カードを中心に多くのダフ屋の横行。そして偽造チケットの防止のためでもあります。当社のお客様でも過去にダフ屋から購入したチケットが偽造で強制退場させられた(最悪の場合逮捕の可能性も)経験をされた方も実際にいらっしゃいます。スタジアムへ行けばダフ屋がいる云々といった事を掲載しているガイドブックも一部であるようですが日本同様にこれは犯罪行為ですからくれぐれもご注意下さい。

さて写真はウエストハムのチケットボックスです。試合のないこの日は全てクローズしていますが今季絶好調のウエストハムは現在9位と大健闘。特にロンドンのビッグクラブとの対戦前にはチケットを求めて長蛇の列が続きます。

投稿者 btctkt : 10:49 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月11日

チェルシーを見に行こう メガストア

chelsea-9.JPG

昨季のチェルシー優勝以来中断していた「チェルシーを見に行こう」ですが今回より再度情報をお知らせして参ります。さてファンならずとも興味があるのが各ファンショップでの買い物ではないでしょうか。ちょっと覗いて行こうなんて思ったら最後、必ず何かしら購入して袋を下げて帰ることになってしまいます。チェルシーのオフィシャルストア「チェルシーメガストア」でもやはり状況は同じでした。混雑のなかついつい買い物に没頭してしまいました。

ところで試合日のメガストアは凄まじいまでの人気ぶりです。時間によっては入場制限している時ももちろんあります。そして先ず店内に入ると危険防止のため通常は動いているエスカレーターは止まったままになっています。2階建てでかなりゆったりと作られていますがそれでも人、人、人とそれは多くのファンが押し寄せています。品定めも大変ですが一番混雑しているのはキャッシャーです。延々と人が並んでいる状態で待っているだけで嫌になってしまうくらいです。ゆっくり買い物したい場合は必ず平日か試合がない日に行かれることをお勧めします。

投稿者 btctkt : 14:58 | コメント (0) | トラックバック

2005年09月22日

ロンドンのクラブを訪ねて(ウエストハム編)第5回

westham-6.JPG

さて駅を背にして右方向へしばらく行くと、写真の通り左手にスタジアムが見えてきます。赤い門が目印ですがもちろんスタジアムは周辺で一番大きな建物ですからかなり遠目にも認識出来ます。

ウエストハムはホテルを併設しており、このホテル(QUALITY HOTEL)へ宿泊しての観戦も便利ですし、ロンドン中心地からもそれ程遠くありませんからショッピングや観光と合わせてホテルをチョイスしても全く問題ありません。

投稿者 btctkt : 16:32 | コメント (0) | トラックバック

2005年09月06日

アーセナルの新本拠地

arsenal-8.JPG

各地でワールドカップ予選が行われています。ブラジルはロナウジーニョが出場停止、ロナウド、ロベカルも怪我で万全ではありませんでしたが怪物アドリアーノのハットトリックもありチリに5-0で快勝。アルゼンチンに続きW杯出場を決定させました。そして米国もライバルメキシコに快勝し出場を決定させました。

ところで今季アーセナルはハイバリーでの最後のシーズンとなります。アッパースタンドが傘のようにせり出して見難い、柱が邪魔、名ばかりで古くて冴えない等々の酷評がありながらもアーセナルのサポーターが築き上げたその独特の雰囲気を好むファンも多くいるのも事実です。しかしそのスタジアムも今季限り。来年ワールドカップの年に合わせたかのように新しいスタジアムへ移転します。(写真は夜のハイバリー)

新スタジアムはスポンサーとなるエミレーツ航空の冠を取ってエミレーツスタジアムと名付けられています。2006年シーズン新たな本拠地で心機一転のプレーを披露してくれることでしょう。しかし数々の名勝負を繰り広げたハイバリーでの観戦は今季で最後、アーセナルファンだけでなくプレミアファンにとってもぜひとも観戦したい、そしてその最後のチャンスとなるのです。そのハイバリー最後のシーズンはぜひとも優勝してもらいたいと切に願っています。

投稿者 btctkt : 14:25 | コメント (0) | トラックバック

2005年09月02日

ロンドンのクラブを訪ねて(ウエストハム編)第4回

westham-5.jpg

駅を背にして右方向へ進むとスタジアムとなります。写真はちょうど駅からこの右方向を見た位置でのアングルです。ここから数分歩けばスタジアムですから至って簡単。迷う可能性すらありません。

ところでこの写真では分かり難いのですが左側にはいろいろなお店があるのですがこの辺りはアラブ系の人たちも多くかなりヒスパニックな雰囲気の街です。日本ではお目にかかれないようなお肉やさんやらカバブを売るお店もあったりでサッカー以外でも楽しめるエリアです。

投稿者 btctkt : 10:12 | コメント (0) | トラックバック

2005年08月31日

ロンドンのクラブを訪ねて(ウエストハム編)第3回

westham-4.JPG

前節の対ボルトン戦では中田英寿選手のデビュー戦になるのではと注目されたウエストハム戦です。しかしベンチ入りはしたもののデビューが次節のホームでの試合となりそうですね。しかしこの試合も大変な盛り上がりをみせたウエストハムの本拠地アプトンパークです。

このアプトンパークは地下鉄ディストリクトラインのアプトンパークが最寄り駅です。駅を背にして右方向へ数分歩くともうそこがスタジアムという便利な立地です。写真はアプトンパーク駅です。ウエストハムは今季よりクラブメンバーカードによる入場に切り替えています。当社でもお取り扱いしておりますが、通常のチケットと違い持ち帰りが出来ません。観戦後は返却が必要ですので観戦をお考えの方はご注意が必要です。

