2005年05月17日

クリスタルパレス プレミア降格

c-palace12.jpg

ロンドンのクラブでも人気は今一つ、そして苦しい戦いを強いられた今季のプレミアリーグでした。その激しい残留争いを繰り広げたクリスタルパレスにとってはまさかの降格でした。クリスタルパレスはこの日AWAYでのチャールトン戦に臨みました。最後までリードして試合を終わりたかったものの終了間際に同点ゴールで追いつかれ、最後の最後で残留を逃しました。最下位ウエストブロムは苦戦を予想されたポーツマス戦を2-0で快勝して残留を決めたのとは正反対の結果でした。

今季昇格組でも前評判は高くなかったものの最後まで頑張ったクリスタルパレスでした。昨年はちょうど今行われているプレーオフから勝ち上がっての昇格決定にサポーターは久々の歓喜に包まれたものでした。クリスタルパレスのサポーターが最大のライバルとして敵対視するチャールトン戦で残留を逃したのもファンにとっては腹立たしさを増大させているかもしれません。プレミアでは大きく飛び立てなかったイーグルスですが来季はロンドンを代表するクラブの一つとして(ちょっと地味ですが)チャンピオンシップで再起を誓います。

投稿者 btctkt : 09:17 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月09日

クリスタルパレスを見に行こう  最寄り駅

c-palace11.JPG

さて今回スタジアムへのアクセスは「クリスタルパレスを見に行こう 第1回」ではセルハースト駅を目指してと書きましたが乗り換えがなく行けるNorwood Junction駅が最寄り駅としては便利かもしれません。ビクトリア駅又はロンドンブリッジからのアクセスが便利です。以下参考にして下さい。写真は夜のNorwood Junction駅です。田舎の小さな駅そのものですね。

◆クリスタルパレス・セルハーストパーク
2万6千人収容のSelhurst Parkスタジアムへは地下鉄ロンドンブリッジ(ジュビリーライン, ノーザンライン)から国鉄BR に乗り換え25分程のThornton Heath 駅又はひとつ先のSelhurst 駅から徒歩5~10分にあります。またこの行き方では乗換えが必要な場合が生じますので、以下のような行き方もございますので参考になさって下さい。 

・地下鉄London Bridge駅より国鉄BRに乗り換え15分程のNorwood Junction駅から徒歩10分。
・地下鉄Victoria駅(Victoria Line, District Line, Circle Line)から国鉄BRに乗り換え20分程のThornton Heath 駅又はひとつ先のSelhurst駅から徒歩5~7分。

いずれの行き方も現地で時刻表を再確認のうえご利用下さい。また近距離ではありますが遅延、運休の多い国鉄BRの利用は十分な余裕をもってのご利用をお勧めします。

投稿者 btctkt : 11:41 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月30日

クリスタルパレスを見に行こう  サポーター

c-palace10.jpg

ちょっとぶれている写真ですみませんが、このサポーターの数にはちょっとびっくりしてしまいます。と言うのも熱狂的なサポーターが集まるホーム側ゴール裏でさえ試合が始まってもかなり出足の鈍いというプレミアではあまり考えられない入りのクリスタルパレスなのですが、試合が進むにつれて徐々に席はうまっていき、最後には写真のように満席へ。2部の時はだいたい60%台の平均集客率だったと言われていますがさすがにプレミア昇格後はかなりこの数字より上がっていると思われます。

投稿者 btctkt : 10:02 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月28日

クリスタルパレスを見に行こう  その9

c-palace9.jpg

そうです。この一番良いハーフウエイーラインに邪魔な柱が!これがほんと観戦に邪魔なんですよね。

投稿者 btctkt : 14:18 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月11日

クリスタルパレスを見に行こう  その8

c-palace8.JPG

向こうに見える柱が観戦に邪魔なんです。この柱は屋根を支えるためのものとテレビ放映用のカメラ等が設置してあるところへ登れるようになっているようですが、ちょっと残念。でもまあ屋根がありますから寒い時や雨の時には良いのですが。

投稿者 btctkt : 13:35 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月08日

クリスタルパレスを見に行こう  その7

c-palace7.JPG
クリスタルパレスの精鋭たるサポーター(と言っても大人しめですが)が応援するゴール裏がホルムズデールロードスタンドですが、この反対側のゴール裏がファミリースタンドとなります。このエリアはその名の通り小さな子供連れの方も多くいます。普通プレミアは子供を多く見かけないのですが、ほんとここのサポーターは老人の方や家族連れも多く和気藹々としております。ここのスタジアムはいずれのゴール裏もホーム側となっており前述のサイド部分アーサーウエイトスタンドの半分(最大で)がAWAY側に指定されています。

投稿者 btctkt : 09:36 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月03日

クリスタルパレスを見に行こう  その6

c-palace6.JPG
試合前には腹ごしらえですね。スタジアム内のホットドッグスタンドでまずは飲み物とホットドッグを購入。これは時間がまだ早いのですかすかですが試合前やハーフは大混雑。ちなみにトイレも大混雑です!