投稿者 btctkt : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

2005年08月22日

ロンドンのクラブを訪ねて(ウエストハム編)第2回

westham-3.JPG

ロンドンの東の端に位置するのが今季1部より昇格してきたウエストハムです。地下鉄ディストリクトラインのアプトンパークが最寄り駅です。路線図を見るとちょっと遠そうに見えますが市内中心より30分もあれば行ける距離です。運休や遅延で英国では完全に信頼を失っている英国国鉄を利用する必要もなく簡単に行け、旅行者にも問題なくアクセス出来ます。アプトンパーク駅に到着し、改札を抜けるとスタジアムの方向を示す標識もあり迷うことはありません。

投稿者 btctkt : 14:44 | コメント (0) | トラックバック

2005年08月19日

ボルトン観戦手引き

中田選手がボルトンへの入団発表を行いましたね。イタリア語も素晴らしかったのですが各メディアは英語が堪能なのに驚いた様子でした。さて今回のそのボルトンへの観戦手引きとしてお伝えして参ります。

ボルトンの本拠地はリーボック・スタジアムです。4つ星ホテルを併設した近代的できれいなスタジアムです。 スタンドのアッパー部分は緩やかな曲線状になって全ての席から観戦しやすいよう造られています。スタジアム・グランドには駐車場があり有料で駐車可能です。スタジアムの周辺は産業施設やアウトレットが多く、週末の試合日にはそれら施設の駐車場も有料駐車場として開放されます。イギリスは日本と同じ左側走行で走りやすいのでレンタカーで移動されるお客様もいらっしゃるようです。ロンドンから車での移動であれば4時間。分かりやすく便利なアクセスとなっています。

電車でのアクセスであればロンドンからは最低1度は乗換えが必要となります。London Euston駅からManchester Piccaddily駅まで曜日や時間帯によって変わりますが約2時間半~3時間。そこからスタジアム最寄り駅のHorwich Parkway駅まで30分ほどです。最寄り駅からスタジアムまで徒歩でもそれ程遠くありません。試合日程にもよりますがマンチェスターをベースとしてマンチェスターユナイテッド或いはシティーとボルトンの観戦を組み合わせるのも良いかもしれません。マンチェスターからはリバプールへも比較的近いためこちらとの組み合わせの観戦も可能です。

リーボックスタジアムですが3万人を切るキャパのため特に強豪との対戦はチケット入手が難しくなるので早めの手配が必要となります。

投稿者 btctkt : 09:52 | コメント (0) | トラックバック

2005年08月16日

ロンドンのクラブを訪ねて(ウエストハム編)第1回

westham-1.JPG

昨季チャンピオンシップのプレーオフを勝ち上がってプレミアリーグ昇格を果たしたウエストハムです。ロンドンのクラブとして人気も高く、また我々観光客も観戦がしやすいスタジアムですのでプレミア初体験の方や初心者の方へは特にお勧めのクラブでもあります。今回からシリーズでウエストハムをご紹介して参ります。(写真はスタジアム正面)

このウエストハムですが今シーズンからチケットのシステムが大きく変わりましたので先ずは今回大きく変更したチケットシステムについてご案内致します。今季より採用されたシステムはマンチェスターCityと同じようにカード形式となりました。ゲートに設置されたカードリーダーにカードを押し当てての入場です。これは基本的にクラブメンバーのみを入場させるための措置となります。

当社ではWESTHAMの手配に関してはお客様へは『カード』と『エントランス、列、席番号が書かれた紙』をお渡し致します。チケットのお届けがロンドン市内ホテルであればカードと席の紙は通常通りホテル宛の配送となります。試合終了後にご使用になったカードは返却していただく事になります。記念にお持ち帰りになることは出来ません。試合当日の夜又は翌日を目処に回収させて頂きます。この点何卒ご了承下さい。尚紛失等で回収できなかった場合にはカード再発行費用並びに手数料として2万円を頂戴致しますのでくれぐれもご注意下さいませ。カードを紛失に加え返却しないまま英国を出国なさらないよう十分にご注意頂きますようにお願い致します。この場合も同様に補償金をお申し付け致します。又ロンドン市内でのご宿泊でもユースホステルやBB、郊外の宿泊の場合は当社の判断でチケットは「有料の手渡しサービス」にさせて頂き、手渡し料金を頂戴致しますのでこの点もご了解下さい。次回よりスタジアムの行き方や周辺の情報を順次ご紹介して参ります。

投稿者 btctkt : 10:29 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月17日

クリスタルパレス プレミア降格

c-palace12.jpg

ロンドンのクラブでも人気は今一つ、そして苦しい戦いを強いられた今季のプレミアリーグでした。その激しい残留争いを繰り広げたクリスタルパレスにとってはまさかの降格でした。クリスタルパレスはこの日AWAYでのチャールトン戦に臨みました。最後までリードして試合を終わりたかったものの終了間際に同点ゴールで追いつかれ、最後の最後で残留を逃しました。最下位ウエストブロムは苦戦を予想されたポーツマス戦を2-0で快勝して残留を決めたのとは正反対の結果でした。

今季昇格組でも前評判は高くなかったものの最後まで頑張ったクリスタルパレスでした。昨年はちょうど今行われているプレーオフから勝ち上がっての昇格決定にサポーターは久々の歓喜に包まれたものでした。クリスタルパレスのサポーターが最大のライバルとして敵対視するチャールトン戦で残留を逃したのもファンにとっては腹立たしさを増大させているかもしれません。プレミアでは大きく飛び立てなかったイーグルスですが来季はロンドンを代表するクラブの一つとして(ちょっと地味ですが)チャンピオンシップで再起を誓います。

投稿者 btctkt : 09:17 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月16日

チャンピオンシッププレーオフ開幕

westham-1.JPG

僕はこの季節のプレミアリーグが大好きです。気候も良くなり観戦もしやすい、そして一番の楽しみがプレミアリーグの残留争いとチャンピオンップシップのプレーオフがあることもその理由です。(写真はプレーオフ出場中のウエストハムのアプトンパーク正面入り口)

そして我らが稲本選手の所属するウエストブロムは最下位から奇跡に近い形で何とか残留を決めましたね。来季こそ大きな期待をしたい稲本選手とWBAです。プレミアはこれで全日程が終了しクリスタルパレス、ノルウイッチシティー、サウサンプトンの降格が残念ながら決定しました。個人的には穏やかなクリスタルパレスのファンが好きでしたし、古い街ながらも緑の美しいセルハーストを愛していましたがこれは致し方ないですね。

チャンピオンシップからは1-2位のサンダーランド、ウイガンアスレチックの2クラブの昇格が正式に決定しました。昇格枠残り1チームを巡って3-6位でプレーオフが始まっています。これが本当に楽しみな試合で、観戦のなかでも僕の最高に幸せなものの一つです。各クラブが最後の力を振り絞って決死の覚悟で戦うプレーオフには究極の面白さがあり、短期間に凝縮された戦いはほんと病みつきになります。プレストン、ダービー、ウエストハム、イプスウイッチのどこのクラブが昇格を果たすのか目が離せません。

◆チャンピオンシップ・プレーオフ第一戦結果
○PRESTON 2-0 DERBY COUNTY●
△WEST HAM 2-2 IPSWICH△

5/17 追記
◆第2戦の日程
5/18 20:45 IPSWICH vs WEST HAM
5/19 20:45 DERBY COUNTY vs PRESTON

投稿者 btctkt : 16:04 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月01日

プレミアリーグ チェルシー優勝

chelsea-8.JPG

チェルシーは優勝をかけたボルトンとの試合を30日にAWAYで行いました。試合は後半ランパードの2得点でチェルシーが快勝。0-2でボルトンを下して2位アーセナルとの勝ち点差を14とし、2004-2005年シーズンの優勝を決めました。この優勝は50年ぶりとなりチェルシーにとってはカーリングカップに次ぎ、今季2つ目の栄冠となりました。

5月3日に行われるAWAYでのリバプール戦はチェルシーにとっては重要な一戦。どうしても欲しい欧州チャンピオンズリーグの栄冠のためにはこの準決勝のプレミア対決を制する必要があります。AWAYながら自信を見せるモウリーニョの采配に注目です。

投稿者 btctkt : 10:10 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月26日

チェルシーを見に行こう第8回 空腹対策

chelsea-7.JPG

欧州CL準決勝の第1戦が間もなく27日に行われます。リバプールとの一戦は熱い戦いになることは必至です。チェルシーはリーグ優勝の勢いに乗ってこの準決勝を迎えたかったと思いますが、残念ながら25日に行われたアーセナルがトッテナムとの試合に勝利したため、優勝は30日以降にお預けとなってしまいました。

さて腹が減っては戦はできないとばかりにチェルシーのスタンフォードブリッジへ行ってもイギリス名物「フィッシュ&チップス」を買うためにみんな一生懸命寒い中並びます。ロンドンでのプレミアリーグ観戦でもこの悪評高い「フィッシュ&チップス」はやはりというか、もちろん定番メニューであります。グルメな友人に言わせると世界一不味い食べ物と評しておりますが、悲しいかな味音痴で好き嫌いのない私にとっては結構乙なお味なのですが................。人が残したものも「あ~もったいない、もったいない」とつぶやきながらついつい食べてしまいます。チェルシービレッジで売っているものが特段に美味しいという訳ではありませんがプレミアリーグ観戦前のひとときに食べる「フィッシュ&チップス」の味が忘れられずついつい毎回食べてしまいます。27日に行われるリバプールとの欧州CLでも多くのファンが並ぶんでしょうねえ。

投稿者 btctkt : 16:39 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月21日

チェルシーを見に行こう ホテル考その2

chelseavillage4.JPG

昨日ご紹介したようにチェルシービレッジ内には2つのホテルがあります。メインとなっているのがチェルシービレッジホテルです。そしてこれとは別にコートホテルがあります。この2つのホテルは名前こそ違っても同じ系列のホテルで別のホテルというよりは、いわばメインとアネックス(本館と別館)という関係と言った方が分かりやすいかもしれません。コートホテルはよりエグゼキュティブを対象としているデラックスなルームとなっているようです。ちょっと見難いのですが写真右手奥がコートホテルです。

投稿者 btctkt : 14:06 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月20日

チェルシーを見に行こう ホテル考

ロンドンでチェルシーの試合を観戦することだけを考えれば当然チェルシービレッジ内に宿泊するのがベストです。チェルシービレッジ内には「チェルシービレッジホテル」と隣接する「コートホテル」という主に2つの宿泊施設があります。試合だけでなくチェルシービレッジ全体の雰囲気を余すことなく感じるにはここに泊まる以外に方法はありません。そんななかでもチェルシービレッジは多くの日本人も宿泊しています。残念ながら懐具合には限りがありますので予算や旅行計画に合わせてホテルを予約することとなりますがチェルシーファンにとってはぜひとも泊まりたいホテルには違いありません。

lon-htl2.JPG

◆Chelsea Village Hotels
住所: Stamford Bridge Fulham Rd.,London,SW6 1HS,U.K.
電話: +44-20-75651400
Fax: +44-20-75651450
宿泊料金:
日本のサイト等での予約でツイン1泊1.6~1.7万円、高い時期だと2万円以上。更に安いプロモーション料金の設定あるところもありますがかなり混雑しており満室の日が多いようです。

1階より通じるエスカレーターに乗り2階のレセプションデスクへ。

chelseavillage2.JPG


chelseavillage3.JPG

もちろん週末はサッカー観戦のお客さんが多く、喧噪のなかでの宿泊となりますが外とは違い一歩部屋の中に入れば驚く程静かです。ウイークデーにはビジネスマンも多く宿泊しています。