投稿者 btctkt : 15:58 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月28日

クリスタルパレスを見に行こう  その5

c-palace4.JPG
さあいざ入場!私も巨漢ですが私の1.5倍くらいの人に厳しくボディーチェックされ、ポケットのものまで全部出させられました。内側から入場口を撮った写真です。

c-palace5.JPG
ここがホルムズデールロードスタンド、最も熱いファンの集まるエリアです。しかしここクリスタルパレスはこのエリアでも余り怖そうな人が少なくロンドンでも、いやイングランドでも屈指の穏和なサポーターかもしれません。旅行者にとっては観戦しやすいクラブナンバー1です。

投稿者 btctkt : 15:53 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月26日

クリスタルパレスを見に行こう  その4

c-palace3.JPG
一番最初のスタジアムの写真(プログラムを売るおじさんの写っているもの)からちょうど対角線上の反対側に位置する場所にサポーターズショップがあります。こじんまりとしたショップですが試合前のひとときファンがショッピングを楽しんでいます。この少し先にスーパーマーケットがあり時間潰しに最適!

投稿者 btctkt : 18:21 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月25日

クリスタルパレスを見に行こう  その3

c-palace1.JPG
今回利用のノーウッドジャンクションの駅へ到着すると進行方向右側の改札を目指して向かって下さい。かなり早めに到着すると本当に今日は試合あるの?っていうくらいにのんびりしています。但し既にパトカーは出動しており、早くもAWAYサポーターやロンドン中心から入ってくるサポーターを鋭い目で監視しています。駅前を先ずまっすぐ上がり、標識に従い左方向へ折れていくと間もなくスタジアムが見えてきます。最初に目に飛び込んでくるアングルが上記の写真です。早くもクラブのプログラム「PALACE」を売るおじさんが用意をはじめているところです。

ところでこのスタジアムは丁度坂の傾斜があるところを利用して作られています。見難いかもしれませんが下へ下って行っているのが分かると思います。この辺りは熱狂的なファンが多いゴール裏となります。

c-palace2.JPG
真っ直ぐ下らずに右へ行ったのがこの写真です。ARTHUR WAIT STANDで手前半分がAWAY側の指定となるサイド部分です。奥方向がもう半分のホーム側席となります。HOME AWAYが一番交わりやすい可能性があるためこの近辺には早くから騎馬警官やら装甲車やらが集結するエリアでもあります。

投稿者 btctkt : 17:18 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月21日

クリスタルパレスを見に行こう  その2

lon-victoria2.JPG
ビクトリア駅前からの全貌をご覧頂くと分かるように東京駅と似ています。さてクリスタルパレスの本拠地のあるセルハーストまではおよそ30~40分くらいでしょうか。列車によって停車駅が違いますので要注意です。慌てて乗ったら手前で別の路線へ入って行ったとか、目的駅を通過したという話を嫌というほど聞きます。早めに行って余裕を持って乗るのが一番の早道です。


lon-victoria3.JPG
さて列車の写真を見るとそれほど古そうでもありませんが乗ってみるとかなり古いことが分かります。そして各椅子は対座式の4席囲みですが、変わっているのは各車両の前後にある乗降口だけでなくこの囲みの4席の窓側ががばっと開き乗り降り出来ることです。わざわざ椅子から立ち上がらなくても降りる駅に到着したらおもむろに窓側の扉を開けて降りることが出来るわけです。

投稿者 btctkt : 16:13 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月17日

クリスタルパレスを見に行こう  その1

lon-victoria.JPG
さてロンドンのチームと言っても長らく低迷し、久々のプレミア昇格となり、また若干行きにくく不便な国鉄を利用しての観戦です。最近ファンになった方にはクリスタルパレスは余り馴染みの少ないクラブかもしれません。クリスタルパレスの本拠地セルハーストパークへはそれほど遠くない距離ですが国鉄を利用しなくてはなりません。今回はロンドン中心部より地下鉄でビクトリア駅まで行き、ここから国鉄ビクトリア駅へ移動し目的地、セルハーストを目指しました。但し今回はセルハースト駅ではなくノーウッドジャンクション駅へ向かいました。構内の切符売り場はどこも大混雑。夕方からの試合でしたが念には念を入れて昼前には駅にきており時間的には余裕でした。しかし長蛇の列の切符売り場を避け自動切符売り場で購入を試みるも機械の動きは鈍くここでも多少の時間をロスしてしまいました。駅の構内はそれこそ飛行場のようでトイレ、書店、コンビニもあって快適に作られています。そうそうお寿司を売っている所もあって少々高いのですが日本の味も堪能出来ます。

投稿者 btctkt : 17:58 | コメント (0) | トラックバック

欧州蹴球情報最前線管理人

BTCベルザキャットリミテッド
〒270-2254 千葉県松戸市河原塚423-25
Tel:047-701-8631(月~金 14:00-17:00) 土日祝日休業
お問い合わせは必ず電子メールで  info@btctkt.com
千葉県公安委員会許可 第441070001676号
Copyright(c)2005-2014 BTC-Bell The Cat Ltd. all rights reserved.