投稿者 btctkt : 14:54 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月19日

チェルシーを見に行こう チケット事情

chelsea-6.JPG

ご存知の通りチェルシーは中堅クラブだったイメージをロシアの石油王アブラモビッチ氏がオーナーに就任以来潤沢な資金源を背景にビッグネームの選手を集め今やビッグクラブの仲間入りを果たす勢いです。リーグ戦でも優勝に向かってばく進、欧州CLでも準決勝進出でいよいよ優勝を狙う位置まで到達しました。この快進撃でチェルシーのチケット事情も異変がおきつつあります。

リーグ戦では昨季、4万人以上のスタンフォードブリッジの集客率が97%以上とほぼ毎試合完売の状態ですが他のロンドンのクラブに比べ地元の人気が低いためチケット価格は比較的安値安定している状態でした。ところが今季いよいよリーグ戦での優勝も間近か、欧州CLでも準々決勝、そして準決勝進出で地元ファンに加え、海外のファンにも人気が急上昇しています。特に欧州CLは人気クラブとの対戦で更にチケットが品薄となり価格も高騰を続けています。このままチェルシーが決勝に進出すればイスタンブールで開催のファイナルは一気に大幅な価格高騰が避けられない状態となっています。

写真はスタンフォードブリッジのチケットボックスです。多くのクラブメンバーが次の試合のチケットを求めている姿です。リバプールとの対戦となったイングランド勢同士の欧州CL準決勝やリーグ戦終盤の優勝のかかった試合等観戦予定の方は特に注意が必要です。

投稿者 btctkt : 09:53 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月18日

チェルシーを見に行こう セキュリティー対策

chelsea-5.JPG

先日の欧州CLでのインテルサポーターの発煙筒の投げ込み事件ではピッチ上の選手、審判だけでなく多くの低階層の観客が投げ込まれるペットボトルや発煙筒で危険な目に遭いました。選手達が言っているように強豪ひしめく欧州各国ですがこのような大きな事件が何度も繰り返されるのはイタリアだけだという声が声高に叫ばれています。いずれの試合でもSAFETY STEWARDという安全を確保するための係員に加え多くの警官がいるのですが入場の際のボディーチェック等まだまだイタリアは甘い部分も多く残っています。

さてひときわ厳しいのがイングランドでのセキュリティー対策です。試合によってはボディーチェックに加え金属探知器等も導入し万全の対策をとっています。もちろん悪質なサポーターを排除するためだけでなくテロ対策も兼ねています。写真はチェルシーのスタンフォードブリッジのスタジアム内の売店前の光景です。まだ試合開始にはかなりの時間があるにもかかわらず前述の黄色いベストで誰の目にも分かるようにSAFETY STEWARDが狭いエリアにもかなりの数が配置されています。特に私たちのような観光客にとっては安全に楽しく観戦出来るという事が最も優先されるべきだと考えています。

投稿者 btctkt : 10:04 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月12日

アーセナルミュージアム探訪 その5

arsenal-7.jpg

余りミュージアムの細かな写真をここでお見せしてしまうと折角のミュージアムでの楽しみがなくなってしまいますので内部の写真はここまでとしておきます。展示物の他にもアーセナルの過去の栄冠の歴史、例えばFAカップ決勝等のフィルムを見る事が出来る一室もあります。

さてアーセナルの本拠地ハイバリーはご存知のように老朽化が進み既にお伝えしたように場所によってはかなり見難い場所があります。もちろんこれを避けたいのは皆やまやまですがプレミアの場合はチケットの入手が難しいためこれをクリアにする方法がありません。そして老朽化に加え収容人数をもっと多くしたい意向で現在ハイバリーの横に新スタジアム(エミレーツスタジアム)を建設中です。これは来年、2006-2007年シーズンに間に合うように完成の見込みです。エミレーツ航空が冠となったこの新スタジアムは観戦という意味では待ち遠しい限りですが、アーセナルの歴史という点では現在のハイバリースタジアムがなくなるのを惜しむ声が多く聞かれます。

アーセナルミュージアムだけでなく、ハイバリーそのものがなくなる日が近いとなればハイバリー全体がアーセナルのミュージアムそのものなのかもしれません。今季、来季(2005-2006年シーズン)のうちにぜひとも訪れて頂きたいと思います。

投稿者 btctkt : 09:34 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月11日

アーセナルミュージアム探訪 その4

arsenal-6.JPG

さあアーセナルミュージアムへいざ入場!15分毎にと看板にも、その他ガイドブック等にも書いてありますがそれ程人が多くない時期はそんな規則に全く関係なく、チケットを渡して自由に入場可能です。アーセナルファンには涙もの、ヨダレもののコレクションが所狭しと展示されています。

投稿者 btctkt : 09:52 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月09日

クリスタルパレスを見に行こう  最寄り駅

c-palace11.JPG

さて今回スタジアムへのアクセスは「クリスタルパレスを見に行こう 第1回」ではセルハースト駅を目指してと書きましたが乗り換えがなく行けるNorwood Junction駅が最寄り駅としては便利かもしれません。ビクトリア駅又はロンドンブリッジからのアクセスが便利です。以下参考にして下さい。写真は夜のNorwood Junction駅です。田舎の小さな駅そのものですね。

◆クリスタルパレス・セルハーストパーク
2万6千人収容のSelhurst Parkスタジアムへは地下鉄ロンドンブリッジ(ジュビリーライン, ノーザンライン)から国鉄BR に乗り換え25分程のThornton Heath 駅又はひとつ先のSelhurst 駅から徒歩5~10分にあります。またこの行き方では乗換えが必要な場合が生じますので、以下のような行き方もございますので参考になさって下さい。 

・地下鉄London Bridge駅より国鉄BRに乗り換え15分程のNorwood Junction駅から徒歩10分。
・地下鉄Victoria駅(Victoria Line, District Line, Circle Line)から国鉄BRに乗り換え20分程のThornton Heath 駅又はひとつ先のSelhurst駅から徒歩5~7分。

いずれの行き方も現地で時刻表を再確認のうえご利用下さい。また近距離ではありますが遅延、運休の多い国鉄BRの利用は十分な余裕をもってのご利用をお勧めします。

投稿者 btctkt : 11:41 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月08日

チェルシーを見に行こう 第3回

chelsea-4.JPG

プレミアリーグの場合は非常に厳重な警備が行われています。一時かなり大きな騒動ともなったフーリガン対策もありトラブルが発生しないように厳しく取り締まっています。

どこのスタジアムへ行っても試合の4-5時間前にはかなりの数の警官が警備を始めます。そして日本の国内イベントではまずいませんが、プレミアリーグでは騎馬警官を見ることが出来ます。近くで見ると馬の大きさに圧倒され、この馬が突進してくれば騒ぎを起こしている人もかなりの恐怖を感じるに違いありません。だからこそ配備されているのでしょうが、安全に観戦出来るための警備に感謝ですね。

投稿者 btctkt : 09:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月05日

アーセナルミュージアム探訪 その3

arsenal-3.JPG

いよいよアーセナルミュージアムへ、さてノーズバンクは古いスタジアムのなかでも比較的新しい一角となっていますがそのノースバンクの入り口の一角にはミュージアムの小さな看板が出ています。残念ながら金曜日のみが予約なしの一般入場出来る日になっていますが、ファンの方はぜひとも訪れてもらいたいものです。

arsenal-5.JPG

投稿者 btctkt : 13:49 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月04日

アーセナルミュージアム探訪 その2

arsenal-4.JPG

これがミュージアム入場料です。大人で約800円くらいですね。金曜日にミュージアムを訪れて、翌日土曜日か日曜日に観戦するというスタイルがアーセナルファンのベストです。

投稿者 btctkt : 13:07 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月02日

アーセナルミュージアム探訪 その1

もともとはロンドンの労働者階級のファンを中心としていると言われているアーセナルですが今やそんなこともなく世界中にファンがいます。スポーツの世界はやはり強いという事が一番魅力的なことなのかもしれません。

arsenal-2.JPG

さて今回から新しいシリーズとして「アーセナルミュージアム探訪」をお届けします。日本にもアーセナルファンはたくさんいますよね。でもなかなかロンドンへは行く機会のないという方のために普段余り詳細な情報のないアーセナルミュージアムをご紹介します。もちろんこのミュージアムはハイバリー内にあり予約なしのミュージアムへの入場は金曜日のみ可能です。スタジアムへ通じるゲートにはミュージアムチケットをショップで買えとの張り紙があり早速ちょっと先にあるアーセナルショップへ。

arsenal-1.JPG

お土産はもちろんのこと、ミュージアムへの入場券もここアーセナルショップで売っています。お土産をゆっくり見て買い物をし、チケットを購入。ミュージアムを楽しんでというコースでもアーセナルファンにとっては半日くらいがあっという間に過ぎていってしまいます。

投稿者 btctkt : 10:10 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月01日

チェルシーを見に行こう 第2回

chelseavillage.JPG

さて最寄り駅フルハムブロードウエイを出るともうすぐそこがチェルシーの本拠地スタンフォードブリッジです。この一帯は皆さんご存知のようにアッパーミドル向けに再開発されたチェルシービレッジとなっており、スタジアムや隣接するホテル、レストランも全てこのエリア内となっています。このチェルシービレッジのゲートには威風堂々とビレッジを示すサインボードが掲げられています。

投稿者 btctkt : 11:06 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月30日

クリスタルパレスを見に行こう  サポーター

c-palace10.jpg

ちょっとぶれている写真ですみませんが、このサポーターの数にはちょっとびっくりしてしまいます。と言うのも熱狂的なサポーターが集まるホーム側ゴール裏でさえ試合が始まってもかなり出足の鈍いというプレミアではあまり考えられない入りのクリスタルパレスなのですが、試合が進むにつれて徐々に席はうまっていき、最後には写真のように満席へ。2部の時はだいたい60%台の平均集客率だったと言われていますがさすがにプレミア昇格後はかなりこの数字より上がっていると思われます。

投稿者 btctkt : 10:02 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月29日

チェルシーを見に行こう 第1回

chelsea-2.JPG

さて今回から新たにお送りしていくのがチェルシーです。ロンドンの中堅クラブでしたがここ数年でビッグトレードを何件も成立させ爆発的な戦力アップを図ってきました。ロンドンでの人気という点ではアーセナル等にはかないませんが海外を中心に実力の上昇とともに人気も急上昇しています。そのチェルシーのホームスタジアムがスタンフォードブリッジです。試合当日は写真のようにまだ試合の3時間以上も前なのに地下鉄駅はこの混雑ぶり。イングランドのコアなファンは侮れません。早めにスタジアム周辺にいきそれぞれの愉しみ方で試合まで過ごします。

地下鉄はディストリクトラインのフルハムブロードウエー駅が最寄り駅です。私の世代は三浦和義さんが昔経営していた「フルハムロード」というお店の名前を思い出しますがそのお店の名前はもちろんこのエリアに実在する通りの名前が由来です。スタジアムのあるチェルシービレッジはアッパーミドル層のため再開発されたものですがビレッジを外れると危険な場所もあるようなので注意して下さい。スタジアムへは駅から徒歩数分ですので迷うことはありません。

chelsea-3.JPG

投稿者 btctkt : 09:48 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月28日

クリスタルパレスを見に行こう  その9

c-palace9.jpg

そうです。この一番良いハーフウエイーラインに邪魔な柱が!これがほんと観戦に邪魔なんですよね。

投稿者 btctkt : 14:18 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月25日

観戦のためのロンドンホテル考

先ずホテルというのは好みもあれば予算もあり、且つ自身にとっての優先順位も違いますから一概に善し悪しを語れないと思っていますが当社ロンドン担当の私的な情報としてというお断りを申し上げさせて頂きながらご紹介していきたいと思っています。それにしてもロンドンの物価は高い!米国の仕事を長らくしていましたがロンドンというのは桁外れに高いですね。もちろん慣れない土地というのは何かと融通が利きませんから致し方ないのですがちょっとびっくりしてしまいます。ただ旅行者にとって1ポンド=200円(最近はもっと高いですが)なのですが実際に住む人にとっては100円といった感覚と言っていました。

今回は地域ごとに分けて比較的安く安心な候補を少し挙げてみます。特色等に留意して今後の皆様の参考になさって下さい。

◆センター
St. Giles、Mandevilleは駅からも近く70~80ポンド程度と比較的割安です。Regent Palaceはロンドンの繁華街Piccadillyのど真ん中で地下鉄の駅を出るとすぐですので場所は最高だと思いますが、部屋のなかはどうなのかは不明です。今回ご紹介したいのがMandevilleです。滞在中はリノベーション中で若干雑然としていましたがビジネスマンには使いやすいホテルです。なかでも各お部屋にはLANもひかれておりまずまず快適なPC LIFEを過ごせるホテルの一つです。テレビ兼のモニター(日本のビジネスホテルにもよくあるスタイル)もありますから自身のPCがなくてもインターネット可能です。外観、ロビーは古ぼけていますが部屋のなかは小ぎれいです。また周りは大きなデパートも多く、レストランもたくさんありますが物価はやや高めです。

lon-htl.JPG

◆ケンジントン
ヒースロー空港からも地下鉄で便利なエリアです。Chelsea VillageはChelseaスタジアムに隣接していますし、地下鉄駅からも近く、きれいなホテルです。もちろんチェルシーを観戦される場合にはベストな立地です。Le ReserveもやはりChelseaのスタジアムに近くで見た感じも上品です。55ポンド程度で宿泊できるのかと少し驚きますがこれももちろん宿泊日によります。Kenginton Roomsは小さめのモダンなホテルです。写真はチェルシービレッジホテルです。

lon-htl2.JPG

◆パディントン
ヒースロー空港からですと一番アクセスに便利なエリアです。ヒースロー・エキスプレスで15分程で到着します。ここにはHiltonもありますが、駅の周辺中B&Bといった感じです。ロンドンならでのB&Bに宿泊するのもいいかもしれませんね。ただホテルよりは格段にフロントその他のサービス、機能は落ちますのでビジネスマン向きではありません。

◆ハマースミス
このエリアはロンドン中心部より少しだけ離れますがヒースロー空港からからだと地下鉄が非常に便利です。個人的にはVencourtはあまりお勧めはしません。ロンドンはホテル料金もかなり高く、その料金に見合うだけの内容がなかったりするホテルも多々あります。

余り参考にはならなかったかもしれませんが、価格だけでなくやはり総合的に判断してホテルをチョイスされた方が良いでしょう。安いホテルのなかには宿泊客の扱いもいい加減で、フロント機能もないに等しいところもあります。確かに宿泊しているにもかかわらず「そんな人泊まっていない」と無下に言い放たれた経験が何度もあります。古いホテルが多いロンドンですから安全面も重要なチェックポイントでしょう。皆様がより良いホテルライフを過ごされることをお祈りしています。

投稿者 btctkt : 18:39 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月23日

チェルシー観戦考

チェルシーのスタジアム、スタンフォードブリッジではロングサイドの一つであるEast Lowerの半分-NORTHがアウェイサポーター用となっています。East Stand Lowerのもう半分の側であるSouthはシーズンチケットホルダー用で一般への販売はほとんどしません。しかし、アウェイ側の要望でEast Lower全てがアウェイ用となる場合もありますし、反対にアウェイサポーターでEast Lower Northを埋めきれない場合はその一部をホームサポーター用として使用する場合もあるようです。又FAカップで使用される場合はFA規定によりアウェイサポーターの収容人数を増やすことが決められていますのでリーグ戦で使用するサイド部分ではなく、ゴール裏のMatthew Harding Standがアウェイサポーターにとし使用されます。試合により変則的なスタジアムですので要注意です。

chelsea-1.JPG

さてアーセナルのハイバリーは造りが古くスタジアムのアッパー部分を支えるための支柱が邪魔になって、そしてアッパー部分が庇のようになって見づらいエリアがありますがここスタンフォードブリッジはどこでも見やすくなっているスタジアムです。写真は先日の欧州CLでのチェルシー対バルセロナ戦です。

投稿者 btctkt : 10:04 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月21日

ロンドンのクラブを訪ねて(フルハム編)最終回

fulham-6.JPG

フルハム編の最終回です。さて最寄り駅からスタジアムの中間地点にあるのがフルハムのクラブショップです。通常はスタジアムに併設される場合が多いのですがフルハムの場合は全く別のところにあります。観戦のついでに又試合がない日ももちろんオープンしていますのでフルハムファンの方はぜひともお立ち寄り下さいね。

投稿者 btctkt : 09:49 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月18日

ロンドンのクラブを訪ねて(フルハム編)第4回

fulham-5.JPG

駅から歩いてくると一番遠くに位置するのがホームサポーターの集結するゴール裏ハマースミスENDとなります。一番手前側、第2回目でご紹介したこのスタジアムのシンボル的外観の建物の奥に見えるのがAWAY側サポーター用のゴール裏PUTNEY ENDです。スタジアムはテムズ河の横に立っているため当然向こう側は川ですので道路はありません。片側のサイド側の道へ全ての観客が集中するため試合の日は大混雑となります。

投稿者 btctkt : 15:41 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月17日

アーセナル観戦考

cl-arsenal.jpg

Arsenalのスタジアム、ハイバリーの座席についてはショートサイド(North)の方が試合がよく見える、と言う人が結構います。それは古いスタジアムの中でもNorthは比較的新しく造られた観戦しやいスタンドになっているからです。スタンド裏もきれいで広く、小さいながらもグッズショップも入っています し、試合後も飲めるスタンドバーもあります。ロングサイド(West、East)は古い造りのままで2階席が1階に深く低くかぶさっており、それを支える鉄柱やコンクリート柱が1階席の間に存在します。1階にはこの柱で視界を遮られる席がかなり多くあります。写真は先日の欧州チャンピオンズリーグアーセナル対バイエルンでのサイド部分からの観戦風景です。屋根が覆い被さり非常に見難くなっています。

さてお客様の中にはゴール裏は危ない等の意識をお持ちの方がいらっしゃいますが、ほとんどのどこのクラブでも同じなのですが、少々荒っぽい熱狂的なサポーターが集まるゴール裏はシーズンチケットホルダー席となっています。また暴力事件や騒動を起こしたサポーターに関しては永久追放とし、スタジアムへは入場出来ないという厳しい措置を取るプレミアですからその辺りも比較的安心して御覧頂ける理由となっています。セリエのように発煙筒が焚かれるということはありません。ロング部分(サイドライン)、ショート部分(ゴール裏)の選択はお好みにもよりますが、ハイバリーでは意外にもNorthスタンドはお奨めとなっています。ただ新しいスタジアムが建設中ですので間もなく非常に見やすい新本拠地がお披露目となることでしょう。

投稿者 btctkt : 13:38 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月15日

ロンドンのクラブを訪ねて(フルハム編)第3回

fulham-4.JPG

地味で小さなチケットボックスです。ただ全試合でほぼ85%の集客率のあるフルハムでは実質的にチケットボックスに当日で並んで購入ということは不可能です。全体的に古くて冴えないスタジアムですが試合当日には熱く燃えるサポーターで溢れかえります。

投稿者 btctkt : 09:38 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月12日

ロンドンのクラブを訪ねて(フルハム編)第2回

fulham-3.JPG
駅を背にして左へそして直ぐの突き当たりを右方向へ行くとテムズ川の畔にある公園へ行き着きます。ここがクレヴェンコテージのある公園です。休日はジョギングを楽しむ方や子供と散歩する方、テニス場でプレーする方等それぞれの楽しみ方で過ごしています。

前述のように試合がある日は人の流れもあって間違うことはないと思いますがそれ以外の日はスタジアムが少し見つけにくいかもしれません。写真はこのスタジアムの有名なシンボル的外観で良く雑誌とかにも載っていますよね。

投稿者 btctkt : 17:55 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月11日

クリスタルパレスを見に行こう  その8

c-palace8.JPG

向こうに見える柱が観戦に邪魔なんです。この柱は屋根を支えるためのものとテレビ放映用のカメラ等が設置してあるところへ登れるようになっているようですが、ちょっと残念。でもまあ屋根がありますから寒い時や雨の時には良いのですが。

投稿者 btctkt : 13:35 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月08日

クリスタルパレスを見に行こう  その7

c-palace7.JPG
クリスタルパレスの精鋭たるサポーター(と言っても大人しめですが)が応援するゴール裏がホルムズデールロードスタンドですが、この反対側のゴール裏がファミリースタンドとなります。このエリアはその名の通り小さな子供連れの方も多くいます。普通プレミアは子供を多く見かけないのですが、ほんとここのサポーターは老人の方や家族連れも多く和気藹々としております。ここのスタジアムはいずれのゴール裏もホーム側となっており前述のサイド部分アーサーウエイトスタンドの半分(最大で)がAWAY側に指定されています。

投稿者 btctkt : 09:36 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月04日

英国の鉄道事情とプレミアリーグ観戦

premierleague.logo.gif

イギリスの電車事情は日本人にとっては非常に信じがたい状態にあります。予定通り運行されている方が珍しいと言っても過言ではありません。30分程度の遅れであれば、苦情を出す人もいませんが、安全管理を重視するがゆえに最近は1時間や2時間の遅れは当たり前で、ほぼ日常的となっています。加えて1時間に2本あった電車が1本に減ることも頻繁になっており、公共交通機関の信頼性という意味では既にその信頼を失っていると言っても良いのかもしれません。更に週末には整備のための運行停止などもかなり多くあり、ほぼ壊滅的な状況となっています。観戦の多い年末年始や今は卒業旅行でプレミア観戦されるお客様も多くなっている季節です。地方都市へ観戦にいらっしゃるお客様も多くいらっしゃいますが口を酸っぱくして申し上げたいのは以下の移動所用時間に加えて更に最低でも2時間程度の時間的余裕をもたれることをお勧めするという事です。またキックオフが早い時間帯の試合に関しては必ず前日の移動を強くお勧めします。

各地方都市への運行時間の目安は以下の通りです。参考までに下記致します。
◆ロンドン~マンチェスター間  
ロンドンEuston駅から 2時間45分~3時間にてManchester Piccadially駅に到着します。

◆ロンドン~リバプール間 
ロンドンEuston駅から3時間にて Liverpool Lime Street駅に到着します。

◆ロンドン~リ-ズ間 
ロンドンKingscross駅から 2~2時間半にて Leeds駅に到着します。

◆ロンドン~バーミングハム(バーミンガム)間 
ロンドンEuston駅から1時間40分~2時間にて Birmingham New Street駅に到着します。

◆ロンドン~ニューカッスル間 
ロンドンKingsCross駅から3時間にて Newcastle駅に到着します。

さてご旅行の計画のある皆様は以下のウエッブのTimetable on the netを参照されればより良い観戦の一助になることでしょう。

投稿者 btctkt : 13:21 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月03日

クリスタルパレスを見に行こう  その6

c-palace6.JPG
試合前には腹ごしらえですね。スタジアム内のホットドッグスタンドでまずは飲み物とホットドッグを購入。これは時間がまだ早いのですかすかですが試合前やハーフは大混雑。ちなみにトイレも大混雑です!

投稿者 btctkt : 15:58 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月01日

ロンドンのクラブを訪ねて(フルハム編)第1回

fulham-2.JPG

今季より本来のホームスタジアムCRAVEN COTTAGEへ戻ったフルハムです。プレミアの規定に従い座席数を増やしていたホームスタジアムの工事も完了し、やっと古巣へ戻った訳です。稲本選手の移籍でかなりの日本人ファンは離れていったと思われますがロンドンの中堅クラブとして今後も期待されます。

さてCRAVEN COTTAGEの最寄り駅は地下鉄ディストリクトラインのパットニーブリッジ駅です。上の写真がこのパットニーブリッジ駅の正面です。駅からスタジアムまでは凡そ20分くらいと考えていたのですが試合がない日は人通りも少なく方向を間違うとちょっとややこしいかもしれません。私は散々迷って1時間以上も掛かり結局スタジアムへ到着したら辺りはもう薄暗くなっていました。

fulham-1.JPG
駅前には上記のような地図もありますから安易に歩き出す前にじっくりと方角を確かめてからが無難と思われます。

投稿者 btctkt : 13:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月28日

クリスタルパレスを見に行こう  その5

c-palace4.JPG
さあいざ入場!私も巨漢ですが私の1.5倍くらいの人に厳しくボディーチェックされ、ポケットのものまで全部出させられました。内側から入場口を撮った写真です。

c-palace5.JPG
ここがホルムズデールロードスタンド、最も熱いファンの集まるエリアです。しかしここクリスタルパレスはこのエリアでも余り怖そうな人が少なくロンドンでも、いやイングランドでも屈指の穏和なサポーターかもしれません。旅行者にとっては観戦しやすいクラブナンバー1です。

投稿者 btctkt : 15:53 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月26日

クリスタルパレスを見に行こう  その4

c-palace3.JPG
一番最初のスタジアムの写真(プログラムを売るおじさんの写っているもの)からちょうど対角線上の反対側に位置する場所にサポーターズショップがあります。こじんまりとしたショップですが試合前のひとときファンがショッピングを楽しんでいます。この少し先にスーパーマーケットがあり時間潰しに最適!

投稿者 btctkt : 18:21 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月25日

クリスタルパレスを見に行こう  その3

c-palace1.JPG
今回利用のノーウッドジャンクションの駅へ到着すると進行方向右側の改札を目指して向かって下さい。かなり早めに到着すると本当に今日は試合あるの?っていうくらいにのんびりしています。但し既にパトカーは出動しており、早くもAWAYサポーターやロンドン中心から入ってくるサポーターを鋭い目で監視しています。駅前を先ずまっすぐ上がり、標識に従い左方向へ折れていくと間もなくスタジアムが見えてきます。最初に目に飛び込んでくるアングルが上記の写真です。早くもクラブのプログラム「PALACE」を売るおじさんが用意をはじめているところです。

ところでこのスタジアムは丁度坂の傾斜があるところを利用して作られています。見難いかもしれませんが下へ下って行っているのが分かると思います。この辺りは熱狂的なファンが多いゴール裏となります。

c-palace2.JPG
真っ直ぐ下らずに右へ行ったのがこの写真です。ARTHUR WAIT STANDで手前半分がAWAY側の指定となるサイド部分です。奥方向がもう半分のホーム側席となります。HOME AWAYが一番交わりやすい可能性があるためこの近辺には早くから騎馬警官やら装甲車やらが集結するエリアでもあります。

投稿者 btctkt : 17:18 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月21日

クリスタルパレスを見に行こう  その2

lon-victoria2.JPG
ビクトリア駅前からの全貌をご覧頂くと分かるように東京駅と似ています。さてクリスタルパレスの本拠地のあるセルハーストまではおよそ30~40分くらいでしょうか。列車によって停車駅が違いますので要注意です。慌てて乗ったら手前で別の路線へ入って行ったとか、目的駅を通過したという話を嫌というほど聞きます。早めに行って余裕を持って乗るのが一番の早道です。


lon-victoria3.JPG
さて列車の写真を見るとそれほど古そうでもありませんが乗ってみるとかなり古いことが分かります。そして各椅子は対座式の4席囲みですが、変わっているのは各車両の前後にある乗降口だけでなくこの囲みの4席の窓側ががばっと開き乗り降り出来ることです。わざわざ椅子から立ち上がらなくても降りる駅に到着したらおもむろに窓側の扉を開けて降りることが出来るわけです。

投稿者 btctkt : 16:13 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月17日

クリスタルパレスを見に行こう  その1

lon-victoria.JPG
さてロンドンのチームと言っても長らく低迷し、久々のプレミア昇格となり、また若干行きにくく不便な国鉄を利用しての観戦です。最近ファンになった方にはクリスタルパレスは余り馴染みの少ないクラブかもしれません。クリスタルパレスの本拠地セルハーストパークへはそれほど遠くない距離ですが国鉄を利用しなくてはなりません。今回はロンドン中心部より地下鉄でビクトリア駅まで行き、ここから国鉄ビクトリア駅へ移動し目的地、セルハーストを目指しました。但し今回はセルハースト駅ではなくノーウッドジャンクション駅へ向かいました。構内の切符売り場はどこも大混雑。夕方からの試合でしたが念には念を入れて昼前には駅にきており時間的には余裕でした。しかし長蛇の列の切符売り場を避け自動切符売り場で購入を試みるも機械の動きは鈍くここでも多少の時間をロスしてしまいました。駅の構内はそれこそ飛行場のようでトイレ、書店、コンビニもあって快適に作られています。そうそうお寿司を売っている所もあって少々高いのですが日本の味も堪能出来ます。

投稿者 btctkt : 17:58 | コメント (0) | トラックバック

欧州蹴球情報最前線管理人

BTCベルザキャットリミテッド
〒270-2254 千葉県松戸市河原塚423-25
Tel:047-701-8631(月~金 14:00-17:00) 土日祝日休業
お問い合わせは必ず電子メールで  info@btctkt.com
千葉県公安委員会許可 第441070001676号
Copyright(c)2005-2014 BTC-Bell The Cat Ltd. all rights reserved.